takoyashiki さん プロフィール

  •  
takoyashikiさん: 多肉うきうき!Life
ハンドル名takoyashiki さん
ブログタイトル多肉うきうき!Life
ブログURLhttp://takoyashiki.blog65.fc2.com/
サイト紹介文多肉、サボテン、観葉植物、飼い猫、沢蟹、オカヤドカリなど栽培飼育記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2012/02/07 10:43

takoyashiki さんのブログ記事

  • 次々上がるリトープスの花芽♪&日輪玉♪満開花\(^o^)/♪
  • 急に日が短くなり、ガラリ寒くなっています。ハッキリ季節の変わり目ですね。■リトープスいろいろ♪2015年秋入手(左寄り)、2016年秋入手(右寄り)ミックス実生入手苗状態から一度も植え替えていませんが(調子が悪そうな苗を2鉢ほど植え替えました。)、左寄りの2015年入手苗は、かなり大きく成長し、花芽を上げてきました。右寄りの端■オリーブ玉系(L.olivacea)は、小苗のころ、日照が強い時期は、ややピンク色になったり [続きを読む]
  • 花芽がいっぱい♪ごつごつしたフォーカリア♪黄花&白花\(^o^)/♪
  • ■フォーカリア・雪波(白花)の蕾がいっぱいです♪去年(2016)の晩秋に根詰まりの大株をバラバラニして、平ら鉢に挿し木しておきました。それでもなかなか葉が動く風がなく、薄めた液肥料を与えたりしながら秋を迎えました。白花はどうも花付きが悪いようで、まだ咲かないのかしらと水やりがてらのぞいてみると、あらまあ!よ〜く見ると蕾だらけになって2花咲きそうです\(^o^)/♪。もう一つ別株の白花があるのですが、同時開花し [続きを読む]
  • どうなった?レウクテンベルギア・晃山♪〜他家受粉〜開花一か月後・・・
  • ■レウクテンベルギア・晃山→前回記事今年は2株が何度も開花しました。同時に開花したりもして、久々の念願、他家受粉をしてみました。★検索して読んでみた詳しい関連サイト→■自家受粉と他家受粉 ■サボテンを種から育てる♪開花の様子〜2017.09.11♪↓だいたい一か月後、子房部分がしっかり膨らみ、3房受粉したようです\(^o^)/♪。左株の左の最後の花は、もう交配しなかったので子房は膨らまず枯れています。3房分のタネ [続きを読む]
  • ホヤ・レツーサ(Hoya retsusa)〜やっと今頃!花芽が来た!キターッ\(^o^)/♪
  • ■ホヤ・レツーサ(Hoya retusa)調べてみると、定かではありませんが、原産地は、東インド地域のようです。東インドを調べますと、カルカッタの気候(年間最低気温13℃以上26℃ほど、年間最高気温26℃〜34℃高温多湿)ですが、東インドの高山地帯(ヒマラヤ)かもしれず、正確な情報がわかりません。よくよく考えれば、葉はかなり細くなり水を貯える風はなく、用土にはたまに水やりする程度にして、もしや葉水を毎日する感じが [続きを読む]
  • 小型の赤花ウチワサボテン♪可愛く開花ちゅ〜\(^o^)/♪
  • ■ウチワサボテン・クイテンシス?(Opuntia quitensis =Opuntia johnsonii)開花♪→前回記事そろそろ咲きそう〜と毎日見張っていましたが、まさか雨上がりの鈍曇りでも花開いています\(^o^)/♪  こんなに小さな姿でも難なく開花するなら、花付きが悪いわけもなく、ただ単に、日当たりの悪いところに置いたり、お構いなしにしていたから花芽ができなかっただけでのようです。カワイイ赤花も、茎節もコンパクト〜おまけに花付 [続きを読む]
  • 姫牛角の花は、思ったよりも大きくて臭かった・・・けど好き♪
  • ■フェルニア・姫牛角の花♪〜自生地〜アフリカ大陸(北回帰線〜南回帰線内の熱帯乾燥地帯辺り)左、*フェルニア・姫牛角の方が、だらけた様に起き上がらない茎です。右、*カラルマ・クレヌラタは、案外シャキンとしな垂れない感じですが、知らない人が見ると見分けがつきにくい草姿かもしれません。カラルマは集合花で地味な蕾が頂上芽に5個くらいでき、かなり蕾上りが良く同時に咲くと見映えします。それでも、姫牛角の花は思 [続きを読む]