takoyashiki さん プロフィール

  •  
takoyashikiさん: 多肉うきうき!Life
ハンドル名takoyashiki さん
ブログタイトル多肉うきうき!Life
ブログURLhttps://takoyashiki.blog.fc2.com/
サイト紹介文多肉、サボテン、観葉植物、飼い猫、沢蟹、オカヤドカリなど栽培飼育記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2012/02/07 10:43

takoyashiki さんのブログ記事

  • どうにも種まき床が始末に負えず・・・
  • リトープス、コノフィツム、自家採取種子2017年実生苗〜1年3ヶ月経過この苗らもよく日の当たる室内暖房部屋に11月末から取り込んでいます。室内は風通しが悪く表面用土が白く粉吹いたようになったりして、いかがなものかと思いながら、真冬も少しは育てたい思いです。 生き残っている苗がどれなのか、もうコノフィツムなどは、粒を探すのにも種蒔き床があまりに悲惨で半分くらいダメです。また今春か今秋に発芽してくるかもしれな [続きを読む]
  • あまりにも用土にコケが・・・コケが〜コケコケコッコ〜(ToT)
  • サボテン実生苗いろいろ(2017〜2018)→実生苗のまとめ記事だいたい1年半ほど経過しています。初めから用土の具合が悪く植え替えした苗もあります。その後も様子がおかしい苗は植え替えたりしていましたが、またこのところ表面用土にコケが生えたり黒ずんだりしてきたので植え替えることにしました。兎に角↑まだ幼苗ばかりで、植え替えるのが老眼で見えにくく、抜いてみますと育ちにかなり偏りがあったり、アレこれどう育ってい [続きを読む]
  • 思い立ったら吉日♪とにかく蒔いてみる〜!イヒヒ〜(^o^)
  • リトープス、フェネストラリアの種子屋外簡易ビニールハウス内では、勝手にこぼれたリトープス、コノフィツムの種子が発芽して、腰水なんてしなくてもすくすく育っています。これを見て、一昨年開花して昨年タネになった自家採取タネを保存しているので、思い立ったら吉日、蒔かなきゃ、いつまで経っても種のまま〜と早速実行してみました。コノフィツムもなんだか蒔いた覚えもないのに発芽しています。↓温室内は最高温度32℃前 [続きを読む]
  • 乾いて萎びたので、植え替えしました♪&今にも咲きそうで咲かない\(-o-)/♪
  • フィロボルス・Sp(Phyllobolus sp.)→前回記事11月末から室内窓際で育てている挿し木苗(楕円鉢)と実生苗(黒ポット)です。楕円鉢に挿し木した枝茎は発根したようで、用土も少なく水やりしてもあっという間に乾いてしまいます。実生苗の方も根元から脇枝芽が出てきたので、植え替えることにしました。抜いてみますとこんな感じ〜♪。1本だけ発根が遅れているようです。他は結構根がたくさん出てうまく挿し木できました。別株 [続きを読む]
  • 室内でも、午後3時過ぎに開花、ちゅるりら〜♪ちゅるりら〜♪\(^o^)/♪
  • プレイオスピロス・帝玉(Pleiospilos nelii)室内窓際で開花♪我が家の多肉観葉植物、冬越し場所(日常生活部屋)は、こんな感じです。南西向きの欄窓のある縁側で、日当たり具合もまあまあ良いです。11月末に実生苗その他と一緒に取り込んでしまった帝玉、その他小苗たちは、寒さに当たらず、乾いたら希釈液肥水など与えたり、とても元気でいます。植え替えした方がイイかしらと思うほど育っている気配です。1月14日に昨年入手 [続きを読む]
  • もっと温かいんだから〜?冬をワ〜プ!できたらどうなるの〜?
  • ペレスキア・美葉杢キリン→落葉していた記事2018.12.27寒さに弱い観葉多肉植物を室内窓際に取り込み暖房加温しています。常にほぼ暖房している生活部屋と、使用するときだけ暖房している作業部屋と2場所に置いています。あまり暖房かけていない作業部屋に取り込んでも新葉が生えず一ヶ月経過していたペレスキアを、日常暖房部屋に移動して水やりしますと、この通り、あっという間に新葉が出始めました。ちょっとした温度差のよう [続きを読む]
  • 咲いた〜咲いた〜ちゃらららららら〜並んだ〜♪な〜らんだ〜?
