k3company さん プロフィール

  •  
k3companyさん: 絵描きオカンの日々。
ハンドル名k3company さん
ブログタイトル絵描きオカンの日々。
ブログURLhttps://ameblo.jp/xasunaro/
サイト紹介文書籍発売中。漫画家でシングルおかんの私が子育て漫画やら好きな物を好きな様に語ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/01/28 12:10

k3company さんのブログ記事

  • 姉の力・2
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、兄弟って幼い頃とか「自分たちだけで通じる妙な会話」をしている事ってないですか?うちの息子は,物心つく前から姉ちゃん大好きで(その内描く予定ですが、私でなく娘の後追いをしていた位)、言葉が出る前から娘にムニャムニャと話しかけていて、何故か娘がそれを理解している風な感じでした。 「え!?姉ちゃん!!」と言った瞬間てっきり「俺も読みたい!」だと思ったんですけど違いま [続きを読む]
  • エーデルワイス。
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、息子が高校生になってからの定期テストの事でした。 気持ち的には分かるのですが、いくら知ってる言葉に脳内変換されたんだとしてもそんなメルヘンな名前の言葉という時点で気づいて欲しかったというのが本音です(´・ω・`) ていうかこうやって改めて文字で書き出してみると「デルワ」くらいしかまともに被ってないから響き的にもアウトな気がします。※この後強引に「ファンデルワールス [続きを読む]
  • 三者懇談(中二)。
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、あれは娘が中二の三学期の三者懇談の事でした。 これ位から「受験」に向けた話が出て来始めるのですが、娘は一人目の子という事もあり分からない事ばかりで結構緊張したものです。 迷ったあとすら無いそれは潔い解答用紙でした。←ほぼ白紙。※て言いますか、このテスト、因数分解だけで全部で十問という(一問10点)、このジャンルが苦手な人間は全く点が取れないという鬼仕様(そして [続きを読む]
  • ある日の夢(息子の場合)。
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、「ぷよぷよ」ってご存じでしょうか?もの凄く簡単に説明しますと「ファンタジーな世界で可愛いキャラ達がぷよと呼ばれるブロックを消して戦うパズルゲーム」でしょうか。詳細が気になる方はこちらへGO!←SEGAのぷよぷよ公式サイトURL 可愛いキャラやブロック(ぷよ)ですが、連鎖で一気に消したりすると派手な演出が出たりとなかなか楽しめるゲームだと個人的には思ってます。 まさかぷ [続きを読む]
  • 台風一過、その頃の私。
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、娘から「四日後の福岡行きの飛行機の予約取れた」と連絡があり、宿泊先も初日から泊まってるホテルにそのまま泊まれることになったと連絡が有り一応は一安心する事が出来ました。 ていうかこの瞬間が「台風一過」の期間の中で不安がピークに達した瞬間でした。←よく読むと娘の行ってる国とは関係の無い国の言語だったんですけど、一緒に成績表もあったので不安が五割増しになった出 [続きを読む]
  • 台風一過、娘の評価。
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、前回のブログを見たらしき娘がなんか静かに切れながら話しかけてきました。 校名に「外語」と付く学校の英語の先生が言うんだから間違い無いんでしょうけど、最後の二つは「英語力」にカテゴライズして良いのかちょっと判断つきません(´・ω・`) とりあえず、これから海外に行かれる方。大事なのは単語とジェスチャーと勢いと愛嬌らしいです。※「クラス一のその発音力はいつ聴かせてくれ [続きを読む]
  • 台風一過、現地での娘。
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、もう一回「私を不安のどん底に陥れてくれた出来事」を描こうかと思っていたのですが、娘が語ってくれた「現地での英会話」が何か凄かったので描いてみました。 娘の英語力。違う意味で予想以上でした。 「ベリーベリーハードタイフーン」もどうかと思ったのですが、「カンクウイズダイ」でそんなの吹っ飛びました。て言いますかね。最初に言った言葉が「カンクウイズダイ」だったので(「 [続きを読む]
  • 台風一過、その頃の我が家。
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、娘が一日でも早く日本へ帰って来るよりも四日間現地滞在を延ばしてまで福岡行きの飛行機に乗って博多ラーメンを食べてくるという決意を固めた頃、我が家ではこんな会話が繰り広げられていました。 そういや娘の専攻、日本語学科でしたわ。←海外から日本に帰ることが出来ない事態になったというのに平然としてたから忘れてた。 「俺ならこんな事になったら泣いてお母さんに電話して迎え [続きを読む]
