kips さん プロフィール

  •  
kipsさん: クアトロポルテと蜜月?
ハンドル名kips さん
ブログタイトルクアトロポルテと蜜月?
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kips1985
サイト紹介文貧乏イタ車乗りがマセラティクアトロポルテIVという金の掛かる車を入手。DIYでどこまで維持出来るか?!
自由文タイトル通り、メインは99マセラティクアトロポルテIVですが、セカンドカー(こっちがファーストカーかも)のプントもありーの、どっぷりとイタ車にはまっています。
およそ30数年前、あのスーパーカーブームの時にロータスヨーロッパを買ったのがきっかけで、以来乗り継いだ輸入車も両手足の指では数えられないくらい。最初は独逸車オンリーでしたが、アウトビアンキアバルトで伊太利亜車に目覚め、以来イタ車オンリーです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/02/15 12:10

kips さんのブログ記事

  • オルタネーター交換その2装着編
  • 昨日、装着途中で時間切れだったんですが、今日は朝からその続きです。一晩ゆっくり睡眠をとったお陰で、頭も体もリフレッシュ。ずれていたボルト穴もうまく持ち上げることですんなりと通ってくれ後はチャッチャッと組み込むことが出来ました。手前にピンが合ってます(^^;オルタの綺麗さに比べてプーリーのサビサビがちょと悲しいかなぁ。まぁ、それでも色々ありまして、ボルトとナットが新しいでしょ。付いていたボルトが微妙 [続きを読む]
  • オルタネーター交換その1摘出編
  • オルタもコネクターも届き、今日は交換の予定です。まずは摘出から。そんなに特筆するようなことは無く、ベルト調整用のアジャストボルトを外し下にもぐって2本の固定ボルトを外せば、後はB端子を外して、L端子の配線は思い切って切断。あとは知恵の輪の如く外すわけですが、どう見ても取れそうにありません。結局、アンダーパネルとサンプガードを外して、と、いとも簡単に外せました。新旧比較(R)はデルコタイプの新品、プー [続きを読む]
  • オルタ用コネクターも到着
  • オルタネーターを交換するんですが、日立製からAC Delco(タイプ)に替わるので、当然コネクターも交換です。某オークションにはアメ車用としてDelco仕様のコネクターが出品されていますが、この手の配線関係は某海外サイトで探せば、かなりお安く買えます。ちなみに、取り寄せたコネクター。10個が最低ロットなんですが、先のオークション出品のものと比べても3割引位で買えるんですね。しかも送料無料。ただ、国内なら2〜3日 [続きを読む]
  • オルタネーター届く
  • ebayで購入したオルタネーターが届きました。どこにもAC Delcoの文字が無いことから、社外品です。さらに生産国は、あの国です。まぁ、$100を切る値段ですから、薄々感じてはいましたが。(^^;見た目はほとんどAC Delcoと同じです。↓は某ショップで前オーナーが純正から日立製に交換したときの写真左が純正品のAC Delco CS130 右が日立製プーリーは違いますが、前面も背面も同じですね。一応テストデータも同封されてました [続きを読む]
  • オシロスコープで
  • まだ、NEWオルタは届いていません。まぁ、暇なんでバッテリーの充電をしてました。充電前は11Vを切るくらい、満充電後は12.82Vまで回復したんで、もしかして普通に発電するんかいなと、オシロスコープを接続、一応画面をビットマップ画像(BMP)で保存できるので色々仕様を変えて保存してみました。↑は50mV、0.2mSでの画像。山の頂点に凹みが見受けられます。今度は少し時間設定を変えて(0.2mS→0.5mS)見たところ、この波形 [続きを読む]
  • オシロで波形を見てみたら
  • ダメダメなオルタネーターですが、ebayで購入したNEWオルタが届くのが今月末になりそう。で、さしあたってする事が無いんですがそういえばオシロスコープがあったよな・・・オルタの発生電圧をオシロスコープで見て故障診断を下すらしいんですが、ググって見たらこんなのが出てきました。で、B端子にプローブを接続するには下にもぐらないといけないので、安直にB端子から伸びているメンテナンス用のハーネスに繋げて見るとちょっ [続きを読む]
  • オルタの修理どうするか
  • さて、ご臨終となったオルタネーターですが、いくつかの修理方法があるので、ちょっと検証してみます。[その1] ディーラーに駆け込んで、新品の純正オルタネーターに交換[その2] リビルド品に交換[その3] 今付いているオルタを修理[その4] 中古のオルタに交換さしあたってこの4つの選択肢があります。まずその1はまぁ、普通ならそうでしょうけど、一説によると20諭吉オーバーらしいので即却下。その2のリビルド品ですが、純正 [続きを読む]
  • 今度はオルタが・・・
  • 9月に入り、夏の暑さも一段落。そういえば、我がQP、ガソリンがほとんど空に近かったので、いつものGSへ。370kmで給油量71.77Lは、5.15km/Lの燃費。夏前に福井と能登のイベントに行った割には余り良い数値とは言えないですね。で、折角なんでちょっと一回りしてこようかと、帰り道とは反対にハンドルを切ったわけですが、信号待ちでなにげにメーターパネルを見ていて気が付きました。なんか電圧低くねぇ?速攻自宅にとって返し [続きを読む]
  • ボンネットのクリア剥げ
  • 昨日のクアトロポルテに続いて、今日はアルファ147の洗車をするつもりでした。が、こんなことになっているんで、一気に気持ちが萎えてしまいましたとさ。前々から、薄々気づいてはいたんですが、ボンネットには明らかにクリア層が剥がれた跡が。この夏の猛暑が原因なのかはわかりませんが、この車、委託販売で店頭に並べる前にボンネットを再塗装しているようで、その際の下地の処理に問題があったようです。おまけに左のフェンダ [続きを読む]
