しんじ さん プロフィール

  •  
しんじさん: エクステリアプランニングショップ4128
ハンドル名しんじ さん
ブログタイトルエクステリアプランニングショップ4128
ブログURLhttp://shinji4128.blog.fc2.com/
サイト紹介文品揃えはエクステリア・住空間のデザインと、身近な自然の写真と動画の仮想SHOPです。
自由文近くの山や公園、社寺等の景観、樹木を中心とした植物の写真や動画にしてyoutubeにアップロードしたもの及び、3Dソフトで作成した住宅の外観、エクステリア、インテリアの絵を載せた画像中心のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/02/13 00:46

しんじ さんのブログ記事

  • 黄色 二上山
  • 秋に咲く花 二上山。花色シリーズ第三弾を今回は黄色でやってみたいと思います。今の時期に二上山で咲いている黄色の花と言えば、シマカンギクと、ヤクシソウ。アキキリンソウがまだ咲き残っているか。ぐらいしか思い浮かばないですが、他に何かあったやろか。仕方がないので今回は、誰もが見向きもしない道端の雑草に注目してみたいと思います。まずこれはヘビイチゴです。シーズンは終わっておりますがしつこく咲いており [続きを読む]
  • 白色 二上山
  • 秋に咲く花 二上山。前々回に引き続きまして花色シリーズ第二弾です。今回は白色です。いきなり紅葉の写真ですが、綺麗かったもんでちょっと載せてみる。竹内街道の町外れ、カイノキです。とベゴニアです。真ん中が白花ということで。3段池の方に行きたいと思います。ここから山中です。まずケシロヨメナ。前回も載せたノコンギクです。今回はあまり紫がかっていないのを選んで写しました。丸い感じのリュウノウギクです。 [続きを読む]
  • ナギナタコウジュ 二上山
  • 久しぶりに通る道ですが、倒木多し。おおっ、これはなんと!コナラの木が倒れて根が地面を持ち上げています。この階段を上るのはちょっと難しい。のぼらなくても通行可能でした。右横通れます。え〜、ナギナタコウジュであります。群生しております。この道はイノシシとよく遭遇する道なのであまり通らなかったのですが、ナギナタコウジュが生えているとは知りませんでした。 紫色の花を付けた花穂が沢山見られました。この [続きを読む]
  • 青紫色・赤紫色 二上山
  • 週末に撮ってきた二上山に咲く青紫色と赤紫色の花を集めてみました。つれづれなるままに。 載せていきたいと思います。行きしなに道端の石垣に咲いていたアサガオです。万葉の森、レストランの前の花です。なんとかラベンダー。とコリウス。岩屋あたりに咲いていたヤマハッカ。ヨシノアザミに蜂がホバリング。回転が速くて羽が写っていないので、ちょっと太めのアリに見えます。1秒間に....え〜..   すごい速さです。  [続きを読む]
  • アケボノシュスラン 飯盛山
  • アケボノシュスランの開花時期は過ぎてしまいました。岩湧山に行ったときに見れなかったのが心残りです。去年の11月だったか、むろいけ園地に行ったときも葉っぱは見ましたが花はとっくに終わっており。そのすぐ近くの飯盛山に大群落があるという情報を載せているサイトがいくつかあり、花は無くてもその群落をぜひ見てみたいと思い行ってきました。?野崎詣り〜ィは屋形ぶ〜ねえで参ろ〜。?♯?今回は、野崎観音から登りたいと思 [続きを読む]
  • ヤマハッカ、他 二上山
  • 二上山で咲いておりましたヤマハッカです。場所は限られていますが、沢山咲いていました。1cmにも満たない小さな花ですが穂状に沢山付いているので結構目立っています。ちなみに花序は穂状花序ではなく総状花序です。茎は4稜形。皆、大体同じ方向に向かって咲いています。花を拡大してみます。意外と綺麗な花です。バックの模様がよろしいですなぁ。花。枝先から細長い花穂をだし、青紫色の唇形花をつける。花冠の長さは7- [続きを読む]
  • クコ 二上山
  • 二上山を大阪側から見るの図。何事もなかったかのように晴れ渡った穏やかな二上山の山容です。遠くからの眺めではわからないことが山中では起こっております。太子町のグラウンドからダイトレに登る道ですが、かなり荒れております。おびただしい数の倒木です。ほとんどがスギやヒノキなどの針葉樹です。一応通どなたかが通行できるようにはしてくれていますが、今までの道から外れたところを通らなければならないところもあり [続きを読む]
  • ミヤコミズ 岩湧山
