hodachrome さん プロフィール

  •  
hodachromeさん: Dream or Reality?
ハンドル名hodachrome さん
ブログタイトルDream or Reality?
ブログURLhttp://hodachrome.blog10.fc2.com/
サイト紹介文トイカメラ(LOMO LC-Aなど)を中心に色々なカメラやフィルム、現像方法を駆使して作品制作をしています。
自由文LOMO LC-A、HOLGAなどトイカメラの代表的なカメラを使い、クロスプロセスや多重露光などにより創り出した独自の世界観を表現しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2012/01/27 12:28

hodachrome さんのブログ記事

  • 暮れなずむ街の光と影の中
  • Lomo LC-A+/LomoChrome Turquoise XR100-400(ネガ現像)by iPhoneこないだのきれいな夕日とコスモスとの多重露光、ターコイズバージョンです。セルフスワップではなく「その場多重」です。その場といっても数日、数十キロ経ていますが。赤い夕焼けの部分は青く染まり、青みの残る空はオレンジ色に染まりました。コスモスは元々淡い爽やかなピンク系でした。2枚目はiPhoneで撮った写真です。比較用に並べておきます。【告知】 リトル [続きを読む]
  • 好日秋桜
  • Lomo LC-A+/LomoChrome Turquoise XR100-400(ネガ現像)仕事中に見つけたちょっとだけ咲いてたコスモスです。あまりボリュームはありませんでしたが、3回ほど露光することで華やかになりました。印象的なオレンジ色の空はロモグラフィーのターコイズという個性的な発色をするネガフィルムで撮ったため。花びらの色は明るいピンクでしたが大きくは転ばずやや紫系となりました。その場によるいわゆる「ちょいブラ」多重ですが、コスモ [続きを読む]
  • 深層海流 -Room Deep Current
  • Canon EOS7/Lomography CN100(ネガ現像)コスモスの花と水没した部屋の中で泳ぐ女性との多重露光です。コスモスはともかく、部屋で泳ぐ女性の絵が超現実極まりないですが、これはたまたま見かけたポスター撮影しています。ときどき面白いと思った街のポスター等を気ままに撮った中の一つですが、ポスターの写真の部分は他者の著作物のためブログでのアップにとどめておきます。予想外にうまくハマったためひとつの多重露光の作例と [続きを読む]
  • 空に憧れて 空をかけてゆく
  • Canon EOS7S/Fuji Superia400(ネガ現像)某コスモス園でのスナップと、水族館の魚の群れとの多重露光です。先に撮ったのは水族館、その後コスモス園を撮っています。それぞれのイメージをクリアに表現できるよういろいろ気をつけましたが、一番注意を払ったのはコスモス(及び人物)の背後の明るさ。花の背後は暗い林が広がっており、うまくシャドー部分を確保することで水族館での魚や水のイメージを損なわずに浮かび上がらせること [続きを読む]
  • 君たちがいた夏
  • Canon EOS7/Kodak Ultra400(ネガ現像)明治村浴衣撮影会のひとコマと別のポートレート撮影とのランダム多重より。浴衣のモデルさんは薄暮の弱い光源下で撮り、もう一人も夕暮れ時に柔らかい日差しの下撮影。偶然の重なりですが不思議な印象を持つ一枚となりました。期限切れのネガフィルム使用。今年の夏の多重ポートレートの思い出の一つです。 [続きを読む]
  • Walking Red
  • Canon EOS7S/Kodak Ektar100(ネガ現像/期限切れフィルム)大阪駅の横断歩道で二回露光、「柿の葉」で一回露光の計三回露光です。柿の葉は今の時期の落葉して赤く染まったものをマクロレンズで撮影しています。地元岐阜県にて撮影。今の時期といっても今年ではなく昨年の今頃の柿の葉です。しばらく登場する機会がなくちょうど一年がたちました。横断歩道は先日大阪に出張で訪れた際に撮影。構図はほぼ同じで一秒ほどずらして二回露 [続きを読む]
  • 時計じかけの俺んち
  • Canon EOS7/Kodak UC400(ネガ現像/期限切れフィルム)明治村の帝国ホテルでのポートレートと地元の工場との多重露光です。せっかくの和服の女性も工場の無機質な機械群にオーバーラップされて原型がわからなくなってしまいました(*´∀`)計算なしの完全なランダムな組み合わせのため、結果も全くの偶然によるものです。期限切れのネガフィルムを使用。 [続きを読む]
  • 帝国ホテル、炎上
