ウラ革三吉 さん プロフィール

  •  
ウラ革三吉さん: 日々のウラ革
ハンドル名ウラ革三吉 さん
ブログタイトル日々のウラ革
ブログURLhttp://mwsdesignworks.blog136.fc2.com/
サイト紹介文コツコツとオリジナル革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。ヤフオクにブックカバーなど出品。
自由文ヤフオクには定番の各サイズのブックカバー、ノートカバーを出品しています。オリジナル商品のバイオリンのあご当てカバーはちょっと人気。
モデルガンホルダーは全くの鳴かず飛ばず。根っからの革職人ではありませんので変なものを多々作りますが、革の魅力を生かしたシンプルな小物を中心に製作しています。カートでの販売もしておりますので、またご贔屓下さいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/01/26 16:08

ウラ革三吉 さんのブログ記事

  • YKKファスナー
  • 以前ピンクのコスメポーチを作るのにモノタロウのYKKファスナーに丁度良い長さ、25cmの物がなくて、30cmを切ることにしたものの30cmの品揃えにはピンクがなく仕方なくベージュを購入30cmを25cmに切りました。2つの仕方ないと一つのもったいないが含有されております。この含有量は致死量ではないものの、ストレスですし、健康被害が考えられます。同好会でもこのコスメポーチを作りたいと云う方から25cmのファスナーがないので、3 [続きを読む]
  • 外れにくい顎あてカバー
  • 最近顎あてカバーをご購入の女性から追加で5枚のご注文がありました。一人でそんな枚数は必要ないので多分個人レッスンの先生なんでしょう。知らんけど。通信欄に何かした拍子に外れるのでもう少し外れにくければいいのですが・・・みたいなリクエストみたいな単なる希望みたいなことが書かれていまして差し込むポケットを多少深くできるがそうするためには縫い目が2cmほど表面に出てしまいます。みたいな返事をするとそれは気に [続きを読む]
  • 新規会員
  • 3年間の間に同好会のメンバーもお二人ほどやめちゃったんですがファーストシューズを欲しがった女性も今日を最後に産休に入りますので、当分お休みです。赤ちゃんができたらそれはそれで外出しにくいでしょうからそのままこなくなっちゃうかもしれません。去る人がいれば入る人も現れるもので最古参の方達と一緒に参加したワークショップの翌日に旦那の海外出張についてフィリピンへ行った方が3年ぶりに帰ってこられて入会されま [続きを読む]
  • CraftTools アップしました
  • そもそもは3Dプリンタでレザークラフトの治具を作ってそれを販売するつもりで立ち上げたサイトですがそれだけだとあまりにメニューが少ないですし以前から2mm幅の両面テープや移動ホックなどの仕入れもんも販売していましたこともありだったらと仕入れもんを増やすことにしたLeatherCraftTools。仕入れもんの良いところは作らなくとも右から左と云う楽チンさ。悪いところは在庫を抱える赤字出発。少しだけ仕入れて売れるならまた仕 [続きを読む]
  • ToDoはつゥづゥく
  • ここんところ割と真面目なやる気が続いていますので頑張って残っていたToDoのチェロ弓の指当てをやっちゃいます。ちょうど良い黒い革がないのが停滞の原因で10枚くらいは黒い革があるのですがノートカバー用に1mm程度に割ってあるか厚くて硬いものばかり。前回作った革が1.5mmで、最低このくらいの厚さとかi云われちゃってますし、どうしようかな〜と在庫をかき回していると出てきました。ベルト用に購入したヌメの艶消しの黒。薄 [続きを読む]
  • 紐止め
  • 手帳カバーをアップしようと考えた際にどうせなら定番の品切れもんを違う革で作ったりついでに新たな商品も作っちゃえと試作品で止まっていたラム革のソフトカメラケースもやっちゃってました。正方形だった底面をカメラのサイズに合わせて長方形にし緩衝材を挟み込んだ底板も作成しました。共革で紐をつけると摩擦がすごくて引っ張りきれないので多少滑りがいいんだろうと、表面がつるっとコーティングされた革紐に変更。これで力 [続きを読む]
  • 新たなTo Do
  • ヤフオクやミンネにアップしようと幾つかの作成物の写真を撮ったものの、アップ出来ずにグズグズしております。その理由の一番はもちろん当方の怠惰ですがそれ以外にも新たなToDoがやってきたりするてなこともあったりで。片付いたりまだだったりの新たなToDoを確認しますとこのブログにも書きましたがチェロ弓の指あて。これの滞っている理由が、ちょうど良い厚さ硬さの黒い革がないことと黒のゴム糸があるのかないのか?とりあえ [続きを読む]
