がいさぶ さん プロフィール

  •  
がいさぶさん: ホラーと共に32年
ハンドル名がいさぶ さん
ブログタイトルホラーと共に32年
ブログURLhttps://ameblo.jp/gurosuki/
サイト紹介文ひとまずホラーを中心に力の限りネタバレしています。
自由文地元のTSUTAYAのレンタル頼みでブログを書いています。
何故か糞映画とよく巡り会うので避けたい人に参考にしていただければ有り難いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2012/01/28 16:45

がいさぶ さんのブログ記事

  • 心霊曼邪羅13
  • 2802作目は若干ワンパターンな部分もあった投稿物のシリーズを・・・。 『心霊曼邪羅13』 2018年作品。 霊能者も除霊を忌避した呪われた心霊映像を収めた投稿集第13弾。 -感想- ①氾濫後の川釣り 川釣りの様子の映像で橋の欄干の隙間からこちらを覗く何者かの顔が映り込んでいます。 動かないけどいい感じのビジュアルの霊なので良かったと思います。 ②くつろぎの部屋 ネット生配信の様子の映像でザブトンの隙間に何 [続きを読む]
  • 心霊盂蘭盆6
  • 2801作目はなかなか面白かった投稿物のシリーズを・・・。 『心霊盂蘭盆6』 2018年作品。 公開できず封印され続けていた恐怖の心霊映像集第六弾。 -感想- ①死者彷徨う森 樹海に行ったときの映像で探索している最中に突然一緒に来た友人の姿が消えます。 探している最中に謎の男とすれ違ったので撮影者は後をつけるとテントに到着します。 そこで友人と合流しますがお互いが姿が消えたので探していたと主張します。 テ [続きを読む]
  • 呪われた心霊動画XXX14
  • 2800作目はなかなか良かった投稿物のシリーズを・・・。 『呪われた心霊動画XXX14』 2018年作品。 『Not Found』と『ほんとにあった!呪いのビデオ』のスタッフが結集して贈る心霊ドキュメンタリー第14弾。 -感想- ①鏡文字 北陸旅行に行ったときの映像で石碑の後ろからこちらを覗く何者かの姿が映り込んでいます。 振り向く霊は人間っぽいですがこのお寺に行ったことがあるので良かったですね。 ②スピーカーフォン 心 [続きを読む]
  • ほんとにあった呪いのビデオ79
  • 2799作目はかつての物と比べると物足らなかった投稿物のシリーズを・・・。 『ほんとにあった呪いのビデオ79』 2018年作品。 一般投稿による心霊映像を集めたシリーズ「ほんとにあった!呪いのビデオ」の第79弾。 -感想- ①新幹線 新幹線の様子の映像でトンネルに入ったときに窓のへばりつく何者かの姿が映り込みます。 1回じゃ無くて3回にわたって徐々に出てくる様子の霊は目新しかったですね。 ②ボルダリング ボル [続きを読む]
  • 封印映像38
  • 2798作目はテイストが今までとずいぶん変わった投稿物のシリーズを・・・。 『封印映像38』 2018年作品。 “真の恐怖”に迫るホラー映像を収めた「封印映像」シリーズ第38弾。 -感想- ①トレーニングの代償 トレーニングを3人でしている様子の映像でバーベル上げを女性が失敗します。 その時にハーベルを掴むような何者かの黒い影が映り込んでいます。 取材陣は映像のトレーニングジムに行き話を聞いた後に色々体験し [続きを読む]
  • 闇動画20
  • 2797作目は前回よりは面白みに欠けた投稿物のシリーズを・・・。 『闇動画20』 2018年作品。 あらゆるタブーに挑戦する人気ホラードキュメンタリーシリーズ「闇動画」第20弾。 -感想- ①死神 病院の廃墟にロケハンに行ったときの映像で2人のスタッフは女友達を連れて行きます。 女性の1人は霊能力があり中に入り昼に行ったあとに再び夜にも訪れます。 スタッフの1人の様子がおかしく霊能者は何か異変があったら逃げ [続きを読む]
  • 実録!!TOCANA 心霊ファイル3
  • 2796作目は心霊映像がイマイチだった投稿物を・・・。 『実録!!TOCANA 心霊ファイル3』 2018年作品。 実録!!ほんとにあった恐怖の投稿映像』と 不思議な話題に特化したニュースサイト・TOCANAがコラボした心霊ドキュメンタリー第3弾。 -感想- ①這い上がる死者 ドライブに出かけたときの映像で壁をよじ登ろうとする何者かの姿が映り込んでいます。 一瞬過ぎる登場で金色一色の着色霊で怖いと感じる以前の問題でした。 [続きを読む]
  • 恐すぎる監視カメラ 地方都市流出編