  • 前回の続きです。あれからどうなったか?無事、目的地に到着できたのか?報告したいと思います。とりあえずあの水浸しの道を、足の踏み場を選びながら道なりに進んでいきました。行けるところまで行くと先に道らしきものはなくなり、右と左に獣道のような道があるような無いような。ここは動物的感で右へ。数分歩くとすぐに林道らしきものが見えてきました。ハハハッ、何とか大きな道にたどり着きました。ここでようやく不安が取 [続きを読む]
  • タニジャコウソウ 岩湧山
  • 久しぶりの岩湧山。今回は根古谷から登ることにいたしました。 舗装はされていますが、しっとりとしたいい道です。休日ですが人にあまり出会わない。二組とすれ違い、一組に追い抜かれたのみでした。根古谷。去年の台風で一部が大崩落しているとの情報があったのですが、その後修復されたのか又今回の台風21号の被害はどうであったかの情報は持たずにこの林道にやってきました。さて現場はいかがな状況になっておりますでしょうか [続きを読む]
  • ウドとシシウド 二上山辺り
  • 二上山近くの小さな谷道を歩いていると、白い花がチラッと見えたので谷に下りて見てきました。独活の大木でした。草丈2mぐらい。どこにでもありそうな草ですが、意外とこの辺では見ない気がします。真ん丸の花の塊が沢山付いております。花序の直径は2-3cmと言ったところです。花序は1か所から花柄が四方に伸びる形の散形花序です。一つの花の径は3mm程で白もしくは白緑色の小さな花です。小さな花弁が5枚子房を抱くように [続きを読む]
  • ミヤマウズラ 二上山
  • 10日ほど前に撮った写真ですが載せておきたいと思います。ミヤマウズラが咲き始めていました。白っぽい花茎が20cmほど立ち上がってきて白い花を付けています。花が開いているのは下の方の2-3個で他はまだ蕾です。蕾を含めてほぼ同じような方向を向いています。小さい花ですが、他の花があまり見られない時期だけにこの白はよく目立っていました。横から。斜め45度。ほぼ正面。上から。総状花序に7-12個の花が咲く [続きを読む]
  • キツネノカミソリ 生駒山
  • 先日、久しぶりに生駒山に行ってきました。いつものらくらく登山道から登るつもりでしたが、崖崩れがあり通行止めになっていたので鳴川谷から入っていくことにいたしました。まずのお出迎えは....もうヒガンバナが咲いとると思いきやそれはちょっと早すぎる。これはキツネノカミソリですなぁ。何処かがな〜んとなく違うんですが、どこなんやろか。え〜、このあとあちこち歩き回ったのですが特にこれと言ったものがなかったので [続きを読む]
  • マネキグサ 金剛山
  • マネキグサです。環境省のレッドリストに準絶滅危惧(NT)として指定されているようですがこの山ではよく見かけます。群生していることが多いようです。花は葉っぱに比べると小さいのであまり目立ってはいませんが、シックな色合いの花です。花色は暗赤紫色で周りは白く縁どられています。シソ科の植物で唇形花です。草丈は50cm程で、葉腋に1-3個の花を付けます。拡大しますと、このようになります。上唇はかぶと状ですぐ [続きを読む]
  • ナガバノコウヤボウキ 金剛山
  • 初めて通る道ですが、途中からエライ藪道になってしまいました。踊っているように見えますがそうではなく、かき分けながら歩いておる図です。で、その藪の中に花が。おおっ、これは何だ。コウヤボウキのような何とかハグマのような。が、これは明らかなる樹木です〜。そこそこ太い枝が沢山出ています。樹高は120cm程ありそう。が、やっぱこの葉はコウヤボウキか。それとも新種発見か!こんな花です。コウヤボウキに比べると [続きを読む]
  • ヤハズアジサイ 金剛山
  • カヤンボ谷のヤハズアジサイを見に行ってきました。通常は谷を下から上へと登って行くのですが場所は上流の方なので、上から下っていきたいと思います。え〜、確かこの辺だったような。すぐにヤハズアジサイのお出迎えです。え〜花はっと。咲いてないっと。この木は見なかったことにして,次,行きたいと思います。(..........おいおい、花まだ咲いとらへんのか)(...ここは日当たり悪いし他やったらきっと咲いとるはずや、ろ、か) [続きを読む]
  • 西日本豪雨復旧作業
