いぬ さん プロフィール

  •  
いぬさん: いい加減がよい加減
ハンドル名いぬ さん
ブログタイトルいい加減がよい加減
ブログURLhttps://ameblo.jp/inurosan/
サイト紹介文40代サラリーマンの鉄道・バス乗り(+多少旅行貯金あり)ブログです。主に名古屋近辺で活動しています。
自由文最近は、名古屋市バス全系統乗車を目指しています。それに加え、昔の名古屋のバス路線の情報収集にあたっています。
本当は、全国の鉄道乗りつぶしを進めていきたいのですが、なかなか暇とお金がありません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/01/28 23:01

いぬ さんのブログ記事

  • 【ANA】東京への行き帰り
  • 今回の東京乗りつぶしの行き帰りは、ヒコーキを使ってみました。 往路はセントレア→成田。セントレア7:40発の、ANA338便です。 この便、機材はB767なのですが、プレミアムクラスの設定はありません。なぜなら、前方座席がビジネスクラスの国際線用機材だから。いつかは乗りたいと思っているビジネスクラスですが、この路線に間合いで国際線用機材が充当されていることを知り、ねらってみました。しかも、運よく最前列の1Kをゲット [続きを読む]
  • 【乗りつぶし】つくばエクスプレス−秋葉原→つくば−
  • 日比谷線は秋葉原で下車。小雨混じりの肌寒い天気だったので、模型屋めぐりはパス。 つくばエクスプレス秋葉原駅に下ります。 ホームまでが深いですね。新規開業の路線らしく、ホームドア完備。おかげで、ここでも前面は撮影できず。 最速列車の快速(所要時間45分)ではなく、ちょうど発車前だった区間快速(52分)に乗車しました。先頭車両だったので、地下区間の速度が速いことに驚き。 八潮で完全に地上に出たあとは、田園地帯 [続きを読む]
  • 【乗りつぶし】東武・大師線−大師前→西新井−
  • 見沼代親水公園からは、折り返し西新井大師西まで乗車。 ここから、東武線大師前駅まで歩きます。1.3km、徒歩20分弱といったところです。途中、懐かしの「ベントマン」を発見!ついデジカメに収めてしまいました。名古屋市に本部がある持ち帰り弁当チェーンですが、最近見ないなーと。♪まってましたー、ベントマン♪(CMソング)あとで調べてみたら、名古屋市、愛知県にはまだまだたくさんの店舗が営業中のようです。関東は東京、 [続きを読む]
  • 【乗りつぶし】京成・成田空港線−成田空港→京成高砂−
  • ごぶさたしております。日頃のストレスを鉄活動で発散すべく、JR西日本の「30周年きっぷ」で玉砕した旨は先月アップいたしました。その代わりで、先日上京して未乗線区に少し乗ってきましたので、その報告です。 まずはこちらから。朝の成田空港駅です。第1ターミナルから降りていくと、ここにたどり着きます。左側の「京成線」の方の改札口を通り、最初に「スカイライナーのりば」の4番・5番ホームへ降りていく階段が現れますが [続きを読む]
  • JR西日本30周年記念乗り放題きっぷ争奪戦(続)
  • 先週玉砕した「JR西日本30周年記念乗り放題きっぷ」購入。懲りもせず、10/21分にチャレンジしてみました。 5時過ぎに起床してPCでネット接続。「JRおでかけネット」にログインしようとしましたが、がーん、ログインすら出来ず。先週は案件自体の枚数選択画面までは行けたのに。いけず〜 発売開始時刻前の5:29、やっとログインは出来ました。しかし、下記の画面から進めません。何回やっても次の画面に遷移せず。そして、発売開始の [続きを読む]
  • JR西日本30周年記念乗り放題きっぷ争奪戦
  • 皆様ご無沙汰しております。久しぶりの投稿です。 涼しくなってきたので、欠乏していた「鉄」を補うため目についたのがこのきっぷ。ネットの「e5489」での発売なので、JR西日本管内でないわたしにも購入のチャンスがあります。ただ、発売日に瞬殺と聞いていたので、早起きして5時半前にPC起動して待機。 我が家の電波時計&スマホを見ながら、5時半ちょうどに「大人1枚、子ども0枚」のボタンを連打(←誇張表現です)。 開始5分後 [続きを読む]
  • しばらくブログお休みします。
  • 前回公開まで、昔の18きっぷ旅行記をご覧いただき、ありがとうございました。実は7月に職場が変わりまして、余裕がない毎日を過ごしております。連載が終わったのを機に、ブログの方をいったんお休みさせていただきます。 最近リアルの趣味活動が出来ず、若干フラストレーションもたまっております。レゴランドすら行っておりません。いろいろとチャージしてまた戻ってまいりますので、ご期待下さい! [続きを読む]
