りかこ さん プロフィール

  •  
りかこさん: りかこの乳がん体験記
ハンドル名りかこ さん
ブログタイトルりかこの乳がん体験記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/rikako_mat_pink_m_m/
サイト紹介文“良性”??。それは視触診だけで簡単に下された診断だった。4年8ヶ月放置した、りかこの乳がん体験記。
自由文30代の時にみつけた左乳房のしこり。「“良性”だからそのままにしておいていいよ」。視触診だけで簡単に下された診断。そして私は医師の言う通り放置した。4年8ヶ月後、大きくなったしこりを切除。“良性”だと思っていたのに、病理検査の結果は悪性――乳がんだった。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供652回 / 365日(平均12.5回/週) - 参加 2012/02/01 21:35

りかこ さんのブログ記事

  • 病は“美化”される傾向にある 〜出産と、自分の命との葛藤〜
  • この世に存在する、難病や命を脅かされる病私たちが闘っている“がん”もその一つだそれらの病に罹った患者の闘いや生き方のドキュメンタリーやドラマ化や映画化も目にするが、テレビ的(映画的)なのか、どうも、美化される傾向にあるように感じてしまうのだそれは、病の本質から離れた、意図しないところでの脚色、そして、お涙頂戴的な...私が乳がんになったとき、『乳がんになった女性が 子どもを産むために、 治療をしな [続きを読む]
  • がん患者に失礼ながん患者 〜番外編〜
  • 自らもがんを患いながら、同じがん患者に辛辣な言葉を投げかける――「食事が悪いから再発するのよ」「そんな身体によくないものを食べているから 再発したのよ」「どうしてそうなの? だからダメなのよ。 もっと前向きになったら?」「もっと頑張らなきゃダメよ」「あなたを見ていると、 こっちまでその重く暗い空気が伝わってくる」「がんになった可哀想な自分も、 体調不良の哀れな自分も受け入れなきゃ」「抗がん剤に殺さ [続きを読む]
  • 31.6℃の月。
  • 31.6℃――ようやく夏らしい気温となった暑く火照った午後東の空には仄白く浮かぶ上弦の月その姿は、青い空に溶けそうに儚げだそんな今日は、今季初のクーラー稼働「今年は、もう夏は来ない」と、諦めていたが...暑くなればなったで、涼しさが恋しくなるもので...  人間は、我儘な生き物である――   1日1回、応援の お願いします       日々の励みになります  ↓ 両方押していただけると嬉しいです [続きを読む]
  • 5年か10年か―― 〜ホルモン療法〜
  • 『ホルモン療法(タモキシフェン)、 5年か10年か...』の、過渡期の人たちが私の周りにちらほらと出てきた私が乳がんになった頃は、ホルモン剤の一つである“タモキシフェン”は、“5年の内服”が標準治療だった理由は、  ○5年でやめても10年続けても、   再発減少率は同じ  ○5年以上続けると、   婦人科への影響が大きくなるということで、“再発減少より副作用の方が問題”とされ、原則“5年”  ☆関連記 [続きを読む]
  • 取材と――
  • 青空が広がった朝爽やかな風だ昨日のがんサロンこれまで長い間、ボランティアとして、リフレクソロジーやヒーリング気功で癒していただいたが、前回が最後ちょっと淋しいが、みんなお喋りに集中できたように思うそして今回は、新聞社の方が取材に来ていたこうして数年に一度、サロンが取り上げられているがんがどのような病気なのか...治療や副作用...がん患者の思い...就労問題...そしてこのような場があることが、も [続きを読む]
  • 母の命日。がんサロン。
  • 母が亡くなって、丸3年“まだ3年”なのか、“もう3年”なのか...「今、病院から電話が来て、 お母さん、息を引き取ったって...」と、父から電話がかかってきたのは、夜中の0時53分サイレントにした携帯を握りしめたまま、一瞬落ちた時だった『ヤバい。眠ってしまった...』と、携帯に目を遣ると、今、まさに着信中そのまま眠っていたら、携帯の着信に気づかずにいたあのときの、父の声も、落ち着こうと懸命にしながら [続きを読む]
  • 寒い朝は――
  • 今日も空は白いすでに1ヶ月以上、来る日も来る日もこんな空もう見飽きた光景だそして深刻な問題は、日照不足と、この低温続きとうとう今朝は...3日前にしまい込んだ暖房を再び引っ張り出す始末昨日の最高気温は17℃テレビでは、各地で「38℃」やら「40℃」やらと言っているが...「もう今年は夏は来ない」と、諦めたそんな朝――   1日1回、応援の お願いします       日々の励みになります  ↓ 両方 [続きを読む]
