いちごねーさん さん プロフィール

  •  
いちごねーさんさん: いちごねーさん
ハンドル名いちごねーさん さん
ブログタイトルいちごねーさん
ブログURLhttps://ameblo.jp/kisaragi215/
サイト紹介文京都と信州行ったり来たり。自分の足で探したあんなコト、こんなコト思いのままに。
自由文食べること大好き、歩くことちょっと好き(笑)。
元新聞記者が見聞きする京都と信州。
デスクの赤が入らないから、自由に表現できるって、し・あ・わ・せ〜
脱線しすぎても、始末書だけは許してね〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/02/14 18:04

いちごねーさん さんのブログ記事

  • 轉法林寺の涅槃図
  • 昨秋に初めて訪れた轉法林寺(てんぽうりんじ)。。ここは仁和寺の東側の小道を北側に上がっていくとあります〜。去年は京都一大きな阿弥陀さまの公開〜ってのんで伺ってて。来年春涅槃図公開するしまた来てね〜と、いうことで行ってまいりました〜(公開は4月8日まで)めちゃおっきい!二丈四尺(約七・五メートル)の大佛さまで、木造の座像佛としては京都一の大きさやそう。公開寺院やなくお檀家さんのためには毎年公開してい [続きを読む]
  • みなかったことに・・・・
  • 掲載日が変更されることになったん知らずに古都コト掲載してしまいました。今朝、掲載紙みてあれ??と。それに予定稿で残していたはずが何故かアップされてて、ヤバスです。すみませんです。お読みいただいたように、掲載していた週刊まつもとと前職の松本タウン情報が今月で終刊となり、来月から新たな紙面になるために私の掲載は今回で最終回になりました。あ〜かなりのフライング・・・・どうしよう〜。いいねをくださったみな [続きを読む]
  • お寺好きには 宿坊がお勧め  週刊まつもとVOL85
  •      お寺好きには 宿坊がお勧め  VOL85  弥生3月は別れの季節。8年間に渡って可愛がって戴いた「古都コト生活」も今回が最終回。京都が大好きで、神社仏閣めぐりのお散歩が大好きで、美味しいものに目がなく。耳で聞いたんを、目で確かめ、そこで聞いたこと、感じたことを私なりの表現で京都を紹介してきたつもりです。私のガイドのコンセプトはどれだけたくさんの「はぁ〜、ひぇ〜、ふ〜ん、へぇ、ほぉ」の感嘆詞を [続きを読む]
  • 味噌仕込みました〜
  • 味噌作り3年目!1年目は取りあえず1キロ、2年目は意外とうまくいったんで2キロ。3年目の今年は一気に2・5倍の5キロのお豆さんに。2日間水につけて約3倍くらいに膨らんだところで、コトコトと炊き始め指でつぶれるくらいまで1日がかり。鍋が〜〜〜。大きな鍋2つしか無いから結構たいへんやった。都合3回に分けて炊いたんやけど、1回目のは保温も兼ねてシャトルシャフで待機。2回目がほぼ炊き終える時に一緒にして [続きを読む]
  • 蛇腹カードケース 作ってました〜
  • FBで知り合った方に作っていただいた蛇腹カードケース。どうしてもつくりた〜いとわがまままでいって、レシピまで手に入れて・・・この方の作る蛇腹ケースは丁寧できれい。作り方を教えていただいたにもかかわらず、ひと月以上手がつけられず。。。作り方を熟読して、型紙を自分なりにおこして・・それもかなり細かいバージョンまで作り込んで・・ カードが分散されるので、これで17枚も入ってるのに重さを感じない。画期的なケ [続きを読む]
  • 新しい年が動き出す 如月は節目の月 週刊まつもとVOL84
  •     新しい年が動く 如月は節目の月 節分が過ぎ、立春を迎えるとやっと新しい干支の年が動き出すような気に。特に私はこの如月生まれなんでヨケそんな気がするんやろか。新しい年が動き出す節目は明日の節分からやけど、今月は他にも興味あるイベントがあるんで紹介しましょか。 稲荷神社の総本社・伏見稲荷大社(伏見区)の初午(はつうま)=写真=は7日。開運、豊作、家内安全、商売繁盛ってなったら行くよね〜。初めて行 [続きを読む]
  • 新春さんぽは お犬さんで  週刊まつもとVOL83
  •       新春さんぽは お犬さんで    新年あけましておめでとうさんです。今年は戌(いぬ)年、守護仏さんは弥陀如来さま=写真(右京区轉法輪寺の京都最大の阿弥陀さま)。京の街には大勢の阿弥陀さまがいてはります。救済、特に女性への救済をしてくれはるそう。阿弥陀さんぽもええけど、新春さんぽはお犬さんで。鳥獣人物戯画を所蔵する栂尾の高山寺(右京区)の石水院には・明恵上人(1173―1232)遺愛の子犬 [続きを読む]
