ウラ革三吉 さん プロフィール

  •  
ウラ革三吉さん: 日々のウラ革
ハンドル名ウラ革三吉 さん
ブログタイトル日々のウラ革
ブログURLhttp://mwsdesignworks.blog136.fc2.com/
サイト紹介文コツコツとオリジナル革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。ヤフオクにブックカバーなど出品。
自由文ヤフオクには定番の各サイズのブックカバー、ノートカバーを出品しています。オリジナル商品のバイオリンのあご当てカバーはちょっと人気。
モデルガンホルダーは全くの鳴かず飛ばず。根っからの革職人ではありませんので変なものを多々作りますが、革の魅力を生かしたシンプルな小物を中心に製作しています。カートでの販売もしておりますので、またご贔屓下さいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/01/26 16:08

ウラ革三吉 さんのブログ記事

  • 合同作品展
  • 当方の同好会が所属する生涯学習センターで合同作品展が始まりました。最近は出品するサークルも目減りする傾向にあるとかで20数サークル、7部屋を使っての展示です。なぜか絵画を展示する部屋の準備が滞りがりです。そんなもん壁にぶら下げるだけやろと思いますが美意識が高いのか、思い切りが悪いのかまあ、あ〜〜しよう、こ〜〜〜しようと準備を楽しんではるんでしょう。立体物の展示はそれに比べると早く準備が終わったようで [続きを読む]
  • 薄〜〜い漉き
  • ヌメだけを漉き屋さんに出すと完全に送料負けしますので今までちょっとどうなんでしょう?と躊躇していた薄く漉いてもらう。をリクエストしました。長財布などはカード入れやらなんやらかんやらで中に使う革が厚いともうそれだけで全体の厚みがパンパンになります。それほど強度はいらないでしょうし、硬めの黒革を数枚薄く漉いてもらいました。ちょっと遠慮して0.6mmです。まあこんなもんで大丈夫そうですが触った感じではもう少 [続きを読む]
  • タンロー/グレージング ヌメ
  • 原価割れを起こしちゃってロクな目に合わなかったヌメ革/ナチュラルですがリクエストもままありますし、性懲りも無くまた購入しちゃいました。前回のヌメは厚みが1.0mmだったんですがそれでも硬くてコシも強いのでブックカバーにするには微妙にそぐわない気分で今回購入のヌメは厚みが1.2mmあり、もっと辛い感じ。なので漉きに出していたものが返ってきました。迷った挙句0,8mmに漉いてもらうようリクエストしたんですがちょうど [続きを読む]
  • ブルー03
  • 革を保管しておくのに、バラバラに立てておくと革の確認はしやすいものの、直立してくれないのでどうもかさ高くなったり倒れたり。同好会の倉庫に保管してある革は土嚢袋に何本か差し込んでまとめてあるんですが、その袋も大きさ調整のために縫い直した部分が破けてきました。今年の5月にブルーシートでポーチを作った話を書きましたがその時にもっと薄い目のブルーシートがあれば使い勝手がいいのに。と文句をたれていましたが送 [続きを読む]
  • クロコ/黒のエナメル02
  • 何しろクロコの黒/エナメルは大きな革で3つ4つ通帳ケースを作ったところで減りゃしない。ミシンを掛けしにくいし、もし探してトレーシングペーパーが出てきたら、何か大物を作ってみるかと探したらすぐに出てきました。チェっ小さく切って革の下に敷くと、あら確かに滑りが良くなって普通に縫えます。バザーで売れるとも思えないのでとりあえず一つだけ蛇腹式の長財布ショルダーを作ってみました。売れればまた作りますし、売れ [続きを読む]
  • クロコのエナメル
  • 同好会に持ち込んでいる革は巻で20本以上あるんですがそんなに頻繁に売れるものではありませんし、ほとんど塩漬け状態です。保管する倉庫の棚にも入りきれないのであまりに人気のない、いつまでも残っているものは持って帰ることになります。クロコの黒/ソフトエナメルです。基本当方の気に入りっていない革を中心に持ち込んであるのでそんなもん持ち帰るのはいやなんですがしょうがないっす。せっかく厄介払いしたのに出戻りまし [続きを読む]
  • 珍しい顎あて
  • 今月はヤフオクやミンネに補充商品をアップもせずに頭からバザーの用意ばっかしていたもんだから売り上げが超低迷しております。じぇったいバザーでは取り返せません。そんな中にあっても顎あてカバーのオリジナル作成だけは途切れずありましてレギュラーカバーを凌駕しています。最近のオーダーがこれで、こんな顎あて見たことありません。最近この顎あてを使っている人が多くなったと添え書きがありましたが本当っすか〜〜〜?初 [続きを読む]
