hiroko さん プロフィール

  •  
hirokoさん: 光と愛の感謝日記
ハンドル名hiroko さん
ブログタイトル光と愛の感謝日記
ブログURLhttp://aikansya1111.blog.fc2.com/
サイト紹介文たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2012/01/27 17:53

hiroko さんのブログ記事

  • 許す機会、許される機会
  • 何かあった時、素直に謝ることができたらそれに越したことはありませんでも、時間が経てば経つほどまた、大人になればなるほど謝りずらくなるものなのですよねそんな経験は誰にでもあるはず。。あなたがもし、誰かに謝りたいことがあるのならあの時はごめんね、許してね。。と心からの気持ちを伝えましょうあなたの純粋な気持ちは必ず相手に伝わります心に引っかかったまま先延ばしにしてはいけません謝ることとは、自分の罪や過ち [続きを読む]
  • 無いと欲しくなる
  • おかげさまで、大分、平静を取り戻した札幌ですスーパーの品揃えも、普段通りになってきました・・・ただね、生産が追い付かないものがあるのですそう、それは納豆。。まぁ、日本人は納豆が好きですし無いと寂しく感じる人は沢山いると思いますしかしね、そうは言ってもまったくのゼロというわけではなく時間帯によっては、少しだけれど棚に並ぶ時もあるようですだけどね〜無いと欲しくなるのが人情なのでしょう買っておきたくなっ [続きを読む]
  • 困難な時にこそですね
  • 今の、この現状の中に感謝に値することを見出す。。セッションの中でよく伝えられる言葉です普段もそうですが、災害に遭ったときのように困難に見舞われたときこそ前向きであたたかく愛に溢れたものを探すことが本当に大事なのだと思いましたこれも足りない、あれも足りないどうしてこんな目に遭わなければいけないんだ・・と思えば益々不安な気持ちが膨らむし、建設的ではありません今回、大地震を経験し、その時間を何を考え、ど [続きを読む]
  • それでも光に向かっている
  • これまで、私は台風や地震などの自然災害は私たち人間に大切なものは何かという気づきを促す出来事だと記事に書いてきましただから、山が崩れたり、町が破壊されたり人々が自分の故郷に住めなくなったり尊い命が奪われたとしてもそれは創造主の意図のもとの出来事で完全な宇宙の秩序の中の出来事なのだと私なりに腑に落としてきました災害など、起こったことは闇の出来事ですけれども、それは純粋な闇。。魂を成長させる機会を与え [続きを読む]
  • ・・・だとしたら、あまりにも闇です
  • 札幌のシンボルである「さっぽろテレビ塔」昨日、電光時計の時刻表示が再開しオレンジ色の数字が浮かび上がりました節電の呼びかけのある中だけれど少しづつ、戻りつつある。。しかし、震源地に近い方々や被害の大きかった地域の方々はまだまだ困難が続いています地震が残した爪痕は(他県の台風や大雨もそうですが)そう簡単には癒えないのだと思います世の中では、良いことも起こればそうでないことも(当然ですが)起こりますね [続きを読む]
  • 地震の朝・感謝とネガティブなエネルギー
  • あぁ、取り敢えず今は日の出を待とう。。電気が落ちて、真っ暗な部屋の中でカーテンを開けて夜空を見ながら私は思いました6日未明に北海道を襲った胆振東部地震は最大震度が7という衝撃的な揺れでした私が住んでいる札幌でも5強。。。情報は携帯から取っていましたがやがてアンテナも立たなくなりバッテリーの残量もわずかになりましたそれでも、かすかな電波を捉えることができたときメールの受信を確認することができましたそこ [続きを読む]
  • パートナーと出会うまで
  • 以前は、ツインの魂を持った人たちが出会いパートナーとして共に生きることはとてつもない奇跡だと言われていましたでも、今、時代は変わりつつあります本物の相手に出会いたいと純粋に願えばきっと叶うと感じていますさて、前回の続きになりますが出会う前の、この大切な期間に是非取り組んで欲しいことがあるのですそれは「相手に求める質を、自らが示すこと」ですセッションの中でも何度も伝えられるメッセージですパートナーは [続きを読む]
