コウチャン さん プロフィール

  •  
コウチャンさん: 魚、自然、田舎、旅をオヤジが撮影
ハンドル名コウチャン さん
ブログタイトル魚、自然、田舎、旅をオヤジが撮影
ブログURLhttps://ameblo.jp/kouchian925/
サイト紹介文1熱帯魚プラテイ、2西美濃、3旅と温泉、4アクア・トト水族館をテーマにアメブロとリンクしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/01/30 11:39

コウチャン さんのブログ記事

  • 曽根城公園-花菖蒲(2018年6月9日撮影)
  • 皆様、ブログを読んでコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。私の住む岐阜県大垣市にある曽根城公園(← サイトへリンク)は、約150種28,000株の花菖蒲が、毎年咲きます。 拝観料無料で、夜間ライトアップもあります。 曽根城は、江戸城の大奥の礎を築いた春日局が、幼少期に育った場所です。春日局の父、斉藤利三は、曽根城の家老でした。 今回は、17品種の花菖蒲を撮影して動画にしました。 [続きを読む]
  • 水都大垣の春(郷土館の枝垂れ桜)2018年3月30日撮影
  • 皆様、ブログにコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。 以前のブログでは、夜桜や、昼間の大垣城、水門川周辺の桜を載せましたが、 今回は、春に撮影した大垣市郷土館の枝垂れ桜です。 私の住む岐阜県大垣市も、桜の満開が早くって、4月に入って数日で散りました。 大垣市郷土館の湧水です。竹筒から出る水は無料で飲めます。 大垣市内の湧水は、水質検査して飲水出来る湧水が二十数か所あります。 飲水や水汲みは無 [続きを読む]
  • ぶらり羽島市竹鼻町界隈(2018年4月28日撮影)
  • 皆様、ブログにコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。 今回は、GWに訪ねた岐阜県羽島市竹鼻町(はしまし たけはなちょう)です。 本覚寺(本堂) 龍の絵天井(本覚寺) 岐阜県羽島市は、岐阜県内で唯一の新幹線が停車する駅、 東海道新幹線の岐阜羽島駅がある市です。 本覚寺境内の花 羽島市の中心、竹鼻町は、江戸時代に城下町として栄えました。 竹鼻町にある寺院など、ぶらり訪ねて撮影しました。 竹鼻別院 竹鼻別院 [続きを読む]
  • バラの町-安八郡神戸町バラ公園(2018年5月21日撮影)-その1
  • 皆様、ブログにコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。 私の住む岐阜県大垣市の隣町、安八郡神戸町は、日本有数のバラ栽培が盛んな町です。 バラの町、神戸町のバラ公園は、大きな公園では無いですが、約300品種、3,300株のバラが植えられて無料拝観出来ます。 撮影した日の前日、5月20日は、公園でバラ祭りがありました。 地元で栽培した野菜やバラが販売されたそうです。 62品種のバラを撮影しまし [続きを読む]
  • 続-安八百梅園(2018年3月16日撮影)
  • 皆様、ブログにコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。 今回は、私の住む岐阜県西濃地方の安八郡安八町にある安八百梅園から、30種の梅花を撮影して、以前のブログで載せなかった、15種の梅花です。 季節は初夏ですが、写真や映像に残すと早春の梅花が楽しめますね。 梅の種類の多さでは全国第二位です。154種類、1200本以上の梅があります。 雨上がりの曇り空で、風の強い寒い日の撮影でした。 BGM [続きを読む]
  • 西明寺の新緑(2018年4月30日撮影)
  • 皆様、ブログを読んでコメント、 いいね 、ペタを頂き有難う御座います。滋賀県犬上郡甲良町にある西明寺(さいみょうじ)へ行って撮影しました。 西明寺は、天台宗の寺院で834年に三修上人が仁明天皇の勅願により開創されました。 百済寺、金剛輪寺とともに「湖東三山」の1つとして知られています。 三重塔(国宝) 西明寺は、多くの仏像が、国の重要文化財になっており、三重塔、本堂は国宝です。 本堂(国宝) 西明寺の [続きを読む]
  • 名鉄竹鼻線に乗って(日本の車窓から)2018年4月28日撮影
  • 皆様、ブログにコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。 日本の車窓から、今回は名鉄竹鼻線です。 名古屋市を中心に愛知県、岐阜県に路線を持つ東海地方の大手私鉄が、 名鉄(名古屋鉄道)です。 起点の笠松駅と、終点の江吉良木(えぎらき)駅を結ぶ名鉄のローカル線で、 岐阜県内を走る路線が、名鉄竹鼻線です。開業は1921年です。 1982年に江吉良駅と新羽島駅の1駅区間が名鉄羽島線として開業し、 岐阜県内 [続きを読む]
  • 中山道赤坂宿お茶屋敷跡のボタン園(2017年4月23日撮影)
