がいさぶ さん プロフィール

  •  
がいさぶさん: ホラーと共に32年
ハンドル名がいさぶ さん
ブログタイトルホラーと共に32年
ブログURLhttps://ameblo.jp/gurosuki/
サイト紹介文ひとまずホラーを中心に力の限りネタバレしています。
自由文地元のTSUTAYAのレンタル頼みでブログを書いています。
何故か糞映画とよく巡り会うので避けたい人に参考にしていただければ有り難いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供354回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2012/01/28 16:45

がいさぶ さんのブログ記事

  • ディープ・インセクト
  • 2023作目は独特な作風で万人向けじゃ無かったB級モンスター物を・・・。『ディープ・インセクト』2016年アメリカ作品。巨大昆虫型生物と地球防衛軍の戦いを描くモンスターパニック。-あらすじ-地球とは異なる生態系を持つ惑星から飛来した巨大隕石。衝突は回避できたものの、付着していた宇宙生物が二酸化炭素の影響により凶暴化し人類を襲撃し始める。米軍は総攻撃を試みるが…。-感想-古い映画テイストで全体的に独特な [続きを読む]
  • ホリデイス
  • 2022作目はオムニバスの中では出来が良かった作品を・・・。『ホリデイズ』2016年アメリカ作品。気鋭の人気監督たちが集結し、米国の呪われた“祝祭日”を描くオムニバスホラー。-感想-①バレンタインデー主人公はイジメに遭いつつもコーチに恋してその気持ちが伝わりコーチから愛の手紙が届きます。主人公はいじめっ子をつけ回したあと襲いかかりそこから心臓を取り上げます。コーチは心臓移植が必要で主人公はいじめっ [続きを読む]
  • ウイッチ
  • 2021作目はいい意味で不快だった作品を・・・。『ウイッチ』2015年アメリカ作品。「魔女」をテーマに、赤子をさらわれた家族が次第に狂気の淵へと転落していく姿を描き、第31回サンダンス映画祭で監督賞に輝いたファンタジーホラー。-あらすじ-1630年、ニューイングランド。街を追い出された父ウィリアムと母キャサリンは、5人の子供たちと共に、森の近くの荒れ地にやって来た。しかし、赤子のサムが何者かに連れ去られ、 [続きを読む]
  • バイバイマン
  • 2020作目は目新しいところは無かった作品を・・・。『バイバイマン』2017年アメリカ作品。『スペル』と『オキュラス/怨霊鏡』の製作陣が手掛けるショッキングホラー。-あらすじ-1969年、とある町で大量殺人事件が発生した。犯人は近所住民に向かって銃を乱射しながら、「誰かが名前を呼んでいるのか?」「名前を言うな、名前について考えるな」と叫び続けたのだという。現代。エリオット、サシャ、ジョンの3人は都会から遠 [続きを読む]
  • ディストラクションZ
  • 2419作目は描写不足だったりショボい部分が目立ったりした作品を・・・。『ディストラクションZ』2017年アメリカ作品。押し寄せる死者の群れに人間たちが立ち向かうゾンビ・サバイバルアクション。-あらすじ-そう遠くない未来。突然発生した原因不明のゾンビ・ウィルスにより、世界は滅びた。ミネソタ州のある街では、生き残った人々が荒れ果てた警察署に立てこもり、元警官のサマーズをリーダーとして絶望的な戦いを続け [続きを読む]
  • 都市伝説:長身の怪人
  • 2418作目は始めから終わりまで漠然とした内容の作品を・・・。『都市伝説:長身の怪人』2015年アメリカ作品。『ドント・ブリーズ』のスタッフが手掛けたホラー。-あらすじ-様々な町でニュースを追っている記者のサラとカメラマンのマイロは、ある小さな町の銀行に差し押さえられた家の中で、1本のビデオテープを発見する。そこに映っていたのは、黒いスーツの男と謎の記号。その家にかつて住んでいた家族を見つけるが、彼 [続きを読む]
  • デッド・ガール
  • 2418作目はなかなか奇抜な悪霊が登場する作品を・・・。『デッド・ガール』2017年アメリカ作品。邪悪な悪霊が恐怖の復讐を遂げるリベンジスリラー。-あらすじ-問題児のリンカーンは学内で暴力問題を起こし、砂漠の中にある更生施設に収容される。その施設に集められたのは問題児ばかり。毎日、生徒同士で喧嘩が起こっており、リンカーンも巻き込まれていた。ある日、悪党グループの中の1人、ウィリーの自殺死体が発見され [続きを読む]
  • ザ・マミー 呪われた砂漠の女王
