桃尻 さん プロフィール

  •  
桃尻さん: ビロードのように上質な
ハンドル名桃尻 さん
ブログタイトルビロードのように上質な
ブログURLhttp://vieludo.hatenablog.com/
サイト紹介文猫とアートと鉱石と釦 自由 きままに文具 ときどき旅 上質な人生を送るための羅針盤。
自由文e-Arthist(地球人=earth+芸術人=artアーシスト)桃尻momojiriが創り出す 天然石パワーストーンアクセサリー アート ハンドメイド 雑貨などなどの作品や のんびりまったりな ねこロジー的生活とスピリチュアルなお話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/02/14 22:38

桃尻 さんのブログ記事

  • 2017−2018スキースノボの備忘録 3 草津国際スキー場・群馬県
  • 2017-2018??SnowSeasonスキースノボ備忘録NO.3草津の二日目でござんすよ。昨晩お風呂で一緒になった女性は、やはり従業員の方でしたが、なんと昨日九州から到着したんだそう。群馬には空港がないから最終的には電車とバスを乗り継いで来たんだと。ある意味北海道行くよりもずっと時間がかかるよなぁ。それでも訪れたくなるのが草津の魅力ってことやね。一夜明けて再び宿の温泉でひとっ風呂。朝風呂は気持ちよかごたるな〜の後の [続きを読む]
  • 2017−2018スキースノボの備忘録 2 草津国際スキー場・群馬県
  • 2017-2018??SnowSeasonスキースノボ備忘録NO.2でござる。2018年(平成30年)の年が明け、いよいよSnowSeasonの本格的到来。まずは1月。一泊二日で出向いた場所は草津国際スキー場。こちらも三年ぶりだったかな。草津はゲレンデ温泉ともに大好きな場所なので、何度かリピートしておりパートナーとも二度目。二日に渡ってお届けいたしまする。それでは草津へ出かけましょう〜JRバス上州ゆめぐり号で草津温泉まで東京から草津に行く [続きを読む]
  • 2017−2018スキースノボの備忘録 1 ハンターマウンテン塩原・栃木県
  • 4月12日に今シーズン最後のスキー(パートナーはスノボ)に行ってきた。これでようやくわらひの冬が終わりを告げたのだった。自分にとっての2017-2018??SnowSeasonは終了となったのだが、また来シーズン以降に行く際の参考や備忘録として、おさらいとともに、行ったゲレンデや泊まった宿のリンクを貼っておこうと思う。来シーズン一緒に滑りに行きたい方は、どうぞお気軽にご連絡くださいな。ゲレンデ仲間は大歓迎でござんすよ( [続きを読む]
  • 関東と関西。お香典の違いに学ぶこと
  • 先日出席した葬儀の折に学んだ話。喪主である故人の息子さん(K氏と呼ぶ)から葬儀後のお香典の事務処理を頼まれたときのことである。お通夜と告別式に出席した人が記入するご芳名帳を整理するため、わたしが読み上げK氏がパソコン入力をしていた一連の作業中。『そういえばYさんがお焼香の席にいたんだけど、お通夜で食事の席があるなんて知らなかった。関西ではお香典も持参しないから、お焼香済ませてすぐに帰ったんだって』 [続きを読む]
  • 天の言の葉 3 〜還る〜
  • 〜還る〜本日の言葉は還るです。還るとは、返還の還。そういう意味の、循環の環でもあります。還る。心の拠り所はなんでしょうか?自分自身を振り返り、自分自身の中にある、宇宙に対する想い。そして、そこから、煌めくような光が視えます。メビウスの環。そう、ずーっと光り輝く、あなたの中の環が、わたしには視えます。循環するということは、いわゆる、あなたの中のエネルギーが、宇宙になり。宇宙のエネルギーがあなたなにな [続きを読む]
  • いる。いらない。増やす前に 減らしてみたら?
  • 3月に入ってからお初にお目にかかりまする。サボってる間にどんどん春めいてまいりましたねぇ。と、同時に花粉がバンバン飛んでいる模様。模様っていうのは、うちのパートナーが鼻をむずむず、目をカユカユし始めているから、『あぁ、花粉とんでるんでやんすなぁ』ってなもんでね。ちょっと気の毒なんで、毎回毎回口すっぱくして、『細胞に言い聞かせんるんだよ。わたしは花粉症ではないのだと。細胞の隅から隅まで浸透するま [続きを読む]
  • いい大人は チョコ選びで センスを磨く
  • 2018 ハッピーヴァレンタインのチョコ選び本日はセント・ヴァレンタインデー。1年中で最もチョコを意識し、チョコに目がいく、いやさ、チョコが目につくように仕向けられている日であろう。たぶん。この時期、街中のあちらこちらで、はたまたデパートの催事場ではチョコ祭り。もうさ、世間的にいえば三月のひな祭りより、チョコ祭りのがざわざわ。昨今は義理チョコ廃止令を敷いているところも多いとかなんとか。なんだかなぁ [続きを読む]
  • 節分に 豆まき 恵方巻 で福はうち〜
  • 皆さま本日は節分ですね。ここ何年か毎年節分当日に豆まきやら恵方巻き関連の記事を書いていおり、『もっとはよ書いとけよ』と、一人突っ込みしつつまとめてる最中なんでございますがね。季節の行事なんで基本内容は殆ど変わらんので、昨年までに書いてないことは何かなぁと首をひねりながら、姉妹ブログにアップする赤鬼・青鬼の豆まきイラストを加筆修正しているのでござりまする。いやね、新しい絵を描けばいいんですが、けっ [続きを読む]
  • 2018 戌年は ワンダフルな日々でよろしくワン!
