高橋 さん プロフィール

  •  
高橋さん: すみだ総合車輛センター
ハンドル名高橋 さん
ブログタイトルすみだ総合車輛センター
ブログURLhttp://sonshivc.blog100.fc2.com/
サイト紹介文主に依頼を受けた鉄道模型いじり。 まれにプラモデル。
自由文鉄道模型製作、改造。
ライト点灯化がお家芸。
まれにプラモデルや鉄道写真、スカイツリーのある地元の話。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2012/02/12 13:55

高橋 さんのブログ記事

  • ジオラマ「ゆうゆう鉄道」建設プロジェクト49
  • 第49回遠征です。☆★作業報告しばらく来ない間にオーナーの先輩によりウエスタンリバー鉄道の駅前が作られています。1件は既製品、あとの2件は既製品を見ながら作った模様です。もちろん照明もつきますが、なぜか白LEDです。西部開拓時代に白照明はおかしいですが、これでいいそうです。★水まわり前回、水を表現するマテリアルの「モデリングウォーター」が途中でなくなってしまい中途半端になってしまった水まわり。まずは1 [続きを読む]
  • 鉄コレ都営10-000形を大改造6:車号
  • 車号は印刷されており、10-200編成となっています。3次車のなかでクライアントの思い入れのある10-210編成にしてほしいと打診がありましたので対応します。※10-210編成10-210、10-211、10-212、10-215、10-216、10-217、10-218、10-219たぶん、そのうち10両にする想定で10-213と10-214を欠番にしていたんでしょう。すみ車でもたびたび登場する車番変更の工程は、印刷されている文字を消し、車体の塗装をリペアし、さらに新しく番 [続きを読む]
  • 鉄コレ大阪市営地下鉄66系を大改造9:完成!
  • ★インレタインレタが出来上がりました!☆おお〜いいですね〜☆こちらは2層インレタ。ベースをシルバーで表現しました。☆できたてのインレタは貼りやすさ抜群です!モールドがでかいので、どうしてもナンバーの上下にビートがかかってしまいます。☆茶帯にかかる前面ナンバー。帯の太さは個体差があるため、うまく合わせるのは無理です。平均値をとって文字のサイズを決めました。★自作ステッカー自宅で印刷のステッカーは、ナ [続きを読む]
  • 鉄コレ都営10-000形を大改造5:ライト点灯化
  • いよいよライト点灯化工事です!☆今回も床下機器と一緒にライトユニットパーツを3Dプリンターで出してもらいました。これのお陰で、より手軽に完璧に美しいライト点灯化が叶います。そのパーツの写真は、企業秘密のため載せません笑☆使用する光源は1608チップLEDです。1608とはLEDのサイズを表しており、大きさが1.6mm×0.8mmという意味です。一辺が1mmにも満たない表面実装用のチップLEDです。これをケーブルでつないで使お [続きを読む]
  • 鉄コレ大阪市営地下鉄66系を大改造7:ライト改造
  • 今回はライトの点灯化改造をします。66系のライトは阪急のようにオデコにヘッドライト、頬にテールライトと急行灯がきます。今回は2組の第1編成先頭車を手がけます。1組目は単純に地下鉄走行を想定してヘッドライト・テールライトのみ。2組目は臨時特急のときの姿を再現した先頭ということで急行灯も点灯させます。☆点灯化に必要なライトケースは3Dプリンターで作ってしまいました。遮光、減光、導光のすべての機能を計算の [続きを読む]
  • 鉄コレ都営10-000形を大改造4:床下機器
  • Projet3500HDMax">Projet3500HDMaxで出力された床下機器が石川県から届きました!☆おお〜早く塗装して造形を見ましょう!☆おお〜いいですねえ!取り付けて、じっくり見ていきしょう!取り付けはゴム系接着剤です。まず目が行ってしまったのはC2000Mです!1立方センチにも満たないこの部品、これだけで数日かけましたので想いもひとしお。コンプレッサとしては3作目になりますが、出来は上々!パイピングはちゃんと独立、裏側も [続きを読む]
  • 鉄コレ都営10-000形を大改造3
  • 床下機器が到着するまでは別の作業をしていきます。走行化工事はしてあるので、先頭車のライト点灯化に向けた集電工事と3Dプリンターによる床下機器取り付け準備工事をします。☆床下機器取り付け工事とは言ったものの、やることは既存の床下機器パーツをむしり取るだけです。☆取り付け穴にはどうやら無理矢理押し込んでいるようで、穴の周りにエッジが立ってしまっています。これでは3Dプリント床下機器を取り付けたときに浮 [続きを読む]
  • 第55回江東区民合唱祭報告
  • 体調やっとよくなってきたんで、とりあえず報告までに。こんな感じのホールでこんな感じで歌ってこんな感じのピアノ弾いてきました!あとでわかったことですが、このピアノはスタインウェイ(世界三大ピアノメーカーの1つ)のD-274というフラッグシップモデル!つまり、世界中から選りすぐりの3台のピアノを持ってきなさいと言われたらスタインウェイ代表として召集されるピアノです!ひええ!!気になる価格はなんと2300万円だそ [続きを読む]