  • CMC用ヘラ
  • モノタロウで買い物をする際は500円の送料が3000円の買い物で無料になるので必然その金額を目指します。何か急ぎでどうしても必要になったものが出ると定番的に購入するものを追加して購入します。発送の際に使う封筒やシール付きPP袋、コピー用紙などですがそうそう欠品しているわけでもなく今回もなんかないかな〜〜〜と探しまくるとヘラに目が留まりました。いつも床面をCMCで均す際に使っているヘラがこれでこのヘラで大きめの [続きを読む]
  • セグメントか汎用性か
  • バザーに出せるものはないかと、あちこちのダンボール箱をかき回していると、年金手帳の入るサイズの通帳ケースが一つ出てきました。まだ試作に毛の生えたようなもので、こなれていない造りのものです。今販売しているのは通帳だけに絞ったサイズの通帳ケースで縦幅が短いので年金手帳や母子手帳は入らないものです。どうして通帳のみが入るサイズにしちゃったのかその時の思考がわかりませんし今考えてもそうする必要がわかりませ [続きを読む]
  • お手軽ペンホルダー
  • バザーの出納帳にしようとリングノートカバーに大きな財布もくっつてオールインワンに。カバーにはペンホルダーも付けてあるのでそこにペンを挿しておけばすべて一冊で片が付きます。ただペンホルダーの位置が裏表紙の差し込みに付けてあるので、きっとそこに差し込まず開けるページに挟み込んだままになると思いますし、そうなるときっとペンはどこかへいっちゃいます。だったらペンは使うページにくっ付いていればいいじゃん。と [続きを読む]
  • バザー用商品04
  • 引き続きバサゴソしております。新たにバザー用商品を作っても売れ残ると不良在庫になりますし先を打って不良在庫の総ざらえをところてん方式です。最近作ったものも不良在庫になっておりました。レザー刻印機に使用するつもりで購入したナチュラルのヌメ革をレザー刻印機問題がいつまで経っても解決しないこともありいつまでも置いていて、色変わりしても困るのでA6ノートカバーと文庫本カバーをとりあえず一つづつ作って販売した [続きを読む]
  • バザー用商品05
  • 同好会には使ってもらう用に大量の端革を持ち込んでいるのですが入会して2ヶ月もするとその端革ではもう大きさ的に間に合わなくなっちゃってあまり減りません。そんなこともあり、この端革もバザーで売っちゃえっと。残すものとバザー行きをより分けていますとこれは型で抜いちゃえば、ICパスケースや小銭入れにできるな〜〜とそれらは持って帰ってきておりました。バラバラの革なので、バザーにはちょうどいい気がします。これを [続きを読む]
  • バザー用商品03
  • 過去の遺物を漁っているとあちこちから色々出てきます。これはファスナーのサイズ調整に慣れ始めた頃3号、4号のファスナーに飽き足らずこの8号だか、10号だかのファスナーに挑戦した時のもの。いつものYKK特約店でこのごっついファスナー生地を数m買ったものの何しろ歯を外すのがも〜〜〜大変。このペンケースを作ったところで、後続を断念。そのままになっていたものです。そう云えばこのごっついファスナーはまだごっそり残っ [続きを読む]
  • バザー用商品02
  • バザーに何か出品するものはないかとガサゴソしていてイヤホンホルダーを作ったのですが、それ以外にも過去の遺物が結構出てきます。ヤフオクに出品したものの、中途半端に売れ残ったものや作ったもののちょっと気に入らないものなど。この際アウトレットと銘打ってこの在庫処分もしてしまえっ!ある時期練習を兼ねて、こんな組紐も何本か作りました。この存在もすっかり忘れていましたが組紐の作り方もすっかり忘れてしまいました [続きを読む]
  • バザー用商品
  • このブログにも書いてきましたがバザー用に用意した商品がタッセル、コサージュそれと徘徊用ネームタグ。バザー二日目からはテーブルも2台になりますしこの3種類だけではいくら何でも。です。ひょっとすると需要があるかも。と同好会に持ち込んである大量の端革も並べましょう。手芸店にも並んでいるくらいですから、ひょっとする可能性はあります。まして手作り好きが集まるバザーですし。もう並べるものはないかな〜〜と考えて [続きを読む]
  • リングノート02
  • オーダーのついでに定番にする可能性もあったので、手に入れたリングノート。とりあえずはそのつもりもないのでどうしましょ。近づいてきた合同出品店のバザー、何が売れたのか分かるようにザクッとした出納帳のようなものを置いておこうかな〜と思っておりましたので、これ使います。それと売り上げを入れておくものが必要だな〜〜と。何か缶でも置いておくか?それもな〜〜〜と。で、閃きました。お財布付き出納帳。端革を使って [続きを読む]
  • リングノート01
