しんじ さん プロフィール

  •  
しんじさん: エクステリアプランニングショップ4128
ハンドル名しんじ さん
ブログタイトルエクステリアプランニングショップ4128
ブログURLhttp://shinji4128.blog.fc2.com/
サイト紹介文品揃えはエクステリア・住空間のデザインと、身近な自然の写真と動画の仮想SHOPです。
自由文近くの山や公園、社寺等の景観、樹木を中心とした植物の写真や動画にしてyoutubeにアップロードしたもの及び、3Dソフトで作成した住宅の外観、エクステリア、インテリアの絵を載せた画像中心のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/02/13 00:46

しんじ さんのブログ記事

  • あのオッサンは誰
  • song第二弾。少し前に大和証券のCMで一生懸命にリズムをとって歌っていたオッサンが印象に残っていたのですが、あのオッサンは誰か。ストリートミュージシャンらしき人です。で前回、アッララララッの曲名と歌手名を探していたときYouTubeでその人を見つけました。このオッサンです。グランパエリオットという人でした。あのCMは世界のミュージシャンが一つの曲を演奏し歌うという企画をCMに使ったということのよう [続きを読む]
  • あっららららっ
  • いやっ、寒いですなぁ。こんな寒かったら山に行ってもブログネタはなかなか転がっておらんので、今回は特別企画でsongです。”アララララ アラララズズンビズンズンズン シンギン”で検索してみたんですが出てきませんなぁ。やっぱ。昔よく聞いた曲なんですが、歌手も曲名も知らず。先日久しぶりにFM802を聞いていたらかかっていたんですが、なんちゅう歌なんですかねぇ。ちょっとづつ言葉を変えて検索してみたんですがわかり [続きを読む]
  • 定家葛の種
  • 去年の秋から年末にかけてたま〜に飛んでいるのを見かけることはありましたが、木に果実が生っているのは見れませんでした。5月になれば花は沢山咲いているんですけどねぇ、なんでやろ。久しぶりの生駒山らくらく登山道です。テイカカズラはどこの山でも見られますが、ここにも沢山生えています。よーく見てみると袋果がまだ蔓にくっついているのがありました。これは4本垂れ下がっていますなぁ。しかもまだ割れておらず色も [続きを読む]
  • 恭賀新年
  • 去年10月、キチジョウソウの花を初めて見ることができました。何か良いことがあるに違いないと思っていたらありました。それは二上山でもこの草を見つけることができたことです。しかも実〜つき。うっ。いやっ、この程度では納得しとったらあかんなぁ。一年間有効なので更に良いことがあるのを期待したい思います。にほんブログ村  [続きを読む]
  • 二上山散策2
  • 今回は雄岳の東方にある小さなピーク、鳶塚(とびづか)へ行ってみたいと思います。前回と同じく万葉の森の駐車場から登ります。岩屋から祐泉寺、そして鳥谷口古墳へとやってきました。ここから鳶塚を目指したいと思います。谷道です。10月の台風の影響でこの辺もかなり道が崩れています。橋がありますが渡っても渡らなくてもすぐ先で道は合流。左の道は木でふさがれているので右です。ここを右に行くと”ふたかみパーク” [続きを読む]
  • 二上山散策
  • 今回も二上山です。前回シュンランを見つけることができたので目標がなくなってしまいました。しかしながら、あちこち探し回っているうちに奈良側には知らない道が沢山あることがわかりました。今回はそんな今まで通ったことがない道を歩いてみたいと思います。万葉の森の駐車場から出発します。まずはお地蔵さんにご挨拶をしてと。おっきなお地蔵さんですなぁ。岩屋の千年杉です。平成10年の台風で倒れました。岩屋峠を南へ。少 [続きを読む]
  • 続緑葉後編・二上山
  • 続きです。では雄岳に登りたいと思います。山門をくぐって出発です!右の方に登り口があるはずなんですが。これかっ。谷川をはさんだ向かいの道に入り込んだのですが、倒木が多く道も荒れており、更に落葉で埋め尽くされていて道わからず。あきらめて引き返してきました。ロスタイム約30分。で、そこに生えていた草ですが、これは何なんでしょうか。葉の凹凸はあまり見られず、先は尖っています。スゲのような感じはしたのです [続きを読む]
  • 続緑葉前編・二上山