  • 本日1月29日は南極『昭和基地』設営記念日だそうな。1957(昭和32)年に日本の南極観測隊がオングル島に上陸し、昭和基地を設営しました。当時の建物はぜんぶで5棟。そのうち4棟が木製パネルの組み立て式家屋。いわゆるプレハブだったとのこと。第一次南極観測隊のために制作されたこのプレハブは、なんと日本初のプレハブ建築!思わずヘェ〜と相槌を打ってしまいました。今では何処でも見られるプレハブはここから始まったんで [続きを読む]
  • 雪の日に LUCKY が舞い降りてくる
  • 新年(グレゴリオ暦)があけてそろそろ一月。いかがお過ごしでしょうか?師走は時間が経つのが早いと書いていた12月の暮れから、なんやかやとしてるうちに、もはや1月も終わりそうな今日この頃。2018年お初のブログでございます。相変わらず、てんで更新されないブログではございますが、そこそこ見に来てくださる方がいるようで、アクセスが全くないということもないのは、ほんにありがたいことでござりまするなぁ。いやね、書 [続きを読む]
  • 年末の大掃除とお正月飾りについてあれこれ
  • 師走はほんに時間が経つのが早いでございますなぁ。12月に入ってからまったくもってブログを書いておらず放置状態なんでね、ちょいと年末の大掃除とお正月飾りについて備忘録的に書いておこうかと思いまする。とかなんとかいってますがね、きょうびググれば他に沢山おんなじようなこと書いた記事がズラズラと出てくるんで今更なんでやんすがねぇ。ま、でも毎年この時期になると、桃尻的おおらかなる大掃除をするんで、その際にい [続きを読む]
  • 天の言の葉 2 〜愛〜
  • 〜愛〜さぁ、あなたには何がみえますか?今日は、愛について、お話しましょう。愛とはなんでしょう。愛するということは、どういうことでしょう。人は、愛を学ぶとき、同時に、怖れや、哀しみも学ぶことになります。その、愛という、最も尊い想いを、自分の中に、持ち続けるということは、どういうことでしょうか?愛については、たくさんの想いと、意見が交錯するはずでしょう。もし、あなたが、今、愛について、考えているとすれ [続きを読む]
  • いいふくの日に ちょっと怖い 肉のはお話
  • 11月29日は<いいふくの日>なんだそうな。いいふくのふくとは、服なのか福なのか。まぁ各々でお好きにすればよろしかろう。そんなふくの日だが、29日なんで肉の日だったりもする。 そう肉の日。満を持してでもないんだが、以前から肉の日にちなんで、ずっと触れようと思ってきたことなんぞをつらつらと書き綴ろうかと思う。結構長いんで覚悟して読んでおくれ。ブラジル産の鶏肉問題が勃発した頃にも思ったの [続きを読む]
  • 天の言の葉 1 〜生きる〜
  • 〜生きる〜生きる。今日は始まりの日です。自分にとって何が大切で、何をどうしたいのか。今一度たずねてみましょう。心に、体に、そして魂に。問いかけてみましょう。これから自分が何をするのか、どうしたいのか。その答えはもうすでに、あなたの中にあります。あなたが、どう生きて、どう、行動するか。いつも誰かが、見守っているはずです。自分も、自分以外の誰かも。天も。だから安心して、身をゆだねましょう。そこから何 [続きを読む]
  • 桃尻<霊感>センサーかく語りき
  • ネット検索していると、時々ふとした瞬間に目にする怪しげなサイトを、よせばいいのに してしまうことがる。こういうのを魔がさすというのだろう。今回はなにかの占いサイトかと思って見てみたら、なにやらパワーストーンを使ったアクセサリーを売っているサイトだったので『な〜んだ』と、ちと拍子抜けしたが、怪しいサイトはやはりどう見ても怪しく。石を扱っている立場からすれば、微妙な金額設定と、なんのへんてつもな [続きを読む]
  • 新たに〜天の言の葉〜はじめます
  • 日が短くなって急に秋が深まってきたと思ったら、夏のような暑い日があったり、はたまた梅雨の如き雨が降る降る。雨の日が続くと、なんだか気持ちもダウンし気味だし、なにより洗濯できんのがちょとねー。カラッとした秋晴れは何処に行ったのやらやらやら。まぁ止まない雨はないので、そのうち晴れるんだけどもね。基本雨が降ると仕事せんという体たらくぶりを発揮しまくるわらひ(現在・個人セッションメニュー改正のため一部休止 [続きを読む]
  • 月に観る チラリズムこそエロティシズム かな