  • 皆様、ブログにコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。 私が住む岐阜県大垣市には、中山道赤坂宿があって、江戸時代に将軍家の宿泊に使用した宿、お茶屋敷跡があります。4月下旬から5月初旬は、ボタンなどの美しい花が咲き無料で観賞出来ます。 今年は、ボタンの開花が早く撮影した4月23日には見頃でした。 お茶屋敷跡のボタン園には、こんな花も咲いていましたよ。 ツツジハナミズキ コデマリ BGMは、Fi [続きを読む]
  • 水都大垣の春(水門川の桜)2018年3月30日撮影
  • 皆様、ブログにコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。 今年は、ソメイヨシノの開花が例年よりも早かったですが、私の住む岐阜県大垣市も、桜の満開が早くって、4月に入って数日で散りました。 以前のブログでは、夜桜や、昼間の大垣城を載せましたが、 今回は、水門川周辺の桜です。 大垣市は、水の都と言われて、水門川を中心に市内に水路がたくさんあります。 BGMは、ヨハンシュトラウスの美しき青きドナ [続きを読む]
  • 水都大垣の春(大垣城と桜)2018年3月30日撮影
  • 皆様、ブログにコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。 今年は、ソメイヨシノの開花が例年よりも早かったですが、私の住む岐阜県大垣市も、桜の満開が早くって、4月に入って数日で散りました。 以前のブログでは、夜桜載せましたが、今回は、昼間の大垣城です。 大垣城は、観光名所になっています。 大垣城と大垣藩初代藩主戸田氏鉄像 BGMは、バッハ の協奏曲で、 Brandenburg Concerto No4-1 BWV1049-Classic [続きを読む]
  • いなべ市梅林公園(2018年3月24日撮影)
  • 皆様、ブログにコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。桜のブログを先にアップしましたが、3月24日、 三重県いなべ市梅林公園へ行きました。 ここは、岐阜県との県境に近い山の中に広大な梅林があり、 約4500本は、東海エリア最大規模の梅林です。ちなみに全国的に有名な水戸の偕楽園は、約3000本です。 梅の他にも、こんな花が咲いていました。 サンシュユ ハクモクレン BGMは、クラシッツクから [続きを読む]
  • 水都大垣の春(夜桜)2018年3月29日撮影
  • 皆様、ブログにコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。私の住む岐阜県大垣市も、3月29日に桜が満開になりました。今年は、ソメイヨシノの開花が例年よりも早いですが、皆さんのところでも咲いていますか。 大垣市は、水の都と言われて、水門川を中心に市内に水路がたくさんあります。 また大垣城は、観光名所になっています。 夜桜を撮影しました。 BGMは、ツユクサの丘 と言う まんぼう二等兵さんの曲 [続きを読む]
  • 安八百梅園(2018年3月16日撮影)
  • 皆様、ブログにコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。今回は、私の住む岐阜県西濃地方の安八郡安八町にある安八百梅園です。 梅の種類の多さでは全国第二位です。154種類、1200本以上の梅があります。 雨上がりの曇り空で、風の強い寒い日の撮影でした。 今回は撮影した30種の梅から、15種の梅を動画でお届けします。BGMは、キミまで届けと言う曲で、 初音ミク がハスキーなトーンで歌っています。 [続きを読む]
  • 続-岐阜市梅林公園(2018年3月3日撮影)
  • 皆様、ブログを読んでコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。 先日、3月3日に岐阜市梅林公園へ行きました。 前回のブログで、撮影した24種の梅から12種の梅花を載せましたが、 今回は、ブログに載せていない残りの12種の梅花です。 梅林公園には、前回のブログに載せていないこんな野鳥もいました。 ツグミ ヒヨドリ 今回は、前回のブログに載せていない12種の梅と野鳥を動画でお届けします。 BGMは、 [続きを読む]
  • 岐阜市梅林公園(2018年3月3日撮影)
  • 皆様、ブログを読んでコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。 先日、3月3日に岐阜市梅林公園へ行きました。 50種、1,300本の梅が植えられていますが、訪ねた日は、 早咲き種が8分咲き、中咲き種が咲き始め4分咲きで、遅咲き種は蕾でした。 岐阜市梅林公園(← )観光サイトへリンクします。 梅林公園には、こんな野鳥がいました。撮影して動画にもしています。 シロハラ トラツグミ 今回は撮影した [続きを読む]
  • 水門川で魚を狙う鳥達(2018年1月27日撮影)
  • 皆様、ブログにコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。今回は、私の住む岐阜県大垣市内を流れる水門川で、魚を狙う鳥を撮影しました。 カラスのように目つきの悪い水鳥ですね。 オオバン 色白で美しいスタイルなのに目つきが怖いよ。 ダイサギ(大きな白サギ) 小さい奴らは、群れで魚を狙っているのかな。 コサギ(小さな白サギ) 魚にとって彼らは、恐怖の存在なのです。魚を狙う鳥達を撮影して動画にしました。 BGM [続きを読む]
