しんじ さん プロフィール

  •  
しんじさん: エクステリアプランニングショップ4128
ハンドル名しんじ さん
ブログタイトルエクステリアプランニングショップ4128
ブログURLhttp://shinji4128.blog.fc2.com/
サイト紹介文品揃えはエクステリア・住空間のデザインと、身近な自然の写真と動画の仮想SHOPです。
自由文近くの山や公園、社寺等の景観、樹木を中心とした植物の写真や動画にしてyoutubeにアップロードしたもの及び、3Dソフトで作成した住宅の外観、エクステリア、インテリアの絵を載せた画像中心のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/02/13 00:46

しんじ さんのブログ記事

  • ウドとシシウド 二上山辺り
  • 二上山近くの小さな谷道を歩いていると、白い花がチラッと見えたので谷に下りて見てきました。独活の大木でした。草丈2mぐらい。どこにでもありそうな草ですが、意外とこの辺では見ない気がします。真ん丸の花の塊が沢山付いております。花序の直径は2-3cmと言ったところです。花序は1か所から花柄が四方に伸びる形の散形花序です。一つの花の径は3mm程で白もしくは白緑色の小さな花です。小さな花弁が5枚子房を抱くように [続きを読む]
  • ミヤマウズラ 二上山
  • 10日ほど前に撮った写真ですが載せておきたいと思います。ミヤマウズラが咲き始めていました。白っぽい花茎が20cmほど立ち上がってきて白い花を付けています。花が開いているのは下の方の2-3個で他はまだ蕾です。蕾を含めてほぼ同じような方向を向いています。小さい花ですが、他の花があまり見られない時期だけにこの白はよく目立っていました。横から。斜め45度。ほぼ正面。上から。総状花序に7-12個の花が咲く [続きを読む]
  • キツネノカミソリ 生駒山
  • 先日、久しぶりに生駒山に行ってきました。いつものらくらく登山道から登るつもりでしたが、崖崩れがあり通行止めになっていたので鳴川谷から入っていくことにいたしました。まずのお出迎えは....もうヒガンバナが咲いとると思いきやそれはちょっと早すぎる。これはキツネノカミソリですなぁ。何処かがな〜んとなく違うんですが、どこなんやろか。え〜、このあとあちこち歩き回ったのですが特にこれと言ったものがなかったので [続きを読む]
  • マネキグサ 金剛山
  • マネキグサです。環境省のレッドリストに準絶滅危惧(NT)として指定されているようですがこの山ではよく見かけます。群生していることが多いようです。花は葉っぱに比べると小さいのであまり目立ってはいませんが、シックな色合いの花です。花色は暗赤紫色で周りは白く縁どられています。シソ科の植物で唇形花です。草丈は50cm程で、葉腋に1-3個の花を付けます。拡大しますと、このようになります。上唇はかぶと状ですぐ [続きを読む]
  • ナガバノコウヤボウキ 金剛山
  • 初めて通る道ですが、途中からエライ藪道になってしまいました。踊っているように見えますがそうではなく、かき分けながら歩いておる図です。で、その藪の中に花が。おおっ、これは何だ。コウヤボウキのような何とかハグマのような。が、これは明らかなる樹木です〜。そこそこ太い枝が沢山出ています。樹高は120cm程ありそう。が、やっぱこの葉はコウヤボウキか。それとも新種発見か!こんな花です。コウヤボウキに比べると [続きを読む]
  • ヤハズアジサイ 金剛山
  • カヤンボ谷のヤハズアジサイを見に行ってきました。通常は谷を下から上へと登って行くのですが場所は上流の方なので、上から下っていきたいと思います。え〜、確かこの辺だったような。すぐにヤハズアジサイのお出迎えです。え〜花はっと。咲いてないっと。この木は見なかったことにして,次,行きたいと思います。(..........おいおい、花まだ咲いとらへんのか)(...ここは日当たり悪いし他やったらきっと咲いとるはずや、ろ、か) [続きを読む]
  • 西日本豪雨復旧作業
  • 平成30年7月の西日本豪雨は広島や岡山などに多大な被害をもたらしました。我、京都府北部福知山市の実家も洪水に見舞われました。1週間前ですが、遅ればせながら復旧作業に行ってきました。右のブロックの下から6段と半分のところまで水がきたようです。自分の家は幸いなことに、床上浸水は免れました。今回に関しては、土地を1mほどかさ上げしたのが功を奏しました。あと15-20cm水位が上がっていたら浸水です。近所の住宅 [続きを読む]
