kumiko さん プロフィール

  •  
kumikoさん: つくること、暮らすこと。
ハンドル名kumiko さん
ブログタイトルつくること、暮らすこと。
ブログURLhttp://atelier-k2.jugem.jp/
サイト紹介文意外なモノが使える材料になる! ワイヤーやカルトナージュをリメイクに取り入れ、楽しい手づくりを紹介
自由文空き箱利用のカルトナージュ、ワイヤーとステンシルのコラボ、マステの活用法、時には手の込んだ大作も… 
意表を突く材料を使い、いろんな技法を織り交ぜたワクワクする楽しい雑貨づくりを紹介しています。
簡単レシピも載せていますので どうぞ遊びに来て下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2012/01/23 22:04

kumiko さんのブログ記事

  • 秋の味覚をブローチにしてみる(掲載作品)
  • 更新が滞っております(^^; 猛暑のせい??   この暑さいつまで続くのでしょうか。 まだまだこんなに暑い毎日なのに雑誌の誌面ではもう秋の特集・・・ 「クチュリエの種」の8月号(Vol.194)は もうとっくに配布時期は終わっているのですが、 わたしの記録としてここに載せておきます。 この号の特集は「秋だ! おいしい手づくり」というテーマで 秋の味覚を手づくりしました。 わたしの担当したのはこんなアクセサリー。 [続きを読む]
  • グループ展のDMを作りました。
  • すっごく久しぶりの更新です(^_^;) 今秋、吉祥寺で開催予定のグループ展、 ようやくDMができあがりました。 はい このDM、拙いながらも わたしが担当しましたよ。 と言っても わたしは写真撮って文字入れの指示をしただけで その後のグラフィック作業は ほとんど娘にお願いしたんだけどね (^_^;) パソコン作業は好きではないと言いながらも いろいろリクエストに応えてくれて、 ホント、ありがたや、ありがたや〜でした。 [続きを読む]
  • 鹿ヘッドをポートレート風に仕上げてみた。
  • にょきにょき何やら生えてきた? 木の枝みたい (*^。^*) その後、首がゴロゴロ転がって・・・ (゚Д゚;) ハンティングトロフィーみたいのはちょっと怖いので、 小さなポートレートというイメージで こんなふうに仕上げてみました。 パブリックスクールにいるような少年風・・・  こっちは英国紳士風 さて お次は・・・? 妄想が止まらなくなる(笑) 【SNSはこちらから】 フォローはお気軽に・・・Instagram  [続きを読む]
  • お盆玉にいかが? 金太郎さんのポチ袋
  • 金太郎さんの腹かけをイメージしたポチ袋です。 真っ赤な色に「金」のロゴって インパクトありすぎよね〜(;^ω^)  はい、こちらもフェリシモさんの会員誌「クチュリエの種」7月号(vol.193)で 提案したアイデアのひとつです。 テーマは「日本の昔話手づくり」ですよ(*^^*) 構造はとっても簡単、見ただけで作れちゃいそうでしょ? 後ろの封シールも手づくり、事務用のアレを使ってます(*^^*) 「クチュリエの種 [続きを読む]
  • 10月に開催の企画展、そろそろDMの準備
  • お久しぶりです。 ブログの更新、すっかり間があいてしまいました。 あんまり久しぶりだと入力の仕方も忘れてる?・・・なーんて(^^; 10月に大切な仲間と企画展を計画しています。 それぞれジャンルは違いますが、 手仕事を通して、自分の思いを表現している5人での開催です。 前にも書いたかもしれないけど、メンバーをご紹介。 unfil(アンフィル)さん   クロッシェレースで小さなお花のアクセサリーをつくっています。 [続きを読む]
  • 七夕の夜に・・・シノワズリーなランタン風ライト(掲載作品)
  • またまた日にちが経ってしまいました。 こちら、「クチュリエの種」6月号に掲載いただいた作品です。 身の周りのものを使ってできる工作を紹介するページ「リメイクレシピ集」、 連載を担当させていただいて1年半になります(*^^*) 6月は夏至があるから(もう終わっちゃったけど)キャンドルナイトにちなんだアイテムを、 それに7月は七夕だから、季節を感じる材料を使って作ろうと考えたわけですねぇ。 卓上に置いて使え [続きを読む]
  • 写真撮影OK! ロマンティックな文様のアール・デコの美術館
  • ずっと行きたかった美術館に行ってきました。 目黒にある東京都庭園美術館。 ここは旧浅香宮邸で、建物そのままが美術館として公開されています。 でも いつでも観られるというわけではなく、 建物をメインに公開するのは年に一度だけだそうです。 今回は、同時開催の鹿島茂コレクション フランス絵本の世界も観てきましたよ。 アール・デコ様式の建物がとてもとても素晴らしかったです!そこかしこに施された装飾的な文様に [続きを読む]
  • アートに寄せるかインテリアにするか・・・
  • これは、長女の学校での実技課題、自由制作の中の1枚です。 彫刻科のお友達から、彫刻作品を切り出す際に出た切れ端をもらってきて それに石膏を垂らして凹凸を付けたり、アクリル絵の具で色を付けたりしたものです。 元はこんな端材だったのね。 ずいぶん前にもらって来たものだったので、 一時わたしのインテリアレッスンの素材になっていました。 こんなふうに・・・↓↓↓ これはこれで使えるな、と思っ [続きを読む]
  • ドイツの学生さんと貼り絵で北斎アートをやってみた。
