数秘リーダーtomoko さん プロフィール

  •  
数秘リーダーtomokoさん: 33の扉 Neo
ハンドル名数秘リーダーtomoko さん
ブログタイトル33の扉 Neo
ブログURLhttps://ameblo.jp/alnair33/
サイト紹介文数秘をメインに、タロット、夢、セラピー、心理学、映画、本、アートなどについてのエッセイが満載です!
自由文数秘リーディングサロン☆Alnair(アルナイル)のセラピスト、tomokoのブログです。
数秘やタロットを使った個人リーディング、数秘クラス、ライフシールというアートコラージュのワークショップなどを展開しています。
ブログでは、映画、本、絵画などを通した、数とアートの世界についてのエッセイをご紹介しています。きっとあなたも、数の魅力のとりこに!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/02/02 04:26

数秘リーダーtomoko さんのブログ記事

  • 数秘を学んでみませんか?数秘クラス生徒募集!
  • 2019年、数秘クラスの生徒さんを募集します! 数秘は人生を読み解く、深遠でユニークなツールです。 数秘を学ぶことで、自分自身を深く知り、家族やパートナーのことを新たな視点で見つめ人生の仕組みを大きな視点で眺めることができます。 クラスは毎回深い個人セッションのようでもあり、数秘の知識がしっかり身につく機会にもなります。家族や友人をはじめ、人をリーディングするための礎となります。 ??????? 当サ [続きを読む]
  • 追悼・兼高かおる 「33」の人生の道を歩ききった人
  • 昨日、兼高かおるさんが90歳でこの世を後にされたというニュースを耳にしました。 兼高かおるさんと言えば、『兼高かおる 世界の旅』。なんと、31年もの間人々を異国の地へと誘った長寿番組。 彼女に憧れてジャーナリストや世界での活動を目指した女性も多かったことでしょう。 今とは比べ物にならないほど海外への知識も理解もなかった日本に、様々なエキサイティングな情報をもたらしてくださいました。 80代を過ぎても、 [続きを読む]
  • 数秘で観る2019年! 3の年の行方は?
  • 『33の扉』の読者のみな様、今年もどうぞよろしくお願いいたします!数秘リーダー&ティーチャーのtomokoです。 先日の午前中は部分日蝕でしたね!私もサングラスを2個重ねてその姿を観ることができました。星空の運行でも大きな切り替わり、ターニングポイントなんですね。 さて今日は、毎年楽しみにしてくださっている方もいらっしゃいますので、数秘で観る2019年 をお届けしようと思います。           世界全 [続きを読む]
  • メールでお届け!「お年玉リーディング☆2019」
  • 昨日、冬至を迎え、極まった陰のエネルギーが陽に反転していきます。今年もあっという間に終わってしまいますが、あなたにとって、2018年はどんな年だったでしょうか。 数字と背景をコラージュして写真にしてみました♪  来る 2019年は、日本に暮らす私たちにとって、平成から新しい元号への大きな節目の年となります。 今日は天皇誕生日。平成最後、陛下のお誕生日のお言葉からは万感胸に迫るご様子が伝わってきました。 [続きを読む]
  • 「33」は私の原点
  • 今日は、私が数秘と共に歩み始めた原点をお話しようと思います。個人周期 も1に入ったので、自分の原点を鮮やかに蘇らせるために。 私が数秘に出会ったのは、15年前。2003年10月13日。思い返せば不思議なめぐり合わせ、33歳の時でした。 神代植物園にて撮影          Photo by tomoko 私は若い頃から役者の世界に身を投じるも、激しく荒い競争の世界で身体を壊したり…様々な仕事を渡り歩き、大学で [続きを読む]
  • 意識・無意識と超意識の役割
  • 今日は、私たちの、意識・無意識・超意識について書いてみたいと思います。私は数秘リーディングやタロットリーディングの中で、この3つは常に取り扱います。 ??????   コンシャスマインド ◆意識   → 今現在、自分が考えていること、意識していてわかっていること            (顕在意識・3次元的)    サブコンシャスマインド ●無意識 → 深い心の奥底でモヤモヤと感じている何か、ネックに [続きを読む]
  • 数秘リーディング&クラス 11月、12月予約可能日
  • 11月も、そろそろ終わりに近づいていますね。本格的な冬の到来、我が家も今朝ストーブを出しました。 数秘クラスや禅タロットクラスなど忙しく、ブログの更新がストップしていましたが、11月15日に私も誕生日を迎え、なんと!人生の第4ステージに突入しました。 始まったばかりで新しいステージへのビジョンはまだぼんやりしていますが、この最終章はゆっくりじっくり仕上げていく 「卒論のステージ」 ですから、慌てず騒が [続きを読む]
  • 10月 数秘リーディング・クラス受付可能日
  • 10月に入って、早、1週間が経ってしまいました。台風が毎週やってきたり、寒かったり暑かったりで身体が大変ですが、みなさま、いかがお過ごしですか? 家の正面にある小さな神社は、昨日今日が収穫祭の秋祭りです。来週は多摩川の花火大会。夏から秋へ、そして今年の締めくくりへ向かっていく季節なんですね。 可愛らしい神社の境内での迫力ある昨夜の奉納太鼓。毎年楽しみにしています。            Photo by tom [続きを読む]
  • 断捨離!