  • 2417作目はハムナプトラのトム・クルーズ版的な内容のメジャー映画を・・・。『ザ・マミー 呪われた砂漠の女王』2016年アメリカ作品。トム・クルーズ主演によるアクションアドベンチャー。-あらすじ-古代エジプト。アマネット王女は王位継承順位第1位にあったが、父親であるメネフトラ王に男児が生まれたため、女王として権力を握る夢が潰えてしまった。王の座を諦められなかったアマネットはセトに魂を売り、自分の邪悪 [続きを読む]
  • 心霊闇動画22
  • 2416作目はネタ的に楽しめた投稿物のシリーズを・・・。『心霊闇動画22』2017年作品。気ホラー「闇動画」のスタッフが恐怖映像を厳選し、さらなる取材を加えて紹介するシリーズ第22弾。-感想-①応接室応接室の隠しカメラの映像で窓に何者かの生首が現れると突然女性が豹変します。絵面は面白いですがチープさもあるので怖さなどはありませんでした。②死列車深夜の駅で撮影した映像でいないはずの外のホームで誰かが歩 [続きを読む]
  • not found34
  • 2413作目は相変わらずの出来だった投稿物のシリーズを・・・。『not found34』2017年作品。ネット上に公開されるも、あまりの過激さにより削除された禁断動画を集めた映像集第34弾。-感想-①向かいにいた女がネット配信の為の映像で向かいの建物にいた人物が次の瞬間に姿が消えています。部屋に戻ると謎の笑い声とカーテン越しにその人物らしき人影が映り込んでいます。笑い声は聞き取れないし霊も表情が分からずただ立っ [続きを読む]
  • 封印動画 警告4
  • 2412作目は今回もそこそこ楽しめた投稿物を・・・。『封印動画 警告4』2017年作品。危険過ぎるために封印された動画を集めた心霊映像集第4弾。-感想-①取り壊された家ある家での作業の様子の映像で何者かの泣き声と共にポルターガイスト現象が起きます。そして窓の外からこちらを覗く何者かの姿が映り込んでいます。シンプルなボルターガイスト現象だけで十分だったので霊はちょっと余計でしたね。②仏壇の主人と見た1 [続きを読む]
  • 放送デキナイ呪ワレタ動画4
  • 2411作目は相変わらず低刺激すぎて退屈な投稿物のシリーズを・・・。『放送デキナイ呪ワレタ動画4』2017年作品。放送デキナイ死ノ動画」シリーズ以上の恐怖を収めた投稿心霊動画集第4弾。-感想-①ふりかえる公園で撮影した映像で友人の背後に黒い人影が映り込んでいます。一瞬だけの登場では無く常に背後に気配を感じている所を生かした方が良かった気がします。②ムスメガイナイ道で拾ったDVDの映像でクローゼットの中 [続きを読む]
  • 警告動画5
  • 2410作目は5作目でも地味さは相変わらずだった投稿物を・・・。『警告動画5』2017年作品。ありふれた日常を収めた動画の中に刻まれた恐怖を紹介する心霊映像集第5弾。-感想-①ここにいるから帰り道で撮影した映像で友人の1人がつぶやいたあとに突然階段を駆け上がっていきます。友人はゴミ捨て場に行きますがそこから一瞬だけ出てくる何者かの姿が映り込んでいます。飛び出してくる霊の絵面は面白いですが怖さや不気味 [続きを読む]
  • リヴォルト
  • 2409作目は妙に退屈だった宇宙人物を・・・。『リヴォルト』2017年南アフリカ、イギリス作品。「第9地区」を生んだ南アフリカ発のSFアクション。-あらすじ-男が目を覚ますと、そこは留置所らしき檻の中だった。外から聞こえてくるのは、銃声と爆音。壁の隙間から外に目をやると、爆風の中、軍用機が何者かの攻撃を受けて墜落しようとしていた。一体何が起きているのか?それ以前に、男は自分が何者なのかさえ思い出せない [続きを読む]
  • アトラクション 制圧
  • 2409作目は残念さが目立つロシア映画のSF物を・・・。『アトラクション 制圧』2017年ロシア作品。「スターリングラード 史上最大の市街戦」のフョードル・ボンダルチュークがメガホンを取ったロシア製SF大作。-あらすじ-それは突如やってきた。ロシアの首都モスクワに巨大な宇宙母船が墜落。圧倒的な大きさでモスクワの街をなぎ倒し、多くの死傷者を出しながら着陸した。初めて遭遇する地球外生命体に戸惑う人々。ロシ [続きを読む]
  • アンシーン 見えざる者
  • 2408作目はカナダ映画の割には悪くなかった作品を・・・。『アンシーン 見えざる者』2016年カナダ作品。『スター・トレック BEYOND』などの特殊メイクアップ&特殊効果アーティストとして活躍してきたジェフ・リドナップの長編監督デビュー作。-あらすじ-数年前、家族の前から忽然と姿を消したボブは、離れて暮らす一人娘エバと家族の絆を取り戻そうと、密かに北部の小さな町へと戻って来る。だが、エバが行方不明になっ [続きを読む]
