きさく さん プロフィール

  •  
きさくさん: kisaku2の山風景
ハンドル名きさく さん
ブログタイトルkisaku2の山風景
ブログURLhttp://mtkisak3.blog134.fc2.com/
サイト紹介文主に中部圏内の山を四季を通じて撮った山の風景写真のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/01/28 13:49

きさく さんのブログ記事

  • 雪の山頂遊歩道 御在所岳
  • 積雪情報では積雪70cm。ロープウェイ山頂駅の東側、朝陽台から富士見岩を回って歩きました。パフパフの楽しい雪道。まだ一度も富士山を見ていない富士見岩...って毎回、同じこと書いてますね(^^;)。前の記事の大氷柱があったのは、この富士見岩の真下にある岩壁。覗いてみると高度感タップリですね。富士見岩から北側の遊歩道。今年はしっかりトレースがついていました。以前来た時はトレースが無くて苦労しました。ぐるり [続きを読む]
  • 樹氷 御在所岳
  • 事前情報では樹氷は無いとあったが、ロープウェイ山頂駅から出てみると発達途中の樹氷。場所によっては大分白いものも。これだけあれば、まぁ十分かな?樹氷を眺めて歩き回りました。2月3日撮影にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ロープウェイから 御在所岳
  • 今回は雪遊び?久々のアイゼン訓練?いや、雪遊びかなぁ(^^)。ロープウェイ駅に着いてみると....思ったより雪が少ない感じ。樹氷も楽しみの一つだがHPでは樹氷は無いとのこと....まぁ、でもロープウェイに乗って山頂駅へ向かいます。御在所ロープウェイから - Spherical Image - RICOH THETAかろうじて見えた鎌ヶ岳。この山もご無沙汰しています。もうすぐ山頂駅。2月3日撮影にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 車窓から鈴鹿 御在所岳
  • この時期恒例?の鈴鹿山脈、御在所岳(1212m)へ。今回は三重交通の「御在所スノーパス」と言うのを使って行った。名古屋から湯の山までの往復バス代、御在所ロープウェイの往復乗車賃、スキー、スノーシュ−無料レンタル更に麓のお土産屋での割引、アクアイグナス(片岡温泉)の入力料100円引きとお得感満載で、3000円/人と言う安さ!これだけで最大2860円もお得。何より運転していかなくても良いのが最高!で、バス [続きを読む]
  • 落日 伊良湖岬
  • 伊良湖岬の灯台で冷たく強い風にあたりながら待つこと30分、伊良湖岬の落日。光芒もあって綺麗でした。山ばかりでなく、たまにはこう言う景色を眺めるのも良いものですね。にしても....寒かった〜。伊良湖より - Spherical Image - RICOH THETA1月27日撮影にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 日出の石門 伊良湖
  • 大山の帰り、伊良湖岬に寄り道。この時期だと菜の花畑が見頃なんですが、今回は夕暮れが近づいてきているのでパス。その変わり、日出の石門に寄ってみました。太平洋の荒波の浸食によって真ん中が洞穴となった日出の石門は 、. 沖の石門、岸の石門の2つあります。 日出の石門の公園から見た東側には片浜十三里が続き、登ってきた大山の姿も見えます。1月27日撮影にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • キャベツ畑と雨乞山 大山
  • 渥美半島、田原市はキャベツの全国有数の大産地で、大山、雨乞山周辺は一面キャベツ畑が広がっています。そのキャベツ畑と雨乞山。雨乞山は展望が素晴らしいと、登ってきた人に聞きました。次回はシデコブシの花と雨乞山に登りにこようかな〜。椛のシデコブシ群生地から車を停めてある「あつみ大山トンネル」北口までは舗装路を約1Km歩きます。途中には常春の渥美半島とは思えないキラキラ光る氷の姿も。1月27日撮影にほんブログ [続きを読む]
  • シデコブシ 大山
  • 大山から狼煙山を経て椛峠から降り立ったところは、椛のシデコブシ群生地。シデコブシの最南端であるそうだ。残念ながら時期が早いので蕾ばかりだが、陽に当ってキラキラ輝いていました。花が咲いたら結構、すごいんだろうなと。1月27日撮影にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 狼煙山 大山