  • 大海原へ02
  • 多分ですが、どんな手帳カバーも作りますよと云う商品展開をしている人や企業はいないと思います。コロンブスやマゼランみたいに命までかけてはおりませんが大航海時代の始まりです。大後悔時代になんなきゃいいですが。以前能率手帳カバーを販売していた時は革の選択肢は3種類でしたが今回はまず革の種類をアップしてそこへ載せたカバーのメニューから手帳の種類を選んでもらい一旦お問い合わせ、メッセージを貰いオーダー品とし [続きを読む]
  • 大海原へ
  • ヤフオクで1円スタートの出品をしていた頃は発送の手間を省くために土日だけを締め切り日にして日、月でほとんどの発送を終える段取りでしたがそれでも毎週出品するためには作成、商品撮影、写真の補正、出品と毎日追いかけられておりました。minneにも出品するのを機に、ヤフオクも定価販売にしたところブックカバー、ノートカバーの売り上げは激減しております。minne分を加えてもそのジャンルでは取り返せてはいません。低価格 [続きを読む]
  • チェロの指押え 03
  • チェロの指押えを送ったのが3日前、装着時のインプレッションと写真が送られてきました。それはそれは長い感想です。大小と送った内の大がぴったりだそうです。黒い革が良いそうです。もっとざらっとしている革が良いそうです。厚みはもう少しあっても良いそうです。そう都合よくいかんのですよ。こんな風に押さえるので、親指の先が痛くなるようです。縫い目の位置はちょうど指に触らないのでこの位置で良いようです。ただ糸の色 [続きを読む]
  • チェロ弓の指押え 02
  • 針もあります。ゴム糸もあります。ちょうど良さそうな少し柔らかめで、少し厚めの革も端革で作ったファーストシューズのそのまた端革を残してあります。以前やりかけた時の型紙もあります。ありますの4連発。十分です。ないのはやる気だけでしたが、これもなんとか見繕えそうです。とりあえず、こうした方がいいっぺと引っ張る所を追加して型紙を変更、切り出しました。二つ折りにクリップで固定し、糸を通していないミシンで縫い [続きを読む]
  • チェロ弓の指押え
  • 以前作ったToDoリストの一番目、ファーストシューズの型紙と試作はやれやれと終えました。2番目と3番目はなんだったっけとブログを読み直すとLeatherCraftToolsの商品をアップすることとチェロ弓の指押えの作成とあります。商品アップは自分ごとなので、人が絡むチェロ弓を先にしないといけません。そのための細いゴムの縫い糸もとっくに購入したのに何をぐずぐずしているかというと手芸用縫い針を持っていません。そんなもん買 [続きを読む]
  • Wバッグ 03
  • 今日中と完成させばっ!と云いながら、ブログは3日目に入っております。先を急ぎます。内側になる2枚を縫いつけようと銀ペンで当たりを付けたところでちょっと待てよ・・・危なねェ危なねェが2つありました。この線通りに縫うと、ここがポケットになるのに入り口がありません。すぐに上の線を消しました。危なねェ危なねェの二つ目がここを先に縫いつけちゃうと、出来ないことはないですがファスナーが付けにくいです。(で、先 [続きを読む]
  • Wバッグ 02
  • 試作には同好会に低価格で持ち込んだものの誰も購入してくれずに持ち帰ったイタリアもんを使うことにします。凄く良い革なんですが薄く切り込むことで柄を作ってあるのでその切れ込みから銀面が剥がれてくるんじゃないかと敬遠されちゃいました。いらんことせんかったら良い革なのに。だからお安く手に入ったんですが。やっぱ、折り返しが切り込みと重なったところの銀面が少しめくれて、ささくれ立った様になります。同好会の奥様 [続きを読む]
  • Wバッグ 01
  • 何はともあれ明日までにプロショップで見たバッグの型紙と試作をしないといけません。降ってわいた災難みたいです。プロショップなんて行かなけりゃよかった。一応便宜上Wバッグと云うネーミングにしておきますが中表の同じポーチが二つ合わせ面を四角く縫い付けくっつけてあるもので2つのポーチをくっつける手順がよく分からないものです。表替えした二つのバッグを最後にくっつけるのかとも考えましたがやっぱ、最初にくっつけ [続きを読む]
  • 買い出しツアー02
  • 昨日書いた同好会の買い出しツアーをみなさんにご提案したのが約20日前で、スケジュールを調整すると参加が古株お友達グループの3人で4日前に行ってきました。何を作ると云う予定もないまま数百本の革を目の前にしてみなさん悩む悩む。当方奥さんの買い物に付き合う亭主と同じ目に会いましてしかも奥さんが3人もいます。手持ち無沙汰の三乗、惨状の程でありますどんだけ〜〜〜。すると一人の奥さんに呼ばれましてこのバッグを [続きを読む]
  • 買い出しツアー
