hiroko さん プロフィール

  •  
hirokoさん: 光と愛の感謝日記
ハンドル名hiroko さん
ブログタイトル光と愛の感謝日記
ブログURLhttp://aikansya1111.blog.fc2.com/
サイト紹介文たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2012/01/27 17:53

hiroko さんのブログ記事

  • シリウスもまた分裂したのです
  • 地球は長い年月をかけて光と闇の時代を繰り返してきましたその繰り返しも、終わろうとしています今の、この時代が地球最後の闇の時代ということでしょうかこの最後の闇の時代に大きく関わったのがアークトゥルスですシリウスに変わって地球を形創ってきました(シリウスはアークトゥルスによって地底に封じられた)でもね。。。この時、シリウスもまた分かれたのですよ(最近のエネルギーワークで分かってきました)プレアデスのよ [続きを読む]
  • ブルーモーメント・青色のこと(シリウス)
  • ブルーモーメントと言う言葉をご存知でしょうかこの言葉は、クライアントの方から教えていただきました(彼女とは、シリウスで一緒だったと思います)ブルーモーメントとは。。夜明け前と夕焼けの後のわずかな隙に訪れる辺り一面が青い光に照らされて見える現象。。。天気が良かった雲のほとんど無いまたは、全く無い空気の澄んだ日にだけ現れる日没の前から日没直後まで見られる夕焼け(赤)とは対照的にブルーモーメントは青く日 [続きを読む]
  • 自分を責める日だってあるよね〜
  • 本当の自分に戻るためにできればやめておいた方がよいことがありますそれは「自分を責めること」ですでも、私たちは、責めてしまうのですよ何故なら、親や教師や社会からそんな風に育てられてきたのですから(ある意味洗脳)でも、その親も、そのまた親も、みんなその様に育てられたのですよねそこに根づいているのは日本人特有の美徳のようなものなのでしょうすべて、自分の責任として、昔は、言いたいことも黙って潔く切腹した・ [続きを読む]
  • タガが外れた状態だと言われました
  • 出張先でのお話です夕食を取りに外に出かけました混む時間帯でしたので満席です私たちの隣のテーブルに座っている女性が気になりましたその女性は一人で座っていたのですが歌を歌っているような、独り言を呟いているような何か声が聞こえるのです頼んだものが運ばれてきて、食べながらもそれが続いているのでした(テーブルがくっついている席だったので聞きたくなくても聞こえてきてしまう状態)・・・ときに。。私たちは皆、魂を [続きを読む]
  • 2018年1月神戸出張セラピー募集のご案内
  • 1月14日(日)から16日(火)の3日間、兵庫県神戸市において対面セッションを行いますセッション(ヒーリング付)60分対面セッションでは、皆さまのお話しを伺って悩みや苦しみの原因を探り、どうしたらよいのか何故、そのような状況にあるのか等、必要なメッセージを高次の存在にチャネリングしながらお伝えしていきますまた、ご先祖様のカルマやお住まいの土地にまつわるネガティブな存在と対峙し私の傍にいる龍神や宇宙の存在たちの [続きを読む]
  • 自分のための祈りの言葉
  • 誰の肉体の中にもエネルギー体である魂が宿っています魂は光であり、創造主の一滴でもありますだから、私たちの肉体の中には神さまが宿っているということになるのです今、困難な経験を自分の学びに変えそれを乗り越えようとしている人は大勢いますけれども、やっぱり、人間だもの。。元気で前向きじゃない時だってありますよ立ち直るには、かなりのエネルギーと時間を要するでしょう困難の中でも、特に「病気」は学ぶべき要素が沢 [続きを読む]
  • ないものに憧れるのですよね〜
  • 前髪ありのショートボブでトップのボリュームもあり少しウェーブがかかった美容師さん。。。可愛いな〜〜私もあういう髪型にしたいな〜パーマをかけたらなるかな〜?オバサンの私には似合わないかな〜〜?迷った結果、聞いてみることにしました・・・って、聞くにはちょっと勇気が要りましたけど。。何故なら、私はそこの美容室に通っているわけではなく年に一回、この時期に行われるシャンプー&トリートメントのセールに1年分を [続きを読む]
  • 長年の痛み