  • 台風一過、そして。
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、前回「そんな思い切り方はしなくて良い!」という思い切りの良い発言をして私を不安に陥れてくれた娘ですが、一応現地で他の空港に行って日本行きの便が無いかを調べていたようです。 なんかですね。関西方面に帰る便で予約が取れそうなのは「九州に飛ぶ飛行機だけ」状態だったそうです。 が、いつ日本に帰ってこられるのか分からない状態で日本に比較的早く帰れる便を自らスルーして( [続きを読む]
  • 続・台風一過。
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、前回の後、何とか航空会社に私が連絡を取り、帰りに乗る予定だった飛行機の払い戻しも出来ると確認し(ただしちょっと手続きが面倒)、その際に航空会社の方から「下手したら今月いっぱいくらいは関西行きの飛行機は予約が取れないかも(←とにかく状況が全く読めない状態)」と恐ろしいことを言われ、滞在先の空港へチケットを取りに行っていた娘と連絡を取った時の事でした。 てっきり [続きを読む]
  • 台風一過。
  • ご訪問ありがとう御座います(・∀・) さて、先日の台風の時の事でした。 我が家は避難勧告が出ましたが、特に被害も無く(停電も一瞬で回復しました)、娘は海外へ旅行中でしたし息子は休校で家に居たので家族全員の安否も確認できてるしそれなりに安心していましたが、翌日帰国予定の娘からこんなLINEが届き安心感が吹き飛びました(誤字のせいで一瞬何の事か分からなかったけど)。 恥ずかしながら、私この日仕事が立て込んでいて [続きを読む]
  • 回転。
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、あれは息子と車でお出かけしたときの事。大きな国道沿いのお店だったんですけどふと気がつくと国道を挟んでとあるファーストフード店があったんですよ。で、車で行くより目の前にある横断歩道を渡る方が早いかなとなり二人で買いに行く事になったときの事でした。 目の前でコケたのにいきなり賞賛された事ってありますか…(´・ω・`)? 「コケたのを見た瞬間ダサいと思ったけど、倒れるな [続きを読む]
  • 雄叫び・別Ver.
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、夏休みも終わりましたね。 夏休み最終日に息子の口から「宿題全部終わった」と今まで一度も聞いたことの無い言葉が出て何故か少し寂しくなったりしてしまいましたがとりあえず無事に夏が終わって一安心です。※今回3コマ目まで前回と一字一句同じです。 スパーンっと襖を勢いよく開け放ち「うわ真っ暗!!」と気づくやいなや泣きながら絶叫です。…ていうかさ、同じパターンで怒りながら泣 [続きを読む]
  • 雄叫び。
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、今までも息子の脅し文句を描いて来ましたが(最近ではこんなの)、今回は幼児の頃に聞いた息子の脅し文句で描いてみました。 脅し文句+八つ当たり(ドア開けたら真っ暗だったから怖くて下に降りられない)のコンボが出た感じでしょうか…(´ω`) この頃の息子にとって「じーちゃんと寝る」は「母ちゃんと一緒に寝てあげない」=「最大の脅し文句」のようです。そういや三年にもなってこ [続きを読む]
  • 夏の宿題(中三)。
  • ご訪問ありがとう御座います(・∀・) さて、息子が中三の夏休みの終わりが近づいてきたある日の事でした。リビングで宿題の「夏休みの間に水菜を育てる観察日記」を拾ったのですが、私、息子が水菜を育ててる姿を夏の間に見たことが無かったんですよね。 息子の夏の宿題への回答が斜め上でした(´・ω・`) そもそも「目標(工夫する内容)」って多分「何水菜育てる」って意味じゃ無いと思うのですが。夏休み初日に栽培セットで種は植 [続きを読む]
  • 女子大生の夢。
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、以前も描いたことがありますが、うちの娘は毎年夏になると私の部屋へ寝に来ます。←エアコンがあるから涼むために。 つい最近のことなんですが、こんな事がありました。 幼い頃から本当によく寝言を言う子だったのですが、今回は怖かったです(´;ω;`) 私、何も悪くないのにうっかり聞こえてしまったばかりについ謝ってしまった位です( ノД`) そう言えば友人にももの凄く寝言を言う [続きを読む]
  • じーさまの。
