らいむ さん プロフィール

  •  
らいむさん: 『乗り鉄』中心ブログ(踏破編)
ハンドル名らいむ さん
ブログタイトル『乗り鉄』中心ブログ(踏破編)
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/s_limited_express
サイト紹介文鉄道好きで、とりわけ乗り鉄の私が鉄道旅行記を更新していきます。乗りつぶしは99%完了しています。
自由文私のブログでは、

鉄道踏破への道(乗りつぶしの過程)
最近の乗り鉄(直近の乗り鉄旅行記)
路線別シリーズ(乗車した路線を鉄道路線別に紹介)
廃線跡探訪シリーズ
ロープウェイなどの鉄道グレーゾーンの乗り物

などを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供930回 / 365日(平均17.8回/週) - 参加 2012/02/12 10:38

らいむ さんのブログ記事

  • 六甲ケーブル下駅【兵庫県】(六甲ケーブル線。2017年訪問)
  • 今回の【駅】コーナーは、兵庫県神戸市にそびえる六甲山へのアクセス路線である六甲ケーブル線の山麓駅に相当する六甲ケーブル下駅(ろっこうけーぶるしたえき)です。駅名所在地六甲ケーブル下駅兵庫県神戸市灘区乗車可能路線六甲山観光:六甲ケーブル線訪問・撮影時2017年12月隣の駅山頂方→六甲山上駅乗換可能駅路線名駅名阪急電鉄:神戸本線六甲駅まで神戸市営バスで約10分JR西日本:東海道本線【JR神戸線】六甲道駅まで神戸市営 [続きを読む]
  • 高尾山口駅【東京都】(京王高尾線。2018年再訪問)
  • 今回の【駅】コーナーは、東京・新宿と多摩地区を結ぶ大手私鉄・京王電鉄の高尾線の終着駅で、ミシュランでも星が付いた高尾山への登山口でもある高尾山口駅(たかおさんぐちえき)です。尚、駅舎リニューアル前の2011年訪問時の写真を掲載した記事を以前に投稿しています(記事はこちら)。駅名所在地高尾山口駅東京都八王子市乗車可能路線京王電鉄:高尾線隣の駅北野方・新宿方→高尾駅乗換可能駅路線名駅名高尾登山電鉄:高尾鋼索線 [続きを読む]
  • 只見線・塔寺駅〜会津柳津駅の車窓風景
  • 今回の車窓風景コーナーは、福島県の会津若松と新潟県の小出を結ぶ長大ローカル線で、現在、不通区間(会津川口〜只見)の復旧工事が一部進められている、車窓風景の素晴らしい只見線(会津若松〜小出)です。いつものように区間を区切ってUP致します。そして、当コーナーでは短文の説明になってしまいますが、ご了承願います。尚、現在、会津川口〜只見間は2011年7月の豪雨の影響で橋梁が流失するなどして不通となっていまして、存廃 [続きを読む]
  • 前後駅【愛知県】(名鉄名古屋本線。2017年訪問)
  • 今回の【駅】コーナーは、愛知県豊明市にあり、隣の豊明駅を押さえて豊明市の事実上の代表駅となっている前後駅(ぜんごえき)です。駅名所在地前後駅愛知県豊明市乗車可能路線名古屋鉄道:名古屋本線隣の駅←名鉄岐阜方豊橋方→中京競馬場前駅豊明駅訪問・撮影時2017年12月前後駅は橋上駅舎を有していて、出入口の前には人工地盤が設置され、北東側の駅前とは標高がほぼ同じとなりスムーズに移動できます。一方、南東側の駅前は低い [続きを読む]
  • 苅安賀駅【愛知県】(名鉄尾西線。2018年訪問)
  • 今回の【駅】コーナーは、愛知県一宮市の西部にある名鉄尾西線の駅で、今後は高架化される予定で状況が変化するであろう苅安賀駅(かりやすかえき)です。駅名所在地苅安賀駅愛知県一宮市乗車可能路線名古屋鉄道:尾西線隣の駅←弥富方玉ノ井方→二子駅観音寺駅訪問・撮影時2018年4月名鉄一宮・玉ノ井方面の北口駅舎です。上下線で駅舎が分離されています。ストアードフェアカード『トランパス』導入に際して古い木造駅舎は取り壊さ [続きを読む]
