あるちゅ〜 さん プロフィール

  •  
あるちゅ〜さん: 恍惚の人の山・川・海
ハンドル名あるちゅ〜 さん
ブログタイトル恍惚の人の山・川・海
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/arutyuhaimar/
サイト紹介文山は、登山テレマークスキー山菜きのこ。川は、沢登り、カヤック、渓流釣り。海はカヤックフィッシング
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/02/01 17:23

あるちゅ〜 さんのブログ記事

  • 信ちゃんが旅立ちました
  •  日頃より父が皆様には大変お世話になりました。家人代表しまして最後の綴りとしたいと思います。 病気の経過としまして、大腸がんの手術から肝臓に転移がわかり抗がん剤の治療を続けてきました。当初は劇的に効果があり一時はガンの数値が平常値に戻り、医師も感心するほどの体力と気力で闘病してきました。一年間自分のやりたい山歩きやスキーを意欲的にやっていました。 しかし、徐々に抗がん剤の効果も無くなり、4月頃より [続きを読む]
  • 一時帰宅
  • 6/3日は弟の7回忌。2週間に渡り入院してきた。外泊許可が下りたが、葬儀場へ6時間の移動には耐えられそうもない体調。非常に残念だが不義理をしてしまっった。この度の入院は痛みからの入院で緊急を要した。痛みを抑えるための薬。量を探り、ようやくコントロール出来るようになった。帰宅してみると驚きました階段が上がれない!もう少しの段上に足が届かん、手で引き上げ体重かけても体が持ち上がる気配0仕方なし4つん這 [続きを読む]
  • 牛伏寺 
  • フランス式階段工妹夫婦が遊びに来ていたので午後の雨予報を避けて午前中に・・しかし温度ヒンヤリ。妹は20年以上松本に住んでいたが、ここを知らず。無理もない、小生も詳細を知ったのはつい最近だ。国家プロェクトで始められら広大な規模の砂防遺跡だが、山奥で行われた為に目立たなかった。現地では石段を人力だけで組んだので人夫の数も莫大だったろうから、街が出来賑わったろうが。歴史に埋もれた。ハデで高い落差のある滝 [続きを読む]
  • 決意
  • 3月中まではスキーで1週ごとに楽しめたが、4月に入り薬物療法から次の治療までの回復期が無くなってしまった。5月の楽しみにしていたGWも体調不調のままズルズル終わってしまった。GWは午後涼しくなってから2〜3時間マイペースで畑へ。このマイペースが曲者で、3回ほど起すともう休憩の繰り返し(笑)コンニャクに花が咲きました手術以降発見された爆発的に増殖するがん細胞対策で1年以上にわたり、1か月2回の2泊3日の30回以上の薬 [続きを読む]
  • 我が家のシダ植物
  • 小型のシダ植物が好きで山取りしたものを中心に楽しんでいる。戸外で育てるとガッチリした姿に、通年室内だと残念ながら間延びした草姿に成ってしまう。南に庭の無い我が家では耐陰性のある植物栽培になるのは自然の成行きだが・・・シノブ今年もやわらかい緑色の若葉が出揃った。この時期がコイツの見所だな。クライミングに通った岩場に沢山。少々株分けしてもらった。通年外に放りっぱなし。トキワシノブ上記に似る。園芸店で流 [続きを読む]
  • 葬式
  • 義兄の葬式僧侶の都合でお通夜・出棺火葬・葬儀と3日も掛かってしまった。 常常思っていることだが、お葬式程無駄の多い事はない。・眠くなる僧侶の長い読経 ・お斎後テーブルに残っている食べ残し ・今回は3日の日程・大勢の人の時間を拘束する。等など・・良い点は普段疎遠になっている親戚衆と話が出来る事だけだな。私の父親の葬式は、喪主は始めてだったが喪主主導の葬式にしたかったので、檀家のお坊さんには相談の上、 [続きを読む]
  • シダレサクラ & オオヤマザクラ
