わいじ、 さん プロフィール

  •  
わいじ、さん: 愛と勇気の箱庭劇場
ハンドル名わいじ、 さん
ブログタイトル愛と勇気の箱庭劇場
ブログURLhttp://yuzirock8823.seesaa.net/
サイト紹介文モタードとポラロイドが好きな人です。
自由文◯過去バイク
バリオス2(B4)

◯現在バイク
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/02/02 23:58

わいじ、 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 軽トレーラーのタイヤを変えてローダウン
  • 当方のトレーラーは入手時165/50r15のタイヤが装着されておりました。荷台の高さは61cmであり、よくあるシーマリンのmt-34が約530mmぐらいなのでちょっと高いかなぁ。まぁ、軽規格いっぱいに荷台を使う分どうしてもホイールの高さよりは高くしないといけないので辛いところです。後、ボールマウントがロングヒッチボールしても低いため、前下がりになってしまいます。画像はトレーラーは水平にしております。リーフスプリング式の [続きを読む]
  • トレーラー車検(サントレックス TD-02
  • ご無沙汰です。ブログの時代は過ぎ去ったと思い放置していたのですが、トレーラーに関する事があまりネット上にないため覚え書き程度に記録しようと思います。前の記事、随分前ですが気にせずやっていきます。ちなみにsr400はまだ持ってますが完成しておりません笑※下記、数値や書類など出てきますが、全て鵜呑みにせず参考程度にしてください。トレーラーというのは牽引免許のいらない総重量750kg未満のカーゴトレーラーでして、 [続きを読む]
  • アップガレージのオークション
  • アップガレージ、中古自動車用品チェーン最大手ですね。茨城にも3店舗ほどあり、よくお世話になっております。だいたいは高いのですが、掘り出し物が多いので楽しみの1つです。で、アップガレージのネットショップ見ていたら『クルオク』とかいう謎の記述が。どうやらアップガレージ独自にcroooober(oの数は自信ない)でオークションを始めたようです。ヤフオクを見るのが趣味の人なので、早速見て見ました!クルオクという名前で [続きを読む]
  • rh01j にした理由
  • 前記事でsr400を入手したと報告しました!その年式は2007年式、つまりタイトルにあるrh01j なのですが、なぜその年式を選んだのかを書いていきます。なお、ほぼ私感であり、ヤフオクなどで購入する場合に限る話も多いのであまり突っ込まないでください泣理由一つ目!安かったから!笑いきなり確信ですが、世の中お金が全てです笑。sr400に関してはとてもメジャーな車種であるため、中古価格がこなれていますが、中古車サイトやヤフ [続きを読む]
  • ニューマシン?
  • 乗れるバイクが無いと寂しいので新しい中古車を引き取ってきました(数ヶ月前ですが)カフェレーサーとかハンドルが低いバイクは積み込みが億劫ですね。そんなわけで、sr400のカフェレーサーでございます!程度はだいぶ安く入手したのでそれなりな感じですが、dr-z と同じ2007年式なのでちょっと親近感。マフラーはヨシムラのチタンだね。純正ステーではなく、汎用のステーだけど前オーナーは見た目でこの仕様なのかな?まぁ、凹んで [続きを読む]
  • SNS killed the Weblogger
  • 久しぶりにブログを書いて見ましたが、FacebookやらInstagram、Twitterと言ったSNSに押されて最早ブログ(笑)みたいになってますね。少し寂しいものです。と言っても、私ももちろん上記3点はしっかりやってますし、Instagramに関しては2010年の10月24日に登録してるのでかなり古参と言っていいでしょう。数枚しか投稿してませんが笑。そんなオワコンと言われるブログなんですが、最近困ったことが起きてます。ブログだけではないん [続きを読む]
  • さよなら三角木馬
  • お久しぶりですが、今年の夏にDR-Zとお別れしました。自分好みに仕上げてましたが、もう少し落ち着いたのに乗ろうかなと思い某オクに出品しました。落札者様はとても優しそうな人で、DR-Zから別な物に乗り換えたけどDR-Zに戻ってきた方なので嬉しい限りです。DR-Zはハスク、KTMに比べると(ノーマル)だとパンチはないですが、ユーザーフレンドリーなバイクでしたね。他に比べると壊れにくいし、部品は手に入りやすいし、車検に落ち( [続きを読む]
  • CRAYZY X DOPPELGANGER OUTDOOR
  • ふ久しぶりの投稿ですが、バイクネタではなくテントのレビューとなります。KSRのフロントフォークで見に来ていただけてる方がほとんどかと思いますが、脈略なく始まるので申し訳ないですがお付き合いください。今回レビューしますのはドペルギャンガーアウトドアのCRYZY X(以下クレイジー)です。〜引用開始〜家があるのにわざわざ野外に泊まる。キャンプ自体が不便さを求める行為なのに、僕らはいつしか不便さの中で快適さを求めて [続きを読む]
  • 過去の記事 …