tomomiyu さん プロフィール

  •  
tomomiyuさん: OKIRAKUともみゆ
ハンドル名tomomiyu さん
ブログタイトルOKIRAKUともみゆ
ブログURLhttp://tomomiyu0402.blog.fc2.com/
サイト紹介文TOMOとMIYUの気楽で喜楽な道中記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/02/02 22:09

tomomiyu さんのブログ記事

  • 9月に観たい映画
  • 9月公開の、観たい映画。9月7日公開MEG ザ・モンスター現代版の、『ジョーズ』のような映画のようです。9月21日コーヒーが冷めないうちにとある喫茶店の、とある席に座ると、過去に戻れる。という話しのようです。観ようか、どうしようか。9月21日スカイスクレイバー超高層ビルで繰り広げられる、アクションもの。とある事件で片足が義足になった元FBIの主人公が、犯罪組織と戦うという内容のようです。今年の前半 [続きを読む]
  • 宅配便の一件、その後、まさかの展開に。
  • 月曜日、16時〜18時の再配達の依頼をしてあるので、大丈夫だろうと。どうしても買いたいものがあったため、朝から、気楽にホームセンターへ行き。帰ってきて、ポストを見たら。不在連絡票が入っていました!……。……。????はい?日曜日の夜に配送状況の紹介をしたときには、確かに、再配達の依頼が受理されていたのに。どういうこと??16時〜のはずが、10時20分には配達されて。また、不在連絡票が入っていて。ま [続きを読む]
  • 宅配便の対応が不可解なんですけれど。
  • 土曜日の10時ごろ、外出中に宅配便の配達がありました。再配達の依頼をしようと、フリーダイヤルに電話したけれど、繋がりません。どうやら、アマ ゾンのセ ールで、お忙しいようです。そこで、ホームページのほうから、再配達の依頼をすることに。アドレスを入力して、ホームページの、再配達の依頼のページを開いたときから、イヤぁ〜な予感はしていたんです。『 ○○時〜○○時 』 の 〜 が、文字化けて、『 ○○時?○ [続きを読む]
  • 一眼カメラの使い方が判りやすい本と出逢いました
  • 一眼カメラが欲しい!と思って、ついに購入した、ニコンのミラーレスカメラ。お気に入りだけど、最近、あまり触っていない……。久々に、れもんを撮ってみると。やはり、良い感じ。これは、ちゃんと使い方をマスターせねば!と思い立った、ちょうどのタイミングで、1冊の本に出逢いました。サンクチュアリ出版社から、今年の1月に発売になった。カメラはじめます!増刷を重ねているだけあって、とても、判りやすかったです。実は [続きを読む]
  • 今週の映画鑑賞(180825)
  • 08月25日、トーホーシネマズ市原で鑑賞。40.カメラを止めるな!文句なしに、面白かったです!無名の役者さんばかりだから、展開が読めない。最初の40分くらいはつまらないけど、どんでん返しがある。といった、事前情報があったので。どんなことが起きるんだろう?と思って、最初から、わくわく楽しめました。そして、場面が大きく転換してからは、確かに、すっごく見応えがありました。役者さんの大根ぶりとか、妙な間合 [続きを読む]
  • 今週の映画鑑賞(180822)
  • 08月22日、トーホーシネマズららぽーと船橋で鑑賞。39.ペンギン・ハイウェイ小学生の頃、世界には不思議なことが満ちていて。それを、自分はスゴく賢いと思い込んで、その不思議を解明しようとするけれど、それは子供ならではの行動でしかなく。けれど、アオヤマ少年が体験したのは、その不思議なことが、大人にも解明できないことで。同じクラスの、一緒に冒険している友達、何かと突っかかってくるいじめっ子、アオヤマ少 [続きを読む]
  • 今週の映画鑑賞(180811)
  • 08月11日、シネプレックス幕張で鑑賞。38.インクレディブル・ファミリー(吹替)ピクサーのアニメは、大人でも、楽しめます。というより、子供と、大人では、受け取り方が違うと思います。インクレディブル・ファミリーは、家族の絆の物語です。父親のボブと、娘のバイオレットの会話が、すごく良かったです。弟のジャック・ジャックは、まだ赤ん坊で。しかも、母親が不在で世話をするのが大変なのに。父親として、娘の悩み [続きを読む]
  • 今週の映画鑑賞(180804)
  • 08月04日、シネプレックス幕張で鑑賞。37.ミッション:イン・ポッシブル フォールアウト(字幕)シリーズも数えること6作目にして、相変わらず、観て楽しめる作品です。あれだけのアクションで、よく死なないなぁ〜。とか、ひっそり思いますが。この手の作品では、よくある突っ込みどころなので、あえてムシします。だって、観ていて楽しいから。ストーリーは、人物の思惑が、どう動くのか最後まで見通せなくて、飽きない [続きを読む]
  • 8月に観たい映画
  • 8月公開の、観たい映画。8月1日公開インクレディブル・ファミリー前作は、記憶の彼方ですが。なんとなく。8月3日公開ミッション・イン・ポッシブル フォールアウトやはり、続編は楽しみなので。8月24日検察側の罪人話題作のようなので。8月31日アントマン&ワスプ前作から、楽しみにしていたのです。今月も、少ないです。 [続きを読む]
