ウラ革三吉 さん プロフィール

  •  
ウラ革三吉さん: 日々のウラ革
ハンドル名ウラ革三吉 さん
ブログタイトル日々のウラ革
ブログURLhttp://mwsdesignworks.blog136.fc2.com/
サイト紹介文コツコツとオリジナル革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。ヤフオクにブックカバーなど出品。
自由文ヤフオクには定番の各サイズのブックカバー、ノートカバーを出品しています。オリジナル商品のバイオリンのあご当てカバーはちょっと人気。
モデルガンホルダーは全くの鳴かず飛ばず。根っからの革職人ではありませんので変なものを多々作りますが、革の魅力を生かしたシンプルな小物を中心に製作しています。カートでの販売もしておりますので、またご贔屓下さいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/01/26 16:08

ウラ革三吉 さんのブログ記事

  • マウスピースケース
  • マウスピースが届きましたのでケースの雛形を考えてみることにしました。ケースを考える時はフタの止め方が問題になります。このマウスピースケースはトランペットケースに入れておける大きさにしたいのとその場合トランペットに傷をつけてはいけないのでファスナーやホックなど金具は使いたくないっす。てなことを考えると、ロールペンケースのように紐でクルクルと丸める形が良さそうです。左が素直な形なんですが、これだと隣り [続きを読む]
  • 次の目標
  • せっかくできた音楽教室との関係が途切れないうちに楽器関連のケースを作りたいところです。と云うのも、チェロの胸当てにしてもドラムスティックケースにしても完成品を装着しないと写真も撮れませんし販売ができません。トランペットのマウスピースくらいならともかくドラムやチェロを購入するわけにもいきませんしそんな楽器がほとんど揃っているこの音楽教室を利用しない手はありません。と云う身勝手で利己的な考えに後押しさ [続きを読む]
  • 弦楽フェア 総括
  • いる間は暇で暇で困っていた弦楽フェアですが帰ってからはネットからのオーダ依頼も2件ありオーダーの作成に忙殺されました。均等にはいかないものです。メリハリがあった方が良いと、ポジティブシンキングするとしたらこれでオーダー作成の手順が確立したということでしょうか。写真のサイズを映っている定規から実寸に変更??型を取り3Dプリンタで印刷??その間に写真をもとに型紙作成、製品作成??プリントアウトにかぶせて [続きを読む]
  • 弦楽フェア チェロの胸当て 3
  • 大きさと形状をマイナーチェンジしてチェロの胸当ての型紙を作りました。50cmの紐を同じセーム革で作るのが厄介ですがこの型紙で完成させました。(完成品の写真は撮り忘れました。)これで感想をお願いするメモと一緒に納品しました。良さそうなら販売を目論んでおります。だって単純で簡単なんだもん。その上結構値段を高く設定できます。そのためには、チェロに装着した本チャンの写真を撮る必要があります。もう試奏会は終わっ [続きを読む]
  • 弦楽フェア チェロの胸当て 2
  • 弦楽フェア二日目。顎あてカバーの販売準備をそそくさと終わらせて昨日スタッフに許可を得ていた座っている後ろのショーケースに飾ってあるチェロに試作の胸当てを着けてみました。前回の作成分は真ん中だけの紐で固定する方法が頼りなかったので両端から回してセンターで留める方式にしました。ネックの形状に沿った立体成型にしていなくて、単に平面なので真ん中に皺が寄ります。昨日とは違うチェロの先生をつかまえて使い心地を [続きを読む]
  • 弦楽フェア チェロの胸当て 1
  • 話が行って来いですが、弦楽フェアの初日の話。当方に会うためにやって来たと云う奇特なご婦人がチェロの胸当てを作って欲しいとおっしゃる。来場者は結構チェロの教室に通う人も多く試奏会用の会場にもチェロが何本も置かれておりました。で、その胸当ては以前頼まれて作ったもののどうも先方の意にそぐわない(と云われた訳ではないですが)当方ももう一つ気に入っていないものでしてその話を先方にすると前回は天板のお汗対策が [続きを読む]
  • オーダー品
  • 弦楽フェアが終われば、それで終わり。とはいきませんでどちらか云うと、オーダーを受け付けますよ。と云うのが目玉だったので、そのオーダー品を作らないといけません。ガルネリモデルはその場で手渡ししたんですがオーダー品は出来たものから、各会場へ郵送することになります。5つある会場の内、4つに属する方から受注しましたので最低でも4回郵送となります。一度に全てのオーダーは完成しないので会場ごとに作成することに [続きを読む]
  • 弦楽フェア 二日目