  • 長年の痛みを手放す時ですよ。。。高次の存在から、そう伝えられるクライアントの方は大勢います具体的な事象は人によって様々ですでも、起因しているものは、ほとんど同じ。。。『我慢』なのです親子の問題、夫婦の関係、それから職場や学校など今の世の中、我慢しないでいられることの方が少ないのかもしれません・・と、いうことは、皆、我慢は当たり前の生活をしているということです特に私たち日本人はそれを美徳として捉える [続きを読む]
  • あすなろの木とお相撲の世界のその後
  • 『世界一のクリスマスツリープロジェクト』は世界一の高さとなる生木を神戸メリケンパークに運んでクリスマスツリーとして立てるもの。。。推定樹齢150年のあすなろの木が11月17日に植樹されました(このことについて書いた記事はこちらですあの木の命)その後を追うと、このプロジェクトに対してツイッター上を中心に批判が殺到していると知りましたあのあすなろの木は周りが山火事にあい、唯一生き延びた縁起のよい樹だと公式に [続きを読む]
  • 祈りの言葉が歌になる・シリウスの美しい概念
  • 月に一度、月命日ということで実家にお寺さんがやってきます都合がつく時は私も実家に戻り、お経を聞くことがその時の私にとって、楽しみの一つでもありました忙しい日常から、しばし離れて亡くなった父と見えない世界に祈りを捧げる機会だったからだと思います私はお坊さんの唱えるお経を聞く度に歌も上手いのだろうな〜〜と思いました独特の節もありますし、歌が得意ではない人はお経も調子が狂うのだろうと想像したのです(実は [続きを読む]
  • 2017年12月葉山出張セラピー募集のご案内
  • 12月10日(日)〜12日(火)の3日間神奈川県葉山町にて対面個人セッションを行いますセッション(ヒーリング付)60分対面セッションでは、皆さまのお話しを伺って悩みや苦しみの原因を探り、どうしたらよいのか何故、そのような状況にあるのか等、必要なメッセージを高次の存在にチャネリングしながらお伝えしていきますまた、ご先祖様のカルマやお住まいの土地にまつわるネガティブな存在と対峙し私の傍にいる龍神や宇宙の存在たちの [続きを読む]
  • 崩壊のプロセスその1・お相撲の世界
  • ここのところのお相撲の世界は色々な意味で興味深いですよね日馬富士と貴ノ岩の事件も先日の白鵬の不満アピールもこれまでの大相撲の歴史の中でも特に記憶に残る出来事だったと言えるでしょうこれまで何回か記事にしてきましたが地球が闇から光に向かうプロセスで色々なものが壊れていく『崩壊』がいよいよ始まっているように思えてしまうのは私だけではないと思います日馬富士と貴ノ岩の事件では誰かが嘘をついているのは明白です [続きを読む]
  • あの木の命
  • 「めざせ!世界一のクリスマスツリープロジェクト」というのをご存知でしょうか?神戸開港150年記念事業の一環で東日本大震災や熊本地震などの被災地への鎮魂と神戸から復興と再生の象徴として日本中のみならず世界中へ希望のメッセージを届けるというものでしたクリスマスツリーに使われる木は富山県氷見市で見付かった推定樹齢150年の「あすなろの木」だそうです私が出張で神戸を訪れた翌日にこのあすなろの木が神戸港に運ばれて [続きを読む]
  • 一人で行動することの大切さ
  • 気の知れた仲間同士で色々な所に出かけて行くことはとても楽しいことに間違いありませんおしゃべりしながら買い物したり、ご飯を食べたり山に登ったり。。。あぁ〜楽しい私も普通にしていましたけれども、一人で過ごす時間はそれ以上に大切なのですどんなに仲が良くてもどんなに相手のことが好きでも自分と相手の波動は違うのです高低の差で、エネルギーのやり取りが自然に成されてしまうのです人混みの中に出ると物凄く疲れるのと [続きを読む]
  • 行列のできるパン屋さんのパンを食べたあとのあれやこれ
  • いつもは朝の早い時間帯に散歩をする私でしたがその日は随分遅くなって家を出ましたお昼を過ぎた頃のお話ですローカルな情報番組で何回も取り上げられていたとある、食パンの専門店。。。そのお店は、散歩コースの近くにありました番組では、開店前から長蛇の列ができていて買うのも一苦労な様子でしたしかし、その時に限って少なかったのです並んでいる人はせいぜい10人くらい。。おやおや。。これならすぐに買えるかも私は列の後 [続きを読む]
  • ハエも神徒だったのね
  • 「魂のイメージは?」・・・果てしない青「より自由になるために何をするか?」・・・祈る「より魂を輝かせるために何をするか?」・・・許す「魂からのメッセージは?」・・・もうすぐこれは、数か月前にグループで受けた催眠療法での問答です魂のイメージはいいとしてじゃぁ、祈るって、何を?許すって、誰を?もうすぐって、何が?というように、さっぱりワケが分かりませんでしたでも、しばらく時間が経ってみると不思議ですね [続きを読む]