  • 伊藤玲奈選手【ボートレース福岡 日本財団会長杯】
  • ボートレース(競艇)の話題です。不定期にUPいたしますm(_)m デビュー当初より応援し続けている女子レーサー・伊藤玲奈選手(25歳・福岡)がボートレース福岡(福岡県福岡市)にて昨日まで開催されていた日本財団会長杯 に出場していました。  今回は男女混合戦で女子には厳しい状況だったにもかかわらず前回の丸亀に続き準優進出おめでとうございます!今回も結果は残念でしたが、得点率も若干上がり、男子選手相手に健闘しました! [続きを読む]
  • 第1202回('18) 名鉄犬山線の駅を中心に降り鉄
  • 前回の続き…2018年7月14日〜15日、三連休の前2日を利用して1泊2日で名古屋へ。今回は行きも帰りも新幹線でした。名鉄の全駅下車を目指し、ゴールデンウィークに引き続き「降り鉄」「降りつぶし」の旅に出かけました。もちろん「乗り鉄」も楽しみました。今回も『名鉄電車2DAYフリーきっぷ』(4,000円)を利用しました。今回は2日目前半の内容です。朝方は犬山線の半数ほどの駅を降り鉄しました。そして各務原線にも足を延ばし、昼頃 [続きを読む]
  • 宇佐駅【大分県】(日豊本線。2017年訪問)
  • 今回の【駅】コーナーは、日豊本線の主要駅で、宇佐神宮や「昭和の町」として有名な豊後高田市への玄関口でもある宇佐駅(うさえき)です。尚、「宇佐」をローマ字表記すると「USA」となり、アメリカ合衆国と同じになりますww駅名所在地宇佐駅大分県宇佐市乗車可能路線JR九州:日豊本線 訪問・撮影時2017年1月宇佐駅の駅舎です。近くに宇佐神宮がある事から、柱を朱塗りにした神社風のデザインとなっています。駅前の様子です。駅 [続きを読む]
  • 神戸市営地下鉄西神・山手線2000形
  • 神戸市営地下鉄西神・山手線の営業用車両では一番レアな存在の2000形。(4編成24両。1000形は18編成、3000形は6編成、北神急行7000系は5編成)北神急行北神線開業に伴い1988年に導入され、既に30年が経過しました。今後は新型の6000形に置き換えられ、1000形、3000形ともども淘汰される予定ですね…。 [続きを読む]
  • 只見線・会津坂下駅〜塔寺駅の車窓風景
  • 今回の車窓風景コーナーは、福島県の会津若松と新潟県の小出を結ぶ長大ローカル線で、現在、不通区間(会津川口〜只見)の復旧工事が一部進められている、車窓風景の素晴らしい只見線(会津若松〜小出)です。いつものように区間を区切ってUP致します。そして、当コーナーでは短文の説明になってしまいますが、ご了承願います。尚、現在、会津川口〜只見間は2011年7月の豪雨の影響で橋梁が流失するなどして不通となっていまして、存廃 [続きを読む]
  • 難読駅名・JR東日本編(レベル47・超上級編その4)
  • 難読駅名編は、会社別シリーズを進めています。 今回はJR東日本の難読駅名を10駅ずつ挙げます。 今回も超上級編です。沿線の方でも読めないかもしれませんww 最終的にレベル50までありますwww 尚、以前UPした都道府県別の難読駅名と重複している駅名が多いですがご了承願います。 いつもながらで恐縮ですが、私が一発で読めた簡単な駅名も入ってますw ① 姨捨 (篠ノ井線) ② 大甕 (常磐線) ③ 区界 (山田線) [続きを読む]
  • (東京メトロ日比谷線・東武20000系)路線別・私が遭遇しやすい車両形式
