福岡田沼 さん プロフィール

  •  
福岡田沼さん: 半田舎 毎日遊んで暮らしたい!
ハンドル名福岡田沼 さん
ブログタイトル半田舎 毎日遊んで暮らしたい!
ブログURLhttp://yumetuusinsya.seesaa.net/
サイト紹介文リタイヤ4年目、いろんな暇つぶしを積極的に探し続けています。
自由文遠い旅行や近い旅行、B級グルメ、家庭菜園、映画、節約生活にDIY、読書等々の話をカテゴリにしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供353回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2012/02/06 09:18

福岡田沼 さんのブログ記事

  • 孫から造語の「コタツムリ」を教わった
  • 皆さんは「コタツムリ」なる造語をご存じでしょうか。この造語に興味をひかれたのは、孫娘たちの訪問によります。久しぶりに遊びに来た孫娘1号が、家に上がるなり全身でコタツに入り込みました。外がずいぶん寒くなってきたので、「さもあらん」とは思いました。それでも、爺ちゃんへのあいさつもそこそこだったので、「お前、なんしよっとか?」と問いただしました。すると、「コタツムリ!」と言いながら、みなかなか出てこない [続きを読む]
  • 空母いぶき(アニメ版)10巻を読み終えて
  • 来春早々に映画版が封切られる「空母いぶき」。そのことについては、先日記事にしました。その後、楽天でアニメ版(かわぐちかいじ作)を大人買いで読みましたので、今回はその読書後記ということで記事をUPします。一言で言って、自分の非才や知識のなさを思い知ったという感じです。新しいものの見方、違う角度からの考え方に出会ったということかもしれません。自衛隊や国防の問題に関することです。これまでも自衛隊に関してア [続きを読む]
  • やる気が無い時は無理して動かない!
  • やる気が無くっても、出勤するのがサラリーマン。たとえ、病気やけがで苦しんでいても・・・。しかし、私は定年退職者。そして、バリバリの年金生活者です。やる気が起きない時は無理して動かない!…と決めています。下手に動こうとしても、失敗するに決まっているからです。やる気のなさは、そのまま頭や体の動きの鈍さに直結しそうです。いらぬミスをしたり、事故にあったりしては大変です。もう、そんな年なんです。また、やる [続きを読む]
  • ワークマンという店を覗いてビックリ!
  • ここ一か月に数回、TVでワークマンというお店の紹介がありました。ついこの前までは、ガテン系の衣料品や靴、雑貨を売る店という感覚でした。中に入ったことはありますが、自分が求めるものはないと感じたものです。しかし、TVによるとかつてのワークマンとは一新しているとのこと。普通の衣料品店と遜色ない品揃えがされているというアナウンスもあります。話のネタにもなるので近くの店をネットで調べて、覗きに行こうということ [続きを読む]
  • 歴史にタラレバないが西郷隆盛を惜しむ
  • 過去の歴史にタラレバがないことはわかっていますが、西郷隆盛の早すぎた死を惜しむが上のタラレバをやってみます。単なる妄想と思ってください。妄想したタラレバは2点。最後の数年間のことです。英雄であるからこそ、武人であるからこそできなかったタラレバだろうと思います。その1。維新後の士族の不満を抑えるために人材育成の私塾ではないで、具体的に取り組むべき仕事を与えていれば西南戦争は回避できてたんじゃないでし [続きを読む]
  • 値段は手ごろで極上なハンバーグ
  • 福岡市から飯塚方面に抜ける国道201号線。篠栗に入って篠栗北交差点で左折すると、ドライブインのような敷地があります。ここには和定食屋さんと並んで、新しくハンバーグ店がオープンしました。そんな噂を聞きつけたもんで、ちょいと行ってみました。入店してメニューを見たら、料理の写真が半端ないです。ランチはお手頃に730円なんですが、それ以外は1000円越えばっかりです。しかも、そのボリュームときたら2食分と [続きを読む]
  • 初めて知ったSUGOCAカードの能力
  • 最近、団体で旅行する機会に恵まれました。幹事が言うには、SUGOCAカードを持っている人は3000円ほど事前に入金しておいて下さい・・・とのこと。SUGOCAカードとは、福岡県内のJRやバス、地下鉄に利用できるプリペイドカードのことです。それが、全国で使用可能という話なんです。随分前にその情報は聞いたように思いますが、実際に使うのは今回が初めてです。同行の人達は、当たり前のような顔をしています。半信半疑なのは、 [続きを読む]
  • 元文部科学事務次官の前川喜平氏の講演
  • 機会を得て、元文部科学事務次官の前川喜平氏の講演を聞くことが出来ました。予想通り、会場は超満員でした。講演はセオリー通り、日ごろの生活や退職に至った経緯等々をジョーク交じりに話すことから始まりました。もともとは、文部科学省時代に官僚の天下り人事の責任を取って辞めた人ですよね。それが、退任の後、文春のインタビューを受けた時から、有名人になってしまったという話です。一問一答式のインタビューを受けただけ [続きを読む]
  • 元肥が効いたか?秋冬野菜は大成功
