Hypnoscientist さん プロフィール

  •  
Hypnoscientistさん: 癒しの科学・催眠術
ハンドル名Hypnoscientist さん
ブログタイトル癒しの科学・催眠術
ブログURLhttps://ameblo.jp/hypnoscientist/
サイト紹介文脳の働きを科学的に理解し種々の手法で自己改善をしてより良い人生を追求します。
自由文感情とは?このテーマは心理学でも脳神経科学でもその科学的解明は未だ端緒に付いたばかりです。科学的根拠に乏しい方法を含めて主に脳神経科学の面から色々と検証をして人生をより有意義にする手伝いをしたいと思っています。皆様との意見交換や討論を期待しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/02/13 11:39

Hypnoscientist さんのブログ記事

  • 余談 〜 石破総裁候補
  • 申し訳ないけど、今様に正直に言って「キモイ」。 これはご本人の政治観や理論とは全く別物なんだけど、あの話し方と目付きは何とかならないものか。 言うまでもなく政治家は国民を代表する人達なので、理屈云々以外にも必要事項が多々ある。 現在の総理大臣は余りにも酷過ぎるので、誰が代わっても改善されるとは思うけど・・・ 国民の顔がキモくては具合が悪い。 あの持って回った様な話し方はナンダ? 何故もっと普 [続きを読む]
  • 灰色 (其の十三) 〜  外交の阿部??!
  • 世界で一二を争う手練れのプーチン大統領に、我が阿部首相が如何なる応対をするのか興味津々・・・だった。 いや、興味津々と言うのは 「どんな外交が出来るのか」、ではなく 「何処迄翻弄されてバカにされるのか」 と言う点。 何時誰が言い出したのか知らないが、何を以て 「外交の阿部」 等と言うのか不可解極まりない。 ニヤケタ顔をしてトランプ大統領とは「My Friend」、プーチン大統領とは 「モイ・ドウルック [続きを読む]
  • 灰色 (其の十二)〜 統計数字
  • 兎に角よく降る雨。 降り出すと止まらない感じ。 もう外はびちゃびちゃなんで、庭仕事をしようとしても出来るのは草むしり位。 それを横目に芝生が伸びる・・・・・ が、自然相手ではどうにもならん。 さて、統計数字を正しく理解するのは思うほど簡単な事ではない。 医療関係にしても、経済関係にしても、統計数字の前提を明確にしない場合が多いので尚大変。 知識の無い、又は少ない消費者や一般国民は統計数字と言 [続きを読む]
  • 灰色 (其の十一) 〜 西村康稔官房副長官
  • この人には即政治家を辞めてもらいたい。  → https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201809/0011629925.shtml 灰色の政界でうごめいているくせに、こう言う常識外れの事は臆面もなくハッキリとやる。 パワハラと言うカタカナ表現があるが、この一件は度を過ごした謂わば異次元の出来事。 異次元と言っても高い次元ではなく、その低俗さ、無能さ、無恥さから最低の次元と言う事である。 地方を含めた国の政治を何と [続きを読む]
  • 灰色 (其の十) 〜 選挙
  • 先週末の土曜日から雨模様で、気温が一気に40度(勿論華氏)急降下。  昨夜は毛布一枚では何度も目が覚める程寒かった。 車のエアコンを修理するのは来年にしよう・・・・・ さて、後10日程で自民党の総裁選。 現総理ももう逃げ隠れは出来ず、石破候補者と論戦(?)をした様子。 チョロッとネット新聞の記事を見た所では、まあ良く恥もなくあんな事が言えるもんだと言うのが素直な実感。 それにしても日本の選挙も、 [続きを読む]
  • 世代交代
  • 一昨日迄暑い日が続き、未だ夏だと思っていましたが、以外に多い落ち葉が秋の始まりを告げて居ます。 未だ殆どの木は緑色の葉が満載なのに・・・  多分二三週間で始まる落ち葉の時期は考えただけで憂鬱。 さて、今日の話題はテニスの話。 勿論大阪なおみ選手のUSオープンシングルスの優勝。 最初になおみ選手に関する記事を読んで、これは大物の様だな〜と思ったのは未だつい最近の事。 それが今回は日本女子初めての [続きを読む]
  • 灰色 (其の九)〜 小切手外交
  • 今日、月曜日は米国の休日レーバー・デイ。  「今日で夏は終わり」と米国人が言う季節の節目。 あちこちの家で典型的で、不健康なバーベキュー; ホットドッグとハンバーガー の煙が渦巻く日でもある。 長い歴史のある日本には言うまでもなく色々な季節の節目になる日があるが、米国人の様に 「今日で夏は終わりだ」 とか 「明日から秋だ」 と言う言い方はしない。 (と、自分は思っている。) 三寒四温と言う言い [続きを読む]
