華 さん プロフィール

  •  
華さん: 書〜華文字にて
ハンドル名華 さん
ブログタイトル書〜華文字にて
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sho_hanamoji/
サイト紹介文アムステルダムで書塾「書之時/華文字会」主宰。書・墨象&日々の雑感などアップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/02/05 07:21

華 さんのブログ記事

  • 四角い窓の少女
  • フェイスブックの友人が作成した詩、「四角い窓の少女」を書いてみた。焼き芋手にしながら懐旧の情に浸ったよ。純白で美しい乙女時代を思い出したよ〜(一体誰の話をしておるのだ〜???)この一枚も展示しています。是非コラボ展にお越し下され〜この度以下の要綱でコラボ展を開催致します。生け花 池坊オランダ支部 花展 & 華文字書展2017年10月28日(土) 11:00−17:00   10月29日(日) 12:30−17:00 生け花 [続きを読む]
  • 虹の橋
  • 何人かの友人達から「母」や「姉」や「父」が亡くなったという、近しい身内の訃報に接し、そんな連絡も年々歳々増えて来たなぁ〜と、自分の歳を考えてしまう。その方々へ「ご冥福をお祈りいたします」と、返す自分の言葉に、若い時には無かった感情もかなり入っている。と、いうか、本気で祈っている。人間に対してほとんど涙をこぼす事はない私だが、昨年友人から「夫が亡くなった」と電話があり、友人が「あんな主人、逝ってくれ [続きを読む]
  • 花と書、コラボ展のご案内
  • この度以下の要綱でコラボ展を開催致します。生け花 池坊オランダ支部 花展 & 華文字書展2017年10月28日(土) 11:00−17:00   10月29日(日) 12:30−17:00 生け花デモンストレーションは10月28日(土)13:00−14:00会場;囲碁センター 2階   Schokland 14, 1181 HV Amstelveen 駐車場&入場料は無料池坊オランダ支部長 百瀬法子池坊アムステルダム、アムステルフェーン担当者 河南恵美子「書 [続きを読む]
  • 25年前の惨劇
  • 25年前の航空事故。それが以下の概要である。1992年10月4日、アムステルダムのスキポール空港から離陸したイスラエルのエル・アル航空1862便ボーイング747型貨物機が、金属疲労による異常発生からスキポール空港に引き返そうとしたが、滑走路にたどり着く前に壊れた翼の揚力不足が原因で操縦不能に陥り異常発生から8分後にアムステルダム郊外Bijlmermeer地区の高層アパートに墜落し、乗員3人乗客1人とアパートの住人39人の、総計43 [続きを読む]
  • シンプルライフの道は遠い
  • 10月に入ったので心機一転とばかりに部屋を片付けた。部屋の中は、いつも和紙、唐紙、西洋紙、色紙等が溢れかえっている。筆、1117本。墨、185丁。硯、62石。これらを頬ずりしてみたりニヤニヤして数えるだけでも2時間かかってしまった。それに他書関連用具や書籍てんこ盛り。書いた駄作品の数々てんこ盛り。他に掛け軸制作用の生地や用具等などてんこ盛り。結局半日かけて処分出来たのは、小筆、6本。中筆、3本。と、本「初めて英 [続きを読む]
  • オランダの離婚について知っておくべきこと8項目
  • 1、結婚した国や国籍は問わず、オランダで離婚することは可能です。(当てはまらない、いくつかの例外がある)2、あなたはオランダで離婚する理由を述べる必要はありません。すべての離婚は無過失とみなされ、何らかの理由で請求することができます。3、離婚申請の弁護士を雇う必要があります。あなたとあなたの元パートナーは弁護士を共有することができます。あるいは、あなた自身の弁護士を保持することができます。離婚の過 [続きを読む]
  • オランダは世界の豊かな国8位に上昇
  • 国ごとの純資産平均が出ていた。オランダの平均純資産は87,980ユーロ、と書いてある。おぉ〜そんなにあるのか!まぁ、インフラも行き届いて確かにオランダは裕福だと思う。自分の住居周辺を見ても古い集合住宅がどんどん建て直されていき、その勢いは増すばかりだ。と、一瞬思って続く記事を読んで見て、これはないやろ〜〜〜と声が出たよ。 世界で最も豊かな国は米国であり、米国あたりの平均純能力は177,210ユーロ!で、気が付い [続きを読む]
  • オランダ雑貨屋チェーンHEMA 売却へ
