ジャンダルム さん プロフィール

  •  
ジャンダルムさん: 三嶺さんぽ通信
ハンドル名ジャンダルム さん
ブログタイトル三嶺さんぽ通信
ブログURLhttp://sanpo.ryousen.jp/
サイト紹介文四国の山、特に三嶺を中心とした登山と山旅、そして花やキノコ、写真を楽しむサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/01/26 22:12

ジャンダルム さんのブログ記事

  • 三嶺 2017.7.22
  • JUGEMテーマ:山行記録 梅雨明け宣言はあったものの、何だかスッキリしない空模様の週末。夕方の飲み会で旨いビールを飲むために、三嶺を目指してみたものの、足の調子も何だか冴えなかった。 <白髪山から三嶺を望む>■行先・位... [続きを読む]
  • 谷川岳 17.7.15
  • JUGEMテーマ:山行記録 日本屈指の大岩壁を抱える荒々しい山容の谷川岳。クライマーでなくても一ノ倉沢の名前に引かれるものがある。200人余りの命が失われた「魔の山」としても有名な上越国境の名峰をロープウェイを使って手軽に登山。 ... [続きを読む]
  • 三嶺 2017.6.17
  • JUGEMテーマ:山行記録 一ヶ月ぶりに登った梅雨空の三嶺。初めて登る仲間を案内して、カンカケ谷を登ってカヤハゲからさおりが原へ下るポピュラーな周回ルートで歩いてみた。 <西熊山から三嶺>■行先・位置西熊山(三等三角... [続きを読む]
  • 綱附森トレイル 2017.6.3
  • JUGEMテーマ:山行記録 大きな丘のようななだらか稜線の綱附森。味わい深さという点では今ひとつだが、展望のよさと里山を歩くような気軽さがある。 <綱附森>  ■行先・位置綱附森(二等三角点 [安野山] 1643.2m)... [続きを読む]
  • 石立山 2017.5.20
  • JUGEMテーマ:山行記録 石立山は近くて遠い山。国道からのアクセスはよい方だと思うが、急峻なので敬遠されがちだ。やはり気合いが入らないと登ろうと思わないかもしれない。 <石立山西峰>■行先・位置石立山(二等三角点 [... [続きを読む]
  • 三嶺 2017.4.30
  • JUGEMテーマ:山行記録 ゴールデンウィーク前半、卯の花月最後の日曜日。ヤマザクラが咲いたばかりで稜線の赤い卯の花が咲くのはまだ先になる。時間が限られるときの三嶺は、白髪山をショートカットする避難小屋登山口からのピストンが早い。... [続きを読む]
  • 三嶺 2017.4.2
  • JUGEMテーマ:山行記録 4月に入ってまさかのラッセル!三嶺周辺の天気予報は昼前から雪になっていた。青空が消えないうちにと、トレースのない尾根道を山頂まで急いだ。 <三嶺>■行先・位置三嶺(二等三角点 [三嶺]... [続きを読む]
  • 大山 2017.3.25
  • JUGEMテーマ:山行記録 大山(だいせん)は、標高1729mの成層火山で日本百名山の一つ。夏山登山コースと行者谷を歩いて二週間連続の雪山を堪能。 <大山>深田久弥はその著書「日本百名山」に、大山について、「だいたい中... [続きを読む]
  • 大山 2017.3.19
  • JUGEMテーマ:山行記録 手軽に雪山を楽しめることで人気が高い大山は中国地方の最高峰。天気がよければ四国からも見ることができる。<大山>深田久弥はその著書「日本百名山」に、大山について、「だいたい中国地方には目立っ... [続きを読む]
  • 三嶺 2017.3.5
  • JUGEMテーマ:山行記録 「草木がいよいよ生い茂る月」という弥生3月に入って最初の日曜日。終わりが近づいた雪山シーズンの名残を惜しみながら白髪山コースで三嶺まで歩いてみた。<三嶺山頂>■行先三嶺 (二等三角点 [三嶺] 18... [続きを読む]
  • 二ッ岳 2017.2.19
  • JUGEMテーマ:山行記録 冬に登りたい山の一つ、二ッ岳は四国有数の岩峰。鳳凰山脈(赤石山系)の中央付近に位置する急峻な岩尾根に玄界灘から入ってくる季節風がぶつかり雪を降らす。 <鯛ノ頭>■行先・位置二ッ岳(三等... [続きを読む]
  • 三嶺 2017.2.4
  • JUGEMテーマ:山行記録 二十四節気の「立春」に入った2月4日。光石からカンカケ谷コースを登って、風も穏やかな稜線の締まった雪を踏みしめながら三嶺まで歩いてみた。 <三嶺>■行先・位置西熊山(三等三角点 [西熊山] 1816... [続きを読む]