  • エブラクテオラ・ウィルマニアエ(Ebrcteola wilmniae)ピンク花&白花ケイリドプシス・ナマクエンシス(Cheiridopsis namaquensis)?黄色花昨年秋、最寄りの園芸店で入手しました。そのころはまだ蕾もなく葉も小ぶりな感じでした。屋外軒下でない無加温簡易ビニールハウス内でコノフィツム、リトープス、その他葉物玉型メセンなどと同じ日当たり良い環境でいます。今年は氷点下日がほぼ無い(ー0.2℃、1日だけ)ので、用土が乾いて [続きを読む]
  • 生きているかと、思いませんか〜ぁ?いっひっひ〜あひっひ〜あ゛〜あ゛
  • マミラリア・仏頭姫春星、キリン団扇へダメ元疣接ぎ木2018.11.12午前中〜2カ月経過2019.01.09→前回記事遠目で見ますとこんな感じです。弾力のある痛くない刺は、しっかり白く見えます。正直言いますと、この棚下位置に置いたり出したりするときに、一番調子の良かった一番葉の多い一番元気で背の高い直立したキリン団扇にのせた疣が一番元気だったのに・・・棚のバッカ〜ン!自分バッカ〜ン(ToT)穂を擦った様で、楽しみに、どうよ [続きを読む]
  • いい加減にして〜ん?やっぱり、おかしいので植え替えして〜ん♪\(-o-)/
  • アルギロデルマ(Argyroderma)いろいろ昨年の異常猛暑のせいもあるのかもしれませんが、溶けて腐ってしまった苗があります。水やりしてすぐに水抜け良い用土でもなく、ポット底穴を押して用土を持ち上げ、何度も水やりして水抜け良くなるまで改善したりもしていました。肌も身割れしたり赤くなったりキレイに育っていないと思いながら植え替えずにいました。老眼鏡で、良〜く見ますと、こんな用土でもアチコチこぼれ種発芽して、も [続きを読む]
  • ホ〜イ♪ホイホイ、ホイサッサ〜準備中(^^)
  • ペレスキオプシス・ベルティナ(Pereskiopsis velutina=porterii)キリン団扇(サボテン接ぎ木用)2016年、台木用苗を入手して、挿し木繁殖するとかなり増えてきました。昨年1・2月の暴風激寒波で大鉢植えが痛みへタってしまい、そのまま植え替えずに根詰まり、新枝が出にくくなっていました。(水やり不足だったかも〜(-o-))今冬はとても暖かいので、春早くから接ぎ木ができるように、新しい草花用培養土に植え替え、先端枝は接 [続きを読む]
  • もりもりもりもりもり〜\(-o-)/
  • オロスタキス・大型岩レンゲ実生苗〜一見エケベリア風のエメラルドグリーン、ロゼットエレプシア・ピランシー(千歳菊)、セムナンテ・ラセア(清流)挿し木苗を大プランターに移植どこにあるか分からないほどまだ小苗でした、。大型岩レンゲの実生苗はグングン大きく育っています。屋外軒下の簡易ビニールハウスに入れてあります。ビニールを閉じますと内35℃上温度になり成長しています。↑E.千歳菊、S.清流の挿し木苗を大プラ [続きを読む]
  • わお!知らなかった〜知らなかった〜知らなかった〜エッツ?
  • ユーフォルビア・プラティクラダ(Euphorbia platyclada)南西マダガスカル原産、この色合いと、立ち上がりそうで、立ち上がれていない、行き倒れているような草姿が好きです♪。昨年11月末に室内窓際に防寒対策で取り込みました。屋外簡易ビニールハウス内でも、地味過ぎる消息不明なやや辛子色の極小花が咲いていました。室内に取り込んでからも、まだこんな姿でダラダラ咲き続けています。たぶん、右上粒が結実したタネだと思い [続きを読む]
  • 萎びたような〜花だぁ〜った〜?
