kips さん プロフィール

  •  
kipsさん: クアトロポルテと蜜月?
ハンドル名kips さん
ブログタイトルクアトロポルテと蜜月?
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kips1985
サイト紹介文貧乏イタ車乗りがマセラティクアトロポルテIVという金の掛かる車を入手。DIYでどこまで維持出来るか?!
自由文タイトル通り、メインは99マセラティクアトロポルテIVですが、セカンドカー(こっちがファーストカーかも)のプントもありーの、どっぷりとイタ車にはまっています。
およそ30数年前、あのスーパーカーブームの時にロータスヨーロッパを買ったのがきっかけで、以来乗り継いだ輸入車も両手足の指では数えられないくらい。最初は独逸車オンリーでしたが、アウトビアンキアバルトで伊太利亜車に目覚め、以来イタ車オンリーです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/02/15 12:10

kips さんのブログ記事

  • トイレの洗剤サンポール
  • さて、何に使うかはお楽しみ。あっ、もちろんトイレ掃除ではありません。(笑にほんブログ村に参加しています。[[img(https://car.blogmura.com/italysya/img/italysya80_15_lightblue_3.gif)]][https://car.blogmura.com/italysya/ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ(文字を )] ←ポチッとお願いします。 [続きを読む]
  • DIYサンデー
  • 朝から抜けるような青空だった今日12月2日。予定通り、朝から通勤アルファ、かみさんのセルボ、娘のモコと3台のタイヤ交換を遂行。まぁ、雪国では年に2回の恒例行事ですから、手馴れたもの。年々寄る年波には勝てず、腰が痛いのが玉に傷ですが(爆で、午前中には終了したんで、午後からはQPのレジスター交換へ。一応、新品と外した旧品の各端子間の抵抗値を測ってみましたが、残念ながら違いは僅かで、案の定結果は変わらず結局 [続きを読む]
  • 工作サタデー
  • 先日届いたACブロアファンレジスターですが、交換作業をするには今日は向いてなくて、と言うか、曇り時々雨の中、いくらカーポート下とはいってもモチベーションが上がりません。そこで、何か室内で出来ることは無いだろうか?と思案した結果、ポータブルナビの配線をヒューズボックスから直取りすることに。で、先日2個一にしたシガーライターソケットを改造するわけですが、ヒューズが内蔵されているので、そのままプラスマイナ [続きを読む]
  • ACファンレジスター届く
  • 先日の岐阜オフ会での話です。ACファンの高速が廻らないということを話していたらそれってファンレジスターではないのかと。赤オレンジ黄色の3線が刺さっているパーツです。帰ってきて色々調べてみたら、高速は廻るが中低速はNGというのがほとんどで、うちの場合とは真逆なんですが、いつものebayで捜すと、まぁたいした金額でもなかったので、ポチッておきました。それが今月の13日のことです。で今日、玄関の引き手にビニール袋 [続きを読む]
  • シガーソケットを2個一に
  • さて、NGなシガーソケットですが、取り合えず分解してみました。基盤側と反対面です。使っている部品は何がなんだか全然判りません。まぁ。その道に詳しい人なら一目瞭然で原因究明出来るでしょうが・・・。で、何か使えるものはないかと色々捜していて見つけました。家内のセルボに挿したままになっているガラケー用の充電器。家内も最近スマホに替えた所で、もう使わないわけで、これを使って2個一にすることにしました。因みに [続きを読む]
  • 新しいポータブルナビ
  • 先々週の岐阜オフ会。いつも使っていたガーミンのポータブルナビがご臨終しちゃったので急遽ラ〇〇ンで購入した7インチナビ。早速取り付けて、シガーライターに電源ソケットを差し込んでもインジケーターランプが点きません。うーん、今までいろいろ後付機器を使っていましたが、シガーライター電源が使えないのは初めてで、もしかしてQPのシガーソケットを合わないんじゃなかろうかと家内のセルボで試してみてもやっぱりNGなんで [続きを読む]
  • 内張り外して集中スイッチも
