桃旗 さん プロフィール

  •  
桃旗さん: 日々Change
ハンドル名桃旗 さん
ブログタイトル日々Change
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/peach_flag
サイト紹介文サッカーとガンバが大好きじじい。中韓に日本に世の中に言いたい。一人旅や登山が大好き。
自由文ヤンマー釜本選手時代からのサッカーファン。
いつまでたっても素人目線で言いたいことを言うよ。
専門家、元選手だって何十年やってもサッカーがわからない人っているから、気にしない。
理屈抜きで好きなガンバ大阪。ガンバの優勝夢見て、60歳越えても応援してますよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/02/04 17:19

桃旗 さんのブログ記事

  • 無能球団ガンバ大阪。
  • vs 川崎。勝って喜ぶ気にはならない。来期に立て直す意味でも、勘違いにならない意味でも。キープ率が30%って、同じリーグでジャイアントキリング感って情けない。川崎の調子が悪かったおかげ。川崎のこの数シーズンの対ガンバ戦の気の緩み。あまりの弱さにモチベーションもなかったのだろう。超守備的に戦う日本の姿だね。勝つことにこだわってる場合じゃないでしょ。負けることから得る経験の方が多い。しっかり負けなさいよ。 [続きを読む]
  • アジア大会サッカー男子 ガンバ大阪の初瀬の動きが悪すぎる。
  • アジア大会 準決勝よくやっている日本代表の中で、ガンバ大阪の試合そのままにパフォーマンスの悪いガンバの初瀬。消極的で動きも悪い、位置どりも悪い、寄せも中途半端。ゆるいパスに、ガンバのDNAと言える半端なバックパスをする。テレビに向かって愚痴ってばかり。と思っていたら、解説者も散々非難していた。初瀬はこの世代最初にA代表に選ばれたが、クルビ監督になって、ベンチが多くなって以来、ガンバの成績の悪さと比例し [続きを読む]
  • ガンバ大阪、J2を恐れず白紙に戻して立て直してほしい。
  • ワールドカップロスがJリーグ観戦では埋められない。一番嫌いな川崎が魅力のあるサッカーをして好調で、長谷川前監督のFC東京が同じく好調で、さらに見る気にもならなかった。それがイニエスタとトーレスの加入で久しぶりにサッカー観戦の楽しみが蘇った。とは言ってもJリーグのガンバの惨状を見ると、怒りさえ覚える。スポーツを見て怒りを感じるって、スポーツ観戦の意味がない。見ない方がマシだ。努力をしているとは思えないチ [続きを読む]
  • ポーランド戦終了10分前。サッカー観戦でこんな気持ちは初めてだ。
  • 終了前10分間、不愉快で気分が悪く、後味の悪さが続いた。勝利のテクニックであり、悪いことでもなんでもない。むしろこう言う強かさがなかった日本。西野監督を非難するつもりは全くない。しかしプロスポーツ。お客さんあってのもの。W杯の高いチケットを払ってこれを見せられたら、ブーイングだ。私個人の気持ちは、日頃からバックのパス回しには生理的拒否感がある。全力でぶつかって負ければ、所詮勝てたのに・・・残念。と、 [続きを読む]
  • 日本唯一の高評価、川島の好セーブ?ポジション悪いだけでしょ。
  • リーグの川島選手のプレーを見ることはないが、このW杯の試合を見るかぎり、過去の代表レベルのプレーは見えない。代表を引退、辞退するべきだったと思う。評論家はこのポーランド戦の好セーブがなければ・・・、とこの3戦目で最高のプレーをしたというが、3戦を見て正面でキャッチする場面が少ない。対して控えの中村選手のリーグ戦で見るプレーにはシュートがゴールキーパー正面を突くというケースが多い。これはショートを打 [続きを読む]
  • ガンバ大阪ファンの憂鬱。
  • ガンバ大阪のフロントがよくわからん。西野監督退任後の次期監督ドタバタ騒ぎぐらいから、全く計画的とは思えない選手の入退団。今回もゼレッソの柿谷が入団するのか?それに伴って泉澤の退団?同じ地域のライバル球団から取るほどに必要な選手だろうか。ガンバは選手強化の担当が無能なのか、他国から選手を発掘することはない。Jリーグの他球団で活躍する外国選手を、獲得して活躍させることが多い。再契約の隙間にビッグクラブ [続きを読む]
  • いよいよ試合開始、西野ジャパン頑張れ!