  • ノギラン 二上山
  • 二上山のノギランが咲き始めていました。この辺が一番多く生えているところですが、あまり日当たりは良くない場所です。花茎は立っていますがまだ蕾が多く、葉ばかりが目立っています。日当たりが良い所に移動しました。道淵の傾斜面です。花が咲いてると思いきや、ちょうど草刈りが終わったところです。ありませんですなぁ。ノギランは雑草みたいなもんですから、躊躇なく刈られてますなぁ。が、上の方は残っていえるようです [続きを読む]
  • バイケイソウ 金剛山
  • 金剛山のバイケイソウです。4月の中頃、ニリンソウの花を見に行ったときの写真です。ワサビ谷の上流、水の流れが無くなったあたりに草丈30cmぐらいに伸びたバイケイソウが群生していました。新緑の綺麗な葉っぱです。次が4月の下旬にヤマシャクヤクを撮りに来たときの写真です。50cmぐらいに成長しています。で、次の写真ですが。6月半ばにイナモリソウを見に来た時の写真です。なんたることか。枯れているではないです [続きを読む]
  • オオバノトンボソウ 二上山
  • 二上山のオオバノトンボソウの花が咲き始めました。葉っぱはよく目にしてたんですが、花を見たことはありませんでした。去年の5/20に撮った写真です。あと少しで開花だったのですが日照りが続き枯れてしまいました。水不足が原因だと思います。今年の4/22に撮った写真です。一枚葉っぱを出して、ここに居るよって言っていました。花茎が伸びようとしているので今年咲く予定だったんだと思います。しかしながら、イノシシにやられ [続きを読む]
  • マルミノヤマゴボウ 金剛山
  • 金剛山のマルミノヤマゴボウが咲いていました。うっ。カメラさん少し引いてください。全体を見ると。もう少しお願いします。少し戻していただいてと。この花で行ってみたいと思います。え〜、マルミノヤマゴボウです。大きな葉っぱの大きな草です。草丈は1m近くあったと思います。茎の最上部近くの葉腋から10数cmの円錐花序が出ています。花序柄が1-3cmの長さがあり、その先から上に向かって咲きあがっています。真 [続きを読む]
  • ウメガサソウ 金剛山
  • 金剛山、ウメガサソウです。薄暗い尾根道の道淵に小さいのが生えています。丈は10センチほど、一本の茎に数枚の葉が付きまっすぐ立ち上がっています。見た感じはテイカカズラの幼木にそっくりです。特に葉っぱが似ています。花の大きさは1cm程で小さいですが、全体的なバランスから見ると大きいともいえます。イチヤクソウのような広鐘形の花で、うつむき加減に咲いています。茎の先から花茎を1-2本伸ばして普通は1つ稀に2 [続きを読む]
  • クモキリソウ 金剛山
  • 予定どうりのクモキリソウです。去年の秋にチェックしたやつです、多分。冬には葉が無くなるので4月の初めごろには何もなかったのですが、5月に入って新葉を出してきました。で今回見てみると、薄暗く日がほとんど射さない場所ですが花が咲いていました。下の方から咲き始めているようです。上の方には蕾が数個付いています。もう少し後の方が良い写真が撮れたかもしれませんなぁ。全体を見るとこんな感じです。花茎の高さ [続きを読む]
  • イナモリソウ 金剛山
  • 青崩道のイナモリソウが咲き始めたらしいので見に行ってきました。この辺は少し暗いところなので開花が遅れ気味になっているんだと思います。まず目に入った団体さんはまだ蕾ばかり、開花なしです。ちょっと早かったのか、と思いきや....少し行ったところに咲いているのがありました。やっぱ開花してます。花は筒状漏斗形で長さが25mm程です。先は5-6裂しますが、これは標準的な5裂です。色は紅紫色と書いてあるサイトが多 [続きを読む]
  • ツカモトハコベかも 二上山
  • 二上山には景色のよい岩場が随所に見られます。こういう景色を眺めながら登るのも気持ちのいいもんです。どんよりと快晴。良い天気ですが見通しは悪いです。ぼんやりと大阪湾が見えております。暑いです。本日特に目的もなく、何かいい獲物はないかとキョロキョロ、ダラダラ登っています。なにやら草刈り機の音がしますが........嫌な予感。近くに行ってみるとやはり道淵の雑草を刈っておられました。あのオオバノトンボソウは無 [続きを読む]
  • イチヤクソウ 二上山