  • 先週、右ドアのPWスイッチを配線入れ替えしましたが、左ドアのPW集中スイッチは手付かずだったので、今日はそっちの方を。この状態ではハーネスが短くてコネクターを引っ張り出せない為、内張りを外します。それでも、三分割されている内張りを止めているアルミ板(5)がスイッチ裏のコネクターに覆いかぶさっているので固定ビスを外して分解してからの作業になります。ハーネスに余裕が無いので、ちょっと力が掛かるとスイッチ裏 [続きを読む]
  • 助手席パワーウィンドゥスイッチ
  • 入手してから8年も経っているQPですが、最近になって気が付いたのが、助手席PWスイッチ。PWスイッチって前に押すとガラス窓が下がり、手前に引くと上がる・・・と言うのが普通の動きだと思うんですが。実際、4ドアのうち運転席とリアドア左右は各々のスイッチはもちろん、運転席の集中スイッチでもそのような動きをしているんですが、助手席だけは間逆の動きなんですね。ドアのスイッチはもちろん、集中スイッチでもガラスの上下 [続きを読む]
  • 岐阜オフ会レク
  • 2日目のレクは、ここ岐阜かかみがはら航空宇宙博物館です。お目当ては国内に現存する唯一の[飛燕]。エンジンは液冷倒立V12スーパーチャージャー付き。コンロッドの鏡面仕上げなんかレーシングエンジン並です。上に吊ってあるのは零戦こっちはレプリカだそうです。その星型空冷エンジンいまだにこのクランクとコンロッドの動きが理解できません(苦笑このエンジンも過給されてます。高高度での出力確保には欠かせないんでしょう。飛 [続きを読む]
  • 岐阜オフ会
  • 毎年この時期は長野蕎麦オフ会なんですが、今年は宿泊先の関係で、急遽岐阜オフ会に変更されました。で、先週土日にクアトロポルテで岐阜市まで一走り。恒例、日曜朝のホテル前ですが、本来なら4台集まるはずが、2台はセルモーターのトラブルで今年は2台となりました。往復500km、帰りの高速でチェックエンジンが点いた以外は特に問題も無く(あっ、ACはダメダメでしたが)、行きは何となくチョロチョロしていましたが、帰り道は [続きを読む]
  • 結局ベルトはこのサイズに
  • 色々試行錯誤していたオルタネーターベルトですが、結局、このサイズに落ち着きました。PITWORKのAY160-VM335です。これ以上長いとアジャスターホールからボルトが外れるし、短いとBTターミナルカバーがターボ冷却オイルのリターンホースに当たるわけで、まぁ、このサイズしかないと言う所です。取り合えず、昨日の午後にいつものテストコース往復してみましたが、変なベルトの鳴きもなく、張り自体もほとんど変わらなかったので、 [続きを読む]
  • バッテリー交換
  • 届いていた新しいバッテリーに交換しました。外してみてはじめてわかる事ですが、周辺やらプラス端子にけっこう粉が付着していて果たしていつ換えたのか?ってな感じでした。バッテリーの受け皿や周辺のボディパネルの清掃後、新しいVARTAのバッテリーを装着、端子も軽くサンドペーパーで汚れを落とし、CRC226を一吹き。NEWバッテリーが妙に浮いて見えます(笑購入先によれば、出荷前に初期充電するそうで届いた時にすぐ測った時は [続きを読む]
  • FedExからの請求書
  • FedExから請求書が届きました。先日、USAから取り寄せたマセラティのマスターシリンダー、その配送業者がFedExだったので、送料の不足でもあったのかなぁと、開封してみると消費税と手数料でした。消費税と地方消費税合わせて800円に通関手数料に500円で、1300円の請求でした。銀行振り込み云々と書いてありましたが、コンビニ決済も出来るようで、速攻で払ってきました。マスターシリンダー自体は$189.5、それに送料が$49.0、あわ [続きを読む]
  • NEWバッテリー届く
  • 発注してあったNEWバッテリーが届きました。過去の経験から、結局マセラティに続いてこのブランドに落ち着きました。交換はこの週末でしょうか。にほんブログ村に参加しています。[[img(https://car.blogmura.com/italysya/img/italysya80_15_lightblue_3.gif)]][https://car.blogmura.com/italysya/ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ(文字を )] ←ポチッとお願いします。 [続きを読む]
  • バッテリーは交換時期か?