  • メールでお届けする数秘ライフリーディング(完全版)に、多数のお申し込みありがとうございました! お申し込み受付順に、お一人おひとり丁寧に作成させていただいています。既にお届けした方も、まだこれからお届けの方もいらっしゃいますが、まだの方はお手元に届くまで、今しばらく楽しみにお待ちくださいね♪ ??????私、tomokoも、この11月のお誕生日を迎えると、いよいよ未知の領域、人生の第4ステージへ突入します。 [続きを読む]
  • 数秘で観る人物 さよなら、樹木希林さん
  • 女優 樹木希林さんが、9月15日にこの世を後にされました。 私も7月に是枝監督の『万引き家族』を映画館で見たばかり。その不思議な存在感と慈愛あふれる演技が印象に残っています。特に、海岸で座って家族を見つめていた希林さんの表情にグッときました。 希林さんは文学座付属演劇研究所のご出身ですが、実は私、tomoko も同じ文学座演劇研究所の出身。私が27期生ですから、1期生の希林さんは大先輩、ということになりま [続きを読む]
  • メールでお届け!数秘ライフリーディング(完全保存版)
  • 大変お待たせしました!私、tomoko が丁寧に書き下ろし、メールでお届けする、数秘ライフリーディング(完全保存版)のご案内です! 実はこのメールでお届けする数秘ライフリーディング、2016年の秋に募集して以来、2年ぶりなんです。 父が2年前に亡くなり、気持ちを集中して文章を書ける状態ではなかったのもあり、個人的にリクエストをいただく以外は、この特別企画は長らくお休みしていました。 長かった猛暑の夏もそろそ [続きを読む]
  • 「怒り」の面倒を見るには
  • こんにちは!数秘リーダー&ティーチャーのtomokoです。お盆時期も今日で最終日。しばし秋風を感じさせる涼しい日があってホッとしますね。 暑さは「怒り」、寒さは「不安」の感情と繋がっているそうです。気候や気温に左右されるのが、この地球に生きている私たち。 暑さの端境期を迎えた今日は、怒りについてのお話を。まずは私の実体験から。 ??????? ある、おじさん(60代半ばくらいの、お金持ちで偉そうな感じの人) [続きを読む]
  • 本当の大人になるための心理学
  • 数秘リーダー&ティーチャーのtomokoです。 台風の影響で、関東はしばし猛暑から一息。これから雨風が強くなってくるようですので、くれぐれも気をつけてお過ごし下さい。 8月、お盆の週も、数秘サロンAlnair(アルナイル)はオープンしております。夏休みにしか時間が取れない方など、ぜひこの機会にサロンへいらしてください♪ 数秘&タロット個人リーディングも、数秘や禅タロットの夏季講座も承ります。ブログの最後にメールアドレ [続きを読む]
  • 明治からの贈り物
  • 先日、静嘉堂文庫美術館の 『明治からの贈り物』 展、オープニングの日に、ブロガー内覧会にご招待して頂き、いち早く展覧会を堪能させて頂きました!館長や学芸員さん、青い日記帳主催、Takさんのトークショウも楽しかったです♪ ということで、今日は数秘のお話から離れて、美の世界をご案内します。   静嘉堂(せいかどう)文庫美術館は、世田谷区岡本の森の中にある庭園の美しい美術館で、海運業から財を成した三菱財閥の2代 [続きを読む]
  • 人生の午前と、人生の午後
  • 数秘リーダー&ティーチャーのtomokoです。猛暑が続きますが、皆さまお元気ですか? 私は“人生の仕組み”について日々考察し、研究しています。自分の人生はもちろん、家族、友人、多くのクライアントさんの人生を粛々と観察していくと、「ある法則」に気づきはじめるのです。 度々このブログでは、その人生の仕組みの一端を少しずつご紹介していますが、数秘には、ピナクル&チャレンジという人生の捉え方があり、人の一生を4つ [続きを読む]
  • 宇多田ヒカル 誰かの為になる孤独
  • 今日お届けするのは、数秘で見る人物。「初恋」 をリリースしたばかりの 宇多田ヒカル さんを取り上げます。 先日、SONGSスペシャルで2年ぶりに 宇多田ヒカル さんが出演されていました。又吉直樹さんとの対談で、彼女の“言葉の魅力”に迫る…ということで、興味深く見させてもらいました。 1983年1月19日生まれ宇多田ヒカル (本名・宇多田 光) 軌道数(人生のテーマ) 32/5表現数(ライフワーク)  43/7人 [続きを読む]
  • 7月 数秘セッション・クラス受講可能日
  • 6月が終わるとともに、東京の梅雨が明けました。いつもの年より長い夏になりそうですね。 私の周囲では、今生き方を変えていくタイミングの人が驚く程多いのですが、私自身も6月末で1つの節目を迎え、この7月から新たな気持ちで人生に取り組みます! ??????? 変化の時は当然状況が動いていますし、日によって自分の気持ちのアップダウンも。それによる不安定さと、先が見えない不安が生じると思います。 そんな時 「頑 [続きを読む]
  • 直感を開け!