  • 第55回江東区民合唱祭告知
  • 来る10月29日、ティアラこうとう(江東公会堂)で第55回江東区民合唱祭が執り行われます!私は実行委員として朝から晩まで、また有志連合での合唱に参加します。さらに最後、いちばん最後に終わりの歌のピアノ伴奏をすることになっています!ティアラこうとうを使うのは5年に一度、しかも大トリでかのスタインウェイピアノを弾くということにすごくテンションが上がっていたのですが…昨日急に熱発、現在体温39度6分、練習したいの [続きを読む]
  • 1/80ホキ9500のインレタをつくろう2
  • ここからは実際の製作です。前回のゲラの内容をベースに、まずは大きさを考えずに文字列を書いていきます。こちらはいくらかはクライアントからの提供もあります。☆車号。ホッパ車やワム、コンテナ車なんかは1人の所有数が多くなりやすいと思います。そんなときに問題になるのが「同じ車号がいっぱいいるじゃん…」です。オリジナルインレタを作ってしまえば、そんな問題も解決できます。オリジナルインレタを制作するっていう案 [続きを読む]
  • 1/80ホキ9500のインレタをつくろう
  • いままで車両製作と抱き合わせだったオリジナルインレタですが、早くも第3弾のインレタ単体の注文がきました!製作するのは1/80(HOゲージ)ホキ9500の奥多摩工業のものです。貨車は、企業が持っているってことも多いのです。依頼を受けたのはだいぶ前ですが、本日ブログを公開するにあたりものすごいタイムリーなタイミングだとクライアントからも言われました!トミックスからはEF64-1000、先日の蒲田のイベントではED16も発表さ [続きを読む]
  • 鉄コレ都営10-000形を大改造2
  • 実際の制作に取りかかります!まずは注文から到着まで時間がかかる床下機器の設計です。もう、第2回で設計というこの流れは定着してきました!★チョッパ装置まずは主制御器という流れも定着してきました笑一応特記しますが、今回は初めての「チョッパ装置」となります。従来の抵抗制御に代わって登場し、今まで余剰電気エネルギーを熱エネルギーに変えて大気に捨てていたそれと比べエネルギー効率がグンと上がったチョッパー制御 [続きを読む]
  • 鉄コレ大阪市営地下鉄66系を大改造6:動力
  • 66系の第6回です。なんだか恐いです。そんな恐い6回目は、奇しくも当ブログで「魔改造」と銘うっているトミックス動力19m化改造の話です…☆こちらが今回犠牲になったトミックス動力ユニットです…この動力ユニットの胴体を鋭利な刃物で3つに切り刻み、機械でエグるのです…何事もなかったのように処理され、フランケンシュタインのごとく繋ぎ合わせられ、外からはわからないように偽装工作されるのです…☆内部パーツもズタズ [続きを読む]
  • 高級3Dプリンター、Projet3500HDMax。
  • オリジナル床下機器パーツにオリジナル台車パーツに、すっかり板についた3Dプリント。出力が行われるのは3DーSystems社製Projet3500HDMaxという1,400万円くらいする機械です。今回ひょんなことから出会った株式会社エルドラモデルの代表の及川さんのご厚意で、同社所有の3500HDーMaxのモノホンを見学させていただきました!☆コレが私の模型作りを変えた3Dプリンター、3DSystems社製Projet3500HDーMaxです!この機械のお陰で東 [続きを読む]
  • 京成1000形をグレードアップ改造しよう
  • 京成1000形をグレードアップしてくれと依頼がきました!☆見た目は京急(初代)1000形にそっくりです。ていうか京急1000形です。それを京成がリースして「京成1000形」として車籍登録されたものです。鉄コレの京急1000形のシールやマーキングを一部変更することで仕立てられたものとのことですが、さらに別パーツを用いて在りし日の姿を再現したいとのこと。☆使用するのはトレジャータウン製エッチングパーツ。グレードアップの内 [続きを読む]
  • 鉄コレ大阪市営地下鉄66系を大改造4:妻面
  • 「66」がゲシュタルト崩壊してきました!今回は改造パーツを使用した加工をします。鉄コレ66系の一番のネックは1両しかない中間車がパンタあり車であるということ。パンタなし中間車にするには妻板の配管を削る必要がありますが…阪急新1000系のようにツルツルした妻板なら同じように済みます。しかし66系には縦にビートが何本も入っており、コレを残しながら配管だけを削るなんて苦行をしなければなりません。そこでこちらの改造 [続きを読む]
  • 250系のインレタ
  • 先日完成した東武250系、ナンバーはインレタを作りました。いつものように、スペースが余るという理由でたくさん作りましたので、欲しい方はメールフォームからどうぞ。予備として1.5編成分収録したものを1つとし、先着12セット!床下機器と台車もありますのでどうぞ。 [続きを読む]
  • 出品!SS151・SS051タイプな台車!
