kouda さん プロフィール

  •  
koudaさん: 住環境コーディネーター・コウダの日記
ハンドル名kouda さん
ブログタイトル住環境コーディネーター・コウダの日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nikkoworks2
サイト紹介文日光市で建材の販売と外構・リフォーム工事やってます。薪の販売・薪ストーブのこと何でも相談にのります。
自由文日光市で外構・左官・石貼・タイル・リフォーム工事から炉台製作・薪ストーブのことまでやっております。何でもご相談ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/01/31 10:18

kouda さんのブログ記事

  • 「通販生活」カタログハウス社とタイアップ
  •  「通販生活」という文字通りのカタログ雑誌は有名だと思う。雑誌の他折込チラシも時々入ってくるね。 著名人が、私も使ってます、という広告パターンが多いみたい。その商品を見れば、安かろう、という製品でなく。「値が張っても良いもの、意味のあるもの」というコンセプトで構成されているのがわかる。 この会社一言で言うと「ロハス」理念が半端なく。日本の森を守るんだ、とペレット工場を自社で茨城県に作ってしまうほど [続きを読む]
  • ストーブショップ焔 新展示機の紹介「KIKKA PLUS」
  •  今日はショールーム「焔HOMRA]の新展示機の紹介です。 第一弾(だいぶ前・・(^_^;))はエコティーPS302でした。 今回は、イタリア・エデルカミンの「KIKKA PLUS」です。 まずは立ち姿↓ ブラックボディーに、シルバーのバーが入り精悍、かつモダン。現代の家のデザインにマッチしそうです。 ただ最大の「売り」はスタイルではありません。こちらのペレットストーブ上部に二本のパイプが立ち上がっております。 左側の一本 [続きを読む]
  • 初火入れ
  •  昨日は昼間でも12度。今朝は9度まで下がりました。 たまらず昨日朝自宅の薪ストーブに火を入れてから出かけました。そのまま今朝も連続焚付 今朝は、会社事務所内のペレットストーブも点火です。 もうそんな季節になっちゃたねえ・・・という感想ですね。 「待ちに待ってた季節だろ?」って。そうでもないんですよ。ストーブショップHOMRAの準備で、看板や内外装のリニューアル。HP新設。各種宣伝広告・・・・・・7月が [続きを読む]
  • 雨の中のイベント 少しづつ手応えも
  •  昨日は持ちましたが・・・・今日はほとんど一日中雨で、野外イベントととしては最悪のロケーション。 そんな中でも、当社ブースは小さな手応えを感じていました。 これまでペレットストーブを焚いていると「何?これ?」というお客様がほとんどだったのです。それがどうでしょう今回は・・・・・ 「あ、さいかい産業のストーブですね」とお客様にメーカー名名指して指摘されたり。 「ちょうど中で新築の打ち合わせをしていて [続きを読む]
  • 何とか雨に降られす一日目終了
  •  とちぎ住宅フェア。初日終了です。雨の予報でしたが、何とか降られずに終わりました。 前に書いたように、野外ブースの出展者が少なく、当社は栃木ガーデンプランナーズとしても出店で、当初はストーブは持ち込む予定はなかったのですが。賑わいのため、ほかのメンバーの了解を取って、ペレットストーブやグリル、そしてピザ窯も持ち込みました。ただ人数がかけられないので(会社も営業だし)ストーブ一台とピザ窯デモ、そして [続きを読む]
  • 雨の中での設営
  •  昨日告知したように、明日から「とちぎ住宅フェア」出店でして。今日は設営に来ております。 しかし朝から無情の雨が・・・・・・・・。 こんなことで、めげていられない、皆外構工事のプロフェッショナル。手練の集まりでございます。知恵と道具を持ち寄り、なんとでもしてしまう。 私も負けていないつもりですが・・・・・7社も集まると・・・・まさに「七人の侍!」でございます。結束した力は素晴らしい、と感心すること [続きを読む]
  • 週末は「とちぎ住宅フェア」に出店
  •  10月8日の庚申山山行が今年最後の休日だと思っております。年末まで怒涛の仕事漬けの日々が始まります。 今週末は「とちぎ住宅フェア」です。ここで内緒話なんですが・・・・・・・。 これまで野外ブースの出店は、自動車ディーラーや石窯ピザとかエクステリア屋さんとか10社近くいたのです。それが企画概要書を見て唖然(゜д゜)。  私が参加する「栃木ガーデンプランナーズ」だけ、だけ、だけ・・・・・オンリーワン。  [続きを読む]
  • 庚申山講 を思い浮かべる