  • オランダ雑貨屋チェーンHEMA 売却へ/ 2017-09-28オランダなう  ← ! というサイト記事。売り上げ不振が原因とあるが、どこも厳しいものだ。HEMAのホームページを見れば、HEMAカスタマーカードを持っている人のためにほとんどすべての商品は15%割引! と、見出しにあった。う〜ん、魅力的だがカードを持っていない私としては、一般ピープルにも50%割引になったら駆けつけようと考えている・・・HEMA店側としては、 [続きを読む]
  • 又、別れがやって来た
  • 別れが辛い。オランダ在中だった方々との別れが、又やって来た。ヨーロッパ内への転勤ならまた会う事もあるだろうけど、帰国、各国(アメリカ、インド、中国、オールトラリア)への転勤の方々とは、何となく胸が詰まりそうになる長くオランダで暮らしているので、こんな別れは日常茶飯事なんだけど、慣れると思っていた別れも、未だそんなに慣れない私だ。毎回、ちょっと目頭が熱くなって寂しさを感じているただ、その寂しさからの [続きを読む]
  • 出張は減少している
  • 欧州連合(EU)における出張数は、危機の開始以来急激に減少している、と言う記事。出張は2007年の2億600万人から2015年には1億2,300万人に減少。Eurostatの統計局は、これが40%の低下だと発表した。統計事務所によると、金融危機による旅行予算の低迷が原因と考えられる。また、コミュニケーションツールの新しい開発により、出張の必要性が減っている。旅行の総数(非事業目的の旅行を含む)で、金融危機はあまり影響を及ぼさず [続きを読む]
  • オランダ女性、オランダ男性とデートするための10のヒント
  • あなたは、オランダの女性が世界で最も美しいとか、オランダの男性が退屈だと聞いたことがあるでしょう。オランダの女性とオランダの男性を、ヒント10項目で振り返って見ましょうとの記事をみた。1、ストレートでオープンなオランダの女性と男性2、遊びと褒め言葉3、オランダの女性と男性のボディーランゲージ4、オランダに行く!割り勘と騎士道(精神)5、気楽にいこうよ6、グループ思考7、婚約(結婚)していないオラン [続きを読む]
  • 猫カフェ列車By Japan
  • Japan opent kattencafé in rijdende trein voor aandacht zwerfkattenと言うオランダ記事&Videoを目にした。詳細を日本の記事で読んで見たら、「ねこカフェ列車」を運行 養老鉄道「養老鉄道養老線で十日、列車内で子猫と触れ合える「ねこカフェ列車」が運行された。子猫を殺処分から保護している団体の協力で企画し、参加費の一部は猫の保護活動に充てる。 一日限定の貸し切り列車として、養老−池野駅間で二回運行。三両編成 [続きを読む]
  • オランダのイスラム教徒はますます差別を受けている
  • オランダのイスラム教徒は欧州平均より差別されている、という記事(9月21日付)を見た。欧州連合(EU)基本権利庁(FRA)によって、オーストリア、ベルギー、キプロス、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、イタリア、マルタ、オランダ、スロベニア、スペイン、スウェーデン、イギリスの15のEU加盟国で、イスラム教徒と認識された10,527人の調査が実施された。EU全体で過去5年間で17%が差別を受け、オラ [続きを読む]
  • HEMAは子供服の性別表示を削除
  • Hema maakt kinderkleding genderneutraal HEMAは今年末から子供服の性別表示をすべて削除する予定だそうだ。今年末から、Hemaのパッケージや衣類のラベルから「Hanna」と「Girl」が消える。若い年代層からの要望だという。よい対応だと私は思っている。オランダは面白い!・・・・・・・・・・・・・・・・そう言えば私の年代は(日本)ランドセルから文具、服装等など男色、女色ってあったような気がする。私は、上が女3人、下 [続きを読む]
  • 今が大事
  • 先週から滞在していた友人。実に喜怒哀楽に富み、味わい深く面白い。大病を患い手術もした。人との辛い別れも繰り返してきた。大学に勤め多言語を話す彼女。居住国が変わるたびに、その国での公正証書遺言を作成している。彼女にとっては「いつ死んでもいいように」が腹の底にあり、それまでは「悔いなく生きる」が、大前提なのである。いつも「今」が大事な彼女。カッコイイ。精一杯今日と言う日を生きている彼女を目の当たりにす [続きを読む]
  • 夜中に描いてみた