  • 東武250系改造に使ったSS151・SS051風台車の3Dプリント品をおすそわけいたします。★どんなものか上級者向きで、且つマイクロエースの東武200系を改造する体での設計です。すなわち車輪、軸受け兼通電パーツ、通電バネ、台車支持機構すべてにおいてマイクロエースのそれを踏襲しています。ただし、カプラーポケットだけはグリーンマックスのようにKATOカプラーも取り付けられるように大型に一体化としています。☆☆☆ちゃんと調 [続きを読む]
  • 出品!250系風な床下機器!
  • 先日完成した東武250系に使った床下機器の3Dプリントパーツをおすそわけいたします。★どんなものかコレを買うような人に説明はいらないでしょうが、特急りょうもう号用の電車のうち唯一完全新造の車両250系専用床下機器。それゆえ、床下機器と台車は再利用品ばかりの200系とは大幅に異なり、それを模したものとなります。☆1☆2☆3☆4☆5☆6☆30000系に近い機器がたくさん。30000系用はグリーンマックスから出ているので市販パ [続きを読む]
  • 鉄コレ大阪市営地下鉄66系を大改造3
  • 部品が到着するまでの間は別の作業をしていきます。今回は走行化キットの取り付けと集電対応工事です。中間車は完全にメーカー推奨の加工です。ウエイトを入れ、車輪を金属のものに交換。しょっちゅう使う小さな部品はこのように小分けボックスに収納しています。組み立てが必要なKATOカプラーも組んだ状態で収納しています。☆そのついでに台車を塗装してしまいました。鉄コレの台車は比較的塗装が乗りやすいのです。でも念のため [続きを読む]
  • 鉄コレ大阪市営地下鉄66系を大改造2
  • まずは3Dプリンターで作る部品の設計から始めましょう。到着まで時間がかかるので、その間に別の作業を当て込めば効率化が図れます。★VVVF装置66系のVVVF装置は、パッと見た感じではよく登場する東洋電機製のRGシリーズに似ています。でもよく見れば似て非なるもの。2つに割れた冷却ユニットのメッシュを筆頭に細かい違いがあります。立体感はこちらのほうがあると思うので、仕上がりが楽しみです。66系のVVVF装置は三菱電機、 [続きを読む]
  • Nゲージ東武200系を250系に改造11:総括、最終回
  • ついに最終回です!☆今回はマイクロエースの完成品をベースに仕上げるというものでした。全く同じ案件が3件同時というのは初めてです。☆250系の250系たるゆえん、台車と床下機器。これらは既製品がないため3Dプリントで作りました。初めての走行機能性部品。冷却ユニットの立体感抜群のVVVF装置。できばえは上々!車番もオリジナルインレタで表現、美しい仕上がりです!☆マイクロエースの構成のままでは250ー4号(サハ)に動力 [続きを読む]
  • マイクロエースのNゲージ東武200系を250系に改造10:3本目
  • ついに3本目、ラストです!3本目の種車は、1本目と同じ「がんばろう日本」のマーキングが入る品番A-2651です。若干設計変更があった2本目と違うので、1本目の感覚を思い出しながらの作業です。でも手直し手直しが加えられた3D設計に限って言えば、最もリアルに最も組み立てやすくなっています。見た目はほとんど変わってないですけど笑おすそわけに出されるのはほぼ今回出力する内容と同じとなります。★準備バラバラにする [続きを読む]