  • 一昨日は例の国際交流会でした。 「手のひらスタンプ」の計画から「貼り絵」に転向した全員参加のクラフトは、 こんなふうになりましたよ。 N先生提案の北斎インスパイア・・・B1サイズの大きな貼り絵です。 こんなシール付きの色紙(ダイソー製品ですよ)を使って、 小さくちぎって みんなでペタペタ。 ドイツ国旗の配色にした空と、青い波をみんなに貼ってもらい  最後に生徒さんのママさんにもお手伝いいただいて、 [続きを読む]
  • ミニキャンバスにニュアンスのある空を描いてみた。
  • 娘に「絵の具、貸して〜。」と頼んだら こんなの出てきました。 すごい色数でうれしいけど、このゴチャゴチャ感たら・・・(笑) これで空の色を塗りました。 目指したのは、ユトリロの絵画のようなニュアンスのある色・・・ ここに、ワイヤープランツなんぞを置いてみたりして・・・ 小さなお家たちも似合うんじゃないかな。 こんな感じで仕上げよう。 【SNSはこちらから】 フォローはお気軽に・・・Facebo [続きを読む]
  • このクラフト、もしかしてNG? 文化の違いは興味深い。
  • 以前、このブログに書いた手のひらスタンプの続きのお話ね。 友人が主宰する英会話教室が関わっているイベントでね、国際交流会があるんです。 そもそものきっかけは、来週、湘南地区でU-15サッカーの国際試合が開催されること。 若者たちのワールドカップとも言える国際試合、この大会の目的は、 「勝利を目指すだけでなく、国際交流を通して、世界中に友達を作り、人間が持っている素晴らしい力、生きる力を引き出すことで、 [続きを読む]
  • ワインのコルク栓で何ができたかな?(掲載作品)
  • つい取り置きしてしまうもののひとつ、ワインボトルのコルク栓。 これと言って使う予定がなくても、 ワイン好きの友人から わざわざもらってきたりしています(^▽^;)  はい、今月の連載ページ「リメイクレシピ集」には ワインのコルク栓を使った手づくりを紹介していただきました。 こんなお城風のマグネットにしてみましたよ。 三角屋根の塔と、城壁の塔がくっついていないから、 ちょっとずらして奥行き感を出したり(ホン [続きを読む]
  • チョークアートをステンシルで表現してみる。(掲載作品)
  • 今月号のフェリシモ「クチュリエの種」は「メンズライクな手づくり」がテーマです。 キーワードは西海岸、ポートランド、サードウェーブなど、クールでカッコイイ系の手づくり。 男前インテリアなどDIY要素も盛り込んで、いつもとはちょっと違うテイストなのです。 今回 わたしはね、こんな着せ替えタンブラーを製作しましたよ。 カフェのモチーフ柄を、ステンシルでチョークアート風に入れて、  市販のタンブラーにセット [続きを読む]
  • 小さなおうちをブローチにしてみた。
  • 以前つくった小さなおうちをちょっとリノベ( ´艸`) ↑これが、 ↓こうなりました。 外壁を漆喰壁ふうにペイントしてみたのです。 ドアノブや蝶番も ちょっと立体的に。 裏にはピンを付けて小さなブローチに仕立てました。 そして、 やっぱりこの絵に載せてみたくなる・・・ うん、額装もアリだな(*^^*)  【SNSはこちらから】 フォローはお気軽に・・・Facebook   Instagram [続きを読む]
  • ペンケースの中のケチャップでハッピーになる。
  • 小さな容器のケチャップとマヨネーズ。 前に使っていたのが終わってしまって、 詰め替えができなかったのでもう一度買ってしまいました。 どのくらいのサイズかというと、  本物のマヨネーズと比較するとこれくらい。 本物の卵と比較するとこんな感じ。 ちょっときついけどペンケースに入るサイズです。   何でペンケースに入れる?って思うでしょ。 実はこれ、文房具だから。 キャップを取ると、修正テープなので [続きを読む]
  • 手のひらでスタンプの その後
  • 手形で表現できる図案を、消しゴムはんこを使ってミニサイズでお試し中。 地域色を出したいなと思ったので、町に飛来するアオバトや 裏山に出没するイノシシなんかをつくってみたけど、なんか違う気が・・・ みんなでお日さまをつくるとか、こういう方が楽しいか。。。 う〜ん、ただ今 いろいろ模索中です。 【SNSはこちらから】 フォローはお気軽に・・・Facebook   Instagram [続きを読む]
  • 大きなモノを作るときは縮小版で試してみる。
  • ちょいとお試し、消しゴムはんこで「手のひら」の図案。 大人の手と子どもの手・・・の つもり 手のひらの組み合わせ方で鳥になったり、 タコになったり・・・(^_^;) 来月のイベント用に、4分の1のサイズで下絵を考え中なのです。 大きなモノを作るときは縮小版で大体のバランスを試してみることにしています。 いつもの英会話教室のイベントなんだけど、今回は町の観光課も関わっての国際交流会。 その中で、みんなで大きな [続きを読む]
  • お花見にもDIY!
  • もう東京の桜は とっくに終わっちゃったんだけど、 今年のお花見でわたしが感激したことの記録。 桜が満開の頃、上野の美術館に行ってきたのです。 この時期に上野に来たの、わたし初めてかもしれない。。。 日本の春はいいなぁと思いながら桜並木の下を歩いてきました。 で、お花見の場所取りの様子も初めて見てきたんだけど、 宴会担当の社員さんたちのテーブル作りがもう素晴らしくって拍手したくなりましたよ。 段ボー [続きを読む]