houju さん プロフィール

  •  
houjuさん: しあわせ会議の議事録
ハンドル名houju さん
ブログタイトルしあわせ会議の議事録
ブログURLhttps://yaplog.jp/svaha-world/
サイト紹介文こころの癒しと しあわせの極意を いろんな方面からの情報をもとに まとめたものを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/02/09 18:21

houju さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 色不異空。空不異色。色即是空。空即是色。
  • ・『舎利子。色不異空。空不異色。色即是空。空即是色。』この身体を愛し、寿命に執着しても、せいぜい百歳までの命にすぎません。この命すら常住ではなく、またすべてのものも常住ではない。そういうまぼろしのようなものに心を止めることは愚者の行いです。私の貴ぶところは仏の道です。( 修行者善順に対し、帝釈天との間で交わされた言葉です。)以下、「色不異空。空不異色。色即是空。空即是色。」の意味です。舎利子とは、 [続きを読む]
  • 恕すということ
  • ・恕すという一番大切なこと自分には到底できそうもないとか、やっても無駄だなんて思わないように。否定する心からは何も生まれません。ともかく、最初はすべてを『恕す』ことに意義があるのです。相手が反省しているかどうかを考える必要はありません。でも、無理に理解しようと思わないでください。かえって混乱するだけですから。ともかく、『恕す』ということは容易ではありませんが、まさしく真理であることを覚えておいてく [続きを読む]
  • 覆水盆に返らず
  • ・欲の目隠しをとって真実を見つめる人間の心が六道で閉じられている限り色と同じように限界がある。そして、絶えず変化をする。何一つとして永遠ではなく、本質的でなくすべてその都度、仮の姿をとっているにすぎない。すなわち空。人間が愚かさと欲を離れない限り、永遠にこの六道を輪廻し続けるのです。六道を輪廻している間は、たとえ幸福が訪れても、それはほんの束の間の喜びでしかありません。六道から脱却するには、自我を [続きを読む]
  • 今生、自由になる!
  • ・今生、私たちにとって最も大切なことそれは真実を探求することです。真実とは、単に概念、条件、信念ではありません。真実とは、スピリット(霊魂)私たちの本当の姿です。それは私たちの本質、私たちの存在そのものです。それは、遙か彼方から存在しているものです。なぜなら、真実は、時を持たないものだからです。この世界全体は、無知、幻想、妄想のヴェールに覆われ、私たちはその中で囚われの身となっているのです。そのた [続きを読む]
  • 私たちの存在とは、実在の紛れもない感覚だ。
  • ・不生不滅般若心経、この経典は心のうつろい、世のいつわりをうつしみる鏡です。真実とはいかなるものか、幻想とはいかなるものか。みほとけの知恵のことばで説かれた空(くう)にして密(みつ)なる教えを乗(のりもの)として、私たちはみほとけの神妙なる岸辺に到らんことを念じます。                *「 ボビー 」 は 【 錯覚が作り出した 】 もので、それはパラパラ漫画のページが作り出す、あるいは映画 [続きを読む]
  • 闇とは光を拒否して受け取らない状態-2
  • ・すべてのものは全体の一部として私たちと同じものですそれぞれ学びと役割が違うので違うシナリオを持ち違う役柄をやっているので私たちは学び成長することができます今回の生が殺す役と殺される役だとしてもたくさんの生の中でみなバランスをとっているのですひとつの生を見ればとても可哀想な悲惨な被害者だとしても今生においてバランスをとろうとして加害者を選んだとしたらだれが悪人でだれが可哀想なひとでしょうかすべての [続きを読む]
  • 闇とは光を拒否して受け取らない状態-1
  • ・すべてのものは全体の一部として私たちと同じものですそれぞれ学びと役割が違うので違うシナリオを持ち違う役柄をやっているので私たちは学び成長することができます今回の生が殺す役と殺される役だとしてもたくさんの生の中でみなバランスをとっているのですひとつの生を見ればとても可哀想な悲惨な被害者だとしても今生においてバランスをとろうとして加害者を選んだとしたらだれが悪人でだれが可哀想なひとでしょうかすべての [続きを読む]
  • 闇とは光を拒否して受け取らない状態
  • ・すべてのものは全体の一部として私たちと同じものですそれぞれ学びと役割が違うので違うシナリオを持ち違う役柄をやっているので私たちは学び成長することができます今回の生が殺す役と殺される役だとしてもたくさんの生の中でみなバランスをとっているのですひとつの生を見ればとても可哀想な悲惨な被害者だとしても今生においてバランスをとろうとして加害者を選んだとしたらだれが悪人でだれが可哀想なひとでしょうかすべての [続きを読む]
  • 賢者の極意 ( 変わるものでさえ、変わらないものになります。)
  • ・賢者の極意ムージ変わらないものに意識を向けてください。そして、徐々に変わらないものだけがそこにあります。変わるものでさえ、変わらないものになります。私は、あなたが別の部屋、場所からの手段が必要であるとは言いません。『 それ 』 だけに意識を向けてください。そして、やがてあなたは、なにかしら、あなたの人生が適切なバランスにあることに気づきます。いずれにせよ、全ては過ぎ去っていきます。過ぎ去るものは、本 [続きを読む]
  • 比較を超越、その段階を超える