  • “遺伝子検査”に思うこと。
  • “がん”は今や、“早期発見・早期治療”から“予防医療”へと進みはじめている食生活、過度な飲酒、喫煙、そして、子どもの“がん教育”――中でも、“遺伝子検査”は、衝撃的でもあるその一つが、以前、取り上げられていた、『乳がんの予防切除』だ  ☆関連記事    → 『健康な乳房を切除する勇気』日本でも遺伝子検査をする人が増えている家族にがん罹患者がいた場合、「そのリスクが高まる」と言われているからだ  が [続きを読む]
  • ひんやりとした朝には、熱いコーヒー。
  • 今朝も白い雲が垂れ込めた空相変わらずひんやりとした朝だ熱いコーヒーが美味しく感じられる気温ではあるが...夏が来ないのも淋しいものである  水害で被災された、  酷暑と戦っている地域のみなさんに、  大きな扇風機でこの街の冷気を  届けられたらいいのに...   1日1回、応援の お願いします       日々の励みになります  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓    人気ブログラン [続きを読む]
  • 母がいなくなって、3度目の夏――。
  • 久し振りに朝から青空こんなに清々しい朝は、もう記憶にないくらい前のことだそんな今日は、気温もようやく28℃まで上昇が、これも午前中の気温午後にはまるで秋を思わせる風朝晩は半袖ではいられないほど冷たい空気だこの街に関しては、“海の日”も全く関係はなさそうであるそして今年は、母が亡くなって、3度目の夏もう3年...が、記憶はあのときのまま新鮮に残っている母が亡くなったことさえ、未だ信じられないときもある [続きを読む]
  • 日常がリハビリであり、身体は一生、進化し続けるものであり...
  • 空はすっかり高くなり、涼しげな風がそよいでいる夏が来ないまま、秋になってしまったようだここのところ、腋窩リンパ節郭清の影響による、様々な痛みが強く出ているのは、すでに1ヶ月以上続いている悪天と、低温のせいだろうか乳がんの手術をして11年と6ヶ月未だに切除をした乳房、左肩甲骨とリンパ節郭清によるひじ上の皮膚の痛み、皮膚なのか筋肉なのか、判断のつかない上腕の痒み、くしゃみをしたときの、電気が走ったように [続きを読む]
  • 折れた...
  • 雨の音で目覚める朝「せっかくの休日。 もう少し寝られたのに...」そんなボヤキも出てくるが、今日も大雨の予報各地で起きている甚大な被害を思えば、そんな愚痴も言ってはいられないそして、昨日――なんとなく、かけ心地がおかしいよくよく見てみると...しっかりと亀裂真っ二つ寸前まさに、“風前の灯火”である普通に使っていただけなのに、なぜ折れたのか...私のレンズは特殊だから高いのに...フレームも気に入っ [続きを読む]
  • 治療法がない難病と、治療ができるがんと...
  • 私の知り合いに、いわゆる“難病”といわれている人が数人いる現在、難病指定されているものは130を超えているようだが、この世にどれほどの病気が存在しているのか...何万人に1人、何十万人に1人...という難病治療薬の開発が進まないのは、“長い年月を費やし、 莫大は費用をかけても、 それに見合った利益にはつながらない”そう聞いたことがある  “命”って、なんなのだ...  薬の開発は、  営利だけなのか [続きを読む]
  • 今年もこの季節になり...
  • 明日からお祭りこの街、最大の夏のイベントだ子どもの頃からこの季節をいつも楽しみにしていた...が、そんなわくわく感も4年前で終わってしまったなぜなら3年前のこの時期に、母が亡くなったからだお祭りは3日間その初日に、母は2度目の緩和ケア病棟に入院した「あと1週間だと思ってください」――白一色の質素な病室を華やかに飾るため、私は父の運転する車の助手席に座り、実家に向かった「お孫さんの写真やお花など、  [続きを読む]
  • 弱った身体に...
  • 昨日いただいた差し入れ...  なんだか、わたくし、  差し入れで生きているような...大きな桃そして、栄養補給のゼリー飲料こんなときは水分の多い食べ物そして、栄養を手軽に摂り入れられる、“じゅるじゅる系”は本当にありがたい...が、このゼリー飲料...もしかして、“介護用”か?   1日1回、応援の お願いします       日々の励みになります  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓ [続きを読む]
  • 火照った身体に...