  • 冬になってしまいました。風が吹くとほんとに寒いです。花はないが葉っぱはある。背の高い緑の草はなくなってしまいましたが、地面にへばりついているのはいっぱいあります。常緑なのか、たまたま残っているだけなのかようわかりませんが、主だったところを撮っておきたいと思います。今回は3段池からダイトレ、二上山雄岳へと登っていきます。まず目についたのがこれです。前回シュンランを見つけられなかったので線形の葉が気 [続きを読む]
  • 緑葉・二上山
  • もうすぐ12月。ビン、カンの資源ごみ回収がいきなりの第一金曜日なので出すのを忘れてはいけない。月一回。え〜、いつものようにほぼ植物のブログです。山に咲く花がほとんどなくなってしまいました。二上山に咲いている花はサザンカぐらいです。仕方がないので今回は葉っぱをば、めでたいと思います。この季節、この山に登って来る方々は紅葉が目当てでありましょうけど、私の方は緑葉を楽しみたいと思います。とりあえずはこの [続きを読む]
  • むろいけ園地 2
  • むろいけ園地の続きです。終わりです。湿生花園から登ってきました。広い道に出ました。中堤方面に行きたいと思います。コウヤボウキがまだ咲いています。イロハモミジが綺麗に色づいています。中堤到着。室池の新池方面です。左が古池。広くて気持ちの良い池です。次はかるがも橋方面に行きたいと思います。サザンカ咲き始めました。途中の西堤に到着です。向こうに見えるのが先ほどの中堤です。かるがも橋へは、 [続きを読む]
  • むろいけ園地 1
  • ここはなんと四条畷です。柏原、八尾、東大阪、大東で次が四条畷市です。久しぶりに北の方へきた。いやっ、遠かったですなぁ。地図上で測ってみると約20キロ。北の方はあまり行かないので遠く感じましたが、大したことは無かったです。(下の地図は大阪府民の森のHPよりダウンロードさせていただきました。)南の金剛山と同じようにこの辺も奈良県との県境の山地です。ですが山は低いです。すぐ近くの河内飯盛山で標高300m程 [続きを読む]
  • 桜蓼
  • また葛城山の麓にやってきました。空は青いし今日も良い天気になりました。本日の目的はサクラタデです。前回来たときに見ていたのですが、数枚の写真しか撮ってなかったので再びお邪魔することにいたしました。こんにちは、よいお天気ですなぁ。田んぼの縁に生えている団体さんです。花期は8-10月ぐらいらしいですが、11月に入ってもまだ咲ていました。タデとは思えないほどきれいです。ちょっとアップで。薄紅色の花と [続きを読む]
  • 竜胆・葛城山
  • 引き続き、葛城山です。リンドウの報告に移りたいと思います。ツツジ園に着いたのがPM1時ごろだったのでここで昼めしタイムです。え〜、これは山ではなくてオニギリです。例の。49円税別の。向こうに見えるは金剛山、雄大です。では、リンドウを探しに行きたいと思います。少し登った所のあのお花畑辺りが良さそうな気がするので行って見たいと思います。この少し上あたりなんですが。下からちっちゃいのが沢山ワイワイ言い [続きを読む]
  • 天狗谷(葛城山)被害報告
  • 今回は葛城山のリンドウを見ようと思いやってきたわけですが、やはり台風の爪痕は大きかったようです。登山道に入り込んだあたりはいつもとさほど変わりはなかったのですが。この辺りから少しやばそうな雰囲気が漂ってきました。並べてあった丸太の下がえぐられて、丸太橋になっていました。ここを渡るのはバランス感覚が必要なので無理と判断し、左の山手へ回り込む。以前はこの辺は薄暗かったと思うんですが、明るくなっ [続きを読む]
  • 千振
  • 台風が過ぎ去り、秋の花の季節も同時に過ぎ去ったような気がせんでもないですが、花が咲いていないわけではない。二上山です。ケシロヨメナは開花継続中です。ヤクシソウはいつの間にかいっぱい咲いていました。満開。野菊の代表格のリュウノウギクやシマカンギクがこれから開花しそうです。これはシマカンギクの蕾です。リュウノウギクの蕾も膨らんでいました。で、センブリですが、この山にはあまり生えていないようです。こ [続きを読む]
  • 10月24日の金剛山
  • 台風21号が去った2日後、金剛山に行ってきました。台風の爪痕が残っているとは考えもせず、良い天気になったので出かけたわけですが、山はかなり痛めつけられていました。いつもの水越峠へ最初は向かったのですが崖崩れがあるとということで通行止め。一旦は帰りかけたのですが、気を取り直して今度は山の南側(府道705号線)からアクセスすることにしました。バスは運航しているようなので行けそうです。途中、ここは上東阪あたり [続きを読む]
  • 吉祥草・他