  • 読者の皆さん、初めてこの「33の扉」を訪れてくださった皆さん、こんにちは!数秘というツールを使って数の言葉を聴く“数秘リーダー&ティーチャー”のtomokoです。 今日は、「直感」をテーマにお話したいと思います。 あなたは、どういう時に直感がやってくるでしょうか?その直感から受け取ったメッセージをどう人生に生かしていますか? 私の数秘の大切な師のひとりである、故・マンガラ・ビルソンは、「直感は、鍛えれば [続きを読む]
  • 35歳のターニングポイント
  • 先週の「ボクらの時代」という鼎談(ていだん)番組の中で、興味深い一言が出てきました。それは、コメンテーターで最近引っ張りだこの、モーリー・ロバートソンさんの言葉。 「これはいろんな人と付き合ってきた私の経験知ですが、35歳までに、パッと目が覚めて自分に厳しくなった人は自分で(人生の中の)希望が掘り起こせるようになる。 35歳過ぎて、まだ周りと上手く合わせているだけの人は目の光が弱い。その年齢を過ぎ [続きを読む]
  • 変化の時、“自分の中心”を保つには
  • こんにちは!数が語りかける言葉を通して人生を見つめ続ける、数秘リーダーのtomokoです。 自分自身もそうですが、今、私の周りに人生の転機を迎えている人が沢山います。全体の大きな流れがエネルギーシフトしていくターニングポイントなのかもしれませんね。 変化の時だからこそ、見ないように目を背けてきた自分の弱い部分が浮き彫りになる。でも視点を変えれば、これは弱点を強みに転換できる素晴らしい機会なのだと思うのです [続きを読む]
  • 数秘で観る人物 山口達也・人生の宿題
  • ここしばらくの間、元TOKIO、山口達也さんのニュースで持ち切りでしたね。契約解除でひとつの節目を迎えた彼の人生を、数秘で俯瞰(ふかん)してみたいと思います。 彼のほんとうの人間性はよくわかりませんし、個人的なことをジャッジする必要もありませんので、ここではあくまでも、人生の転機を迎えた一人の人間が、これからの人生という時間をかけて、今後も続く自分の人生を全うするために、何を見つめていくのかということを [続きを読む]
  • 5月 数秘リーディング・クラス受付可能日
  • 5月 数秘&タロット個人リーディング受付可能日 、数秘クラス、禅タロットクラス受講可能日のお知らせです! GWも終わって日常が帰ってきた頃でしょうか。いかがお過ごしですか? 私は特に連休と関係ない生活を送っていますが、先日、八王子夢美術館まで、猫をテーマにしたユーモラスな浮世絵展を観に行ってきました。猫と人間の生活って、こんなに密着しているのだなぁと。江戸時代は特に、猫と美人、猫を擬人化した役者絵などが [続きを読む]
  • 再生と復活のための「9」
  • 4月30日…もうすぐ、大好きな父がこの世を去って2年が経とうとしています。 「人一人が亡くなると、種々の手続きなど含めて2年ぐらい大変」と聞いてはいたのですが、実際に父の負の遺産の整理や実家の名義を母に書き換える大きな手続きが4月30日その日に司法書士さんへ書類を揃えて渡し、翌日には完了する運びに。導きのように図らずも父の命日、その日に大きな区切りがやってくるという絶妙な符合。 当時、父の介護で疲れ [続きを読む]
  • 4月 数秘&タロット個人リーディング受付可能日
  • 4月 数秘&タロット個人リーディング受付可能日 、数秘クラス、禅タロットクラス受講可能日のお知らせです! あっという間に4月も9日をすぎてしまいました。気候の変動で心身の調子も不安定で変化しやすいこの時期、視点を大きく持つためにAlnairの数秘個人セッションを受けてみませんか?数秘クラス・禅タロットクラス受講希望者も大歓迎です! 数秘リーディングサロンAlnair(アルナイル)のメニューの概略は以下のとおり。詳しく [続きを読む]