  • 今週の映画鑑賞(180714)
  • 07月14日、トーホーシネマズ市原で鑑賞。34.ジュラシック・ワールド 炎の王国 (字幕)ストーリーは、王道の内容です。壮年期に好き勝手ムチャぶりした男が、年取って、過去を悔い改めようとしたけど。腹心の部下が、裏で好き勝手していたという。それが、ジュラシック・ワールドという味付けで、とても面白く出来ていました。走って、逃げて、戦って、哀しんで。悪人が、ここぞというところで、相応の死に様を見せる。ラ [続きを読む]
  • 勝利宣言といきたいところ。そして、新たに迎え入れたバラたち。
  • 我が家のバラに発生したと思われる、テッポウムシ。(これまでの経緯は、こちらをどうぞ)多分、駆除できたようです。おがくず状のモノ、落ちていません。ノスタルジーの新芽が、なんだか、元気を取り戻したような?2番花の蕾も、色が鮮やかに見えたし。これで、大丈夫かな……。ともあれ、また何か起きるかもしれないので、他のバラと合わせて、引き続き、観察していかないと。そして。次の気がかりは、今年、新たに迎え入れた、 [続きを読む]
  • 我が家のバラに、最強の敵、現る! ついに、決戦のとき来る。
  • 我が家のバラに、ついに、テッポウムシの食害らしき痕跡が!それも、一番、恐れていた、ノスタルジーに出てしまいました。がーん……。テッポウムシの出現を警戒するようになるまでの経緯については、こちらをどうぞ。そして、食害の痕跡が、こちら。○で囲ったところにある、おがくずのようなモノ。数日前によけたとき、また、ワラジムシだか、ダンゴムシだかの幼生のようなものが、ワラワラと出てきたのですが。(はじめに、ワラ [続きを読む]
  • これには、困ってます。
  • 我が家の庭の、ブラックベリーを育てている一角では、ちょっとした問題が起きています。貸家と、隣家の敷地に接している、ここ。隣家のフェンスにびっしりと茂っている、ツル性の植物は、貸家の敷地から伸びたもの。ハッキリ言って、鬱陶しい……。ブラックベリーを誘引している支柱に、巻き付いてくるし。なんとか、支柱に巻きつかないようにして、この状況。この問題が発生した、その理由は。我が家が、土地を購入する前から、境 [続きを読む]
  • 今週の映画鑑賞(20180701 _ 午後の部)
  • 07月01日、トーホーシネマズ市原で鑑賞。33. オンリー・ザ・ブレイブ(字幕)アメリカで発生した、森林火災に携わった消防士達と家族の姿を描いている、実話ものです。さすが広大な森林なので、火災が発生すると、延焼により、街にも大きな被害が出ます。日本と違って、建物火災とは別に、専門の、森林火災に対応する消防士の存在があります。彼等は、多くの人々が称える、ヒーローです。当然です。いつ生命を落とすか判ら [続きを読む]
  • 今週の映画鑑賞(20180701 _ 午前の部)
  • 07月01日、トーホーシネマズ市原で鑑賞。32, ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー(字幕)スター・ウォーズに関しては初心者なので、スピンオフの作品としてどうだったのかは、なんとも語れず。予告を観ていたときは、ハン・ソロっぽくないような違和感を感じていたのですが。本編では、まるっきりセリフが違っていて。とはいえ、どうなんでしょう?でも、映画としては、文句なしに面白いです。映像も、丁寧に作られ [続きを読む]
  • 7月に観たい映画
  • 7月公開の、観たい映画。7月13日公開ジュラシック・ワールド 炎の王国前作に引き続き、何が起こるのか。楽しみです。7月20日公開BLEACH原作ファンです。なので、戦々恐々です。どうなるやら〜。7月20日公開未来のミライ細田守監督作品なので、観ようかなぁ〜と。今月は少ないので、のんびり出来そう。 [続きを読む]
  • 我が家のバラに、最強の敵、現る! その後。
  • カミキリムシの出現により、食害にあうのではと、戦々恐々としていた、バラ。様子を見るために、茂っていた下草を刈り取っていたのですが。根元に、土の塊のようなモノがあるのを発見。削り取ると……。2mm程度の、灰色のムシが。ワラワラ、ワラワラ、ワラワラ、ワラワラ、ワラワラ……。と、這い出しました。写真、ないです。ダンゴムシか、ワラジムシの、幼生がいたようです。どちらなのか、、専門家ではないので、違いが判り [続きを読む]
  • 今週の映画鑑賞(180619)
  • 06月19日、トーホーシネマズ市原で鑑賞。31.ワンダー 君は太陽(字幕)遺伝子の疾患より、生まれつき顔に障害のある少年の話し。ただし、実話ではありません。手術を繰り返しながらも、外見が人と異なるため、10歳になるまで自宅で学習をしていた少年。彼が、学校に通うようになってから、いじめを受け、それを克服していくのですが。少年だけでなく、周囲の人々の心理など。姉や、親友になる少年、いじめっ子の家庭環境 [続きを読む]
  • 我が家のバラに、最強の敵、現る!