  • また金剛山にやってきました。出かけるときはそう悪くはなかったですが、かなり曇ってきました。これから登りたいと思いますがその前に。キチジョウソウが麓の民家の庭隅にあると言う情報を小耳にはさんだので、様子を見に行くことにいたします。吉祥ありか!時期が少し遅いような気がせんこともないですが、如何に。あっ、咲いてますなぁ。赤っぽい茎と蕾がよく目立っています。下の方から花が咲き始めているようです。どうや [続きを読む]
  • 朮 (オケラ)
  • 二上山に戻ってまいりました。ネタが無いので中々戻ってこれなかったんですが、一つ出来ました。オケラ。咲いています。雨ばかりで山に行ける日がないですが、本日午後3時まで曇り予報なので近場の二上山にでかけることにしました。緑の鉄塔付近です。団体さんです。人の。この山で沢山の人見るのはひさしぶりですなぁ。3時から雨が降りますので、そんなとこに溜ってんと早よ目的地に行った方がよろしまっせ。こんちはこんちは [続きを読む]
  • ケープエンジェルと秋丁字
  • 今回は街中です。街角ご近所植物園のコーナー、2回目。こんなところにアキチョウジが咲いている。山ではあちこちで見られる草ですが、ついにこんなところまで勢力を伸ばしてきたかぁ。よく見てみると花付きよく、色も濃い。入り口上の看板がどえりゃ〜大きいがや。え〜と、大きい看板の写真っと。これは思い切った入り口看板、付けはりましたなぁ。これだったら虫にとってもわかり易いですわなぁ。横から見てみます。花の [続きを読む]
  • 人字草、他・金剛山 part3
  • 前回から更に続く。下山の途中でもう一つ、遅ればせながら載せておきたいと思います。これはジンジソウです。ユキノシタに似ていますが、ユキノシタの開花は5月でした。谷水が流れる岩場にひっそりと花を咲かせていました。わずか二株です。ユキノシタはあちこちにいっぱい生えていますが、この草はなぜかあまり見かけないですなぁ。草丈は10-35cm。花序は集散花序で白い花がほぼ同じ方を向き沢山付いています。花弁は5 [続きを読む]
  • 晒菜升麻、他・金剛山 part2
  • 帰りはカトラ谷です。ここから下りたいと思います。この辺にもミカエリソウが沢山生えています。この写真の草は、地味〜なモミジガサです。少し下るとサラシナショウマ、登場です。前々回、イヌショウマをたくさん見ていたので、「ここにも咲いているなぁ。」と思っていたのですが、花のつき方がちょっと違う。花穂が大きいし枝分かれしていない。道のすぐ脇にも咲いていました。草丈が80cmくらいで花穂が15cm程あったと思 [続きを読む]
  • 晒菜升麻、他・金剛山
  • 金剛山です。いつもは水越峠付近から登っていますが今回は違う植物を見たいので、山の南側の登山口から登りたいと思います。登山口のバス停辺りから入っていき、高畑谷の登り口へ向かいます。沢山のアキギリが咲いていました。前々回、青崩道から登ったときには数株しか見られなかったですが、こちらは多いですなぁ。これは今どこでも沢山咲いているアキチョウジです。この道を通るとあの有名な腰折れ滝が見られます。これです [続きを読む]
  • 曙繻子蘭
  • 久しぶりの岩湧山。麓到着です。これから四季彩館に向かいたいと思います。シュウカイドウのお出迎えを受けながら目的地へ。この辺にはシュウカイドウが雑草のごとくいっぱい生えています。シュウカイドウは江戸初期に中国より入ってきた帰化植物だそうで、岩脇寺の創建当時はこんなものは生えていなかったと思われますが、最初は誰かが2-3株、庭の片隅にでも植えたんでしょうなぁ。それがドンドン増えてきて、刈り取るのもめん [続きを読む]
  • 秋桐・金剛山
  • え〜、金剛山です。今回は久しぶりに青崩道を歩いてきました。日当たりはあまりよくない道ですがそれなりに植物が生えています。ホトトギス、イヌショウマ、モミジガサ、テイショウソウなど。で今回は、あまり目立ってなかったアキギリを載せたいと思います。一か所でしか見れなかったので、生えている場所は限られているのかもしれません。白っぽく穂状に見えるやつです。草丈は30cmほどだったと思います。花はあまり付いておら [続きを読む]
  • 吾亦紅・大和川
  • 先日、葛城山に行くと南側の斜面はお花畑になっていました。笹原の中にツリガネニンジンやオミナエシ、ヒヨドリバナ、カワラナデシコもまだ咲いていました。そしてワレモコウも沢山咲いていました。気持ちの良い高原です。金剛山も見えます。で今回は、大和川のワレモコウですが。大和川と言えば、あの汚い川で有名な。なんと過去11回も全国制覇してるんです。汚さで、全国の一級河川でトップ。水質は近年かなりよくなってきてい [続きを読む]