  • Canon EOS7/Kodak UC400(ネガ現像/期限切れフィルム)少し前にトライしていた「火」を使った多重露光シリーズより。火・炎による多重露光は実現には何かとハードルがありますがとりあえず実験的にいくつか撮ってみました。重ねたのは明治村にある帝国ホテル内に佇む女性モデル。シルエットを利用して暗部に炎を浮かび上がらせました。火は横位置で、人物は縦位置で撮っています。炎は自宅庭で夜に紙などを燃やして撮影。近所に迷惑 [続きを読む]
  • 金色の野に降り立ってみた2017
  • Lomo LC-A+/Redscale800(ネガ現像)ススキもどんどん生えてきてます。まだ若いですが。レッドスケールフィルムで撮ると黄色・オレンジ系が強まり印象的な絵となります。この写真ではさらにスプリッツァーを使って上下対称に二回露光しています。場所は開田高原ですが、ススキの野の周囲には白樺の木がありそれもいいアクセントとなりました。 [続きを読む]
  • コスモスによる「ちょいブラ」多重の作例
  • Canon EOS7/EF70-200? F2.8/Lomography CN100 and Fuji Superia100コスモスによる「ちょいブラ」多重より。フレーミングやピントを少しずらして二回(以上)露光することでかんたんに幻想的な多重写真が撮れちゃいます。特にコスモスのような風に揺られる可憐な花はこの撮り方がよく似合います。先日の治部坂高原での作例です。すべてネガフィルムにて柔らかめに仕上げました。レンズはボケ味の生かせる70-200?/F2.8です。露 [続きを読む]
  • summer in depth
  • Canon EOS7/Lomography CN100(ネガ現像/フィルムスープ)「フィルムスープ」より。モデルさんとひまわりを多重撮影した後、フィルムスープ処理しています。その後通常のC-41現像。多重に関してはひまわりの中心に女性の横顔がくるように配置しているのみで他は特に特徴はないです。予想以上に化学変化が起き、様々な色の斑点や滲みがあちこちに現れました。サイケさの際立つ一枚となりました。モデル:新谷るるさん※フィルムスープ [続きを読む]
  • 萎れゆく部屋
  • Lomo LC-A+/LomoChrome Turquoise XR100-400(ネガ現像)夏の花々がほぼ終わり、秋色の花が咲き始めています。今夏さんざん撮らせてもらったひまわりはもはや散り果て、立ち枯れの状態でその姿を留めています。その最期の姿も作品に収めておくことにしました。感謝の意も込めて。枯れたひまわりは、ハスのときも感じましたがその切なげで儚い様子がとても絵になるように思います。ということでこの写真は、昨年撮った枯れたひまわり [続きを読む]
  • 静謐のレトリック
  • Canon EOS7S/LomoChrome TurquoiseXR100-400(ネガ現像)秋がじわじわと深まりつつあります。先日は信州の某高原で一足先に秋を満喫してきました。コスモスは満開でしたが気候は夏のような暑さでした(予想外)。秋らしさの象徴ということでよく題材にしますがこちらは昨年の作品の一つ。女性の佇む古風な部屋とコスモスを多重露光しています。先日訪れた同じ高原で撮影しています。色合いがコスモスぽくないのは個性的なネガフィル [続きを読む]
  • ホテル・アールの怪
  • Canon EOS7/LomoChrome Turquoise XR 100-400(ネガ現像/フィルムスープ)最新の「フィルムスープ」結果より。某建物内の廊下と彼岸花を多重撮影した後、フィルムスープ処理しています。その後通常のC-41現像。今回使用したフィルムLomoChrome Turquoiseは、スープすると化学変化した部分がターコイズブルーになる傾向があるのか知らないけどかなりキモい青に埋め尽くされました。スープせずふつうに現像していれば彼岸花がいい感じ [続きを読む]
  • Season in the sunflower
  • Canon EOS7/Lomography CN100(ネガ現像)ひまわりとモデルさんによる多重露光です。今年は例年になくいろいろひまわり多重にトライしましたが、これはその中でもややソフト系・ふんわり系です。私の作風では珍しいかも。先にひまわりを撮影。ソフトフィルターを使用してやや幻想感を出し、その後東京でモデルの佐野小波さんを撮影しました。花の中心に顔が入るように構図を気をつけました。フィルムはロモグラフィーのLomography CN [続きを読む]
  • 「フィルム重ね焼き」の検証 〜レッドスケール編
