丸吉商店 さん プロフィール

  •  
丸吉商店さん: ねこやすみ
ハンドル名丸吉商店 さん
ブログタイトルねこやすみ
ブログURLhttp://nekoyasumiclub.blog137.fc2.com/
サイト紹介文ようこそねこやすみへ。ここは手作り和雑貨作家のブログです。日々の制作、イベントの情報もあります。
自由文着物リメイク(婦人服・子供服)、小物、袋もの、陶器、アクセサリーなど、一点一点手作りの、和雑貨作家の集合店です
ネット・ショップの他、リアル・ショップも札幌円山にオープンしました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2012/02/06 05:47

丸吉商店 さんのブログ記事

  • お仕立て 正絹・2枚の着物からバルーンチュニック 1/1
  • 2枚のお着物から「バルーン・チュニック」ですグレーのお召のお着物と、柔らかい黒の羽織りからグレーのお召黒の羽織り松の模様が素敵です前襟ぐり前脇見頃と外袖に2つのタックをそれぞれとっていますので、ふんわりなシルエット前丈よりも後丈を長く後ろ後ろ中心にボタン明きを作りました ↑ ブログランキングに参加しましたポチッとお願いします にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村札幌、雪が積もって真っ白になった [続きを読む]
  • お仕立て ピンクの羽織からシャツ 2/2 完成
  • ピンクの垂れる風合いの正絹・羽織りからのリメイクです台付シャツカラーです前襟横カフス後ろヨーク優しいピンクに垂れる感じの布感しっとりとしたシャツになりました ↑ ブログランキングに参加しましたポチッとお願いします にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村先週の金曜日、札幌にも雪が積もりましたそれまではプラス5度位だった気温も一気にマイナスに・・・そのせいでしょうか・・・夏から久しぶりのぎっくり腰 [続きを読む]
  • ウール着物 de キルティング オーバースカート 試作 2/2
  • 先日制作した「キルティング オーバースカート」の試作3作、3枚こちらは試作3号のオーバースカートね着物幅+着物半幅ちょうど膝下丈で、とっても暖かいこれなしでは冬は過ごせないほどの気に入りようこちらは試作1号と2号着物幅のキルティング オーバースカート膝上丈のミニ丈これでもいいのですが、やはり膝下まで丈が欲しいで、修正ポケット無しだった試作1号でしたが、ポケットも追加何が足りなくてミニ丈になったかと [続きを読む]
  • 着物 de ベレー帽 1 正絹・総絞り羽織
  • 柔らかい総絞りの羽織からリメイクベレー帽です全部で5点、作ってみた!小豆色裏裏地にフリースを使っていますかぶるとこんな感じ桃色・桃柄フリースも桃色かぶってみてオレンジ色・総花柄フリースもオレンジかぶって赤フリースは白かぶりましょう抹茶色フリースは生成りぜひ、みんなでかぶりましょうね ↑ ブログランキングに参加しましたポチッとお願いします にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村どうしようかと思案 [続きを読む]
  • 正絹着物で作るバルーンチュニック 2
  • 今回は、男物・小紋からリメイクチュニックですややパリッとした素材ですが、可愛くできました紺地の麻の葉柄小紋です前着物を解いて洗濯したら、少し張りが出てしまいましたが、それはそれで可愛いのかな丸い襟ぐり前身頃脇と外袖にタックを2つづつ入れています横後ろにかかって丈を長くしました後ろ襟ぐりを明きなしの見返し仕様でしたが、明きを作りバイヤス仕様に・・・くるみボタンをつけました ↑ ブログランキングに参加 [続きを読む]
  • 正絹・小紋 パリッとしたシルエットのバルンスリーブ・チュニック 2
  • 気軽にお洗濯できる「正絹・リメイク・チュニック」制作今回は男物・小紋の着物リメイクで、宇宙服的なイメージで・・・着物を解いてから中性洗剤でお洗濯後に制作していますシルク感は損なわれてしまうのですが、「気軽に」をモットーに制作を考えているのでしょうがないのかな・・・紺地に麻の葉柄の男物・小紋パリッと四角いイメージと言うか・・・宇宙的っというか・・・横後ろ着物リメイクとは言え、私はお洋服屋ですので、洋 [続きを読む]
  • 夏梢堂 新作への苦悩・・・ 2
  • 留萌在住の 畳作家 夏梢堂 さんの試作長財布が届きましたご自身と知り合いの方にすでにお試し使用経験済み私のところにもお試し仕様として届きました和紙素材の畳トリミングは和柄・綿プリント後ろやっぱり畳はいいわね札入れパートが3つレシート入れもあります25枚分のカード入れポイントカードも難なく入り、保険証などのカード類も入りますね小銭入れパート大きく開くのが何より素晴らしい!ひと目で小銭が見分けられるわ [続きを読む]
  • 夏梢堂 新作への苦悩・・・ 1