  • 2795作目は小さい霊が多く恐怖感を全く楽しめなかった作品を・・・。 『恐すぎる監視カメラ 地方都市流出編』 2018年作品。 防犯カメラや監視カメラなど、定点カメラに映る映像を収めたシリーズ第8弾。 -感想- ①道の駅の怪 道の駅の監視カメラの映像でベンチの下から這い出てくる何者かの手が映り込んでいます。 動いているとは言え手だけだし大きさも小さめなので怖さはありませんでした。 ②呼び寄せる不法投棄 散歩 [続きを読む]
  • 恐すぎるテレビ心霊動画14
  • 2794作目は相変わらず地味すぎる霊ばかりだった投稿物のシリーズを・・・。 『恐すぎるテレビ心霊動画14』 2018年作品。 TV制作会社のお蔵入り映像を紹介するシリーズ第14弾。 -感想- ①カップルインタビュー バラエティの番組素材の映像で数回にわたり徐々に近づいてくる何者かの姿が映り込んでいます。 徐々に近づいてくる様子は良かったですがせっかくなので霊の表情なども見てみたかったです。 ②隠しカメラが捉え [続きを読む]
  • 怨霊映像43 骸篇
  • 2794作目は前回より結構良くなっていた投稿物のシリーズを・・・。 『怨霊映像43 骸篇』 2018年作品。 投稿された恐怖動画を中心に収めたホラーシリーズの第43弾「骸篇」。 -感想- ①最期の花火 花火をしているときの映像で男性の背後に立つ何者かの姿が映り込んでいます。 人が立っているだけの絵面ですが雰囲気などは意外と悪くは無かったです。 ②屋根裏 友人の家で撮影した映像で部屋の奥から男性の背後に這って [続きを読む]
  • ブラック・ウィッチ
  • 2793作目は面白みがなかった破滅系ホラー作品を・・・。 『ブラック・ウィッチ』 2017年カナダ作品。 『ウィッチ』のプロデューサーが贈る、不気味な魔女の恐怖を描いたダークネスホラー。 -あらすじ- 母と2人で暮らしている女子高生のリア。父が死んでから情緒不安定な状態が続く母は、 執拗にリアを束縛するようになり、さらには慣れ親しんだ家を離れ、リアを連れて森の中の 一軒家へと引っ越す。異常なまでの干渉に [続きを読む]
  • ミューズ 悪に墜ちた女神の魂
  • 2792作目はなかなか分かりづらい内容だった作品を・・・。 『ミューズ 悪に墜ちた女神の魂』 2017年スペイン、アイルランド、ベルギー、フィンランド作品。 『REC/レック』のジャウマ・バラゲロ監督が贈るサスペンスホラー。 -あらすじ- 大学教授のサミュエルは、教え子と交際していたが、彼女は彼の自宅の浴室で自殺して しまう。その後サミュエルは毎晩女性が殺される悪夢に苦しんでいた。そしてニュースで “儀式殺 [続きを読む]
  • 心霊曼邪羅12
  • 2791作目は前回よりパワーダウンした感じの投稿物のシリーズを・・・。 『心霊曼邪羅12』 2018年作品。 霊能者も除霊を忌避した呪われた心霊映像を収めた投稿集第12弾。 -感想- ①記憶の追惜 帰省したときに撮影した映像で草むらの中と男女の背後に何者かの顔が映り込みます。 雰囲気のあるビジュアルの霊で出てくるタイミングも含めて良かったと思います。 ②返り血の憑物 深夜にたむろしていたときの映像で鏡の中の [続きを読む]
  • ゴーストスクワッド
  • 2791作目はなかなか楽しめたアイドル映画を・・・。 『ゴーストスクワッド』 2017年作品。 「富江 アンリミテッド」の井口昇がメンバーを選出したアイドルグループ、ノーメイクス主演映画第2弾。 -あらすじ- 父親のDVを受けながらも自立した生活ができない気弱な女性リカは、恋人との諍いをきっかけに 幽霊の少女ケイコ、アカリ、ヨシエに取り憑かれてしまう。少女たちは自分たちを殺した犯人たちに 復讐し、成仏するの [続きを読む]
  • ダークサイド
  • 2790作目は主人公が挙動不審すぎて違和感しか無かった作品を・・・。 『ダークサイド』 2018年アメリカ、カナダ作品。 ニコラス・ケイジ主演によるエロティック・サイコスリラー。 -あらすじ- 幼い娘を事故で亡くし、妻とともに新生活を求めて田舎町のモーテルを買い取って 経営することにしたレイは、モーテルの倉庫の奥に隠し通路を見つける。通路は 10号室の壁裏まで続き、マジックミラーで室内がのぞけるようになっ [続きを読む]
  • オキュペーション 侵略
  • 2789作目は 『オキュペーション 侵略』 2018年オーストラリア作品。 寄せ集めの素人軍隊が巨大宇宙船と凶悪なエイリアンに挑むSFアクション。 -あらすじ- オーストラリアの田舎町に突如現れた謎の宇宙船は、町を襲撃し、 またたく間に占拠した。エイリアンからの殺戮を逃れた少数の人間たちは、 やがて自分たちが地球最後の生き残りということを知る。 身を寄せ合って エイリアンから隠れるように生活する彼らだったが [続きを読む]
  • ザ・メガロドン