  • 腰掛岩から北へ進むと、急な登りとなり、今まで多少のアップダウンはありましたが、結構、息が切れます。登りきった所から少し奥に狼煙山があるので寄ってみました。狼煙山は209mの標高。一方向だけが展望が開け、大山が見えます。狼煙山だけにここで何かの合図でもしたのかな?さきほど通った観音の腰掛岩が見えます。雪もだいぶ少なくなってこの先、椛(なぐさ)峠へ降っていきます。正面には雨乞山の姿。やっと椛峠に到着。時 [続きを読む]
  • 観音の腰掛岩 大山
  • へそ岩からまた雪の登山道を、次は「観音の腰掛岩」を目指します。常春の地とは思えない、何か鈴鹿の入道ヶ岳にいる様な感じを受けました。そして暫く歩くと大きな岩、「観音の腰掛岩」が見えます。岩の上までは行くのは止めて、途中まで岩を登って展望を楽しみます。腰掛岩より - Spherical Image - RICOH THETAこの腰掛岩で少し道に迷いました(^^;)。岩を登った所からすぐ下にルートがあったんですが、岩の基部まで戻ってしまい [続きを読む]
  • へそ岩 大山
  • 大山から往路を途中まで戻ると雨乞山までの稜線の縦走路の分岐があります。この縦走路に入りますが、ここには巨岩がいくつか。まずは「へそ岩」へ。シダで覆われた部分もありますが比較的解りやすい道。その途中で振り返ると先程までいた大山が見えてきます。分岐からおおよそ20分ほどで「へそ岩」に。周囲を木や草に覆われ目立つ岩ではありませんが....大きな岩塊です。上まで登ってみると、ここも展望が開けます。1月27日 [続きを読む]
  • 大展望 大山
  • 大山山頂には展望台があり、そこに登ると....展望が開けます!伊良湖岬、神島、恋路ヶ浜が見えてます。いいなぁ〜この景色。少し左には輝く海と映る雲が綺麗な太平洋の景色そして富士山。実際にはぼんやりと見えていただけですが、レタッチで霞みを調整しました。南アルプスも見えてましたが、富士山を写すのに熱中し、写し忘れ(^^;)山頂も強い風が吹いてかなり体感温度が低くなり、山頂を後に。大山山頂より - Spherical [続きを読む]
  • くちなし岩 大山
  • 樹林帯から尾根に出て雪の中を登って行くと山頂近くに「くちなし岩」が現れます。遠州灘方面の展望が開ける場所で、この岩には登れなかったけど、手前の岩に登ってみたらすごい北風で飛ばされそうに(汗)くちなし岩の少し上にも展望が開けた場所があります。くちなし岩から少し登れば今までとうって変わって開けた場所。電波塔の跡地の様です。そして大山山頂。1月27日撮影にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 雪の道 大山
  • 登山口からしばらく沢沿いの気持ちのよい針葉樹の森の中の登り。思った以上の寒さの中、この先、尾根に上がるまでこんな感じの登りが続きます。雪にちょっとテンションアップ(笑)。1月27日撮影にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 常春の渥美....が... 大山
  • 愛知県渥美半島の最高峰、大山(328m)に登ってきました。大山だけだと歩き足らないので北へ向かって渥美トレイルを縦走する8.6Kmの登山。それでも歩行だけで3時間半。常春の渥美半島....のイメージと随分違う〜。最強寒波の影響はこの常春の地にも出ていたみたい。登山口の駐車場や登山道は雪が有り、落ち葉に積もった雪は解けて凍ってキラキラ輝いていました。1月27日撮影にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 春の気配 八曽
  • ちょっと遠く岩場の上なので近づけませんが、マンサクの花らしきものが見えました。こちらはシデコブシの若い、若い蕾がつきはじめてました。昨年もタイミングを外し、花まで見ることができなかったので今年こそは....1月20日撮影にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 権現山南登山口へ 各務原権現山
  • 権現山からあの石段を下ると分岐。右へ行けば登ってきた道、伊吹の滝コース。左は東登山口、南登山口とあった。地図を見てみると車を停めた場所まで約2Km、舗装路を歩かねばならないが、ここはいつもの好奇心が勝って南登山口へ降りる事にした。すぐに開けた大きな岩のある場所に出て、しばらく緩やかな階段の道となり一つ岩と案内板のある場所に出た。どうやら登山口から一つ岩まで急で、ここで一休みして下さいとのこと。一つ岩 [続きを読む]