  • 天平の香り漂う 奈良散歩もええよ〜 週刊まつもとVOL82
  •    天平の香り漂う 奈良散歩もええよ〜 師走の風物詩、吉例顔見世興行。今年は岡崎(左京区)の「ロームシアター京都」で興行中。夜の部の演目「良弁(ろうべん)杉由来 二月堂」の主人公良弁僧正は、東大寺(世界文化遺産)=写真=の開山さん。今回は、16日に良弁忌がある東大寺などちょっと奈良散歩をしてみましょ。聖武天皇が夭折した基(もとい)皇子の菩提を弔うために建立した金鐘寺(現在の法華堂のあたり)が東大 [続きを読む]
  • 松本の味を楽しむ
  • NANA姫が来ている時。久しぶりに松本の味を楽しんだわ〜。実家すぐそばにできたイオンスタイル松本。近くと言いながら、オープン後2、3回必要なものを買いに行ったくらいであんま食指が伸びんかったんやけど。。。フードコートに凌駕さんのラーメン。他店舗はいつも行列が出来てて、入る気にもならんかったけど、なんと待ち時間ほぼなし。そらそ〜よね、ド平日にいったんやし。NANA姫はたぶん煮干し醤油ラーメン特製?とやら。↑ [続きを読む]
  • 忙しい10月やった・・・・
  • 気がつけばもう明日は11月!!やばっ!!今月1回しかBlogあげてなかった〜〜〜。 9月終わり近くに群馬の従姉妹のところへ行って2週間ほどしたら、NANA姫からSOS。なんとギックリ腰になってしまったから子守に来て欲しいと。。。YUI、1歳半。こいつの動きに対抗出来るかわからへんけど、行かねばならんやろと。2泊したけど、ずっと東京にいてるわけにも行かず・・・有明に住む整体(整筋ってゆうんやけど)をやってる友達の [続きを読む]
  • 京の町の 今昔語り 週刊まつもとVOL80
  •      京の町の 今昔語り                    週刊まつもとVOL80ひと月前の朝夕の寒暖差の違いに気付く神無月。5月に好評やった言い伝えの残るうんぬん。今回は昨今の話題を交えながらご紹介。 サッカーW杯ロシア大会へ向けた強化試合を控え、ある神社へ足を運ぶ人たちが目立ってきたような。堀川今出川の白峯神宮(しらみねじんぐう上京区)=写真。こちらの御祭神が精大(せいだい)明神で蹴鞠(け [続きを読む]
  • 江戸に出かけて VOL2
  • NANA姫のところへ1泊した翌日は、築地へ。千葉に住む妹に声をかけランチを〜と。ここ、この前火事になったところやん!まだ復旧ならず。ここ場外は移転しないやし、お店きれいにしな〜あかんやん。ま、いろいろあるんでしょうけど・・・・信州に住んでるときは、毎年ここ松露の卵焼きを暮れになると買い出しにきてたんよね〜。テリー伊藤の兄、アニー伊藤の卵焼き「丸武」。ここのは甘すぎて我が家の口に合わなかったのでず〜っと [続きを読む]
  • 江戸に出かけて VOL1
  • 大相撲も架橋に入り誰が賜杯を手にするのか混沌としてきてる中・・・初日の両国へ行った間抜けなBlogでごわす、ごっつあんです! いつもさっさと国技館の中へ行ってしまう足を、駅隣りの「両国江戸NOREN(のれん)」へ。粋な江戸の食文化を楽しむがコンセプトで、12店舗がはいってるみたい。。。真ん中に土俵。これ本物の土俵サイズなんやそう。深川のあさり・・・・確かに江戸の味・・・元大関霧島(現陸奥親方)のちゃんこ屋さ [続きを読む]
  • にゃんずたち
  • この夏の暑さ、涼しさも乗り切り、全員元気に秋をむかえてま〜す。 オッシーズはなんとなくひっつき虫いや、猫。なんやかんやで、モカが好きみたい〜〜モカはお腹がプンプクプンでなかなかなめたいところが舐められず。。。 その点、チィくんは柔軟で・・・って普通こうやねんなぁ〜。↑猫は紐で丸を作ると猫ホイホイになる〜とNANA姫からラインきてやってみたけど、見向きもしない・・・・ホイホイにならず〜。 ニャンズの寝姿〜 [続きを読む]
  • 京都の町で異彩を放った女たち  週刊まつもと VoL80 
  •     京都の町で異彩を放った女たち           週刊まつもと VoL79  御池(おいけ)通のクマゼミの鳴き声が小さくなると、秋を感じ始める京の町。松本出身の草間彌生さんの美術館が東京にオープンするそやけど、祇園にもフォーエバー現代美術館が12月にオープン。「祇園甲部歌舞練場八坂倶楽部(東山区)」でプレオープン企画「草間彌生My Soul Forever」展は10月29日まで=写真。古い歴史と風習の中で、 [続きを読む]
  • 大鹿村へ10代目を連れて