  • 弦楽フェアへ顎あてカバーを売りに行ってきました。の二日目です。昨日の予告通り、げっつ〜〜〜ゥ暇。むしろ初日よりも暇でした。前日よりも時間が短いのが救いでしたが最後の1時間に数人のお客さんがいらっしゃったのを除けば1時間に一人くらい。最初の4時間くらいは一人もやってきませんでした。途中から来ればよかった。売上的には昨日よりも少ない9枚で二日間のお買い上げは計22枚。最初の打ち合わせ時に15枚くらいは売れ [続きを読む]
  • 弦楽フェア 初日
  • 行ってきました。弦楽フェア。15室ある防音室でいつも通りの教室も開かれていましてやってくる人は弦楽の生徒さんばかりではないのですがそれでも大半のお目当ては弦楽フェアです。と云っても、パラパタっとで、混雑するほどの来場者ではありません。当方の顎あてカバー売り場は入り口すぐのところ、受付前に机と、レイアウト用のバイオリンを用意してくださっていましたのでそこへなんとなく持っていったポップや商品を並べました [続きを読む]
  • 弦楽フェアの準備
  • 今日はいずれ来るんだろうと思っていたMIKミュージックサロンの弦楽フェアの当日です。朝10時入りの19時までという長丁場。明日は9時入りの17時までの2日間。まあバイオリンの顎あてカバーを売る場を設けていただける訳でありがたいことです。何しろバイオリンを習っている生徒さんが200名以上もいる訳でそのうち何人が来るのかはわかりませんがネットの閲覧2日分とは比べようもありません。売るのは当方ですが当方が直接お金を触 [続きを読む]
  • コーチのボストンバッグ 試作完成
  • 1日遅れの更新です。いつもブログを書く朝は同好会の準備に追われブログまで手が回りませんでした。じゃあ帰ってきて書けよということですが今度は弦楽器フェアの準備に追われ、なんだかここんとこ追われっぱなしです。で、その同好会の部、コーチのボストンバッグ試作ができました。結局例によって、片側半分完成させただけ。これは作成過程が分かるように、と云う前向きな言い訳込みです。写真での見た目は、こんなですがポリク [続きを読む]
  • ようやくスタート
  • とうとうお尻に火が着いてボウボウ燃えてきました。明日の同好会に間に合わさないといけないコーチのバッグの試作が始まりません。これも当方の怠惰のなせる技。こんな技だけ長けております。てなことを云ってる場合ではないので型紙に合わせ、ポリクロスを切り出しました。このバッグ用に用意した革の大きさが足りるのかそれを確かめないといけません。単なるラッキーですが、ちょうどいけそうです。この革と型紙は用意できたわけ [続きを読む]
  • 底鋲
  • 持ち手芯と底鋲がないのを云い訳に中断しているコーチのボストンバッグですが昨日ちらっと書きましたが、購入してきました。もちろん試作には使用しません。後で調べるとネジ式もあるようですが購入したのはカシメ式です。カシメの打棒は何種類か持っているのでどれかが使えると思うのですがこんな丸いものを下にして打ち付けると凹みません?柔らかい何かを下敷きにすると、打ちつけが弱くなりそうですし・・ネットで調べてもそこ [続きを読む]
  • コーチバッグ試作前
  • すっかり時間が経ってしまいましたが、今は15時。昨日午前中に型紙で組40%の試作を組み上げ次は暫定の本ちゃん扱いでポリクロスを使って試作しようと思っただけで、昨日は終わり。午後から全く何もする気なし。少し云い訳すると同好会の相悪に持ち手の中芯を置いたままで手元にないので、試作も中途半端になることと今度はボストンバッグですし、底鋲を打とうということにもなっていましたのでそれも金曜までに購入する必要があり [続きを読む]
  • コーチのバッグ1
  • 昨日は朝の9時すぎに譜面台ケースが完成したもんでブログを終了してしまいましたが、あの後チンタラとコーチのバッグの型紙を作り始めました。大きなものなので、使う革が分断されており、それをつなぐようになっておりますが何cmと何cm に別れているかはわかりません。適当です。一応描き終わったのですが、これでいいかまだまだ分からない段階なのでポリクロスではなくて、このままプリントアウトしたものを組み立ててみることに [続きを読む]
  • 強制労働 続き
  • 昨日18時半で作業を中断した続きをまたまたリアルタイムで始めます。いつもは17時頃になるとめっきり勤労意欲が無くなって何もしなくなっちゃうのですが昨日は1時間半も余分に頑張っちゃいましたのでこのリアルタイムブログ、強制力があります。てなことで、今8時。ファスナーの取り付けからスタートです。-------------------------------------------------------------------------9時半です。正直云って、ラウンドファスナーの [続きを読む]
  • 強制労働