  • ようやく気温が上がりはじめた7月半ばが、今朝も出迎えてくれたのは白い雲が一面に広がる空だちょっとだけ寝苦しいベッドの中さすがに熱いコーヒーも飲む気にはならず......ということで、火照った身体に、朝tea@cold本当は、冷たいものはよくないのかもしれないが、身体を冷やすことが大切な時もあるささ、生き返ったところで、今週もあとひと踏ん張り――   1日1回、応援の お願いします       [続きを読む]
  • 「タモキシフェンを持って逃げなきゃ...」と思った日。
  • ここのところ、毎年のように起きている自然災害私が住んでいる地域は、大きな地震も津波も、土砂崩れもほとんどない穏やかなところちょっとだけ不安なのは、川の氾濫だろうか  実際に2年前、  近くの川が氾濫の危険があり、  避難した人たちもいた思い出すのは11年前この街で起きた大規模断水だ大雨で川が増水し、取水口がやられてしまったせいで、3日から長い地域では1週間、断水状態となった私が乳がんの手術をして間も [続きを読む]
  • ブルーなハワイ...
  • 昨日いただいた差し入れ...夏らしく、ブルーハワイのゼリーまだまだ、“涼を味わう”...とは、いかないこの街ではあるが、気分だけでも夏を感じよう――  “クーラー”なんてまだなかった子どもの頃  夏になると  涼をとるために食べていたかき氷    手動で削る氷に、ひと汗かいた  今のようなふわふわな触感の氷ではなく、  時折ちょっと大きめの氷が混じっている、  ガリガリ、ゴリゴリのかき氷だった   [続きを読む]
  • めまいと吐き気と生あくびと――
  • めまいと吐き気と脂汗そして、生あくびが止まらない朝――とりあえず、酔い止めで応急処置たぶん、効かないような気がするが...何もしないよりはマシかな...程度うーん、困った...   1日1回、応援の お願いします       日々の励みになります  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓    人気ブログランキング    にほんブログ村 ★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら★さらに詳し [続きを読む]
  • 健康な人には“良いこと”でも、病気治療中の人には悪いこともある
  • いわゆる、“身体にいい”とされている情報は、日々、新しいものが湧き出ている「果たしてその中に、 いくつ正しいものがあるのか...」と、考えさせられることがあまりにも多いそして今現在、専門家の間で「効果があるのでは...」と話題になっているのが“16時間断食”その名の通り、“16時間、食物を摂り入れない”というものらしいのだが...16時間断食が提唱されているのは、週に1度程度効果は“ダイエット”のようだ [続きを読む]
  • 生きカエルの朝――
  • また、雨ひんやり空気いつになれば、熱く眩しい夏の陽射しにあふれるのか...きのう、再び降り出した大粒の雨深い眠りを妨げるように、大地を叩きつける災害があった地域では、もっともっと大きな雨の音に恐怖と不安を抱いていたのだろうな...そんな今日は、ちょっと生き返った朝久し振りにコーヒーを淹れてみる生き返った心と身体に、“生きカエル”のマグカップ「外は雨だし、ちょうどいいか...」今年はこのまま夏が終わ [続きを読む]
  • ココロとカラダとお笑いと――
  • 体調が悪ければ心も淀む乳がんになってから、数えきれないほど経験してきた“心と身体はつながっている”のだとどっちが元気でも、どっちかが元気がなくても成り立たないココロとカラダそんな、ここのところの体調に翻弄されてしまっているまさに、負のスパイラルである先日、手に入れたチケット久し振りのお笑いライブがこの街に来るかなり前の席が取れたこれを目標に頑張るか笑って免疫力UPだな  まだまだ先のことだけど.. [続きを読む]
  • “生きること”を考える。そんな朝――
  • 子どもの頃、母に突き付けられた、「あんたなんか産まなきゃよかった」その言葉が心の奥底に潜んでいるのか、幼少期から続いていた、母からの暴力的な行為、そして、両親の言葉による暴力それらも響いているのか、子どもの頃からただ漠然と、いつも「死にたい」そう思っていたたぶん、本気で命を絶つ気はないその勇気もない本気だったら、すでに私はこの世には存在しないはずであるそんな私が乳がんになって、一瞬でも、「死にたく [続きを読む]
  • 『きっと私はがんばれる』
  • 一日が終わったいつになく長い一日だった体調が悪いときは、同じく過ぎてゆくはずの時間がゆっくりと流れてゆくただ遣り過ごすだけの時間――乳がんの手術をしたあの日から、体調のいい日は一体何日あったのだろう...そしてこんなときは、いつもふらっと、彼女に会いに行ってしまう21歳で乳がんになった、彼女の日記に...    もう更新されることはないけれど、あの日、あのときの、生きていた彼女を感じられる場所なのだ [続きを読む]
  • がん患者に失礼ながん患者
  • 乳がんになって、様々な言葉に傷つくことが増えた例えば、「頑張って」という言葉そして、「前向き」という言葉がその代表である「頑張って」は、  ○頑張って治療し、生きているのに、   これ以上、どう頑張ればいいのか...  ○充分頑張っているのに、   「頑張りが足りない。もっと頑張れ」   そう言われている気がする  ○今の自分を   否定されているような気がする「前向き」も同様、  ○「前向きにね [続きを読む]