  • パートナーに出会うこと
  • 人生のパートナーについて、興味がない人はあまりいないのではないでしょうかツインソウルという言葉が広く知られるようになったのはいつぐらいだったでしょうね本物の相手、魂の片割れ(ツインフレーム)等色々表現はありますが何だか、ロマンチックだし、憧れるというか心が躍るというか。。当時、私もそういう相手と出会って共に人生を楽しみたいと切に願ったものです以前、私はツインフレームについてこんなことを書きました「 [続きを読む]
  • その土地を暗くするもの
  • 何となく見ていたテレビ番組で見た映像があまりにもネガティブで思わずメモしました場所は鎌倉。。湘南モノレールの湘南深沢駅の近くにある「泣塔」(なきとう)と呼ばれる宝篋印塔ですすぐ傍には洲崎古戦場があります(新田義貞の鎌倉攻めの際の古戦場で多くの戦死者を出す幕府方は破れ、結果的にそれが幕府の滅亡を招くことになった)その日のうちにエネルギーワークをすることにしました登場人物や背景をウキペディアなどで調べ [続きを読む]
  • 酒も飲まず貯金もゼロ
  • 酒も飲まず貯金はゼロ。。。って(=∀=)これ、広島に住むスーパーボランティア尾畠さんのことです(ネットの記事にありました)光過ぎて、嬉しくなってしまいます私は常々“お金”というものは特別なエネルギーを持っていると感じています元々は物々交換から始まったと言うけれど信用取引のための書付が今日の紙幣になった。。それが経済の根幹。。と、いうのが真実のようです信用で成り立っていると言うのなら信用がなくなったら終 [続きを読む]
  • 薬は毒だと言い始めた母
  • 食欲はあまり無いんだけど何か食べないと・・・薬を飲まなくてはいけないからね〜と言って、少々無理をしてでも食べるのが母でした食欲が無いのは、何か理由があるわけで身体からの声(サイン)だと私は思っていますけれども、母はその声には耳を傾けずまずは、処方された薬を決められた通りに服用することを優先しているのでした約1か月半の入院を経て、先日退院してきた母ですが最近になって驚くべきことを言い始めたのです10年 [続きを読む]
  • 暗いのに軽い・水とシリウスの女神
  • 光は明るく温かく軽い闇は暗く冷たく、重い。。これ、エネルギーの感覚です・・・ただね、一度だけこれとは違う感覚を味わったことがありますそれは、6月に行った稚内でした札幌から電車に揺られること5時間。。やっと着いた稚内でしたエネルギーワークをするのにお寺やら神社やら歩くうちにそこで感じたエネルギーが「暗いのに軽い」でした夫も同じように感じていましたこれはどういうことなんだろう?稚内の語源はアイヌ語の「 [続きを読む]
  • エネルギーの変わり目・光の人が表に出てくる時代
  • お盆を過ぎて暑さも大分収まってきましたね札幌もここのところ秋を感じさせる涼しさです先日は大雪山系の黒岳で、8月だというのに初冠雪を記録したほどです一方で、台風が代わる代わる発生してこれまで経験したことのないコースを辿ったりしています台風の通過に伴い一時的に気温が高くなることもありますがプレアデスのエネルギーが降り注いでいたのもそろそろ終わりなのだと感じているところです暑さ(熱)から再び水のエネルギ [続きを読む]
  • 枝葉に行くのが思考です
  • 「木を見て森を見ずという」という言葉があります物事の一部分や細部に気を取られて全体を見失うことを言うのですが。。。これまで思考の闇については色々書いてきましたが小さいことに心を奪われて全体が分からなくなってしまうのはまさに思考の闇に支配されているからだと感じています思考が強い人と話しているとよく分かりますどうでもいい・・とまでは言いませんがあまり重要ではないことにフォーカスしそこに拘り続ける傾向が [続きを読む]
  • 2018年9月葉山出張セラピー募集のご案内