  • 岐阜市梅林公園の蝋梅(ロウバイ)2018年2月12日撮影
  • 皆様、ブログを読んでコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。 先日、岐阜市梅林公園へ行きました。 素心蝋梅(ソシンロウバイ)、和蝋梅(ワロウバイ)の2種類の蝋梅が咲いていました。 素心蝋梅(ソシンロウバイ) 和蝋梅(ワロウバイ) 50種、1,300本の梅が植えられていますが、訪ねた日は、 早咲き種でも蕾で、梅は咲いていませんでした。 寒い日が続いて開花が例年よりも遅れているようです。 梅林公園には、こんな [続きを読む]
  • 雲黄山 大智寺(だいちじ)2018年2月3日撮影
  • 皆様、ブログにコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。今回は、岐阜市山県北野668-1にある雲黄山 大智寺(だいちじ)です。 大智寺は、臨済宗妙心寺派(禅宗)の寺院です。 小さいお寺で、観光地では無いのですが、境内に樹齢800年の大ヒノキがあります。 大ヒノキ(推定樹齢800年) 境内に植えられた100本以上の椿を見に訪ねたのですが、まだ咲いて無かったです。 咲き出すのは2月下旬以降で、3月、4月上旬が見頃かと [続きを読む]
  • 冬の大垣城(2018年1月27日撮影)
  • 皆様、ブログにコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。今回は、私の住む岐阜県大垣市にある大垣城です。 大垣城は、竹腰尚綱が1500年に築城されたとされています。その後、1594年に天守が築かれました。1600年の関ヶ原の合戦では、西軍の石田三成が、入城して根拠地にしました。1635年に戸田氏鉄が城主になって、以後、江戸時代は大垣藩戸田氏の居城となりました。 昨日降った雪が残っています。寒い [続きを読む]
  • 冬の杭瀬川のカモ達(2018年1月13日撮影)
  • 皆様、ブログにコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。私が住む岐阜県西濃地方を流れる杭瀬川は、揖斐郡池田町市橋から、大垣市赤坂にかけての流域で、冬になると数えきれない無数のカモが飛来して、川を埋め尽くします。 カルガモ、マガモ、コガモ、ヒドリガモ、オナガガモなど 多種多様のカモが飛来して、その光景は圧巻です。 オナガガモ(オス) コガモ(上:オス、下:メス) キンクロハジロ(オス) キンクロハジ [続きを読む]
  • 冬の玉川上水(2017年12月31日、2018年1月1日撮影)
  • 皆様、ブログにコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。今回は実家へ帰省して、大晦日と元旦に撮影した東京都立川市を流れる玉川上水です。 東京の西部にある武蔵野台地を流れる玉川上水は、江戸時代初期1653年、多摩川から江戸の町まで水を引きました。工事を監督した玉川兄弟の名が付いた用水路です。 BGMは、Something Good と言うJazzの曲で、 Lonesome Tree と言うバンドの演奏です。↓下の画像をクリッ [続きを読む]
  • バードホールの鳥(東山動物園)2017年10月9日撮影
  • 皆様、ブログを読んでコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。 今回は、名古屋市にある東山動物園から、バードホールにいる鳥です。 クリエリセイタカシギ(生息地:北アメリカ) インドクジャク(左:オス、右:メス)(生息地:インド、スリランカ) バードホールは、扉を開けて室内に入るのですが、 檻が無くて屋外の様に開放的で、鳥と触れ合える場所です。 フサホロホロチョウ(生息地:アフリカ) ショウジョウトキ(生息地 [続きを読む]
  • 美濃国分寺跡の山茶花(2017年12月23日撮影)
  • 皆様、ブログにコメント、いいね、ペタを頂き有難う御座います。新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。今年最初のブログは、 美濃国分寺跡の山茶花(サザンカ)です。 国分寺は、国家の泰平を願い西暦741年聖武天皇の命により、全国68か所に建立されたものです。 岐阜県大垣市青野町にある美濃国分寺跡は、外周約800メートルの生垣を中心に、約31品種5,500本の山茶花が植えられています [続きを読む]
  • メイエキイルミ2017(12月9日撮影)
  • 皆様、ブログを読んでコメント、 いいね 、ペタを頂き有難う御座います。 今年のメイエキイルミは、11月8日の18:30から一斉点灯しました。 名古屋駅周辺の徒歩5分くらいの場所にあるイルミネーションです。駅や施設、通り、交差点でいろんなイルミネーションがあります。 一部のイルミネーションは、クリスマスを過ぎて、年明けの1月、2月まで楽しめます。 BGMは、イタリアのラウンジ・ユニット、Marcheselli Produzioni [続きを読む]