  • 月明かりも出ない夜中に絵を描いてみた。運河向こうに見える風景。時折、走る車のライトが木々の間から眩しく光る。目に映ったままに描いたのだが、描き上がってみれば、何描いているのかわからんようになった。しかし、絵の説明は出来る。キッパリ!画は根気も時間も要るね。書も画も書くまでに時間を要することはあっても「書」は思い立ったら吉日で、書き出したらそりゃぁもう速いし完成まで止まらんよ。これも、私の場合だけれど [続きを読む]
  • まだ9月だというのに
  • ずっと雨ばかりのアムステルダムである。書塾のある日なんて、強い雨風で参ったよ。今夜はとうとう暖房を入れてしまった・・・カラッとスカッとした日にならないかなぁ〜と、思いつつ何度も詠んだ好きな漢詩をUP。望月懐遠-張九齡 海上生明月,天涯共此時。情人怨遙夜,竟夕起相思。滅燭憐光滿,披衣覺露滋。不堪盈手贈,還寢夢佳期。海上に明るい月がでている。お互いに離れた、遠い土地でこの時を共にしている。愛する者は、長 [続きを読む]
  • 秋の夜
  • 夜、夫と散歩がてらにパブに行って来た。毎夜、多くの人で賑わっているパブだ。喧騒が耳に心地良く、妙にしっくりくる。夫はいつもどおりのビール&ジン。私はエスプレッソを、、、(^_^;)横で女の子達がおしゃべりに興じ、男の子達が愉しそうに笑っている。カウンターではご年配男女が声をひそめて話している。あぁ〜いいなぁ〜何でこんな普通の光景が、こんなに美しいのだろう。帰り道、夫が虫の声が聴こえる、と言った、が、私に [続きを読む]
  • アムステルダム・フェーン国別人口(2016年調)
  • 参照元 RTL NIEUWSあくまでも参照ね。2017年6月の統計ではアムステルダムは既に人口85万人と発表されていたよ。アムステルダム  総計 821 752国別人口   アフガニスタン2001オーストラリア1394ベルギー2769ブラジル2445カナダおよびその他の北米1287中国3983コロンビア1660ドミニカ共和国1592ドイツ8434エジプト3666エチオピア1218フィリピン1667フランス4506ガーナ7640ギリシャ1652ハンガリー1258香港1287インド4043イン [続きを読む]
  • 書塾ご案内
  • 下半期、9月13日より書塾も始まります。書塾のご案内 場 所  囲碁センター JCC(D)ルーム 住 所   Schokland 14, 1181HV Amstelveen     Tram5/Metro51 Kronenburg下車   無料駐車場あり。   授業料  レッスン1回に付、? 20 。(一回ごとのお支払い) 稽古の進め方は個々人に合わせて行います。 稽古日 第2水曜日と第4水曜日。12月は休みです。 練習時間 14:00 〜 17:00 [続きを読む]
  • 酒の雫
  • 「世の中の遊びの道にたのしきは、酔ひなきするにあるべかるらし」万葉集もう随分昔の話なのだが、友達から「夫婦別れ」の相談をウッカリ受けてしまった事がある。話を聞き終え、初めて私が口にした一言が、「今夜は奢ったるでぇ〜」だった,,,(-_-;)彼女は笑いながら「カエル2匹は安いもんやろ〜」と言った。そして、おもむろに酒を飲み始め私も付き合った。二人とも根っからのカエルなのに。。。*(カエル・蛙=ゲコゲコ=下戸 [続きを読む]
  • 浜辺の歌
  • 只今気温18度。油断すると風邪ひきそうである。(油断なんかしないも〜ん)夕食の準備をしつつ何気なく歌いだし童謡〜♪〜「浜辺の歌」を完璧に覚えていた私。エヘン!オランダの歌は「誕生日の歌」と「アムステルダムの歌」しか知らんというのに。 [続きを読む]
  • 秋への差し響き(百人一首71)
  • オランダに来て蝉を見た事がないというのに、幼い頃の記憶なのか、ここ数年この時期に私の頭の中で、どこからかヒグラシの鳴き声が聴こえる。それは、夏から秋への差し響きのようにも思えたりするのだが、単なる季節風耳鳴り・・・か?歳、重ねるたびに聞こえなあかんもんが聴こえんかったり、どうでもええ事が聴こえてきたりして、何か楽しいワ(^^♪ [続きを読む]
  • 惟ーおもう 百人一首77
  • 私は輪廻転生を信じている。自身の思い込み、と言われることもある。過去世は何だったか等、自分の軌跡の記憶すら怪しいし、生まれ変わりは人間なのかも全く判る術もないが、ただひたすら、願いにも似た思いは、今、生きているこの世で、ひとたびでも、どんな形でも、こころ寄せ合って知り合った方々とは、次の世も必ずどこかで縁あると信じている事だ。愛しき人と今生の別れを繰り返し、目も心も腐るほどに涙しても、又輪廻転生を [続きを読む]