  •  庚申山までの道中案内看板で勉強するに。この山域江戸時代は相当な信仰を集めたらしい。 昭和21年に焼失したという本殿は、里から10kmほど山奥に位置しているのに、百坪以上あったという。また林道が終わってから現れる「石製の道標」足尾の集落内の神社を起点として1丁目から終点の猿田彦神社本殿まで114丁目を数えている。 もちろん林道になってしまった部分は、見えないか、離散してしまったと思うけど。90数丁目 [続きを読む]
  • 庚申山詣 2
  •  庚申山荘から上部は、巨石が連なり、高度をドンドン上げていく。梯子や鎖が連続して出てくる。しかしある程度の経験者なら特に危険というところもない。(が、降りてから行方不明事故が今年この山で2件発生している、ことを知る。滑落もあるだろけど、道に迷うリスクもあると感じた。実際私も下り道一瞬だけどルート外してしまったし・・・・・) 途中、名前が付いた奇岩や、トンネル、岩屋など、なかなか楽しませてくれる。こ [続きを読む]
  • 庚申山詣1
  •  世の中3連休。そんな休みは鼻から望むべくもない。昨年は全く休めなかった。が今年は一日くらいは、どうにかなりそう・・・・・・。 土曜日夕方まで仕事をする。月曜日は朝から現場下見が入っている。 となれば、遠くには行けない・・・・・・例の山好きの「営業君」に、一日は付き合ってあげられそうだ、と言ってしまっているし・・・・・・・・。 検討の結果。足尾の霊山「庚申山」を目標とすることにした。 奈良-平安時 [続きを読む]
  • 全く煙突設計は難しくも悩ましい
  •  本日は薪ストーブ設置のための現地調査です。 HPでもブログでも書いてますが。理想なのは、本体導入はすぐにできなくても、新築時に煙突やチムニーを作っておくこと。 後付けになれば、余計なコストがかかったり、次善のプランになります。 新築ばかりでないから、後付け造作が「次善」になるのはよくあることだけど・・・・・・この「次善」の匙加減が難しい・・・・・・(^_^;)。 暖房機であるから、理想は、よく燃えること [続きを読む]
  • 見えなくなってしまう処ほど重要
  •  今週から始まりました外構工事の一コマ。 今日はフェンスを受ける基礎を打設します。写真にある筒状のものを「ボイド管」といいます。フェンスの支柱を埋め込むために、予め柱位置にコンクリートが回らないように抜くために設置しておきます。 フェンス高は2m。風圧に負けないように300mm埋め込むのですが・・・・・・。 基礎に鉄筋をいれることは、誰でもご存知。しかし1mごとに基礎の中央部にはボイド管が先に入っ [続きを読む]
  • 薪&ペレット兼用ストーブモニタリング中
  •  以前お知らせしたフランス製 兼用ストーブ。 このストーブに期待するところ多く。薪ストーブのデモ機として、稼働してきたドブレ760CBを取り外して、付け替えました。 まだ色々と操作を試しているモニタリング中なんです。薪ストーブって薪入れて、火付けて、空気レバーを操作すれば、普通に燃えるんです。 が、メーカーごとに、「癖」というか「特徴」というか、ここでこうした条件で燃やすと、一番美味しいです、というセ [続きを読む]
  • 今日は外構工事1軒開始日
  •  今日は外構工事ネタ です。 通常の工事は、土を取って、下地の砕石やコンクリートが入るんですが。今日の現場は、逆に土地が低すぎて残土を持ち出すどころか、「客土」つまり土を入れないと、砕石がいたずらに嵩んでしまいます。  と色々書きたい処ですが・・・・・・忙しくて今日はこれでオシマイ。国府田産業HPhttp://kouda-sangyo.com/ランキングポイントがアップのため記事が参考になったなら、テラ銭代わりに下のアドレ [続きを読む]
  • ご当地技法がある左官工法
  •  久しぶりにリフォームネタです。 外壁補修の見積依頼がありました。早速行ってみると↓ モルタル壁の何箇所かクラックが入り、仕上げ材がこれも何箇所か脱落しておりました。まあ「軽微」な補修作業なんですが。 今日はこれを記事の題材としましょう。  この外壁仕上げ法を「リシン掻き落とし」技法と呼びます。現代では極少数派になってしまっている技法なんですが・・・・。実はコウダの実家は同じ仕上げ法になっておりま [続きを読む]
  • 今季第一号設置エコティーPS302
  •  当社秋のイベントでご来場いただいた方の設置第一号です。 機種は、今季から取り扱いを開始した西村精工さんのエコティーPS302です。 このブログでもかつて紹介しましたが。このストーブ大化けするかもしれません。 前にも書きましたが、温風ファンタイプながら、送風を完全オフにすることもでき、そうすると広い天板が200度オーバーになります。こうしたロジックのストーブ他にもあるのですが、肝心の天板が広くなかった [続きを読む]
  • ストーブ体験会二日目