  • 闇の女神さまとの対峙・神使
  • 発端は、ある日のサロンの窓でした見ると、網戸に結構な数のハエがへばりついているではありませんかしかも、内側に入り込んでいる。。( ゚Д゚)北海道の窓は大抵二重サッシになっているので部屋の中には入れないようになっているのですが・・・に、しても、気分の良いものではありません網戸に問題があるのだろうか?・・・いや、そんなことはありませんでしたじゃぁ、なんで???と思いながらも悪戦苦闘しつつ外に逃がしましたそ [続きを読む]
  • 光が入ったのですね〜
  • 円山原始林の森は紅葉の見ごろを過ぎ冬が来るのをひたすら待っているかのように静かな佇まいですカメラを持った人が沢山いました野鳥やエゾリスたちを撮ろうとしているのでしょう中には、露骨にエサを置いている人もいて私の気分も少々落ち気味ですこの人たちは一体どういう気持ちでエサを置いているのだろう?良い写真を撮るためしかないのか??・・・と、その時でした公園内に放送がかかったのです(初めて聞きました)皆が気持 [続きを読む]
  • 力を抜いて〜〜
  • その日、「ハイ、力を抜いて〜」と何回言われたことしょう歯医者さんでマウスピースを作っていただく日でした先生は私の噛み合わせを診るのに何度も私にアゴの力を抜くよう言いました抜いてと言われても、自分では抜いているつもりでしたしかし、何度も言われ。。言われれば言われるほど「あれれ?」となって終いには「抜かなくちゃいけない」と頭で考えるようになって更に、力が抜けなくなっていったのです苦手な歯の治療というこ [続きを読む]
  • プレアデスの光と闇の統合は人間次第
  • アークトゥルスは広い宇宙の隅々まで知り尽くしていましたどこに、どんな性質の存在がいるのかよ〜っく知っていたのですアークトゥルスが担った役割は地球をいかに闇の状態にするかそして、精度を保ちつつその状態をいかに長く維持するか。。この2点ですその原動力は、やはり分離のエネルギーでしょう分け隔て、支配し、エゴを増長しながら闇にしていくエネルギーですそのために、遠い遠い名も無き星の存在を連れてきて遺伝子のよ [続きを読む]
  • 2017年11月葉山出張セラピー募集のご案内
  • 11月19日(日)〜21日(火)の3日間神奈川県葉山町にて対面個人セッションを行いますセッション(ヒーリング付)60分対面セッションでは、皆さまのお話しを伺って悩みや苦しみの原因を探り、どうしたらよいのか何故、そのような状況にあるのか等、必要なメッセージを高次の存在にチャネリングしながらお伝えしていきますまた、ご先祖様のカルマやお住まいの土地にまつわるネガティブな存在と対峙し私の傍にいる龍神や宇宙の存在たちの [続きを読む]
  • 愛を封じ、愛に触れ、涙する人
  • 以前、記事にも書きましたがアークトゥルスのやり方は徹底しています月が月齢によって見える形を変えるように本当の姿を隠し、嘘をつきながら仲間割れを起こし緻密な計算をしながら分離のエネルギーを出し光を曇らせ、最終的に光を奪って支配する。。これがアークトゥルスのやり方です普通に考えて、誰にでもできることではありません心に愛が宿っている人には無理です(私たちのような人間ではないのですが便宜上人と表わします) [続きを読む]
  • やっぱりアークトゥルスの諜報活動があった
  • スパイ、諜報部員、隠密。。。様々な言い方がありますが仕事は同じですよね正体を隠し、相手に近づき、何かしらのアプローチをする。。盗むのかもしれないし、裏切らせるのかもしれないおヌシも悪よの〜と悪代官が言うのが聞こえそうですさて、前回からの続きですどうして分離されたプレアデスの闇が アークトゥルスと結びつくことになったのか? どんな経緯があってそんなことになったのか? ですアークトゥルスのやり方にすっか [続きを読む]
  • 分裂したプレアデスの闇に涙
  • 広い宇宙で起こった出来事の中でそれを悲劇だと言うつもりはありませんプレアデスが光と闇に分裂したこともシリウスやアークトゥルスが自分の星を失ったこともすべては宇宙の完全な秩序の中にあるからです私の所に来てくださるクライアントの方や夫を通して知り合った方々と精神世界の話をする機会は私にとって大変貴重な気づきの場となっていますその方々を通じて、見えないエネルギー体と対峙することも多くなりましたそれぞれに [続きを読む]