  • 【1988年】青春18きっぷで宇高連絡船−名古屋→鶴舞−
  • 最終ランナーは、当時の最寄り駅鶴舞までの中央線電車です。 【151M】高蔵寺ゆき 名古屋14:51→鶴舞14:58 名古屋駅では、前乗車の関西線から3分の連絡。13番ホームから8番ホームなので近いとはいえ、急ぎました。 高蔵寺ゆきに充当されていたのは、オーソドックスな113系2000番台。クハ111-2076に乗車しました。 数分で、普通電車しか止まらない鶴舞駅に到着。鶴舞駅1番ホームに停車中の113系2000番台。 これで、この時の宇高 [続きを読む]
  • 【1988年】青春18きっぷで宇高連絡船−亀山→名古屋−
  • 亀山まで戻ってくると、もう日常圏内。後は帰宅に向けてまっしぐらです。 【250M】名古屋ゆき 亀山13:40→名古屋14:48 亀山駅1番ホームに停車中の165系3連。関西本線名古屋口電化(1982年)後、長らく運用されていました。東海道線や中央線とは異なり、2ドアクロスシートで旅気分満点でした。この時は、クハ165-206に乗車。 当時のこの区間のダイヤですが、名古屋−亀山間の毎時1本が基本で、時間帯により四日市ゆきが挟まってい [続きを読む]
  • 【1988年】青春18きっぷで宇高連絡船−多気→亀山−
  • 多気からは、紀勢本線に戻って亀山へ。 【328D】亀山ゆき 多気12:41→亀山13:32 新宮発の2番列車(7:50発)です。キハ58-257に乗車しました。当時の多気−亀山間は、新宮方面からと参宮線直通で毎時1本程度の運行。現在はそれに「快速みえ」が毎時1本加わっている程度の変化です。 1時間弱で、亀山に到着。亀山駅4番ホームに到着したキハ58他。隣には、関西本線の加茂ゆきキハ40が停車中。まだキハ120が投入される前です。 いよ [続きを読む]
  • 【1988年】青春18きっぷで宇高連絡船−伊勢市→鳥羽→多気−
  • 多気から乗ってきた【837D】から3分乗り換えで、鳥羽ゆきへ。 【839D】鳥羽ゆき 伊勢市10:36→鳥羽10:56 伊勢市から鳥羽へは、20分間の乗車です。キハ30-44に乗りました。伊勢志摩という割には、この区間で海が見えるのは、最後の松下−鳥羽間くらいでしょうか。 ということで、近鉄と共用の鳥羽駅の1番ホームに到着。入場券は近鉄の最低運賃に合わせ、100円でした。 そして、折り返し列車で多気に戻ります。 【850D】多気ゆき  [続きを読む]
  • 【1988年】青春18きっぷで宇高連絡船−多気→伊勢市−
  • 多気からは、参宮線乗りつぶしのため寄り道です。 【837D】伊勢市ゆき 多気9:16→伊勢市9:39 多気駅3番ホームから、伊勢市ゆき普通列車に乗車。乗ったのはキハ58-101でした。画像の車両ですね。画像を見る限りでは、2両編成のようです。 当時の参宮線はまだ「快速みえ」の運転前で、普通列車が1時間に1〜2本程度、線内運転でも多気−鳥羽間直通であったり、伊勢市で系統分割されていたり、亀山や松阪まで直通していたりといった [続きを読む]
  • 【1988年】青春18きっぷで宇高連絡船−新宮→多気−
  • この旅も、最終日の5日目。18きっぷの最後の1枚は、新宮まで乗った【922M】車内で手書きの日付記入でした。 新宮からは、紀勢本線を東へ向かいます。 【326D】亀山ゆき 新宮6:04→多気9:49 多気までは、3時間以上の乗車です。乗ったのはキハ40-2111ですが、キハ30等が混じった雑多な編成でした。途中、尾鷲で19分(南紀2号の追い越しあり)、紀伊長島で13分と長時間停車あり。 当時の紀勢東線は、多気以北まで直通する亀山ゆき [続きを読む]
  • 【1988年】青春18きっぷで宇高連絡船−天王寺→新宮−
  • 当時の高校生としては遅いこんな時間に天王寺にいる理由は、夜行列車に乗るためでした。まだ割安なビジネスホテルが少なかった時代なので、ユースホステルや国民宿舎以外の宿に泊まることは、思いもよらなかった頃でした。 【922M】新宮ゆき 天王寺23:00→新宮5:01 紀勢本線の夜行列車に乗って、紀伊半島をぐるりと回って名古屋を目指します。この列車は1年半前の1986年11月までは客車列車でしたが、既に電車化された後でした。天 [続きを読む]
  • 【1988年】青春18きっぷで宇高連絡船−大阪→天王寺−