  • 庭のバラに、最強の敵が出現しました。こいつです。カミキリムシ。カミキリムシがバラの根元に卵を産み付け、孵化すると、テッポウムシになるそうで。幹の中に潜り込み、内部を食い荒らして、最後には枯らしてしまうのです。どうしよう。しばらくは、バラの根元に、おがくず状のものが出ないか、要観察です。出たら、専用の殺虫剤を用意して、対策しなくては。一昨年の夏には、10年近く育てていた、新雪をやられたのに。育てて、 [続きを読む]
  • 今週の映画鑑賞(180617)
  • 6月17日、トーホーシネマズ市原で鑑賞。30.メイズ・ランナー 最期の迷宮(字幕)前作、1作目、2作目、うっすらとしか覚えてません。でも、何とかなるような気がします。3作目、最後にして、ようやく気づいたのですが、これって、ゾンビ映画だったんですね。でも、あまりゾンビは出てきません。ただのゾンビ映画なら、1つの映画に纏めることが出来たのでは?と思ってしまいます。そういうことで、前2作を観ていなくても [続きを読む]
  • 今週の映画鑑賞(180615)
  • 6月15日、シネプレックス幕張で鑑賞。29.万引き家族カンヌ国際映画祭で、最高賞のパルムドールを受賞したことで話題の、この映画。社会の問題を定義するようなストーリーで、最後まで答えの出ていない内容となっています。答えの出ていない内容のものは、わたし的には好みではないのですが。確かに、観ることに意味がある映画だと思います。生活のため、万引きを繰り返していた、まだ小学生の年齢の男の子。パチンコ店の駐車 [続きを読む]
  • 今週の映画鑑賞(180602)
  • 6月2日、シネプレックス幕張で鑑賞。28.デッドプール2(字幕)前作に引き続き、アホアホです。アホアホ、褒め言葉です。予告を、良い意味で裏切ってくれました。てっきり、勧善懲悪に徹した内容かと思えば、敵はまさかの相手で、予想外の展開でした。家族を持とうとしていたウェイドが、その望みを断たれて、うるっ、とする……。する展開にならず、デッドプールとして我が道を突っ走ること、ジグザグに。ケーブルは、DCコ [続きを読む]
  • 愛車のレッド君が、一大事でした!
  • 今の、わたしの愛車は、ヴィッツの特別仕様車で、LEDエディション。そこで、LEDから取って、愛称は、レッド君です。そう決めたときに、TOMO君が一言。『レッドミラージュ』とか言いましたが、普通、そんなマニアックなこと判らないよ。レッドミラージュとは、永野護の描いたマンガで、FSSこと、ファイブスター物語に出てきます。さて、そのレッド君なのですが。買い物に行こうと、県道を走らせていると。カコ、カコ、 [続きを読む]
  • 6月に見たい映画
  • 6月公開の、見たい映画。6月2日公開デッドプール2アホアホです。予告も、ポスターも、アホアホ。アホアホ、褒め言葉です。楽しみです。6月8日公開万引き家族そろそろ、これは良い!、と思える邦画を観たいものです。賞取ったから、うっすら期待。6月9日公開リディバイダー気になったのですが、上映館が一桁なので、あきらめます。6月15日公開ワンダー 君は太陽フィクションの小説が原作です。小さな少年が頑張る物語な [続きを読む]