  • ここ1週間、日中はそうでもありませんが、朝晩にはめっきり涼しくなってきました。日によっては寒いと感じることも。そんなこんなで、通勤車のアルファ147も朝一番の始動時には、やや苦しげなセルモーターの回転と共に目覚めるのが定番になってきています。2013年に入手して以来、バッテリーは換えていませんからそろそろ寿命なのかなぁと。で、テスターで色々測ってみると、エンジン始動前、12.2Vですね。ちょっと低めかなぁ?で [続きを読む]
  • 米国から届いたマスターシリンダー
  • 入手してからずっと気にはなっていたことですが、ブレーキが深いんですよね、効きは悪くは無いんですが。前ローターやパッドは新品、後ローターは中古品を研磨したもので、ブレーキラインのエア抜きもちゃんとやってあるにもかかわらず、です。まぁ、乗るのは自分だけなんで、さほど具合の悪いことは無いんですが、やっぱり、通勤車の147と比べると、やっぱりなぁと言う感じです。若かりし頃、最初に買ったロータスヨーロッパはマ [続きを読む]
  • 遅ればせながらEオイル交換
  • 本来なら、春に交換予定のEオイルですが、QPさんに手が掛かり、すっかり放置状態でした。が、さすがにディップスティックで色を見るとかなり黒くなっていたので、この3連休を使って交換するべく準備していました。今回使うのはこんなオイル。いつものモ〇タ〇ウで捜していて、まぁ、3リッターで2990円ならそんなもんかなぁと、ポチッておきました。前回の交換時にフィルターを替えたか不明だったのでオイルフィルターも購入。こっ [続きを読む]
  • オルタ搭載
  • 台風24号が接近する中、運がいいことに午前中は空からの訪問者もなく、サクサクとプーリー交換が終わっているオルタネーターを取り付け完了。プーリーのV溝のサイズが微妙に新旧で違うので、付いていたAY160-VM330では、やや短いような感じで、B端子ゴムカバーとタービンリターンホースが接触してしまってます。それならと以前延長ステー仕様で使っていたAY160-VM335は、https://blogs.yahoo.co.jp/kips1985/18529549.htmlスリップ [続きを読む]
  • プーリー交換
  • 折角の3連休、サクッとプーリーを交換して、テストドライブに出かけようと目論んでいましたが、お盆明けから続いている喉の痛みと咳がいつまでも治らず、いつも通っている主治医で診察してもらった結果、どうも肺炎の疑いがあるとの事で、ショックの余り寝込んでしまいました。と言うには大げさですが(苦笑まぁ、それでもニュープーリーの取り付けはエアインパクトで一気に片付きました。ビフォーアフターさすがに取り付けには下に [続きを読む]
  • ニュープーリー届く
  • サビサビのプーリーを新調するべく、ネットで捜してみました。いつもの如く、ディーラーには怖くて(値段が)聞けないので、先ずはユーロスペアーズで調べてみると£55.42でありますが、やっぱりTo Order になってます。で、そのP/N 3313053215 でググるとUKの別のマセラティパーツ屋さんがヒットしましたが、£55.55もします。さらにオランダにもマセパーツの専門店がありますが、こちらは?64.26です。円換算するとどれも8000 [続きを読む]
  • 何はともあれオルタネーター摘出
  • サビサビのオルタネータープーリーですが、何はともあれ、オルタを外すことから。スロープで前を上げて、アンダーカバーとオイルパンガードを外します。この二つは外さなくてもギリギリで取り出せますが、外すのにさほど手間が掛からないので、後の作業がしやすくなります。オルタが外れました。ここまで30分です。やはり、削られたベルトカスがオイルパン付近にベットリ付いています。で、外したオルタのプーリーを外します。プー [続きを読む]
  • 錆びたプーリーがベルトを削る問題
  • 先日、取り寄せてあった0.5インチ長いオルタネーターベルトを交換、そう言えば、ガソリンが少なかったなぁといつものGSに向かっていた時、どこか遠い所でキュルキュル音が。何のことは無い、替えたばかりのオルタベルトが鳴いていました。張り調整が弱かったのかと自宅にUターン、再度調整して今度は音もなくGS到着。たっぷり給油してさて、ちょっとドライブとGSを出た瞬間またまたベルトのスリップ音が・・・。結局、そのまま帰宅 [続きを読む]
  • クランク角センサー交換
  • 先週の日曜日、届いていたクランク角センサーを交換しました。このセンサー、エンジン後ろ側のフライホイール側、しかもセルモーターの下に取り付けられていて、上から覗いても見えません。成らばと、フロントをスロープに乗り上げて下に潜ってみると、見えることは見えるんですが、フロントパイプが邪魔をして手が入りません。取り合えず、セルモーターとの位置関係を頭に叩き込むというか目に焼き付けてから、上から手探りで外す [続きを読む]
  • クランク角センサー
  • 結局、クランク角センサーの不良が、エンストの原因だったわけですが、速攻で発注してあったのが昨日届きました。いつもなら、この手のパーツはebay調達なんですが、一応、調べてみた処、社外品ですがほぼ半額(送料込み)で入手可能。ただ配送に2週間以上掛かるので、足車である為、早急に手配する必要が有り、国内調達となりました。一応純正品です。抵抗値を測ってみた処、956ΩとNG品とさほど変わらない数値ですがエンジンの [続きを読む]
  • エンスト原因判明
  • お盆休みのドライブで突然発生したエンスト。セレECUのエラーからエンジン停止になるのかとエンジンルーム内にあるヒューズ・リレーの端子を磨いたり助手席足元にあるカバーを外すと出現するセレECUのコネクターや何かのリレーも接点を磨いて接点回復剤(CRC226)を吹きかけてみましたが、昨日は20分でエンジン停止、2時間放置して何とか帰宅。今朝はアイドリング10分でエンジン停止してしまう有様。その際、一切のエラー表示もなく [続きを読む]