  • 町のふれあい農園を借りての家庭菜園。毎年、秋冬野菜はどちらかというと失敗ばかりでした。虫に喰われたり、病気になったり・・・。肥料が多すぎてはダメ。農薬は使わない。等々の助言に従って、極端にナーバスに対応したからだろうと思います。今年はダメ元で、これまでのやり方を大きく変えることにしました。まず、元肥はしっかり入れました。牛糞たい肥に鶏糞、粒状の化学肥料を穴施肥でたっぷり効かせました。苗を植える時は [続きを読む]
  • 空母いぶき(アニメ版)を大人買いした
  • 年が明けたら、正月早々に「空母 いぶき」という映画が封切られるそうです。Yahoo!の情報で偶然知りました。YouTubeで予告編を観ると、西島秀俊と佐々木蔵之介によるアクション映画のようです。どちらも大好きな俳優さんです。さらに、佐藤浩市や藤竜也まで出ているんですから、見逃すなんて考えられません。しかし、映画のタイトル横に「実写版」という文字。「空母 いぶき」はかわぐちかいじの原作アニメなんだそうです。かわ [続きを読む]
  • 孫三人に我が家は波乱万丈の三日間
  • 次男が三連休を利用して帰省しました。嫁さんは仕事の都合とかで、今回は次男だけで三人の子どもを連れての帰省になりました。5歳+4歳+2歳の幼児を連れて、新幹線に乗ってきたんだそうです。大変だったことでしょう。想像しただけでも気が遠くなりそうです。私には用事があったので、ばあちゃんが博多駅まで迎えに行ったということ。そこから、波乱万丈の三日間が始まったのです。私が帰宅すると、小さい連中が炬燵の中でかく [続きを読む]
  • 結婚式の前乗りで紅葉の嵐山を散策
  • 甥の結婚式に出るために、京都に前乗りしました。ホテルが嵐山の近くだったので、ちょいと散歩気分で見物に出かけることにしました。TVの旅番組などでよく見かける大本山大龍寺の前庭がゴールです。嵯峨野、嵐山地区と言った方が分かりやすいのかもしれませんね。渡月橋にはずいぶん昔に行ったことはあるんですが、その時はただ景色を確認したという程度の訪問でした。今回は、タイトルにもあるように紅葉を求める散策でした。知人 [続きを読む]
  • 博多に来たら因幡うどん これ常識
  • 博多駅に降り立ったら、新幹線筑紫口の地下街に行ってみてください。エスカレーターを降りて、左手まっすぐに「因幡うどん」があります。北海道羅臼(ラウス)産天然昆布に、五島・島原産煮干いりこ等で「だし」を取った博多のうどんが食べられます。博多うどんの特徴は、薄めのスープに柔らかな太目の麺と相場が決まっています。「因幡うどん」もご多分に漏ず、透き通ったスープが絶品の味を醸し出しています。薄いスープの奥の奥 [続きを読む]
  • 日本ブランドと司法の信頼度が大きな問題
  • 日本を代表する企業の外国人経営者が、東京地検特捜部に逮捕されました。第一報を聞いた時、二つのことを思い浮かべました。外国人経営者の逮捕という事実からくる日本ブランドの信用度のこと。「巨悪は眠らさない」といった東京特捜部が動いたという事実の重さ。世界的に有名な経営者ですから、その逮捕に対する各国の味方は大きく違うことが予想されます。また、企業間の連携によって維持してきた日本ブランドですが、信用・信頼 [続きを読む]
  • ブログのネタは小まめにメモっておくがいい
  • 本ブログは、基本的に毎日更新という方針でやっています。もともと、日記として始めたものでしたから。その内に、種々雑多な内容まで記事にするようになりました。同じような内容、例えば家庭菜園とか福岡のB級グルメとかにテーマを絞ろうと思ったこともありました。それだと、「定年後」をテーマとするブログではなくなってしまいます。定年後の世界は何かに固執するという具合にはいかないんです。そうなると、今度は毎日の記事 [続きを読む]
  • 心身の健康維持のためにお出かけする
  • 昔から、運動が嫌いな私です。定年したからって、健康のために運動しようなんて全く考えません。ウオーキングしようとか、ジムに通おうなんて真っ平ごめんのこんこんちきです。しかし、運動の大切さそのものは理解しているつもりです。それで、健康のために運動するのではなくって、運動するためにお出かけしようと考えました。旅行に行けば、いやでもいろんなところを歩き回ります。楽しみながら運動しているようなものです。奥さ [続きを読む]
  • 身元不明遺体の過去を追う二人の刑事
  • 作者は相場英雄。【本の帯】警視庁捜査一課継続捜査担当の田川信一は、メモ魔の窓際刑事。同期の木幡祐治に依頼され、身元不明相談室に所蔵されている死者のリストに目を通すうち、自殺とされたナンバー903の男が他殺だったことを看破する。二年前に死体が発見された都内竹の塚団地を訪れた田川と木幡は、室内の浴槽と受け皿のわずかな隙間から『新城も』『780816』と書かれたメモを発見。903の男は、沖縄県宮古島出身 [続きを読む]
  • 定年後こそ「いい加減」に暮らしたがいい
  • 定年後、蕎麦屋を開店したりマラソンに努力したりと、一生懸命に生きている人がいますね。みんなみんな素晴らしい人たちだと思います。そんな姿をTVで観ると、ついつい不安になります。自分の生活を振り返って、反省してしまうんです。「こんなことやっていて、いいんだろうか・・・とね。そのたびに、自分の人生なんだから自分の身の丈で好きなように生きればいい・・・と自分を励ますようにしています。だって、今更蕎麦屋もマラ [続きを読む]
  • 定年したら自分だけの秘密基地を持とう!