  • 時折書いておりますが、我が家のルーツは下伊那郡大鹿村とゆう赤石山脈のすぐねきの釜沢地区です〜。この看板にある、御所平がすぐ隣の地区で、ここに後醍醐天皇の第八皇子(諸説あり)・宗良(むねなが)親王が30年間いはったところ。祖母や叔母たちはたしか内之倉ってゆうてた気がする。。。叔母が存命のうちに聞いておかねば。。。その内之倉出身がアタシの曾祖母で100歳でなくなった「はるばぁ」。そんなこともあってか、 [続きを読む]
  • 善光寺さんへ
  • 9月30日まで山門回廊が公開!そんな新聞記事を見て以来行かねば〜〜。。。。NANA姫がYUIを連れて来ているんで、行こ〜〜!!と。なんせ創建1750年以来初めての公開&次はいつ何かはわからない(もしかしたら毎年になったりして??)とゆう文言は急がせるよね〜。善光寺さんへ来たんは、母が倒れた年やから6年前やわ。お久しぶりです〜。 昔、教えて頂いたお参りの仕方。まず大きな香炉に線香を手向け、そのけむりを身体に [続きを読む]
  • 綿花咲く〜〜
  • 6月に種まきをした綿の花が咲きました〜〜〜!!なんともいえないかいらしクリーム色!花芯に近いところはエンジ色がちょぴり。綿花の横顔、バラの花のよう〜〜。成長具合に差があり、この花の後をおいそうな蕾はまだ小さく、かたそう。一夜花らしく、次の日の朝には赤くなってしぼみ始めてましたが、これはこれできれい!!やっぱりバラの花に見える〜〜〜。けど綿花〜〜蕾はこんな形。三角っぽく、ここからあの花が咲くなんて想 [続きを読む]
  • 京が奏でる音めぐり VOL78
  •          京が奏でる音めぐり 祈りの葉月、花街を歩くと、釣り忍の下で涼し気な風鈴の音。粋(すい)やなぁ〜。今月は京の町の中を、いろんな音でご案内。 清水寺(東山区)の千日詣り(14〜16日)。轟(とどろき)門を入った辺りには風鈴がいっぱい=写真。人いきれの中ふわっと吹く風に乗って千手観音のご利益がここまで飛んできそう…。 お盆の前には迎え鐘をついてお精霊(しょらい)さんを迎え、16日には送り [続きを読む]
  • 気がつけば7月もあと1日!
  • 最近、ミシンに向かってる時間が多く。。。。ましてやツレがいない日はここぞとばかりに、リビングテーブルいっぱい布やらソーイングボックスやらあれこれを出して、ミシンがけ。。。。 毎年8月、KIMIちゃんと行ってる花園大学の京都学講座。今年も1〜3日、午後1時半から、毎日2講座。花園の大学教授などが興味深いお話をしてくれて。。。久しぶりの女学生気分いや、大学時代より真剣に聞けてる!自分が興味を持てる話っての [続きを読む]
  • 従兄弟のチビさんへ
  • 店で型紙もらってきてるのに、どうしても違う風に作ってしまう悪い癖〜。なるべく手が抜けるような作りです赤糸でネクタイピン。ポイントになってません??止めるんはすべてマジックテープ。片手で出来るように。柄だけで勝負シンプルに〜。なぜかチョイスしたダブルガーゼがおとなしめ過ぎたわ〜。バイアステープでちょこっとアクセントを。 孫ちゃんのもせやけど、男の子のっておもんないね〜。あんまかいらしくしてもね・・・ [続きを読む]
  • 2人の孫ちゃんにプレゼント〜
  • 白鵬V39!おめでとう〜〜!!とゆう訳やないけど、白鵬の浴衣地でまごちゃん2人に甚平さんを。1歳3ヶ月のYUIと6ヶ月半のTO〜RI、体重において余り差がなく、同サイズでの仕上げに。名前入りの生地は裁断が難しく・・・目立つところに「白鵬」を入れるためには生地の無駄使いが出てしまい。。。反転してる文字があるのがとってもネックやった〜。 TO〜RIには背中に。「白鵬」TO〜RIのママZUNちゃんは手づくり大好きさんで、い [続きを読む]
  • 最近お気に入りの手づくり
  • つい最近TVで見たんが、干しぶどうの酢漬けってヤツ。リンゴ酢とはちみつに漬け込むだけ。すべて適量・・・・アタシはリンゴ酢50〜60CCにはちみつ大さじ1。よくまぜたところへ干しぶどうを液体に浸かる程度の量(100?くらいやったかな)入れてふっくらしてくるまで常温に置いて、あとは冷蔵庫へ。これをまんま食べても、いろんな料理に使こてもいいらしいけど、ヨーグルトに入れて食べるといい感じ〜。お腹に優しく、身体 [続きを読む]
  • 1年はあっという間〜
  • 1年前の昨日11日は息子TENJIN君のブライダルでした〜〜。2016年のうちで一番良い日(天赦日+一粒万倍日)やからこの日にどうしても!と祇園さんの真最中の暑い時に・・・・。最初はいかがなものかと取りあえず異議を唱えたものの、途中から親戚縁者に祇園さんを楽しんでもらえるし、またとない機会かも〜と。前日の10日東華菜館を予約し、四条大橋の上で行う神輿洗式を涼しいお部屋で見ても〜たり、八坂さんまでお参り [続きを読む]