  • さあ、いよいよ日本代表戦。たった今、メンバー発表。ほぼ、私の希望どうり。山口と中村が違うけれど、中村はこの大会で大化けする唯一の選手と思っていたので使って欲しかった。西野監督、頑張れ。今回、西野監督と縁の深いガンバ大阪のホームの北摂が震災に合い、その地域の沈んだ気持ちを払拭してほしい。中西哲生氏がスポーツジャーナリスト風を吹かして理論派ぶって、西野監督を戦術を言葉にできない、だから理論的なものを持 [続きを読む]
  • Wカップ、先発メンバー。
  • 私の希望先発メンバー        大迫     (武藤・岡崎)  乾     香川     原口(武藤)         (武藤)    山口      柴崎   (大島・長谷部)長友   昌子   吉田  酒井宏    (槙野) (植田)          中村        (川島)※岡崎・長谷部はハーフ限定。   [続きを読む]
  • サッカー日本代表 vs スイス・パラグアイ
  • パラグアイ戦でのメンバー総入れ替え。いいねぇ。西野監督。いつも思うんだが、代表に呼んで一度も使わないなんて、なんで?と思ってしまう。練習でパフォーマンスが悪いから?だったら、選ぶ時点でわかるでしょ、って気持ち。ちゃんと、GKも後半中村を使って完璧です。ジーコ監督だったか、忘れたがレギュラーの不甲斐ない試合でザブ組の選手を多く使い、それが良くて、このチームをレギュラーに定着させた監督がいたが。西野監督 [続きを読む]
  • 天皇杯、関学大に敗戦。当然といば当然。
  • ジャイアントキリングが醍醐味の天皇杯。J1でありうるのは下位に低迷のチームであり、勝利意識の低いチーム、まさにガンバ大阪、名古屋グランパス。まさか、我がガンバ大阪がそんなチームになろうとは。もっともJリーグ発足当時のガンバ大阪は当時の固定されたリーグではJ2下位チームのレベルだったことがあったが。個人スポーツじゃなくチームスポーツのサッカーは全体のモチベーション、メンタル、マインドコントロールが実力 [続きを読む]
  • W杯日本代表、どうせなら若い選手を選んで欲しかった。
  • 相変わらず得点できない宇佐美選手より、意外と活躍しそうな堂安とか選んでほしかった。井手口も試合に出てない割には良かったし、ミスもあったが、本番までに直せると思った。第一、彼の良さは驚異のスタミナ。守備で頑張って、両チームともスタミナが切れた時こそ、彼が本領を発揮できるんだけど。守備的にならざるを得ない代表には欠かせない特徴なんだが。本田、香川、岡崎、誰か一人で良かったんじゃない。試合前、宇佐美選手 [続きを読む]
  • パスはシュートのように。練習は緊張感を持って、試合はのびのびだ。
  • 先日、宇佐美選手が海外と日本の違いに話していた記事。「パスの速さが全然違います。シュートようなパスが飛んできて、もう『うわっ』って感じでした。この距離で、こんな強いボール飛んでくるんだって思いました。」同席していた名波監督や武藤選手も即座に同意していたらしい。これはもう得意満面で言いたいが、ずーっと昔から僕が言っていたこと。      ●練習は緊張感を持って、試合はのびのびだ。 パスはシュートの [続きを読む]
  • 何度も言うがハリル監督に最後までやらせたかったよ。
  • 今更言ってもしょうがないが、西野監督を見ていると日本代表また同じことの繰り返しかと失望して、解任の問題を持ち出してつい、不満を言いたくなる。結局、ベルギーでのマリ戦、ウクライナ戦の結果と、代表選手と監督とのコミュニケーション不足がハリル監督解任の理由らしいが。監督がW杯で勝利するために考えて進めていることを、それまで何も言わず、周りが勝手にそれは間違っていると、ま際になっていうのは、大ま違いだろう [続きを読む]
  • 世界基準の1軍半の選手で悩むサッカー日本代表。
  • 日本代表 西野監督、悩むやろね。日本選手の特徴やけど、特に海外組。調子に波があるからね。今、武藤、中島がいいよね。でも代表に呼ぶと、意識して力が入るのか結果出さないからね。その調子のままで結果出してもいいとこ2試合。サッカー界には「大谷」がいない。武藤・中島を入れると、使ってる選手の誰を外すか。絶対っていう、かっての本田選手みたいなのがいない。ポジションによれば選びやすいところもあるけれど。昔からF [続きを読む]