ネット婚活体験中アラサー・サラ さん プロフィール

  •  
ネット婚活体験中アラサー・サラさん: ネット婚活ブログ!アラサー独身女子の体験レポート
ハンドル名ネット婚活体験中アラサー・サラ さん
ブログタイトルネット婚活ブログ!アラサー独身女子の体験レポート
ブログURLhttps://ameblo.jp/konkatu-30/
サイト紹介文独身女子アラサーサラの婚活ブログ。ネット婚活で恋人ゲット!?結婚相談所へ?実際の体験談レポート
自由文お見合いパーティーやネット婚活サイトに参加しまくっています!
そして恋人もできましたが危険な経験も!

・医者が婚活サイトにいる理由
http://ameblo.jp/konkatu-30/entry-11122362287.html

・超肉食男子とドライブでキス以上される
http://ameblo.jp/konkatu-30/entry-11132248317.html

・超肉食男子が『Hしよっ』

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/02/08 19:18

ネット婚活体験中アラサー・サラ さんのブログ記事

  • かたじんくんと別れました
  • お久しぶりです。サラです。2カ月以上記事を書かなかったですが、別れていました。 もう疲れました…。 かたじんくんとの別れ話はあっさりしていて、お互い引きずることもなく、円満な終わり方でした。 『もう続けられないよね。終わりにしようか』 『そうだね』 といったような話はしていましたし、前から覚悟をしていました。 そして、最後に二人で食事をしました。 別れることがわかっているのに会うなんて意味がない、と思っ [続きを読む]
  • 結婚願望はあるけど3年以内という年下彼氏
  • ご無沙汰してます。サラです。仕事が忙しくて更新が中々できてないですが、かたじんくんとは仲良く過ごしております。 ただ、年下の彼氏なので結婚願望と時期に関してすれ違いがかなりあるのです。 最近、かたじんくんも仕事が忙しく、余裕がない日々を過ごしていたので、結婚の時期は遠そうだ、と常々、不安に思っていました。 『かたじんくんは今、凄く忙しくて、余裕がないと思うんだけど、結婚の時期はどれくらいで考えてる? [続きを読む]
  • アメンバーとアメンバー限定記事について(再)
  • この記事が再アップされた時は、直前の記事(彼氏と体の相性が悪いときの伝え方)が限定記事になります!何度も掲載しますが、ご了承ください。婚活を再開し、限定記事が増えていますが、その都度、アメンバーの申込みを多数いただいております。ありがとうございます。ただ、アメンバーは条件を満たしている人しか承認しておりません。すみません。何度も申請してくださる方がいるのですが、条件を満たしていないと、何回でも却下 [続きを読む]
  • 夜が最悪な相性でも交際を続ける?
  • 「夜だから一人で帰ると危ないよ。家までおくるよ」とかたじんくんはサラの家まできてくれることになりました。交際から2か月以上たっていましたが、手をつなぐくらいしか接触がなかったので、サラとしてもそろそろかな、という気持ちでいました。家が近づくにつれて、彼はそわそわし始め…自宅に到着すると、何も言わずにひたすら沈黙。サラとしては、「家に行ってもいい?」待ちをしていたのですが、言うそぶりがない…。無言が [続きを読む]
  • 奥手なかたじん君と2017年の結婚の行方
  • 新年あけましておめでとうございます。何年、婚活したら気が済むんだ、と思っている方は多いでしょうけども、サラが一番そう思っております! 今は結婚を前提にお付き合いしている年下の彼氏、かたじん君がいますが、すぐに結婚、ということにはならなそうなので、今後どうなることやら。 男性にとって結婚を意識するタイミングは仕事が落ち着いてきたときだと思うので、それを考えると2017年の結婚は難しそう(^^ゞ。 でも、それ [続きを読む]
  • 結婚前提でなければ付き合えない
  • かたじんくんから衝撃の告白を受けましたが、すぐにOKはせず、確認をしました。 『かたじんくん、私の年齢は知ってますよね?』 『もちろんです!』 『年齢的にも気軽には付き合えないんだ。将来のことを考えてのお付き合いでないと。結婚はまだ考えられない年ですよね?』 『ちょっと待って!僕のことをどう思ってるの?将来の結婚を見据えて告白したんだよ。結婚も考えてる』 『結婚を考えてると言ったけど、具体的にどう考えて [続きを読む]
  • 登山デート後に男女交際を申し込まれる
  • ブログは更新できていませんが、かたじん君とは週に1,2回会い続けていて、食事をしたり、遠出デートを楽しんでいました。 今まで水族館や映画、博物館、動物園、浅草、鎌倉など王道な場所はたくさん行きました。 そして、毎回「次はいつ会えますか?」と聞いてくれてくれますし、関係は順調そのものでした。 そろそろ告白があってもいいのになぁ、と思いながら、毎回、何もなくデートが終わっていたので、ちょっと不安も感じて [続きを読む]