  • 9/23(日)〜9/25(火)の3日間神奈川県葉山町にて対面個人セッションを行いますセッション(ヒーリング付)60分対面セッションでは、皆さまのお話しを伺って悩みや苦しみの原因を探り、どうしたらよいのか何故、そのような状況にあるのか等、必要なメッセージを高次の存在にチャネリングしながらお伝えしていきますまた、ご先祖様のカルマやお住まいの土地にまつわるネガティブな存在と対峙し私の傍にいる龍神や宇宙の存在たちの [続きを読む]
  • 報酬は「まごころ」
  • 山口県周防大島町の2歳の男の子が無事に見つかりましたね本当によかったですね見つけたのは警察ではありません頭に赤い手拭いを巻いて浅黒く日焼けし精悍なお顔立ちの男性でした大分県からやってきた捜索ボランティアの方でした報道に映るその方の姿を見ながら男の子の発見に至るまでのお話を伺っているうちに私は言葉には表せないような感動を覚えました人間の姿をしているけれどすでに、それを超越しているような或いは、神の体 [続きを読む]
  • スマホとポッカリさん
  • 地下鉄でこんな女性がいました二人分の席に一人で座り、スマートフォンをいじっていますメールをチェックしているのかそれとも、ゲームをしているのか・・浅く腰かけ、足を投げ出しています周りへ配慮をする気持ちは無くなってしまっているようです以前、宮崎駿さんのアニメで音楽や出てくるキャラクターがチャネリングで捉えたものと似ていたと記事に書いたことがあります今回はまた別の映画ですが同じようなことが起こりました細 [続きを読む]
  • 自分が選んだ方向に加速して進むことになっている
  • お盆ですね皆さまいかがお過ごしでしょうか?連日の猛暑、体調は崩されていませんか?日本に限らず、世界中の広い地域で例年にない高い気温となっています気象予報士の人たちが理由を解説していますがそれは、あくまでも見える世界(3次元)でのこと。。見えない世界(本質の世界)から言うと今、地球上には熱いエネルギー(プレアデスのエネルギー)が降り注いでいるから。。ということでしたよろしければそのことを書いた記事を [続きを読む]
  • その時間をどう過ごす?
  • 先日の世界バドミントン選手権大会では日本選手の活躍が目立ちましたね中でも、男子シングルで優勝した桃田賢斗選手が印象的でした桃田選手。。。違法賭博問題で無期限の試合出場停止処分を受けたことは記憶に新しいところですね試合に出られない謹慎期間は会社の総務人事部で社業に励んだそうですまた、チームメイトの練習相手になったりシャトル拾いもこなしたとか・・・これまで、トップ選手として特別待遇されることが多かった [続きを読む]
  • 砂糖の力
  • たまたま見た朝の情報番組。。お料理コーナーの講師に、とある和食老舗店の総料理長さんが出演していましたメニューは「かつおなまり節の煮物」でしたかつおと一緒に炊き合わせるのは豆腐とネギとシイタケ味付けは薄口しょうゆと昆布のお出汁のみこれぞ、“The日本料理”という感じ!実にシンプルです試食を終えたゲストの人たちが口々に言いました薄味だけど美味しいしっかりと素材の味が出ている煮る時間もこんなに短くていいの [続きを読む]
  • スパイ、隠密、そして・・・
  • 世の中には、多かれ少なかれ本人が気づいているかいないかは別として誰かや何かから支配を受けている人が大勢いますいや、ほとんどと言っていいかもしれません何故なら、今の社会の仕組みそのものが支配の構図になっているからです親、家族、先生、上司、ご近所・・・このように、支配し得る人との出会いは自然な形で用意されているのです私と母との間でもありました今世は母に支配されてきた私でしたが実は、過去世では逆の関係だ [続きを読む]
  • スパイ、隠密、エトセトラ
  • 仏教用語に因果応報という言葉があります前世あるいは過去の善悪の行為が因縁となりその報いとして現在に善悪の結果がもたらされることを言います同じ様な意味で「自分が蒔いた種は自分が刈り取る」ということわざもあります過去生で自分がやったことはどこかの人生で、やられる側を経験することになっている。。ということですそれでね、私と母のことなのですが。。これまで、ブログでも色々書いてきましたが今に至る道のりは結構 [続きを読む]