  • 10月4日は十五夜でございます。中秋の名月でお馴染みですが『芋の名月』なんて呼び名もあるらしいですな。ふむふむ。そんな十五夜お月見と洒落込もうではありませぬか。と、空を見上げてみると。あら、残念。我家の上空(東京江戸川区上空)ではお月さまは雲隠れしているご様子。あらま、せっかくの十五夜というのに、お月さまったら奥ゆかしいんだから。十五夜・十三夜・十日夜のお月見ま、十五夜の由来とか詳細なんかは他に書 [続きを読む]
  • 来る福の日に 縁結びのお地蔵さま
  • 皆さま9月29日は来る福の日でございますよ。ほほう、なにやらとってもよさげな日。そうそう、そういえば招き猫の日でもある。昨年この日には、その日本随一のラッキーキャラクター、招き猫についてあれこれとしたためました。そうか、もうあれから1年か。月日の経つのの早いことよのぉ。いやさ、もう光陰矢の如しってこういうのいうんかね?なんか年々1年経つのが早く感じて来る今日この頃でござんす。さてさて、そんなラッキ [続きを読む]
  • 好きなこと やりたいことこそ 我が人生
  • だんだんと日が短くなりつつある今日この頃。いよいよ秋本番といった風情があちらこちらで感じられるようになって来ましたな。我家のそばでは、蝉の声からすっかり秋の虫の鳴き声へと衣替え。それにしても、今年は8月からずっとお天気が不安定な日が多いですなぁ。日によって暑かったり涼しかったりと、体調管理には充分にお気を受けください。さてさて9月21日は乙女座新月でした。宇宙元旦・3月21日からの半年が前半戦とすれば [続きを読む]
  • 櫛の日に 改めて日本の櫛の良さを思う
  • お宅に 日本のつげ櫛は おありですかな?今年の夏は暑いといっていたはずだが、いざ蓋をあけてみると、8月は雨の多い夏らしからぬ夏であった。そんな夏だったが、個人的に7月8月と海のそばへ旅に出かけた際には、超晴れ女の面目躍如のごとき、やっぱり晴れやした。もうね、ほんと晴れ請負人稼業に転向しようかと本気で思うほど。それっくらい晴れんだなぁ。旅にでかける前にはぜひとも、お天気を司る神様仏様に念入りにお願いする [続きを読む]
  • Salasa Dancing Park 15th ACT THEATER 小岩アーバンプラザ
  • 画像SDPホームページよりサラサダンシングパーク15回公演のお知らせですわたし個人のクライアントで、公私ともにお付き合いいただいている、ダンサー・振り付け師の更紗麻衣子さん率いるサラサダンシングパーク(SDP)15thの公演です。代表の更紗さんはディズンーランドのオープニング時に専属ダンサーとなって、パレード、各ステージショー、スペシャルイベント等に出演(1985年に退園)その後はダンサーとしてだけではなく、振り [続きを読む]
  • わっしょい!わっしょい!深川八幡祭りで水掛けでぃ!
  • 祭りがすきでぃ。花火が好きでぃ。好きにやぁ好きだが、てやんでぃ、江戸っ子のようにはいかねぇぜ。わたしは深川の出身である。小学校3年生の1学期までは、東京の江東区在住であった。清住白川・木場・東陽町といったエリアの中で何度か引越しをし、小学校3年の夏休み明けに江戸川区の葛西へと引っ越した。その時のわたしの気持ちは、随分と田舎に来てしまったような都落ちの気分であった。今から30数年以上前の話なので、畑が [続きを読む]
  • お盆について考えてみる
  • お盆について考える8月といえばそろそろお盆のことに触れておきましょうかね。毎年、夏のお盆時期には帰省ラッシュが始まります。離れて暮らす家族が集まり、ご先祖さまや、亡くなった家族の魂を迎えるお盆。その由来は日本人が持つ『 祖先を供養する心 』が仏教行事と結びつくことで、大切に受け継がれてきたものです。ところが現代に於いては、期間中「お盆休み」と称して会社が一斉に休む夏休みの如きイメージが定着しており、 [続きを読む]
  • Let's Go! 江戸川区花火大会 エキサイティング花火 2017
  • 8月といえば、なにはなくとも花火大会。そうでやす、今年もいよいよ地元の江戸川区花火大会の日がやって参りましたぜ。毎年この時期になると、もう1年経ったのかぃとしみじみ。昨年はリオ五輪真っ只中だったのを過去記事見ながら憶いだしたところでござんす。江戸川区に住んでいると、外野から治安が悪いだとか、ガラ悪いだとか、千葉じゃないのか?とか、もう言いいたい放題ないわれようなんでござんすがね、江戸川区ってのは南北 [続きを読む]