  • かたじん君と2回目デート、元カノと同棲していた!
  • かたじん君とは最初に会って以降、毎日連絡をとっています。2回めに彼が選んだお店がサラの大好きなカフェだったので、地味に嬉しかったです。 スマホを片手に写真を見せてもらいながら1週間の出来事を聞いていました。かたじん君はカメラが趣味なのです。 今回も夜に集まり、前のデートと同じ流れで、勇気を振り絞る感じで2軒目のお誘いがあり遅くまで一緒に過ごしていました。 ただ、男女間の話はあまりしないんですよ。 お互 [続きを読む]
  • かたじん君と初デート?彼女の存在
  • かたじん君と知り合って1週間後、初めて二人でご飯に行きました。その前に、彼を知る共通の友達が何人かいるので、情報収集をしていました。 同僚A子 「かたじんくんは真面目で穏やかで優しい人。私が泥酔してフラフラになったときも、ドン引かずに親切に対応してくれた。 あと、こだわりが強いタイプで独特なファッションセンスの持ち主。人見知りはするけど、自分の意見を持っていて、ぶれずに主張ができ [続きを読む]
  • 自然な出会い!年下男子に連絡先を聞かれる
  • ご無沙汰しております、サラです。仕事に熱中していて間隔が空いてしまいましたが、婚活的には色々起こっています! 今回の出会いはその仕事がきっかけとなりました。もちろん、職場恋愛ではございません(笑)。 サラはスキルアップのため、普段の仕事とは別に社外の機関に勉強しに行っているのですが、職場の同僚と出た勉強会にその男性はいました。 たまたま、その同僚と顔見知りだったので、純粋に紹介さ [続きを読む]
  • ランボーさんの紹介飲み会で受け身男子と会う
  • また久し振りの更新になってしまいました。コメント返しがまだ終わっていませんが、お返事しますので、しばらくお待ちを。 さて、西くんとお別れして、婚活を再開していますが、まずは身近なところで動いています。 困ったときには頼れる男友達。お馴染みのランボーさんから自然な紹介を受けました。 そもそも、西くんはランボーさんの紹介で付き合った男性ですからね。 とはいえ、サラたちが付き [続きを読む]
  • 別れ話は突然に
  • 別れ話って、何か予兆がありませんか?だから、「別れるのかな?」と予測ができたり、覚悟ができたりしますが、今回の西くんからの別れは突然でした。とはいえ、前兆として、割り勘問題や同棲の価値観の違いはありましたし、その頃から、連絡がマメな西くんからの返信が少なくなっていました。今までは毎日2回はあったLINEが3,4日なく、そして、次に会う日はお互いの予定が合わず3週間後でした。極めつけは、電話をかけても折 [続きを読む]
  • 西くんと別れました…
  • 長い読者の方は勘付いているかもしれませんが、西くんとお別れました。サラが振ったのではなく、振られましたね…。前回の同棲話がこじれたのが大きな原因となりましたが、西くんは近い将来、関西に帰りたいという意思が固まりましてね。サラは、関東にいたいので、その考え方の不一致も溝を深めました。やっぱり、別れは悲しいですね。何回経験しても慣れないな。別れ話のときは自然と涙が流れました。あんなに好かれていたのにな [続きを読む]
  • 同棲話を断ったら、彼氏が傷ついた
  • 結婚前の同棲をしたがる男性は多いですよね。女性は否定派が多いと思いますが、サラも最初はそうでした。しかし、お試しで同棲もいいかもと乗り気だった時期がありました(-_-;)。しかし、結局は同棲はできない、と判断しました。彼との時間を過ごす中で、「一緒に生活したら、私の負担が増えるだけだな」と強く感じましたからね。例えば、家飲みでのこと。最近は節約のために外食を控えていて、サラがご飯を作ることが多くなりまし [続きを読む]
  • 年下彼氏の割り勘がフェアじゃない!飲まない人は損をする?
  • 割り勘論争は馬鹿らしい、好きならいいじゃないか!と思いますか?しかし、サラはモヤモヤし続けております。割り勘は平等だから、まだいいです。問題は、お酒を飲む人と飲まない人が完全に割り勘というのが…、フェアじゃなーい!西くんとの交際話において、これまで触れていない箇所があります。それが支払いに関して。基本、西くんとのデートは、割り勘です。例外はサラの誕生日の週末のときだけでした。サラはお酒を飲まず、ソ [続きを読む]
  • 結婚前の同棲のメリットとデメリットは?反対意見をください
  • 今の彼と結婚したいなら、同棲はすべきではない、という意見をよく聞きます。サラも婚活していた時期は、その通りだと思っていました。しかし、サラの周囲の既婚者は「結婚前の同棲は絶対しておいた方がいい!」という人が多く、最近はよくわからなくなってきました。。その既婚者たちがいう同棲のメリットは以下の4つです。相手の本性は同棲しないとわからない節約ができる結婚後の生活が想像できるいつでもやめられるこれに対し [続きを読む]