  •  第二回ストーブ体験会二日目です。 なんか・・・・・・今日大空振り・・・と不安になる時間帯。やっと来客が続く・・・・(内心一安心)。 こちらの御夫婦導入には、最初は夫婦間で温度差あったそうなんですが・・・・・・・「こっちが良い」「おれはあっちだな」「でもこれも捨てがたい・・・・・」とこちらは夫婦間で機種選定でどうどう巡り。 あちらは「ピザ窯入れる前に、デッキも屋根も掛けないと・・・ね」と先走り気味 [続きを読む]
  • 早速ペレット燃料フレコン買いのご来店
  •  第二回目の「ストーブ体験会」初日です。 スタッフの休み、もう一人も途中で用事で中座・・・・・・一人で2組の応対になる事態に・・ちょっとご迷惑をおかけしてしまってもうしわけなかったです。それなりに一回目より来客も増えましたね。 そんな中、既存ユーザー様も来店されて燃料をお買い求めになりました。 珍しいフレコン買い二組、軽トラでバッティングの図↓です。PELLET &WOOD STOVE SHOP 焔 HOMRAhttp://www [続きを読む]
  • 今日は古民家へ煙突工事
  •  私、あまり過去を振り返らない性格。終わったことはすぐ忘れて生きたい方ですので、あまり同窓会とか、旧友が・・・という付き合いが少ないのです。 今回は仕事は、小中学校の同級生の大工からの依頼でした。4年前に小学校卒業40周年で同窓会を、私が幹事で開いたのですが、その時に再会して、そして今回初コラボです。 リフォームを依頼された施主様が薪ストーブを入れたい、というオーダーで、当方に依頼が来ました。あり [続きを読む]
  • ペレット燃料の入荷
  •  当社はペレット燃料をフレコン袋で工場から仕入れています。 それが今季初入荷。 チャーター便の予約であるので、本日天気予報が雨確定とわかっても日程をずらすわけにいかず・・・・・・雨の中荷下ろし決行です。 ただ幸い運転手と朝茶など飲んでやり過ごしている内に小降りになってきた。 こればかりは濡らすわけにいかぬのだ。熱と圧縮だけでオガ粉をペレット状にしているわけで、水に濡れるとすぐにオガ粉に戻ってしまう [続きを読む]
  • 薪&ペレット兼用ストーブをデモ機に据える
  •  今季ショップ「焔」の目玉商品入荷しました。 目玉というのは、絶対売れる、という意味で使われるでしょうけど。私的には「こうしたストーブが望まれているのでは」という、提案型の製品です。 薪とペレットストーブを両方売っているわけです。薪ストーブ欲しいとお客様が言ってきても・・・・私が薪の手配ができるのか、問い詰めますので。多くの方がペレットに変更されます。 しかし薪ストーブにできて、ペレットにできない [続きを読む]
  • 店内排気ダクトを作り変える
  •  常連さんなら、ご存知。今季初のストーブイベント。それも「焔」ブランドのオープニング日の当日に、燃焼テストをしている・・・・・・という、挙句不具合を発生させてしまった、とても大きな声では言えない。ストーブ屋としての沽券に関わる大失態。 次回は今週末。それまでに改修しなければ・・・・・。という作業を昨日今日しております。 改修方針は、そもそもいくら排気ファンを付け、強制排気しようとも、5台分の排気は [続きを読む]
  • 事務員さんに新米をいただく
  •  今年は当地は、空梅雨で雨が少なく、また7月に晴天が多かったため、7月の下旬にはもう稲穂が伸びてきていた。多くの田んぼが5月のGWに田植えをする。こうした田は、7月中に実が入ってしまうほど早かった。 しかしその後お盆前後の長雨、低温で、6月頃田植えした田は、この気候に悪影響を受け、未だ稲刈りに至らない。 それでもその後の天気が安定しているので、酷い凶作にはならないだろうと思う。 そんなわけで、実家が [続きを読む]
  • 恒例長野での稲刈り KIRINSAN大活躍
  • 私の中では数少ない年中行事となりつつあります、長野での稲刈りです。 天気予報が芳しくなく、心配されましたが。予報より早めに雨雲が通過してくれて、土曜日朝現地に着くと、雨上がりで、青空が広がってきました。これはラッキー。日頃の行いのせい、と勝手に解釈して、早速稲刈り機を作動させます。 そこへ、本日合流予定のT君から電話が・・・・・。かつて稲作農家であり、JIKAの海外での農業指導の経験者が、道中の雨であ [続きを読む]
  • 大忙しの一週間何とか終了
  •  ストーブショップ「HOMRA」リニューアルオープンに、外構工事に、ストーブ工事・・・・・・怒涛の一週間が何とか終了。 この三日間は社長自ら、インパクトドライバーや鏝を持ち、かつ職人も含めて一日に2現場以上梯子作業をさせるという、ウルトラC的切り盛りで、何とか外構工事2現場終了。で一段落です。  しかし当社の主戦場は、ストーブに移っております。今週ペレットストーブ一台設置。来週も1台か2台。そして薪スト [続きを読む]