  • ・一つのものがたくさんになり、一つのものがたくさんのものとして、この現実では見えているのです。人間は徐々にその段階を超えていくことになっているのです。一般的な意味で言われている自尊心より、もっと非常に深い、価値あるところに到達していくようになっているのです。それは、比較によるものではありません。自分が誰かより優れているということでもなく、また他の人が劣っているというものでもないのです。それは、概念 [続きを読む]
  • 自由への扉(あなたという物語の主人公)
  • ・あなたは、あなたという物語の主人公として生まれたその物語の目的とは、幸せになること自由への扉エックハルト・トールドン・ミゲル・ルイスゲイリー・レナード他出演あなたは、あなたという物語の主人公として生まれたうまくいくこと、いかないこともあったでしょうあなたがここに来たのは、物語がうまく進む方法を知りたいからですねそうでしょうそうです物語をうまく運ぶ方法があるかと聞かれれば確かにあると言えますでも、 [続きを読む]
  • あなたの人生に時間が存在しないとしたら。2−2
  • ・あなたの人生に時間が存在しないとしたら、目的は何になるのか。2−2エックハルト・トールhttps://www.youtube.com【 すべてのことは時間のない今に起こっている 】 のです。今この瞬間がどんな状態であろうと、それ以外はあり得ないものなのです。それが、【 今この瞬間、形として宇宙全体が現したもの 】 です。【 人生の目的は二重構造 】 になっています。第一の目的、そして第二の目的です。第一の目的には、時間が関係あ [続きを読む]
  • あなたの人生に時間が存在しないとしたら。2−1
  • ・エックハルト・トールhttps://www.youtube.com誰もが自分を満足させるために、時間を追いかけます。人は時間を体験していると思っていますが、時間を体験しているのではありません。いつだって、【 今しか 】 体験できないのです。しかし、人はそれを時間と言ったりします。あなたは過去も未来も体験していません。時間を体験することはできないのです。この表面的な現実において、時間というものがあるように見えることは否定で [続きを読む]
  • 人生 ( ライフ ) とは、すべていま現在からできている。
  • ・外側に求めているものは、もともと内側にあるというのが、私の教えですエックハルト・トールhttps://www.youtube.comこれ以上、この自分とは生きていけない、と。 私は、私自身と生きていけない。私が私と生きられない。私は一人なのか、二人いるのか・・・。 私が私自身と生きられない。私は誰で、私が生きられない私とは誰なのか? その問いが、内面のシフトをもたらしました。そのとき、内側で、自己同一化した一部が外された [続きを読む]
  • 恐れの定義
  • ・「必要の幻想」と「恐れ」についてhttps://www.youtube.com/watch?v=pjoFWvvIaH4ニール・ドナルド・ウォルシュ私の喜びは私の外からやって来るものだと思った時 恐れは必ずやって来ます。常に、私の喜びの源というのは 私の外にあるのではなく、 それは私自身によって 私自身から与えられているものであると ハッキリさせていくのです。 そうなった時、私の恐れは消えてなくなってしまうのです。 なぜなら、すべての恐れは 私た [続きを読む]
  • ゾーンに入るという ( 超一流の秘密 )
  • ・それは 「 この瞬間 」 だけに意識を向ける断固とした厳しさです未来に向かって頑張るのではなく今ここにどれだけ深く入り込めるかということなのですある禅マスターが、ある試合を見ていたんですね。その選手は、勝とう勝とうと思って頑張っているのに思うようにいっていないんです。そこで、ある人が禅マスターに尋ねたんです。「 彼の何が悪いんでしょうか? 」 と・・・すると、禅マスターが言ったんです。「 彼は、勝つ必要 [続きを読む]
  • 人間として生きるということは
  • ・人間として生きるということは全体の一部である小さな自分が宇宙全体に拡大している創造主の視点となって人間としてのこの肉体を通して感謝も 恥ずかしさも 自己否定も 楽しさもあじわっていいんだとあじわうために生まれてきたんだということを知りました金持ち ・ 貧乏愛 ・ 憎しみ有る ・ 無い・・・コインの裏表人生での甘み ・ 苦みも どちらも良い味わいで両方をあじわって 初めてバランスがとれるということ [続きを読む]
  • 神の恩寵 * 言葉や思考を超えている
  • ・神の恩寵 それは言葉や思考を超えている恩寵とは、常に働いている神の特別な資質です。それは自由に無条件に与えられます。あなたが神に欲しいとこい願うものではなく、神が何の見返りも求めずに下さるものなのです。神の恩寵を次のようなものとして考えましょう。あなた自身には見えなくとも、あなたの中の良いところだけを見る神の目あなたの涙を拭いて下さる神の手孤独な時にあなたに話しかけ、あなたに使命を告げる神の声す [続きを読む]
  • 方向を変えようとするあなたへの応援メッセージ
  • ・ひとは不完全な状態で完全であるプロセスとしてどの選択も正しいのですひとはみな正しいのですそのときはそうするしかなくそれで精いっぱいでそれが最高の選択だったのですいまの自分を好きでさえいればこの自分に導いてくれた今までのすべてに感謝できますいままでと同じようにひとはいつもその時の精いっぱいの選択を生きていくしかないしそれでいいのだと思いますどの道も同じところに通じているのですから選んだ道を楽しみ何 [続きを読む]
  • 過去の記事 …