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) 前回の話を読んだ息子から「岡田きゅんは彼ピと違う。彼ピッピ」と実にどうでも良い指摘を受けてしまった私です。←そして近くに居た娘(JD)から「今時の女の子は彼氏のことをピッピと呼ぶ」という私の人生にそれ程役に立ちそうにない知識を貰うことになりました(´・ω・`) さて、何度か出て来てますが我が家には同居の父(私の実父)も居ます。あ、今回子供達は出て来ません。 何回チャレンジ [続きを読む]
  • 男子高校生。
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、息子の通学している高校は共学ですが女の子が男子に比べると少ない感じです(入学前に「男子校みたいな感じ」と聞いていたくらい)。 そんなある日「体育で怪我をした(´・ω・`)」と帰って来ました。あ、出て来るお友達の名前は全員仮名です。 私自身高校時代は女子の多い高校だったために女の子同士のこういうノリは見ていますから「微笑ましい」と流そうかと思ったのですが、ちょっと聞 [続きを読む]
  • 夏休み新聞。※再掲載
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さあ、気がついたら夏休みも折り返しどころか終盤にさしかかってしまいました。※うちの息子は夏休みの終わりに修学旅行が控えているので無事に宿題を終わらせることが出来るだけ日数があるのかと不安をかみ締めてるところです。 さて、あれは息子が小学校の五年生頃のことだと思います。小学校って「夏休みの思い出を新聞にしよう」みたいな宿題があるんですよ。で、そのためにワザワザ息子がリ [続きを読む]
  • 娘って女は・4
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、前回に引き続いてますが、読まれなくても特に差し支えはありません(`・ω・´) 「一学期に頑張ったこと」→「授業をしっかり聞く」「二学期に頑張ること」→「授業中寝ない」「ノートをしっかりとる」絶対一学期に授業をしっかり聞いて無かったと確信しました。 そういやこんな事を書いてた事もあったっけ。…どれだけ正直者なんだろう娘。 前回二学期に頑張る事に「がんばる」と書いて [続きを読む]
  • 娘って女は・3
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、何となくシリーズものっぽい数字を付けてますが、前回をご覧にならなくても差し支えはありません(´・ω・`) 今回も矛盾だらけの反省のプリントを拾ってしまいました。 お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、私この手のプリントって娘から手渡しされた事ありません。いつもリビングで拾います。 鞄から出したなら最後まで責任持って私に手渡せ娘。二学期に頑張ることを「頑張る」 [続きを読む]
  • 夏の決心・娘の場合
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、先日息子の夏の決心を見て頂きましたが今回は娘の中二の三者懇談での夏の決心を見て頂きたいと思います(`・ω・´) とりあえずですね。「規則正しく生活する」と「宿題は夏休み中に終わらせる」って物凄く当たり前のことだと思うのですが。※毎日深夜に寝てお昼前に起きるという決まった時間に生活するという意味ではとても規則正しい生活をしていたと思います。 「宿題は夏休み中に終 [続きを読む]
  • 夏の決心。※再掲載
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、この時期になると思い出すことがあります(´ω`) そう、あれは息子が小学五年生の今頃の事でした。 てっきり「夏休みの宿題は夏休みが終わるまでに終わらせます」って言うかと思ったんですけどね。 このあとの先生の言葉が「先生びっくりしちゃった」だったんですけど、申し訳ないですが私も驚きました。 この年って確か九月三日から新学期だったので例年よりも夏休みに余裕はあったんで [続きを読む]
  • 三者懇談。
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さて、前回の更新後に「そういや高校入学して最初の三者懇ってこんなんだったなあ」と思い出した出来事がありました。 そう、あれは娘が高校に入学して初めての夏休みを控えたある日の事でした。 だって本当に「3」と「4」しか無かったんですよ(´・ω・`)?五段階評価だと思いますよね? 私が「よろしいでしょうか?」と訊いた瞬間に先生が質問内容を悟ったらしくて「五段階評価ですか?」の「か [続きを読む]
  • 娘のルール。
  • ご訪問ありがとうございます(・∀・) さあ、夏休みですね!あれは娘が中学の二年生の時の気のことでした。三者懇談の後帰宅した時の事です。 「5段階評価の5を取った人間は1を取っても良い」私が知らない間に凄いルールが出来たもようです。←びっくりするくらい堂々と語られた。 …いや、それあり得ないから。 娘の成績、これ以上無い位平均「3(5段階評価の)」でした。 「勉強って自分の為にするものだからしたくなかったら [続きを読む]