  • 借金持ちの彼氏と結婚したい?奨学金はセーフ?
  • 同棲や結婚関連の話をする中で彼の年収、月収、ボーナス、貯金など、積極的に話してくるようになりました。また、先輩の話から◯年後は年収◯万円になりそう、とか、ホントこと細かに教えてくれます。『今月は残業が多かったなー。手取りでどれくらいだと思う?』とか『年収や出費はエクセルにまとめているんだ。今年は◯万くらいいきそうだよ』とかね。自分は言うけど、サラの収入は聞いてこないのが素晴らしいと思います。ただ、 [続きを読む]
  • 彼氏と初めての夜の婚活!お互い緊張して…
  • 西くんとは毎週、充実したデートを過ごしており、都内や横浜あたりのデートスポットはほぼ制覇していました。交際期間こそまだ短いですが、会う度に西くんをどんどん好きになっています。最初は彼からのキスを自然と避けてしまってましたが、気持ちはすっかり変わりましたねぇ。不思議だ。読者さんやサラの周囲の友達にも『結婚にトキメキは必要ない!居心地がよくて、自分を想ってくれる誠実な人であれば、たとえ最初はピンと来な [続きを読む]
  • 彼氏からの「ヤキモチやいてっ!」に…
  • 最近、西くんに「ヤキモチ焼いて!」と言われたサラです。そんなことを言われても、できないものですけどね(^_^;)。西くんはあるタレントが好きだったのですが、その女性が結婚したため、そのテレビをみなくなったそう。「あぁ、そう」くらいな話ですよね?しかし、西くんは『ヤキモチやいた?』『いや、全然(^^)』『もっとヤキモチやいてー!』と言われたわけです。他にも、サラの気持ちをよく確認してきます。例えば、キスをした [続きを読む]
  • また彼氏から結婚の話をされる!
  • 交際相手とはいえ、結婚の話は凄くデリケートですよね。どういうタイミングで、どういう切り出し方をすればいいのか、これまで悩んできたものでした。それに今回の彼は年下であり、かつ年も離れている…結婚まで遠いかな、と思っていました。しかし、意外にも彼から「結婚」の話をよく出してきます。いつも悩んできたテーマでしたが、こんなにあっさり聞いてくるものなんだな。彼の友達(既婚者)で幸せな結婚生活をおくっている人 [続きを読む]
  • 彼氏がゾッコンLOVE?死語じゃないのか。
  • 相変わらず西くんは愛情表現が豊かでほっこりします。でも、中にはちょっと驚く表現が使われることも。印象的だった発言は、節分の日にありました。ちょっと前ですけども、あの日は平日でしたよね。これまで「節分」なんて、ただの日常で、意識したこともありませんでした。一方、西くんは関西人なので、その習慣が身についているようでした。『明日は節分だから、デパートで恵方巻きを買ってこようと思ってんねん』『それはいいね [続きを読む]
  • バレンタインに料理を作ったら彼から結婚をほのめかされた!
  • 相変わらず順調に西くんとお付き合いしています。ちょっと前のことになりますが、バレンタインも楽しく過ごしていました(^^)。彼からリクエストされた料理とチョコケーキも作りましたよ。『こんなに品数あるの!?写真とっていい?』『刺激されるなー。僕も料理作ろうと思ってくる!うちのキッチンより狭いのによくこんなに作れたね。』『おかわりある?』『ケーキは持ち帰りできるん?』とお褒めの言葉をいただき、楽しく過ごしま [続きを読む]
  • 彼氏から合鍵を渡された!男性の心理とは?
  • サラの誕生日に心のこもったお祝いをしてくれた西くんですが、相変わらず、普通の日もデート案はしっかり考えてくれます。お互いに平日は仕事をがっつりしているので、「土日は普段はできない過ごし方をしよう!」というのが共通認識であり、毎回、遠出のデートに出かけています。今回もよく歩き、美味しいものを食べ、楽しいデートでした。そして、帰りは西くん宅によってマッタリ過ごすというのが定番になりつつあります。遅くま [続きを読む]
  • 交際1ヶ月のお泊まりは早い?
  • サラの誕生日の週末の出来事の続きです。夕方にまた合流し、西くんが予約をとってくれたお店で改めて誕生日祝いをしていただきました。お店の雰囲気も良くて、何より美味しかったので大満足!ご飯も食べ終わったし、帰ろうとしたら、『まだ8時にもなってないよ!明日は日曜日だしもっと一緒にいようや。』ということで、散歩しながら自宅方面へ向かうことにしました。『うちの近くに美味しいケーキ屋さんがあるよ。食べログ評価も [続きを読む]
  • 誕生日に彼氏の手料理を振る舞ってもらう
  • 誕生日の続きです。当日は心のこもった誕生日プレゼントをいただき、週末は彼が手料理を振る舞ってくれることになりました。西くんはたまに料理をする人なのですが、こんな経緯がありました。『サラちゃん、たこ焼き好き?』『好きだよ!』『実家ではよく作ってたなー。僕の作るたこやきは超おいしいんだよ!◯◯が入ってて、隠し味に◯◯を使うんだ。家族にも大評判だったからね』『それは凄いね!食べてみたいっ!!』『わかった [続きを読む]