  • 同好会用に用意してある革は当初当方が使わないな〜こりゃと云うものを破格の価格で持ち込んでいたのですが、すぐにいいのがないと云う話になりました。当方が良くないと思っているものはやっぱ、みなさんにも不評で仕方がないので、使えそうだが今はとりあえず手をつけるつもりのない革も順次持ち込みました。しばらくはそれでしのいでいたものの、当方は革屋ではありませんので、すぐにネタが尽きてしまいます。先行グループでは [続きを読む]
  • ミンクオイル
  • ヌメ革/ナチュラルは素上げなのでまあ例えるなら素肌美人。化粧はしないまでも、保湿クリームくらいは使っていても素肌のうちかなと試しに塗ってみようかしら(ジェンダーフリーの書き方になっております)確か使わないミンクオイルがあったわねと取り出しました。あらっ、塗った所の境界線もクリアですし、ぼんやりしていた薄い傷や血筋がクッキリハッキリしちゃいます。こりゃいかん。贔屓の引き倒し、クリーム塗り倒し。?ラン [続きを読む]
  • ヌメ/ナチュラル 小物
  • 昨日の写真のヌメ/ナチュラル、あの少し傷のあるところを避けてA6ノートカバーを作ろうと端っこの部分を幅30cmくらいですっぱり切り離しました。端っこですしA6を取ると長細い端革が残ります。定番品を作ろうと、持っている抜き型を合わせてみるといくつか取れそうです。二つ折り名刺ケースもシンプルペンケースもパスケースもなんとなくバリエーションがなくなっていたにもかかわらず補充していないのでちょうどいいです。それ用 [続きを読む]
  • 最高値のヌメ/ナチュラル
  • 立て続けに来たお問い合わせの内容がこの出品物はヌメ革で作れないか?と云うもの。皆さんの云うヌメ革と云うのはどうも染色なしのナチュラルのヌメ革を指しているようでいつ購入したのか1.4mm厚のナッチュラル/ヌメが少し残っているのですが、硬めなのに微妙に厚くてどうも使い勝手の悪いもので思い切って1枚購入しました。1mmに鋤き加工済みで248ds。栃木レザーではないですがほんと〜〜〜〜に思い切ってと云う自分史上最高価格 [続きを読む]
  • ファーストシューズ 完結
  • あっちやりこっちやりのこっち。コスメポーチの合間をぬって、一つ目を作り直し、4つ目のファーストシューズも完成させました。この4つ目は4シリーズの一つではなくて写真1枚から想像しながら型紙をおこしたものであっているのかよくわからないものですが黒のセーム革の顎あてカバーに使えない厚い部分を使用。真っ黒なので写真ではよくわかりませんが靴の形になったので良しとしたもの。4シリーズの1つが残っているので気が [続きを読む]
  • コスメポーチ 完成
  • 銘板を打ち付けた後、底と側面を接着したまま放置してあったコスメポーチを完成させました。やっぱワンポイントがあったほうが表情が出ていい感じです。前回同好会用に作った際に開いた時の中に側面壁があったほうがいいという話になりこんなもんだろうという三角形もつけました。形としては完成しました。数カ所縫い直したところもあり3角形の大きさも微調整の要ありでそもそも販売用に本チャンを作ったつもりでしたが試作どまり [続きを読む]
  • 3Dプリント 革タグ
  • 早速やってみました。?あっ、3Dプリンタで文字刻印を作ってみた話。ワンポントに使うために、購入した真鍮プレートと同じような大きさで35*15mmの中に文字を入れます。なるべく大きな文字でないとつぶれるので文字数は少なくして大きな文字にしたいところ。さりとて「LOVE」とかは辛いですし遠い先には販売用という目標もありますしこんな銘板を欲しい人はハンドメイド作家ですし、minneでもっとも需要の多そうな「HandMade」に [続きを読む]
  • ワンポイント
  • コズメポーチに使おうと思っていたワンポイントが届きましたのでファーストシューズも飽きましたしそれいきます。全部で20枚あるのですが、同じ柄が2枚づつの10種類でいくつか作るとできたポーチの写真の使い回しがしにくいです。まだ途中ですが「LOVE」とか「Dream」とかたわいもない単語ですがこんなものでも、付けてみるとなかなか良い様な気がします。こんなワンポイントがオリジナルで作ってもらえないかとちょっとググって [続きを読む]
  • ファーストシューズ03
  • 毎度ファーストシューズのお話でもう飽きているかと思いますがそれは当方も同じ。なので少し型紙の変わったものに着手しました。今回は上面が大きく開いているので縫うのが楽です。すっぽんの骨のような形になっています。実物は見たことないですが、こんな形だったような気が・・・このヒダ?に革紐を通せば、上部が出来上がる方式のようです。にゃるほど。これは型紙がそこそこ来ています。革紐は共革の方が良かったですね。どう [続きを読む]