  • アイム・ノット・シリアルキラー
  • 2407作目は期待した物と違っていた作品を・・・。『アイム・ノット・シリアルキラー』2016年アイルランド、イギリス作品。マックス・レコーズ、クリストファー・ロイド共演によるサイコ・サスペンススリラー。-あらすじ-ジョンは16歳の少年。葬儀店を営む家庭に育った影響か、死体や殺人に異常な関心を示す彼は、ソシオパス(社会病質者)と診断される。ある日、町で謎の連続殺人事件が発生。自宅の葬儀店に運び込まれた死 [続きを読む]
  • デイ・アフター・トゥモロー2017
  • 2406作目はよくあるアルバトロスのB級ディザスター作品を・・・。『デイ・アフター・トゥモロー2017』2017年アメリカ作品。氷河期に突入した世界でのサバイバルを描く極寒パニック。-あらすじ-アラスカを訪れた動物学者のロジャーは、環境学者のヒューズ博士と出会い、“地球温暖化による破壊的異常気象”の危機を知る。博士の予測は現実となり、北半球を覆う未曾有の巨大低気圧が発生。極寒のストームは触れた物を瞬時に [続きを読む]
  • トライアングル
  • 2405作目はなかなか本筋に行かずそれで意味不明だった駄作を・・・。『トライアングル』2016年アメリカ作品。映画監督の下に届いたハガキから始まるミステリーサスペンス。-あらすじ-3人の若い映画監督が、ある日一通のはがきを受け取る。それは人里離れ、若い人たちによって形成された小さな町に住む共通の友人からだった。 興味本位でカメラを持ち、彼らの元を訪ねる3人。しかしそこには彼らが想像もしなかったような、 [続きを読む]
  • トゥームストーン/オーバーキル
  • 2404作目は本当にダニー・トレホが出演している西部劇を・・・。『トゥームストーン/オーバーキル』2017年アメリカ作品。ダニー・トレホ主演によるウエスタン・ハードアクション第2弾。-あらすじ-悪魔の僕として、人間の魂を地獄に送る旅を続けていたゲレロは、父親の墓参りと家族への別れを告げに故郷の町へと帰ってきた。そこへ、南北戦争帰りのジャクソン・ブーマー大佐が部下たちと共に、ゲレロの父親が隠したとされ [続きを読む]
  • グレースフィールド・インシデント
  • 2403作目はひたすら主人公のせいでみんなが酷い目に遭うだけの作品を・・・。『グレースフィールド・インシデント』2017年アメリカ、カナダ作品。エイリアンの恐怖を描いたPOVパニックホラー。-あらすじ-カナダの山岳地帯、グレースフィールドの山荘に出かけたマットと5人の仲間たち。10カ月前の事故で片目を失ったマットは、超小型カメラを内蔵した義眼を装着していた。それでバカンスの模様を記録し、サプライズ・ビデ [続きを読む]
  • ザ・コレクター 監禁地帯
  • 2402作目は馬鹿しかいない緩いホラー映画を・・・。『ザ・コレクター 監禁地帯』2016年カナダ作品。正体不明のモンスターが大学生に襲い掛かるスリラー。-あらすじ-ジェイドたち大学生5人は休暇を利用して旅行に出発する。途中、山火事とがけ崩れが起こり通行止めに。ここは恐ろしい歴史を持ちゴーストタウン化している小さなアラスカ州炭鉱町であった。そして、ジェイドたちは街のガソリンスタンドに助けを求める。双子 [続きを読む]
  • ウィンター・ドリーム 氷の黙示録
  • 2401作目は地味でCGもショボかった作品を・・・。『ウィンター・ドリーム 氷の黙示録』2016年アメリカ作品。『ブルーバレンタイン』の脚本を手掛けたジョーイ・カーティスが監督を務めたSFアクション。-あらすじ-紀元2307年、地球は氷河期に入り、地表を追われた人類は地下に移住した。そして、自らの代わりに亜北極の気候の中で労働させるため、ミュータントを実験開発し、彼らを奴隷として扱った。アリゾナ地区にASH-3 [続きを読む]
  • サンズ・オブ・ザ・デッド
  • 2400作目は面白みは無いが風変わりだった作品を・・・。『サンズ・オブ・ザ・デッド』2015年アメリカ作品。ゾンビが蔓延した終末世界を描くサバイバルホラー。-あらすじ-ゾンビが蔓延した終末世界――。ゾンビの脅威にさらされた町から脱出するため、モリーは恋人のニックとエアフィールドへ向かっていた。しかし道中、ニックが無残にもゾンビに食い尽くされ、モリーはたった一人、貪欲なゾンビと共に砂漠に取り残されて [続きを読む]