  • Mt乗鞍スキー場最終日。午後から天気回復の予報に遅い出発。だが到着時にも結構な降雪。おまけに最下部と休暇村リフトは既に止まっていた。選択指はやまぼうしリフトから上がるノミ。すっかりヤル気失くし小生は温泉直行。妻は2時間程は滑りたいと出かけた。魚肉ソーセージ丸1本入ったソフトフランスパンは食べ出があった。滑らず湯治でムダに消費 (笑)待合せの妻を迎えに行く。カモシカは滑りやすい新雪20cmほどあったようだが、 [続きを読む]
  • 山シャク開花
  • この時期としては珍しい開花 白花でまとめてみました〜(笑)@縄手通り白花山芍薬バイモ白花エンレイソウ白花イカリソウ 10センチ 横  花?  ・・・親切な投稿で判りました 『ジュンベリー』バラ科 西洋ザイフリボク 2011年植樹された模様 (いただいたコメントから記載)花・果実・紅葉が楽しめるようです。実が熟した頃食べに行こう(爆)小生宅鉢植え出芽オサバグサタンチョウソウ松本城の桜は急速に葉桜に。 [続きを読む]
  • 草間彌生
  • 4/1 松本美術館で開催の草間彌生を見に第一会場の3Fはミクストメディア アクリル フェルト 鉛筆等の作品で撮影禁止2Fは2m×2m程ののアクリルキャンパスに書かれた「我が永遠の魂」シリーズが70点ほど展示。大迫力。ここは撮影可。小生の選んだベストワン妻の選んだベストワン明日から2泊の治療で、今が体調良いはずだが何故か悪い歩いて美術館往復辛かった。鑑賞中も椅子で休憩しばしば。 [続きを読む]
  • トラディショナルテレマーク@Mt乗鞍
  •     天気イイゾ‼日本テレマーク界のレジェント山本由紀男さんを迎えて楽しくこんな板です交換しながら色々な板を楽しんだ。茶臼山保存隊の一本杖隊も参加いただいた。昼食は駐車場に目印に張った大テントで大鍋2杯 50食分を20人程で完食 茶臼山守備隊からはコーヒーサービスや大勢から差し入れで満腹満腹状態 もう食えねェー動画   たけちゃん動画 [続きを読む]
  • Mt乗鞍 3/14
  • 4月の陽気の今日の乗鞍は遅く出かけたので12時頃の鳥居尾根はザクザク5本で切り上げ。かもしかは程よい硬さでpm1時まで遊ぶ午後ゆるんだコブで遊んだブンリンさんがBCから戻ったところで嬉しい出会い。少し付き合ってもった。 [続きを読む]
  • 乗鞍 三本滝
  • 今日のMt乗鞍はストップ雪。下部ゲレンデは著しかったが、カモシカゲレンデは良好で楽しめた。午後は三本滝までステップソールで行ってみた。善五郎の滝は人気スポットで何時も入り口駐車場には何台も駐車している。では、三本滝はどうなってるのか? な気持ちで車道を使い上部から覗きに。一番立派な滝上部から覗いたが雪壁。氷は雪の下か?もう一つも雪の下。一部口を開けた部分は流水が。ゲレンデに戻るとリフトはもう止まり、 [続きを読む]
  • Mt乗鞍 不整地・整地 180303
  • 暖かなMt乗鞍大きな傘がかかっていた。写らないだろうとコンデジ構えてみたら、撮れていた。今日の板はk2ピステパイプ 165に下駄を履かせ、ロッテフェラーTRPのリリースプレートにチリハードワイヤー板からの高さが65mmあるシークレットブーツならぬスキー(笑)不整地と整地を撮ってみたが・・・ [続きを読む]
  • テレマーク Mt乗鞍
  • 今日はボラントT3  ボレーリリースにロッテフェラーチリケーブル 靴はスカルパT1(赤タミ) 古い奴らばかりでスミマセン。でも乗りこなしていたはずのNTNとTXは硬すぎ。現在の小生の脚力ではこの組み合わせが心地よい。さらにそれより柔らかい革靴やBCカントリーの布靴で低速でもエキサイト出来るので、これからは柔らかい方向に向かうのかな。下部ゲレンデは寒風吹きまくり寒く地吹雪舞い、リフト停止も時々。が、ここ上部の [続きを読む]
  • 石焼芋
  • 一週間前はレースに出ていたのに、2泊3日の薬物治療から退院しても2〜3日は最悪な体調。引き籠もりのの気分転換に石焼き芋に初挑戦。直火式の石油ストーブにダッチオーブン。ジックリやればどうにかなるんでは?な取っ掛かり。石はフト思いついた隣の銀行さん入口の玉石を借りてきた。日曜日なので断りなくですが・・・。貸せるのが業務だが、たまには無利息でのサービスも・・・文句あるまい(爆)ところが、イモから溶けだし [続きを読む]