  • 灰色 【其の八) 〜  ジョン・マケイン元上院議員
  • 今日は久しぶりに晴れ。 気温も30度を少し超えるとの事。 午前中は事務仕事なので午後3時過ぎ頃から庭仕事をしようと思うが、暑そうだ・・・ さて、日本でも知られていると思うが、元上院議員のジョン・マケイン氏が亡くなった。 脳腫瘍を患って居る事が公表されてからそう長く無いので、進行が早かったのだろう。 ベトナム戦争で捕虜になり、4〜5年間拘置され、拷問も受けたとか。 アメリカの一般市民はベトナム [続きを読む]
  • トマト
  • 今日は灰色とは関係なく、トマトの話。 今はトマトが盛り、と言うかそろそろ終わりに近いので、あちこちの畑ではこれでもかと言う程熟れたトマトが垂れ下がっています。 元妻さんが敷地の一部をコミュニティー・ガーデンに寄付をしたのがもう12〜13年前になります。 それを縦横3m程の区画に区切って、15世帯程の人達が有機栽培をしています。 勿論トマトは殆どの区画で作っているので、今はどちらを向いてもトマ [続きを読む]
  • 灰色 (其の六) 〜 終戦記念日
  • モットーです。 終戦記念日・・・・・ 日本はすでに残り1時間だがこちらはまだ8月15日の午前。 今年の政府の追悼式典も例によって戦争への反省と非戦の誓い。 一向に戦後から抜け出す気配はナシ。 日本だけでも320万人と言う膨大な数の人々が犠牲になったのに、一体そこから何を学んだのか。 政治的な思惑で教え込まれ、深く深く浸透したのは自虐的史観と外国への忖度・・・ 国の為に命を捧げた兵士や軍属、 [続きを読む]
  • 灰色 (其の五)〜 ”いわゆる日本の借金問題”
  • 今日は先回に続いて財務省と政府の大嘘プロバガンダ”国の借金”についてのリブログです。 少々面倒かも知れませんが全文を読まれると経済の内容がより良く理解出来ると思います。 が、面倒な内容は別として本文中の下記の部分にはエッと驚かれると思います。 これでも現政権を支持しますか? <以下抜粋>財政再建とは、政府関連の赤字を減らすことですから、この717兆円の赤字を減らすことなのですが、そのためには [続きを読む]
  • 灰色 (其の四)〜 国の借金
  • ああ〜、又財務省の大嘘プロパガンダが発表されましたね。 <以下ネットニュースの記事から転載>財務省は10日、国債と借入金などの残高を合計した「国の借金」が6月末で1088兆9851億円になったと発表した。3月末から1兆1721億円増え、過去最高を更新した。7月1日時点の人口推計(1億2659万人)を基に単純計算すると、国民1人当たりの借金は約860万円になる。 国の借金は国債、借入金、政府短期証 [続きを読む]
  • 灰色 (其の三) 〜 臭いものには蓋
  • モットーです。 先週から天気が不安定。  昨日から続いている降ったり止んだりの雨も、降る時はバケツの底が抜けた様で、数分後には青空、と言う激しさ。 実はコレはこの記事を書き出した一昨日の話。 その後、昨日は降ったり止んだりが続いていたのが、夕方の6時頃から本格的な降りになり今朝(4日)迄イヤになる程の雨。 おかげで先週から庭仕事はず〜っとお休み。 何事にも極端な米国なので天気も同じ、いや天気も [続きを読む]
  • 灰色 (其ノ二) 〜 差別
  • 本題に入る前に、先ずは前回の続きのカタカナ文字(横文字)濫用に付いての追加。 ネットの記事で読んだ「熱中症への対応はFIRE」と言う記事。  専門家のご意見ゆえに内容はナルホドと納得だけど、なぜ英語?F はFluid(液体)で水を飲む事I はIceで氷、冷やす事R はRest(休養)で安静にする事、そしてE はEmergencydeで119番通報で救急車を呼ぶ事 英語の知識のある人なら理解が出来て覚えやすいかも知れないけれど [続きを読む]
  • 来た来た〜
  • 今日は先回の記事の続きではなくて、チョットした事。 一月程前、真夜中に腹が減って料理を始めたんです。 言うまでもなく一杯機嫌で。 料理をしていたのはこちらで言う Beef Barley Soup、詰まり牛肉の厚切りと大麦に野菜(玉ねぎ、人参、好みによってその他)を加えて少し煮込んだ雑菜。 その人参を切っていた時に間違えて自分の指I(左の人差し指)をかなり深く切っちゃいました。 相当の出血でしたが、取り敢えず圧 [続きを読む]
  • 灰色(その一)〜 言葉