  • 2788作目はサメが脇役になっているヘボいサメ映画を・・・。 『ザ・メガロドン』 2018年アメリカ作品。 超巨大古代ザメに人類が戦いを挑むパニックアクション。 -あらすじ- ハワイ沖を哨戒中のアメリカ海軍駆逐艦が、沈没したロシア潜水艦を発見。潜水艇で生存者の救助に 向かったリンチ中佐は、海底で巨大なサメと遭遇する。それは数百万年前に絶滅したと信じられていた、 古代鮫“メガロドン”だった。リンチたちは脱 [続きを読む]
  • スノーマン 雪闇の殺人鬼
  • 2787作目は薄暗いだけで特に何も感じなかった作品を・・・。 『スノーマン 雪闇の殺人鬼』 2016年アメリカ、イギリス、スウェーデン作品。 ノルウェーのベストセラーをマーティン・スコセッシ製作総指揮、マイケル・ファスベンダー主演で映画化。 -あらすじ- オスロにその年の初雪が降った日、一人の女性が姿を消した。自宅前には彼女の スカーフを首に巻いた雪だるまが残されていた。 捜査に着手したハリー・ホーレ警 [続きを読む]
  • ザ・ウォーター
  • 2786作目はギリシャ神話をモチーフにした作品を・・・。 『ザ・ウォーター』 2018年アメリカ作品。 悪意を持った水が人々に襲い掛かるスリラー。 -あらすじ- 友人たちがシェアしているアパートを訪れたサラは、邸内のプールサイドでパーティをした 日の夜から奇妙な出来事に襲われ始める。 昼夜を問わずふとした瞬間に意識を失い、 毎度恐ろしい幻覚を見て気が付くとプールの底に沈んでいる自分。 渇きが癒えない身体、 [続きを読む]
  • ALONE
  • 2785作目はオチが残念だったシチュエーションスリラーを・・・。 『ALONE』 2016年アメリカ作品。 『君の名前で僕を呼んで』のアーミー・ハマー主演によるサバイバルスリラー。 -あらすじ- 射撃の名手である米軍兵士マイクが砂漠でのテロリスト暗殺のミッションに失敗し、 相棒のトミーとともに退却を余儀なくされる。しかし徒歩での移動中、ふたりは 3,000万個以上の地雷が埋められた危険地帯にさまよい込み、トミーが [続きを読む]
  • 実録!!TOCANA心霊ファイル2
  • 2784作目は心霊スポット紹介としては楽しめた投稿物を・・・。 『実録!!TOCANA 心霊ファイル2』 2018年作品。 『実録!!ほんとにあった恐怖の投稿映像』と不思議な話題に特化した ニュースサイト・TOCANAがコラボした心霊ドキュメンタリー第2弾。 -感想- ①怨念海岸(取材) 取材陣はゲストを伴い散骨スポットの油壺の海岸に行き入水自殺の話などを語ります。 普通すぎて探索の必要が無いせいかただの立ち話なのは残念 [続きを読む]
  • アンセイン 狂気の真実
  • 2783作目は映像が独特だったシチュエーションスリラーを・・・。 『アンセイン 狂気の真実』 2018年アメリカ作品。 全編iPhoneで撮影!  『オーシャンズ』シリーズのスティーブン・ソダーバーグ監督が放つサイコ・サスペンス! -あらすじ- ソーヤー・ヴァレンティーニは聡明な女性であったが、仕事面で色々苦労させられていた。 母親(アンジェラ)の元を離れて一人暮らしするようになってからというもの、ソーヤーは [続きを読む]
  • マッド・ワールド
  • 2782作目は訳が分からずつまらなかった作品を・・・。 『マッド・ワールド』 2018年イギリス作品。 近未来を舞台に、人類滅亡の危機を描いたSFアクションエンタテインメント。 -あらすじ- 2037年。不妊ウイルスが蔓延し、世界は終末へと向かっていた。そんな世界を 牛耳っているのは、無力な政府ではなく、大企業のバイオコープだった。 科学者の トーマスは、そんな世界を変えるべく、タイムマシンで2017年へタイムスリ [続きを読む]
  • REVENGE リベンジ
  • 2781作目はリベンジ云々の問題じゃ無いぐらいに突っ込み所があった作品を・・・。 『REVENGE リベンジ』 2017年作品。 フランスの新鋭女性監督コラリー・ファルジャによるバイオレンス。 -あらすじ- ヤングセレブのリチャードと不倫関係にあるジェニファーは、砂漠地帯に建つ彼の豪華な別荘を 訪れる。ふたりだけの甘い休日のはずだったが、リチャードの狩猟仲間のスタンとディミトリが 現れ、不穏な空気が漂いはじめる [続きを読む]
  • ミッシング・ガール
  • 2780作目は単純にクオリティが低かったミステリー作品を・・・。 『ミッシング・ガール』 2017年アメリカ作品。 ローラ・カーク主演によるサイコロジカルサスペンス。 -あらすじ- 欲望の街ハリウッドで人気女優・ヘザーと見られる女性の死亡事件が発生。自殺と 他殺の両面で捜査が進む中、ヘザーの付き人・ジルは遺体発見者として警察に 疑われながら、独自に犯人探しを始める。ヘザーの周囲には、恨みを持つ映画関係者、 [続きを読む]