  • ここんところ、立て続けにオーダーメイドのご依頼がありまして顎あてカバーのほかは手帳やノートのカバーばかりですが一つリングノートの蓋つきカバーというものがありました。リングノートはちょっと厄介で縦サイズはともかくリングそのものの直径によって厚みが変わり、横幅のサイズが変わります。まして蓋つきとなるとシビアに作らないとホック留めの位置が合わなくなっちゃったりでどのリングノートかと聞き、調べると400円代 [続きを読む]
  • レーザー刻印機09
  • 2ヶ月前に始まったレーザー刻印機の悪戦苦闘をようやくブログに書き始めたのは、一旦の決着がついたからで大団円に近づいております。レーザー発信機を接着できるか?できたとして正常に動くか?これを確かめないとまた購入するにしても実行できません。とは云うものの、展示会の準備などに時間を取られあんなに燃えていたレーザー刻印機への妄想も萎えておりました。でもまあやってみんとな〜〜〜。十日以上箱に入ったままの壊れ [続きを読む]
  • レーザー刻印機08
  • 返品と返金が叶って、再度同じレーザー刻印機を買うべく居並ぶショップ群から最安値をポチりました。購入手続きが済むとようやくショップ情報が出てくるのですがなんと前回と同じお店。いかんっ!前回届いた商品は可動部分がテープで留めてありましたし隙間という隙間すべてに緩衝材が入っていましたが今回届いた商品にはそんなものがゼロ。発砲スチロールの箱に放り込んであるだけ。なんじゃこら!?案の定、壊れています。赤丸の [続きを読む]
  • 展示会/什器02
  • バザーのテーブルは狭いので両面クリップは値札を中に浮かせることができいいかなと思ったのですが作品展示の方はこの針金が林立しているとちょっとおかしいんじゃない?苦労して作った後でそんな風に思っちゃったわけで心配性です。作品の横に表題カードを直置きしてもいいんですが少し見る側に立ち上がっていたいっす。これは平面的な作品にも云えることでやっぱ立ち上がっていてもらいたいところです。最初、薄いPPシートを切っ [続きを読む]
  • 展示会/什器01
  • レーザー刻印機ネタは少しお休みして10月の3周目に始める展示会の準備のお話を。展示会での当方の動きは2ジャンルで一つはいつも使っている作業台1つ、180*90cm?かなそれ1つに借受するひな壇を置き、背後にはドットの空いた展示パネル、これらを使用しての会員さんの作成物の展示で展示物は14人分で27個。これは出たとこ勝負で並べるしかないのですが同時に表札というか、表題や製作者名を書いたカードを置かないといけません [続きを読む]
  • レーザー刻印機07
  • レーザー刻印機を再購入しようと同じサイトを見直しました。前回購入したところは原産国がHONGKONGになっていましたが返品のやり取りの際にようやく気づいてみると相手の住所は広州でした。HONGKONGと記載しておく方が信用されるのでしょうか。当方もそれに騙されたわけなので、効果はあるわけです。今回も同じ商品がわずかの価格違いでたくさんアップされています。ほんのひと月の間にまた安くなっています。前回購入したところは [続きを読む]
  • レーザー刻印機06
  • 最後まで刻印してくれないレーザー刻印機はそのあとも正常に動いてくれることはありませんでした。同じものをもう一度やってみるとここで止まってしまいました。悪化しております。一度にやろうとする素材が大きすぎて容量的に無理なのかと、小さなものにデータを変えてみると今度は縦と横で走る比率が狂っていて長方形がひし形になってしまいます。やるたびに症状が違うのですが、正常なものは一つもありません。だめだだめだっ! [続きを読む]
  • レーザー刻印機05
  • 到着したレーザー刻印機に付属していた取説は怪しい日本語のものもありましたが何の役にも立たない代物なので手探りスタート。同じく同梱のUSBメモリー。これにアプリが入っているのでしょう。winPCに差し込む前に、念のためにmacで開いてみると入っているアイコンはマック対応ではありませんでした。よしよし。と同時にwinは大丈夫かいなとちょっと心配しつつ差し込むと大丈夫そうで、解凍、インストールが済みました。そのアプリ [続きを読む]
  • レーザー刻印機04
  • たまたまヤフオクで安いのを見かけたのがきっかけで購入することにしたレーザー刻印機。ちょっと欲しいかもと思ったのが、その中古ではなく海外サイトでポチってしまったのですが無理やり購入理由をオリジナル銘板販売のためとでっち上げちゃい、抜き型まで買っちゃいました。刻印ですから、素材のヌメ革/ナチュラルが必要です。端革のヌメは幾つかあるのですが、販売をベースにするならちゃんとしたものも必要と栃木レザーとは言 [続きを読む]