  • 5月初旬には花茎が伸び蕾が付いていたので、やはり今年の開花は早そう、と思っていたのですが....その後ほぼ4週間、開花に至らず。ようやく花の便りが届いたので見に行くことにいたしました。生えている場所は何か所かあるので、とりあえず一番早く行けるところに行って見ました。ちょっと上の方にあるので見上げています。ほんまに咲いとるんか。あらららっ、残念ながらここのはまだのようですなぁ。望遠で見てみる。蕾はまだ [続きを読む]
  • サイハイラン 金剛山
  • 金剛山です。下の写真は今年の3月の初旬に撮ったものです。葉っぱ1枚ペローンと出ていました。これはサイハイランの葉です。去年の秋ごろから出ていたのだと思います。長さは30cm以上で道のすぐ横だったので目立っていました。花が咲くのを楽しみにしていたのですが......サイハイランの花が咲いているという情報もあったので見に行ったのですが、花はおろかあのでかい葉っぱも見当たりません。多分、イノシシの仕業かと思い [続きを読む]
  • 束心蘭、他・二上山
  • ソクシンランの写真を撮ってきました。細長〜い花穂で、一つの花は小さくて地味。この植物を綺麗に撮るのは難しいと思います。風の協力もあり、ピンボケ続出です。使えそうなのがあまりなかったので枚数少なめにさせて頂きました。この細長いやつです。数本、4.50cmの花穂が傾斜面から斜めに伸び上がっています。光の加減で、逆から撮った方が見やすいかも。逆からです。全体を入れようとするとこんな写真になってしまいます [続きを読む]
  • 九輪草
  • 金剛山にやってきました。今回はクリンソウとキバナチゴユリを見に行きたいと思います。当初はカトラ谷に行くつもりだったのですが、キバナチゴユリの花が見れそうなので、寺谷に変更しました。ここにもクリンソウは咲いているようです。去年の台風の後以来の百ヶ辻からの登山になります。オオギカズラです。そしてラショウモンカズラ、ともに林道脇に生えていました。寺谷に入ると、ヤマブキソウ、チャルメルソウ、クルマギク [続きを読む]
  • 金蘭、他・生駒山
  • キンランの花を見に生駒山にやってきました。金剛山にするか迷ったのですが、南からの風が強かったので北に行くことにいたしました。らくらく登山道から登りたいと思います。キリの花です。ズームで撮ったのですが、意外と綺麗に撮れてたので採用させて頂きました。今回はなるかわ谷コースに入り、ぼくらの広場を目指します。タツナミソウが沢山咲いていました。これはキキョウの葉っぱですなぁ。数株見ることができました。 [続きを読む]
  • 山吹草
  • 金剛山にヤマブキソウを見に行ってきました。石ブテ林道の入り口付近。台風で崩れた林道の修復工事が始まっています。通行止めにはなっておらず通ることはできますが、警備員はいないので注意が必要です。通りまっせ。と言って通ったほうがいいと思います。今回は、イエローでまとめたいと思います。まず、最初のイエローは。クサノオウ。お題のヤマブキソウと同じ属です。花弁4枚で花径30mmぐらい。ヤブヘビイチゴです。花 [続きを読む]
  • 犬桜
  • 2年前に”イヌザクラやろか”を見つけて、どんな花が咲くのか確認したかったのですが、去年も花は見つからず。今年も凝りもせず見に行ってきました。1200hのあたりで径が18cmぐらいの幹の太さ。樹高は8mぐらいはあると思います。下の方の枝には花は咲いていない。上の方をじ〜っくり探しております。上の方ばかりを見ていると、首を戻した時痛みが走るので長く見すぎるのはいけない。そう言えばあのイシガケチョウが背の高 [続きを読む]
  • 山芍薬
  • 何か珍しい花が咲いてないやろかと思って金剛山にやってきました。ヤマシャクヤクはまだ咲いてへんやろなぁ。前々回来たときと同じく、黒栂尾根を少し下りワサビ谷の源を南へ。バイケイソウが生えている棚にはユキザサが沢山咲き始めていました。足もとには小さな花が咲いていて、足の踏み場がなかったのでとりあえず倒木の上に避難しました。ユキザサはこれ。まだ咲き始めたばかりの様で、蕾が多かったです。で、小さな花とい [続きを読む]
  • 鍋割
  • ナベワリの花が二上山でも咲いているそうなので見に行ってきました。いつものネジキの道から登っていきます。この辺にはモチツツジが沢山生えてます。盛りはもう終わったようですが、まだ花は多く残っていました。とりあえずダイトレに出た後、どこかの谷道に入りたいと思います。ナベワリは薄暗い湿った所がお好みのようなので、針葉樹が植えられているあたりがよいのではと考えておる次第です。それにしてもなんですなぁ。今 [続きを読む]