  • 昨日はなんとかオーダーの顎あてカバーを作成。ついでに定番のナチュラルの顎あてカバーの在庫を増やしました。あと黒を作っておけば、とりあえずはフェアに間に合うと思います。ただいつものようにタラタラした作業ですので今日はこのブログに後押ししてもらって強制的にリアルタイムにブログを更新しつつ、楽譜スタンドのカバーを作ろうと思います。今日中にカタがつくのか?現在9:00、採寸。次回は型紙完成時に更新の予定。ん [続きを読む]
  • 光陰矢の如し
  • 休眠していたミンネにプレゼントを用意して再開したのが昨日。その1日で6点のお買い上げをいただきました。めっちゃ反響いいやんと思いきやワンチャンエンボス加工の小銭入れは一つご所望があっただけ。同じ小銭入れのエンボスのない方が売れたりして、200円も高いのに。それってこのワンちゃんが邪魔ってこと?そんなこととはつゆ知らず、無料プレゼントのドッグタグの新作を作っておりました。このドッグタグはお買い上げの方全 [続きを読む]
  • 本当のプレゼント
  • 4に日なりまして、仕事始め。ミンネの販売を再開しました。新春謝恩プレゼントにワンチャンエンボス加工の小銭入れを用意したのですが、最低300円の価格を付けないとアップできないことが判明。数の限られたものなので、何かを購入した方全てに配るわけにもいかずそのまま300円での販売にしました。合わせ技の特売扱いなのであんまり謝恩感がなくなっちゃいましてハートのチャームをバンバン作って、これは正味プレゼントしようと [続きを読む]
  • バイオリニストの休日
  • 年末からはヤフオクやミンネの商品は全て販売中止にしてありまして発送などの業務に携わらなくとも良いと思っておりましたらそのままにしておりました、カートから年末押し迫った大晦日に顎あてカバーのオーダーもんのオリジナル作成に注文が入りまして先方には明けて4日か5日に発送しますとお伝えしておりましたらこの3日にまたオーダーもんのご注文が入りました。正月でんがな。ゆっくりし〜〜〜な。と立て続けて、これは定番の [続きを読む]
  • 新春プレゼント企画2
  • 年始早々風邪をひいちゃいまして多難な幕開けとなりました。4日にミンネで新春のプレゼントをしますと予告しておりそのワンちゃん小銭入れが10個あまり。それだけあれば足りるだろうとは思ったものの、もし無くなっちゃったらどうするべ?と負の皮算用が働いちゃいましてお茶を濁すものも作っておこうかなと相成りました。昨年末、まあ3日ほど前ですが作ったピンクの名刺入れの端材がいい革なのでちょっと捨てるには惜しくて2枚を [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます’18
  • 旧年中はこのブログをご愛読いただきまして大変ありがとうございました。本年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いします。昨年末は例年になく、年賀状ネタを秘密裏にしておりました。というのも3Dプリンタのおかげでこんな干支小銭入れも複数作れましたのでミンネでプレゼントしようかなと。と思ったのですが、0円ではミンネに出品できませんし早い者勝ちっぽくなりすぎるので4日からの初売りにご購入いただいた方に10円でお分けす [続きを読む]
  • ピンクの名刺入れ
  • 流れとしては譜面台の型紙を作りプロポリス紙を使っての試作となるところでしょうがどうも何かをやろうとすると寄り道したくなりますです。ヤフオクやミンネは全ての商品を下してしまって休業しました。初売りの1月4日までに商品を少しでも充実させて新年早々ぱ〜〜〜っと初売りだいっ!といきたいところ。今年最後に購入した革の中にピンクの革がまたあるのですがこれは厚みが1.2mmもあるので、年が明けたらまた割に出して薄くし [続きを読む]
  • 譜面台ケース
  • 最終到着点としてフルートケースを目指し、単眼鏡ケース、惨敗三脚ケース、惨敗と邁進してきましたがついに敵地陥落に迫る譜面台ケースに着手します。譜面台はもうすでに購入済みで後は作るだけと準備万端です。と、探してみるとあんなに嵩高いものなのに見つかりません。どこ行った?購入したつもりになっていただけなのか?とあちこちの購入履歴を探ってみると、やっぱ買っております。物だけでなく記憶も消し飛んでおります。購 [続きを読む]
  • E6000
  • 当方がブックカバーを作るときには2mm幅の両面テープを使っております。ブックカバーに限らず、ほとんどのものはそれで接着すれば事足りるのですがちょっと無理な形を強引にくっ付けたい時は革用強力接着剤のDIABONDの出番です。これはプロショップでも販売しているのでレザークラフト界の定番なんでしょうね。強力ですし、価格を除けばそれほど不満はありません。強いて云えばボンド色というか薄い黄色なので固まってもその色は変 [続きを読む]