  • 秘密基地というと、スパイ映画に出てくる壁裏や床下のハイテクな部屋を思い出します。あるいは、山や湖の地下に存在する宇宙防衛軍の基地のようでもあります。もちろん、「こんな部屋を持ちましょう」なんて言っているのではないですので、安心してください。まあ、せいぜい自分一人になれる部屋という程度に理解していただければ結構です。廊下の隅でも、部屋のコーナーを仕切った場所でもいいんです。4畳半もあれば、もう御の字 [続きを読む]
  • 3ヵ月で顔面神経痛がほぼ完治した話
  • 最初に体の異変に気付いてから3ヵ月あまり。やっと顔面の神経麻痺が収まりつつあります。初めは、味覚が薄くなったように感じ、その翌朝、口が思うように動かないようになりました。こりゃあ、いかん。脳梗塞の前兆か?そう思って、朝一番でかかりつけの町医者へ行きました。脳梗塞の疑いありということで、すぐに大病院で検査を受けました。幸いなことに脳梗塞ではありませんでした。顔面の片側末梢神経の麻痺ということのようで [続きを読む]
  • 古い下着は捨てないで災害時の避難袋に備える
  • 衣替えしようと思って、タンスの中をひっくり返してみました。もう春の頃の話です。その時に出た古い下着ですが、そのまま捨てるには惜しい気がしたんです。それで、使い捨ての自動車用雑巾やメダカの水質循環槽に利用しようと思って捨てずに保管していました。今では、捨てなくいてよかったと思っています。北海道の地震や九州北部の水害、九電の過剰電力の問題等があっったじゃないですか。北海道では大都会の札幌や函館の全域で [続きを読む]
  • ついに訪れた紅葉の名所 佐賀「九年庵」
  • 九州の北部地方で紅葉の名所と言ったら、佐賀の九年庵が必ず取り沙汰されます。春と秋だけ、一週間ほど公開される名所です。佐賀の大実業家が明治25年に造った別荘で入母屋葦葺の屋根、土壁、竹格子の連小窓や真竹を用いた周りの濡縁など、野趣に富む外観に包まれています。茶室と書院の様式を折衷した近世和風の数奇屋建築です。 庭園は広く、多くのツツジやモミジ類などが植栽されており、四季を通して美しい景色を描き出してい [続きを読む]
  • 定年したら暇つぶしの材料をいっぱい持つといい
  • 我がブログのは「定年したら暇つぶしの材料をいっぱい持つといい」という先輩からの教えに基づいています。一つの趣味に熱中することなんて難しいことです。一つのことに集中できる人は素晴らしいと思いますが、凡人にはそうもいきません。ましてや「仕事が趣味だ」なんて人もいますが、それは一握りの人だけかもしれません。もっとハードルの低い趣味を求めたいと思っていますが、いかがでしょう。誰にでもできる趣味のことを、こ [続きを読む]
  • ファミレスのWi-Fiを利用して暇つぶしでも・・・
  • 昼食に立ち寄ったファミレスの端っこで、PCを熱心に打ち込んでいる人がいました。こんな所まで来て、仕事しなくても・・・。な〜んて思ってしまう爺ちゃんでした。しかし、この時長男との会話をふと思い出したんです。ほんの数日前の話です。彼のスマホは1GB程度の契約らしいです。家で仕事をしているもんで、外でスマホを使うことなんて少ないということ。ましてやゲームはしないし、動画は家のWi-Fiで賄っているといいます。家 [続きを読む]
  • プレハブの物置を自分で解体 費用節約
  • 35年前。そう、今の家を建てた頃に購入した外用物置。ずいぶんと老朽化してきました。樹木に押され、雨に打たれれた関係か屋根と壁がずいぶんとさ錆びいています。35年も生き続けてくれたんですから、あっぱれと言うべきでしょう。皆さんがご存知のY物置です。錆びた部分から雨水が侵入したり、ハチが巣を作ったりしてそろそろ換え時になりました。業者さんに相談したら、解体と廃材処理で数万はかかるという話です。別の業者さ [続きを読む]