  • Wild Donkey Telemaark DualSlalom
  • ワイルドドンキーカップ栂池高原で 細板・皮靴でデュアルスラロームで行われた第3回目の大会です。装備は細板・クロカン・自作板と様々。なので、ガチ勝負のレースとは違いスローでまったり。お祭り系で盛り上がりは最高。TAJのテレマーク規定から遠く離れたヘルメット・ペナルティ無し勿論レーシングワンピなど着て来る馬鹿者(笑) 等居ないゆる〜く自由な雰囲気。テレマークターンですら出来ない方など一番レースを楽しんでい [続きを読む]
  • タイタニック ボデーガード
  • 映画音痴最だったが最近はメキメキ名誉挽回しつつある・・・と、自他ともに認める音楽音痴の小生が最近感動した2本『タイタニック』セリーヌ・ディオンの My Heart Will Go On映画タイタニックの主題歌 ついでに日本語訳 『ボデーガード』ホイットニー・ヒューストンの I will Always Love You映画ボデーガードの主題歌 和訳 相変わらずのアンタッチャブルな役柄のケビン・コスナーと、ホイットニー・ヒューストンが主役で主 [続きを読む]
  • Old enemy
  • テレマークスキーレースではライバルだった樋口さんと野麦で滑った。お互いに尊敬できるし力量が判っているので、何年も会ってはいないが、FB友達で近況は知っているので懐かしく、楽しい時間を過した。現在樋口さんはノーエッジクロカンでのレースを主催したり参加しているXDCみちのくシリーズ戦は何戦もあり楽しんでいるようです。今日はメンテナンスが楽で温かいスコットのエクスカーションと3ピンで登場。硬い靴はもう嫌・・ [続きを読む]
  • Mt乗鞍スキー場で初滑り
  • オープンイベントのトン汁サービス開始時間に合わせ到着。スキー滑る前に、まずはトン汁をご馳走になるそして未だ慌てません。ガラポンくじ引きで、1日券ゲット。三人前に並んでいたお姉さんは来シーズンのシーズン券を引き当てた。金玉だった。小生は黄玉だったが、金だ金だーと騒んでみたがダメだった・・・(爆)さて、初滑りは、やまぼうしリフトで軽く休暇村リフトに移動して、ここでも軽く・・・で終了   かもしかゲレン [続きを読む]
  • 岩洲公園ー岩殿山
  • 『山と自然に親しむ会』の仲間と岩洲公園から岩殿山に登山。事の発端はクドウさんが本コースを登りたい。とのリクエストから個人山行となった。時々岩場があり、変化を与えてくれる。今日は落ち葉カサカサ踏みしめて・・・熊の糞があちこちに大量に・・・この岩場通過の木ハシゴが朽ちていた。4段アブミを使用して通過したが、事のほか楽しく喜ばれた。 加藤さんの万歩計で16000歩。以下工藤さんのトラックと標高データこれで今年 [続きを読む]
  • 霧訪山
  • 寒さ負けで家に引き籠っていたが、誘われて初冬の里山ハイキングに。 登山口では疎らだった雪も霧訪山山頂付近になると3cm程の積雪今日の山頂からの眺めは東方の山々が良かった山中で山岳会仲間に会うと嬉しい偶然バッタリ会い交差。送電線の多い山で、中電・東電の鉄塔が間近で並行している今時期里山歩く人は少ないが今日は何人もの登山者と会った駐車場には県外ナンバーの車もあり人気の山域だ。8:45 11:30  洞・分水分岐11:3 [続きを読む]
  • 岩殿山
  • 今日は大先輩と岩殿山登山口は横尾峠。此処に東から降りてきている尾根に取り付く。峠のすぐ向こうには牧場へのゲートがある。三角点のある岩殿山山頂 展望は悪い。下りは意図的に別尾根を求めたどうも意図した尾根では無い事を下降不能の岩場に行き着き知り、沢に下ることに。迷った時に沢に下る危険は承知だが戻る意志はマッタク無し(爆)この山域は沢には滝がつきものでザイル&キレ味鋭いノコギリを携行しているので・・・(* [続きを読む]