  • 平成30年7月の西日本豪雨は広島や岡山などに多大な被害をもたらしました。我、京都府北部福知山市の実家も洪水に見舞われました。1週間前ですが、遅ればせながら復旧作業に行ってきました。右のブロックの下から6段と半分のところまで水がきたようです。自分の家は幸いなことに、床上浸水は免れました。今回に関しては、土地を1mほどかさ上げしたのが功を奏しました。あと15-20cm水位が上がっていたら浸水です。近所の住宅 [続きを読む]
  • ノギラン 二上山
  • 二上山のノギランが咲き始めていました。この辺が一番多く生えているところですが、あまり日当たりは良くない場所です。花茎は立っていますがまだ蕾が多く、葉ばかりが目立っています。日当たりが良い所に移動しました。道淵の傾斜面です。花が咲いてると思いきや、ちょうど草刈りが終わったところです。ありませんですなぁ。ノギランは雑草みたいなもんですから、躊躇なく刈られてますなぁ。が、上の方は残っていえるようです [続きを読む]
  • バイケイソウ 金剛山
  • 金剛山のバイケイソウです。4月の中頃、ニリンソウの花を見に行ったときの写真です。ワサビ谷の上流、水の流れが無くなったあたりに草丈30cmぐらいに伸びたバイケイソウが群生していました。新緑の綺麗な葉っぱです。次が4月の下旬にヤマシャクヤクを撮りに来たときの写真です。50cmぐらいに成長しています。で、次の写真ですが。6月半ばにイナモリソウを見に来た時の写真です。なんたることか。枯れているではないです [続きを読む]
  • オオバノトンボソウ 二上山
  • 二上山のオオバノトンボソウの花が咲き始めました。葉っぱはよく目にしてたんですが、花を見たことはありませんでした。去年の5/20に撮った写真です。あと少しで開花だったのですが日照りが続き枯れてしまいました。水不足が原因だと思います。今年の4/22に撮った写真です。一枚葉っぱを出して、ここに居るよって言っていました。花茎が伸びようとしているので今年咲く予定だったんだと思います。しかしながら、イノシシにやられ [続きを読む]
  • マルミノヤマゴボウ 金剛山
  • 金剛山のマルミノヤマゴボウが咲いていました。うっ。カメラさん少し引いてください。全体を見ると。もう少しお願いします。少し戻していただいてと。この花で行ってみたいと思います。え〜、マルミノヤマゴボウです。大きな葉っぱの大きな草です。草丈は1m近くあったと思います。茎の最上部近くの葉腋から10数cmの円錐花序が出ています。花序柄が1-3cmの長さがあり、その先から上に向かって咲きあがっています。真 [続きを読む]
  • ウメガサソウ 金剛山
  • 金剛山、ウメガサソウです。薄暗い尾根道の道淵に小さいのが生えています。丈は10センチほど、一本の茎に数枚の葉が付きまっすぐ立ち上がっています。見た感じはテイカカズラの幼木にそっくりです。特に葉っぱが似ています。花の大きさは1cm程で小さいですが、全体的なバランスから見ると大きいともいえます。イチヤクソウのような広鐘形の花で、うつむき加減に咲いています。茎の先から花茎を1-2本伸ばして普通は1つ稀に2 [続きを読む]
  • クモキリソウ 金剛山
  • 予定どうりのクモキリソウです。去年の秋にチェックしたやつです、多分。冬には葉が無くなるので4月の初めごろには何もなかったのですが、5月に入って新葉を出してきました。で今回見てみると、薄暗く日がほとんど射さない場所ですが花が咲いていました。下の方から咲き始めているようです。上の方には蕾が数個付いています。もう少し後の方が良い写真が撮れたかもしれませんなぁ。全体を見るとこんな感じです。花茎の高さ [続きを読む]
  • イナモリソウ 金剛山
  • 青崩道のイナモリソウが咲き始めたらしいので見に行ってきました。この辺は少し暗いところなので開花が遅れ気味になっているんだと思います。まず目に入った団体さんはまだ蕾ばかり、開花なしです。ちょっと早かったのか、と思いきや....少し行ったところに咲いているのがありました。やっぱ開花してます。花は筒状漏斗形で長さが25mm程です。先は5-6裂しますが、これは標準的な5裂です。色は紅紫色と書いてあるサイトが多 [続きを読む]
  • ツカモトハコベかも 二上山
  • 二上山には景色のよい岩場が随所に見られます。こういう景色を眺めながら登るのも気持ちのいいもんです。どんよりと快晴。良い天気ですが見通しは悪いです。ぼんやりと大阪湾が見えております。暑いです。本日特に目的もなく、何かいい獲物はないかとキョロキョロ、ダラダラ登っています。なにやら草刈り機の音がしますが........嫌な予感。近くに行ってみるとやはり道淵の雑草を刈っておられました。あのオオバノトンボソウは無 [続きを読む]