  • ①ネガを二枚選ぶ(今回は古いレッドスケールの原版から)②プラスチックマウントに二枚重ねて入れる③ちなみに元の画像はそれぞれこんなイメージ④スキャンして重なったイメージ「フィルム重ね焼き」による多重写真を実験してみました。これは、撮影時に重ねる、今まで私がやってきた通常の多重露光ではなく、一枚撮ったのみの写真のネガフィルムを二枚重ねてスキャンして取り込み時に重ねるというものです。東京の、レンタルラボ [続きを読む]
  • 使徒 ヒマワリリン
  • Lomo LC-A+/Fuji Velvia100(クロス現像)ひっさびさのVelviaによるクロスです。ひまわりを二回露光した後、モデルさんを一回撮影しました。ひまわりはスプリッツァーを使わず上下対称に撮影。中央部分にできる暗部にモデルを配置しました。フジのVelvia100はクロス現像するとかなり赤みが強く出ますが、ラボに頼んで赤みをできる限り抑えていただきました。そのためほんのり赤みはあるものの実際の色合いもある程度再現され、レトロ [続きを読む]
  • 緋の情景 〜落日編
  • Canon EOS7/Fuji Superia100(ネガ現像)「割れた鏡越し多重露光シリーズ」のヌードモデル編より。地元の夕日を先に撮り、その後東京にて鏡越しのヌードモデルを撮影。鏡越しシリーズはいろいろと試しましたが、多重という要素が加わることで不思議さがより加速されます。構図に苦心しましたがなんとかイメージ通りに収まりました。一連のヌード多重はもう少しで全課程を終了するので、その後皆様に発表する機会を設けられたたらと思 [続きを読む]
  • 緋の情景 〜落日編
  • Canon EOS7/Fuji Superia100(ネガ現像)「割れた鏡越し多重露光シリーズ」のヌードモデル編より。地元の夕日を先に撮り、その後東京にて鏡越しのヌードモデルを撮影。鏡越しシリーズはいろいろと試しましたが、多重という要素が加わることで不思議さがより加速されます。構図に苦心しましたがなんとかイメージ通りに収まりました。一連のヌード多重はもう少しで全課程を終了するので、その後皆様に発表する機会を設けられたたらと思 [続きを読む]
  • 鯉せよ乙女
  • Canon EOS7/Lomography CN100(ネガ現像)東京でのポートレートと、岐阜の「モネの池」との多重露光です。先に撮ったのはモネの池で、睡蓮の花と鯉が収まるようにフレーミングしました。東京での撮影は多重露光に適した曇天で、柔らかい光のため人やビルがほどよく暗くなり、そこにモネの池が浮かび上がりました。フィルムはロモグラフィーのネガフィルム。忠実カラーに近いですがやや青みが出るフィルムのため寒色系となっています [続きを読む]
  • 永久(とこしえ)のstoria
  • Canon EOS7/Lomography CN100 (ネガ現像/フィルムスープ)多重ポートレートによるフィルムスープの続編です。新しいレシピと銘打っていますが特に斬新なことはしてないです。コンビニで買えるごく普通の中性洗剤を使ってます。加熱時間も以前よりほんの少し長くしウェルダン気味にしました。この写真に関してはその他いろいろ撮影時にやってます。融けるところはほどよく融け、シャープな部分も残し、像の重なり方もなかなか絶妙 [続きを読む]
  • テュルキスの荒野
  • Canon EOS7/LomoChrome Turquoise XR 100-400(ネガ現像/フィルムスープ)「多重ポートレート」による「フィルムスープ」より。多重撮影の後スープ処理、そしてC-41現像しています。サイケな色合いですが、これはスープ処理の加減もありますが、元のフィルムがロモグラフィーのターコイズというかなり個性的なものを使っているためその特性がよく出たということもあります。もはやどれが化学変化によるエフェクトなのかフィルムの個 [続きを読む]
  • 葉月がくれたsecond wind
  • Lomo LC-A+/Kodak EBX (クロス現像)和風の古民家の一室にたたずむ涼やかなモデルさんと、夏の代名詞ひまわりを重ねました。フィルムはコダックのスライドフィルムKodak EBXで現像はクロス現像。生産を終えた名フィルムですが私の作風の黎明期を支えてくれたかけがえのないフィルムです。期限は切れていますがアナログ感・レトロ感と共に鮮烈なイメージも相変わらずですヽ( ゚∀゚)ノ [続きを読む]
  • 薔薇色のアベニュー
  • Lomo LC-A+/Lomography X-Pro100(クロス現像)名古屋のルーセントアベニュー(海がテーマのとこ)と、岐阜の薔薇との多重露光です。カメラはLomo LC-A+、フィルムはLomography X-Pro100(クロス現像)と、かなりクラシカルな作風ですが、立ち位置を見失わない為にも続けます。撮り方はラッツアイビューショットでこれもロモグラフィカルでホダスタイルのど真ん中(*´∀`)【申込中】 写真講座「フィルムカメラで撮る!幻想的な多重 [続きを読む]