  • リプサリス・メセンブリアンテモイデス(Rhipsalis mesembryanthemoides)開花熱帯ブラジル産の寒さに弱いリプサリスのようで、無加温の屋外簡易ビニールハウス内では霜が下りると傷んだことがあります。なので、初夏から初冬までは屋外雨さらしでいいのですが、気温5度を下回るようになるころ室内に取り込んでいます。昨年末は暖かかったのですが、やられる前に取り込み11月末には室内でした。そして一月も水やりしないでいると [続きを読む]
  • カ〜ン!トリ!ボ〜ン!そんなのヤンダ〜ッ\(-o-)/
  • エケベリア・葉の長細い大型ボンビシナ♀×エケベリア・カントリス斑入り(錦)2016.05.14実生、2年8カ月経過ました。前回記事ではまだ紅葉も浅く緑緑していましたが、よく見れば今時期紅葉しています。画像ではわかりにくいのですが、個体差がアレコレあり遠目ではキレイに見えるのですが、拡大してみますと毛生えになれず表面が粒状にザラザラした見映え悪い葉が多く出ています。色合いもマダラ・・・ 紅葉しない緑葉でいるタイ [続きを読む]
  • 苦し〜いッ!おしくらまんじゅ〜う
  • リトープスミックス小苗⑤→昨年開花の記事2016〜17年秋、ホムセン入手後、一度も植え替えずに丸2年上経過しています。ピンク枠内はかなり大粒に育ち分頭して、角鉢内でおしくらまんじゅうしています。他2017年秋入手のまだ小ぶりな苗も丸1年半でかなり大粒に育っています。(白花開花鉢だけ集め並べ替えました。)↓4か所分頭して10頭あります。分頭した3か所に対で6花、開花跡があり種になろうとしています。左に枯れてしま [続きを読む]
  • ヤダ〜ッ腐ってる!危いヒィ〜ッ(ToT)/~~~室内
  • ガステリア・春鶯囀錦(Gasteria bateshiana f.variegata)調子に乗って、保温して真冬も育てるつもりで、室内日の当たる窓際、暖房部屋に取り込んでいた葉挿し木苗が、あ゛〜痛んでいました。前回記事で挿した葉が、茶色に変色していることには気づいていました。その脇に出ている葉挿し芽は結構キレイだったので、あまり気にしていませんでした。今朝、観察しますと、ナッナント〜ッ変色した葉からの新芽がヘタっているのです。大 [続きを読む]
  • がっぎゅ〜〜〜ん♪
  • ガステリア・臥牛(Gasteria armstrongii)→過去の記事2017.04.13約1年半で結構育った姿です。子株も吹いて増えています。ガステリア軍団♪メセン棚下の軒下日陰にいます・・・上からかかる水で強いて水やりしないでいます。全体的にはこんな感じ〜棚下日陰で葉が、伸び伸び〜シブシブ〜\(-o-)/今年はとても暖かい新年で、今朝の最低気温は4℃台でした。暫く暖かい日が続きそうなので、簡易ビニールハウス内の多肉に水やり結構 [続きを読む]
  • あ゛〜萎びてる〜ぅ、大丈夫かなぁ〜(-o-)
  • コノフィツム・エクティプム(Conophytum ectypum 'Mabel's Milkman')(オレンジ黄色花)秋の終わり、気が付けば球体の隙間に蜘蛛の糸の様な白いモシャモシャがかすかに見え、かき分けて見ると何か虫がついている様でした。慌ててアドマイヤー粒剤をすべてのポットにバラまいておきました。ですが食い穴が何か所かできて、この苗(上段中央)だけ模様の紫線色が目立ち萎びたように調子が悪かったので、取り合ず抜いて転がしておきま [続きを読む]
  • なんとなく〜先細り&もと縮み・・・
  • プテロカクタス・黒竜(Pterocactus tuberosus=kuntzei)今年の春は、もっと花芽ができると思ったのですが、1輪だけしか開花しませんでした。くすんだ肌色黄色のような私好みの花でした。今年は6月末から驚く異常猛暑でサボテン簡易ビニールハウスも長期遮光ネットして夏越ししました。猛暑日中は水を与えられないので、夕方陽が落ちる頃水やりしていた記憶です。冷涼期生育型のようですが、猛暑の後、強台風が10月に2度も来て [続きを読む]
  • 水分のバカ〜ん\(-o-)/
  • 今朝、初霜が降りていました。自宅屋外3か所で測っている最低気温は、最高に低い場所でマイナス1.0℃でした。地植えコーナーには昨日(12/28)予想外に結構降った雹の水分が植物の上や地面に残り、3?程度の霜が降りていました。そして簡易ビニールハウスの上に残る水滴も、朝、凍ってパリッパリでした。雹が降らず水分が無かったら霜にならず、氷もなかったと思います。真冬の水分てイヤだわ〜\(-o-)/今年初雹\(-o-)/2018.12. [続きを読む]