  • 私が乗り鉄した際、なぜか遭遇率の高い車両形式(車種)をUPしていきます。いわばジンクスですねw全て私の主観ですので、ご了承下さい。今回5回目は、東京メトロ日比谷線です。私が東京メトロ日比谷線に乗ると、なぜかこの形式ばかりに当たってしまいます。それは…東武20000系ですw 相互直通先である東武鉄道所有の車両です。20050系と20070系も含みます。割合的にはメトロ車に遭遇する確率が高いはずですが、私にとっては東武車 [続きを読む]
  • 小野駅【兵庫県】(神戸電鉄粟生線。2017年訪問)
  • 今回の【駅】コーナーは、存廃の渦中にある神戸電鉄粟生線の駅で、播州そろばんの産地として有名な兵庫県小野市の中心市街地にある小野駅(おのえき)です。駅名所在地小野駅兵庫県小野市乗車可能路線神戸電鉄:粟生線訪問・撮影時2017年11月隣の駅←粟生方鈴蘭台方→葉多駅市場駅小野駅は小野市の中心市街地南寄りにあり、東口側には立派な駅ビルがあります。駅舎自体は線路上空にある橋上駅舎となっていて、駅の東西を結ぶ自由通路 [続きを読む]
  • 長浦駅【愛知県】(名鉄常滑線。2018年訪問)
  • 今回の【駅】コーナーは、愛知県知多市の西部にあり、かつては駅近くに海水浴場も別荘地もあった元リゾート地の駅、長浦駅(ながうらえき)です。駅名所在地長浦駅愛知県知多市乗車可能路線名古屋鉄道:常滑線隣の駅←神宮前方常滑方→古見駅日長駅訪問・撮影時2018年4月常滑・中部国際空港方面の東口駅舎です。上下線で駅舎が分離されています。ストアードフェアカード『トランパス』導入に際して簡易駅舎が設置されました。名古屋 [続きを読む]
  • (札幌近郊路線・731系)路線別・私が遭遇しやすい車両形式
  • 私が乗り鉄した際、なぜか遭遇率の高い車両形式(車種)をUPしていきます。いわばジンクスですねw全て私の主観ですので、ご了承下さい。今回4回目は、JR北海道の札幌近郊路線です。私が札幌近郊路線に乗ると、なぜかこの形式ばかりに当たってしまいます。それは…731系ですw オールロングシート・3両編成の「乗り鉄」にはつまらない車両です。まだ新型の733系の方がいいのですが、何度北海道へ行っても731系に遭遇してしまいます [続きを読む]
  • 茗荷谷駅【東京都】(東京メトロ丸ノ内線。2017年訪問)
  • 今回の【駅】コーナーは、東京都文京区にある東京メトロ丸ノ内線の駅で、周辺に数多くの学校があるため学生で賑わう茗荷谷駅(みょうがだにえき)です。尚、東京で「谷」を「や」ではなく「だに」と読むのは珍しいですが、昔は意外と多かったようです(他に鶯谷(うぐいすだに)など)。駅名所在地茗荷谷駅東京都文京区乗車可能路線東京メトロ:丸ノ内線隣の駅←荻窪方池袋方→後楽園駅新大塚駅訪問・撮影時2017年5月茗荷谷駅の駅舎は199 [続きを読む]
  • 野方駅【東京都】(西武新宿線。2018年訪問)
  • 今回の【駅】コーナーは、東京都中野区にある西武新宿線の駅で、環七通りと交差している住宅街の中の駅、野方駅(のがたえき)です。尚、当駅を含む中井〜野方間は連続立体交差事業中で、2020年度にも当駅東方から中井駅手前まで地下化される予定ですが、将来的には東伏見駅まで連続立体交差化する計画があります。駅名所在地野方駅東京都中野区乗車可能路線西武鉄道:新宿線隣の駅←本川越方西武新宿方→都立家政駅沼袋駅訪問・撮影 [続きを読む]
  • 只見線・新鶴駅〜会津坂下駅の車窓風景
  • 今回の車窓風景コーナーは、福島県の会津若松と新潟県の小出を結ぶ長大ローカル線で、現在、不通区間(会津川口〜只見)の復旧工事が一部進められている、車窓風景の素晴らしい只見線(会津若松〜小出)です。いつものように区間を区切ってUP致します。そして、当コーナーでは短文の説明になってしまいますが、ご了承願います。尚、現在、会津川口〜只見間は2011年7月の豪雨の影響で橋梁が流失するなどして不通となっていまして、存廃 [続きを読む]