  • 畳作家の「夏梢堂」さんから、新作への挑戦レポートです畳を使っての「長財布」新しいものを作るのは、産みの苦しみでもあるけど、形になるのは楽しみでもあります畳の長財布・・・楽しみです ↑ ブログランキングに参加しましたポチッとお願いします にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村今日、明日予定していた「個人足袋教室」が延期に・・・思いもよらず2日も空いてしまった・・・近くにあるパンケーキのお店に行き [続きを読む]
  • 現代 ガラス・アート 33人展
  • ガラス・アート 作家の「鈴木 規子」さんが参加しますイベントのお知らせです日 時 : 11月2日(金) 〜 11月11日(日)       AM 10時 〜 PM 6時       11月7日(水)定休日       日曜・祝日及び最終日は PM 4時終了場 所 : 〒 380-0832       長野県長野市東後町21番地       グランドハイツ表参道弐番館B1F      ガレリア 表参道電 話 : 026-217- [続きを読む]
  • 正絹着物で作るバルーンチュニック 1
  • 正絹の柔らかい着物地からのリメイクです今回は羽織から可愛い格子柄前襟ぐりは丸く袖も七分丈ですので、下にタートルの長袖フリースを着たりして暖かく前身頃裾と外袖袖口に2つづつ、タックを入れてふんわりバルーンに横後丈を長くしています ↑ ブログランキングに参加しましたポチッとお願いします にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ウール着物 de キルティング オーバースカート 試作
  • これから来る冬家での部屋着パンツ、裏起毛でストレッチ素材のレギパン(おそらくレギンスパンツの略だと思われます)を履いているのですが、それだけでも温かいけど、レギパンの上に履くオーバースカートなるものを試作しましたウール着物からキルティングしてリメイクです試作なのでとりあえず着物幅での制作2つ黒地の絣ね5c幅でキルティング端は黒のコーディロイでトリミング裏はポリエステルサテン・黒チョコレート色の小紋 [続きを読む]
  • お仕立て 正絹・ちりめん羽織からリメイクチュニック 2/2
  • まっすぐ四角い着物リメイクチュニックですちりめんの羽織でした着るとこんな感じ柔らかい素材なので、体に沿って柔らかいシルエットになります横から真っ直ぐなラインですので、脇線が下がりますが、それもイトヲカシ・・・可愛いです後ろ ↑ ブログランキングに参加しましたポチッとお願いします にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村巷によくある「まっすぐ、簡単、洋服作り」的な「着物リメイク」的なもの柔らかい素 [続きを読む]
  • 着物1枚まるまるリメイク バッグ作り 3/5 ハンドバッグ
  • 着物を1枚まるまる使ってのリメイクバッグ作りの考案です全体像はこんな感じ裏地には藍染・濃紺の浴衣地を使用裏表全面に芯を貼っています丸く可愛く出来たかな・・・着地点は「可愛く」より「かっこよく」だったのですが、力及ばず・・・ ふんわり柔らかいバッグなので、ポケット等の付属は無しです折って、畳んでのバッグですカットは最小限にとどめましたこんな感じに止めて・・・反対側はちょっと違うブローチで・・・2つと [続きを読む]
  • 着物1枚まるまるリメイク バッグ作り 1 ハンドバッグ
  • 「着物1枚からバッグを作る」というミッションですまるまる1枚使って、どんなバッグがいくつ制作できるのかまだ候補段階です「着物リメイク」が必須条件ですので、着物幅で制作が重要ですで、着物幅で作るワンハンドバッグね左がそうですウール着物リメイクです裏地です今日は朝から雨降りなので、画面が暗くてこめんなさいね上で縛って使いますこんな感じね小さい方は文鎮を持ち歩く時に使おうと思います青い地の椿柄の大きさが [続きを読む]
  • ウール着物 de あったか足袋 22c サイズ
  • 10月も十日も過ぎましたね12日(金)から始まる 道新文化センター あったか手縫い足袋 講座 の新しいサイズ「22c」を制作以前の生徒さんの足型で型紙はあったのですが、なんせ細い方で、足袋も小さいのなんのって・・・本当に大人用かしらと疑問に思っていたので、商品にはしていませんでした今回も小さい足の方がいらっしゃうということで、制作しましたよ水色地の梅柄小紋ウール着物ですTikTok  に投稿したので、見 [続きを読む]
  • お仕立て 正絹・ちりめん羽織からリメイクチュニック 1 トワレ
  • 正絹・ちりめんの可愛い菊柄の羽織からのリメイクチュニックです菊柄大好き人間としては、見るたんびに心が躍る布ですね〜ご希望のデザインを、市販されています「着物リメイクするハウツー本」というますか、写真、作り方が載っている本をお持ちになっての制作です着物の特徴「直線裁ち」のもので、洋裁というよりは和裁でしょうねいろんな方によくご依頼されるのが、「真っ直ぐな感じのもの」っていう・・・おそらく着物のような [続きを読む]