  • 久しぶりの記事です。 が、実は毎日では無かったけれどかなり頻繁にあれやこれやと頭の中で書きたい事をコネクリ回してはいたんです。 今日は土曜日、しかも空模様は時々雨の様なので庭仕事はせず自分の時間が取れる。 それでやっとパソコンの前に座ってワイン等飲みながら記事を書く事にした次第。 記事の内容はシカツメラシイ事なので、出来るだけ平易に書く様に努めます。 以前の記事にも何度か書きましたが、最近の [続きを読む]
  • インバウンド
  • 最近は外国人観光客、又はそれを誘致する事を ”インバウンド”等と言うらしい。 先日言った(と思うけど) ”カミングアウト” と同様に、先ずはエッ、何、と頭が傾ぐ。 インバウンド(inbound)ってのは、自分の知る限り「内に向かって来るモノ」と言う意味で、特に旅行者に対しては自分の出発点に戻って来る旅行の事を言う・・・・と辞書にある。 それが、何故か日本では外国人旅行者となる。 誰が言い出したのかは [続きを読む]
  • 社交ダンス
  • うわ〜、古めかしい言葉、社交ダンス。 高校生の頃から社交ダンス(Ballroom Dance) には憧れて居たけど、ついちゃんと習った事がなかった。 実は私の母方の祖母と電気科の大学教授だった父親はダンスの免許皆伝。 戦争直後には祖母は名古屋のGHQ支所でGI達にダンスを教えていたそうな。 で、一度父親に「お前にダンスを教えるとプレーボーイになるから教えない」と言われた事を覚えてる。 数年前に元祖のShall We Dan [続きを読む]
  • 赤信号・・・
  • こんにちは、モットーです。 日本は梅雨の真っ最中で鬱陶しい日が続いている様ですが、こちらではこの数日心地良い天気です。 アメリカに住んで常々良かったなと思うのは、梅雨が無い、真夏の高湿度の猛暑が殆どない、そして地震が無い事ですね。 ただ、冬は住み慣れた横浜よりずっと寒いのが難点・・・、と、まあ贅沢か。 さて、主題の赤信号ですが、言いたいのは「赤信号、皆で渡れば 怖くない」 と言う川柳(?)。 [続きを読む]
  • 永世中立国スイス
  • こんにちはモットーです。 先週の土曜日に久しぶりにスイスから来た友人と昼食を共にしました。 彼と私に両方の女性友達の合計四人。 場所は中国人の経営する大きなバイキングレストラン。 ちなみに日本で言うバイキングは和製英語なのでアメリカでは意味不明。 英語だとBuffet(バッフェ)又はSmorgasbord(スモーガスボード:食べ放題)なんですが誰が何故バイキングと名付けたのか不明。 この彼と彼女は共にスイス人 [続きを読む]
  • 嘘と良心
  • 加計学園理事長が初会見・・・・・ 茶番の上の茶番でしか無い事は誰にも明らか。 答えは予想通りの「記録も記憶も無い」。  本件が現在進行中で、その中心人物の一人が誰が「実は忖度でした」「実は嘘でした」なんて言うはずが無いでしょ。 嘘を付いてからは二つの岐路がありますね。 いや、マズかったと反省して嘘を認めて正道に戻る路と、もう一つは最初は嘘で有った事を認識しながら諸事情で嘘を覆い隠したり正当化す [続きを読む]
  • 腰抜け日本
  • モットーです。 何故日本はFONOPに参加しないのか不思議じゃあありませんか? 勿論アメリカ主体ですが、南シナ海への中国の軍事的進出がどれ程日本にとって脅威なのかの認識が無いのか? 日本よりは直接的関連性の低く、遠いフランスですらフリゲート艦を派遣するのにね。 拉致問題では自分で解決しようと言う姿勢よりも親分のアメリカに依存しまくっている情けなさ。 恥を知れよ。 その反面ではFONOPに参加して米国 [続きを読む]
  • 怒りを忘れた国民
  • モットーです。 ホントにおかしな天気です。 一昨日はかなりの暑さで湿度も高く、外での庭仕事がキツかった。 それが昨日は長袖を着なくちゃと感ずる程の肌寒さ。 そして雨が降ったり止んだり。 芝生が乾く暇がないので芝刈りもままならない。 ホントに予測不可能な不順な天気が続きます。 さて、オカシイのは天気だけじゃあない。 今日のネットのAERAdotの記事にもりかけ問題に付いての最近の安倍首相と大阪地検を [続きを読む]
  • 機能しない日本の政治
  • モットーです。 嘆き節が続きます。 大阪地検の捜査の結果は全員不起訴。 ご当人達は胸を撫で下ろしている事でしょう。 罪人を作りたいとは思わないけれど、嘘や国民に損害を与えた疑いがある場合には全てを明らかにしなければなりません。 疑わしきは罰せずとも言うけれど、今回の場合は疑わしいどころか国会喚問で事実と違う事を繰り返し証言をしている事だけでも偽証なんじゃあね? しかも検察の幹部の言う事は 「本来 [続きを読む]