  • 大阪からは、環状線で天王寺へ。 【環状線外回り】大阪21:22→天王寺21:43 大阪環状線を大阪−天王寺相互間で乗るとき、わたしは西九条経由で乗るほうが好きなのですが、この時は本数が多い京橋経由で天王寺まで移動しています。 当時の大阪環状線は、他線区からの乗り入れ列車よりも線内列車が主体。他線区直通は関西線のみで、しかも平日は大阪発9時台〜16時台、休日でも8時台〜17時台を20分間隔で設定されていただけでした。 こ [続きを読む]
  • 【1988年】青春18きっぷで宇高連絡船−和田岬→兵庫−
  • 和田岬からは、そのまま兵庫に戻ります。 【542レ】兵庫ゆき 和田岬20:23→兵庫20:29 和田岬に停車中のオハフ64。オハ64、オハフ64は、オハ61、オハフ61をそれぞれ和田岬線専用に通勤形改造した車両です。通常の旧型客車は両端2扉ですが、車体中央、しかも片側のみに外吊りの扉が後付けされていたのが特徴です。 復路は、オハ64-5に乗車しました。どうしてオハフに乗らなかったと今では思うのですが、帰りは混んでいたような記憶 [続きを読む]
  • 【1988年】青春18きっぷで宇高連絡船−兵庫→和田岬−
  • 兵庫駅で下車したのは、ご想像通り和田岬線に乗るためです。 【541レ】和田岬ゆき 兵庫20:05→和田岬20:11 兵庫駅和田岬線ホームに停車中のDE10。当時の和田岬線はDE10+オハ64で運転されていました。1日11往復の運行で、朝8時台までと夜16時台〜20時台のみ。毎日運転は2往復のみで、残りは休日運休のダイヤでした。現在は平日の運行本数は増えましたが、休日は変わらずですね。 わたしはオハ64-2に乗って、6分間の旧客体験を楽し [続きを読む]
  • 【1988年】青春18きっぷで宇高連絡船−須磨→兵庫−
  • 須磨からは、快速で兵庫まで行きました。 【814M】快速・野洲ゆき 須磨19:55→兵庫20:00 隣の3番ホームに入ってきた、113系2000番台。クハ111-2143に乗車しました。 須磨ー兵庫間は快速だと1駅。緩行線だと鷹取、新長田に停車します。多分、兵庫での乗り継ぎに間に合わなくなりそうなので、快速に乗り換えてます。 ということで、すぐに兵庫駅に到着。下のホームに乗り換えです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 【1988年】青春18きっぷで宇高連絡船ー明石→須磨−
  • 明石からは、緩行線を須磨まで乗りました。 【京阪神緩行線】高槻ゆき 明石19:36→須磨19:53 東海道・山陽本線の緩行線に乗るのは、今でも結構好きです。空いているのはもちろんですが、それだけではなく好きです。ただ、理由は思いつきません。 きっと当時もそんなんだったんでしょう。クハ103-151と低運転台の若番車に乗ってます。 須磨駅4番ホームに到着した、103系7連。当時はJR東海でもこの手の103系はいましたので、珍しく [続きを読む]
  • 【1988年】青春18きっぷで宇高連絡船−姫路→明石−
  • 姫路では、網干始発の普通列車(18:44発)が先発ですが、もちろん117系でシートがいい新快速へ乗り換えました。 【3682M】新快速・野洲ゆき 姫路18:54→明石19:27 すっかり日が落ちてしまった姫路駅4番ホーム停車中の117系。明石まで、クハ117-24に乗車しました。 今思うと謎なのが、なぜ明石で下車したのか?確かに次の目的地は新快速は停車しないのでどこかで乗り換えが発生するのですが、始発電車が利用できる西明石でないの [続きを読む]
  • 【1988年】青春18きっぷで宇高連絡船−岡山→姫路−
  • 往路は赤穂線経由でしたが、復路は素直に山陽本線経由で大阪方面へ。 【1424M】姫路ゆき 岡山17:12→姫路18:38 岡山駅9番ホームに停車中の115系1000番台。当時の山陽本線岡山口では当たり前過ぎた車両です。毎時1本の姫路直通ですが、今ほど18きっぷシーズンの混雑はなかったような気がします。モハ114-1196に乗車しました。 1時間半ほど乗って、暗くなった姫路駅6番ホームに到着。次の列車に乗り継ぎます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 【1988年】青春18きっぷで宇高連絡船−宇野→岡山−
  • 宇野からはオーソドックスに快速「備讃ライナー」で岡山へ。 【3138M】快速備讃ライナー18号・岡山ゆき 宇野16:17→岡山16:54 「備讃ライナー」は現在の「マリンライナー」の前身となる列車です。 連絡船接続で運行されていた岡山〜宇野の快速列車は、JR化をきっかけに213系に置き換えられ、「備讃ライナー」と名称が付きました。全車普通車で、6両〜9両編成で運転。高松寄り1号車が指定席であった他は自由席でした。日中中心に [続きを読む]