  • 1ヶ月のご無沙汰でございました。
  • 7月30日以来、実に1ヶ月ぶりです。エアコンも今一不調で、遠出する機会も無く、8月は丸々ノータッチ、まさに冬眠ならぬ夏眠状態でした。が、ここ1週間ほどは朝晩めっきり涼しくなり、秋のメンテシーズンに向けてのスケジュールを立てるべく、まずは取り敢えず、埃が溜まったボディーの洗車から。ワックスなんぞはほとんど掛けたことは無いんですが、サッと水洗いだけでそこそこ艶もあるようです。ただ、フロントは。。。過去 [続きを読む]
  • ミニドローンで空撮 その2
  • 前回、左旋回を繰り返していて、ご覧になった方は目が廻ったと思われます。色々調べてみると、飛行パラメーターをリセット出来るようで、一旦初期化して再挑戦してみました。https://youtu.be/EKReR1t2ui4少しはマシになったかなぁと。。。それでもその場で留まるホバリングには程遠いわけで、キャリブレーションする必要があるようです。どうも実戦配備にはまだまだ時間がかかりそうです。にほんブログ村に参加しています。[[img( [続きを読む]
  • ミニドローンで空撮
  • コントロールはスマホのアプリJY UFOで。https://youtu.be/9coMcVGtJww難しい。。。にほんブログ村に参加しています。[[img(https://car.blogmura.com/italysya/img/italysya80_15_lightblue_3.gif)]][https://car.blogmura.com/italysya/ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ(文字を )] ←ポチッとお願いします。 [続きを読む]
  • カーテシランプ球交換
  • 物は試しと、おまけでもらったLED球を付けていたカーテシランプですが、ア〇〇ンで5面照射タイプが見つかったので、ポチッておきました。左から、おまけのLED、5方向照射LED、元々のウェッジ球です。1方向のみ照射タイプでは片方だけが光っていますがさすがに5方向にLEDが向いているのでランプ全体が光っていて、明るく感じます。ただ、フロンドアは左右とも問題無しなんですが、リアドアの方が、点いたり消えたり、どうにも安 [続きを読む]
  • ドアを開けても点かないルームライト再発
  • 一昨年の秋に直っていたドア連動のルームライトでしたがhttps://blogs.yahoo.co.jp/kips1985/17092316.html?type=folderlist最近になってまたまた点かなくなっていました。ドアキャッチに内蔵しているマイクロスイッチの固着が原因なんですが新品のマイクロスイッチも入手済みで、交換すればいいんですが、この作業、けっこう面倒なんです。ドア内張りを外して、インナー及びアウターハンドルのリンケージを外しドアキャッチを摘出 [続きを読む]
  • QPエアコン不調その後の後
  • コンソール横からは辛うじて指が届くブロアーファンリレーですが、もしかして前面パネルを外せばアクセスできるかと思い、外してみました。結論を言うと、手が届きません。どうやら、このリレー3兄弟にアクセスするにはダッシュボードを下ろす必要があるようです。で、折角外したので、ACコントロールユニットの中を覗いてみることに。白いカバーのビス4本を外し、引っかかっているツメを起こせば、ユニットがスイッチもろとも外 [続きを読む]
  • QPエアコン不調その後
  • 取り敢えず、エアコンの自己診断モードで判明したファンスピード3を何とかするべく、配線図とにらめっこ中です。普通はリレー辺りから探っていくんですが、諸事情により、バルクヘッド内にあるレジスターから。ワイパーを外して、ビス3本を外せばバルクヘッドカバーは外せます。普通ならこの辺のパーツはABS樹脂辺りで作ってあるはずですが、そこはマセラティ、販売台数なんて高が知れているので射出成型金型が高くつくので、FRP [続きを読む]
  • エアコン不調の検証、再びか再々びか
  • 先週、輪島までイベント見学に出かけた際、行きは朝一だったので、涼しくてエアコン要らずだったのですが、帰りは気温も上がり、さすがにエアコンを入れざるを得ませんでしたが、やっぱりあいも変わらず不調です。始動直後は普通に冷風が出ますが、水温が上がると電動ファンが回転、と同時に電磁クラッチが切れて冷風がただの風になる。この繰り返しで車室内の温度も徐々に上がっていくというわけです。某マセラティ専門のショップ [続きを読む]
  • 帰ってきたセルボ
  • ホームセンターでアクセルじじいにぶつけられたセルボですが、今日、修理完了しました。見事に潰された左リアドアはもちろん新品に交換、中のウインドレギュレーターやスライドレールもひん曲がっていたのでこちらも交換。押されて隣の車と接触したリアバンパーも新品に交換。そのほかにリアアンダースカートや左のサイドスカートも新品に。さらに、私は気づきませんでしたが、左リアホイールにもキズがあったようで、これも新品に [続きを読む]
  • 輪島オートモービルミーティング2017
  • 先週の福井県金津町のフレンチトーストピクニックに続いて、今日は能登半島輪島の能登空港Pであった輪島オートモービルミーティングに行って来ました。ランボルギーニカウンタックやフェラーリ360モデナ等のスーパーカーから国産旧車まで、いろんな車が集まってます。コスモスポーツが何台か来てましたがこれは珍しいルーチェロータリークーペでは?ホンダS6のクーペタイプというのも珍しいです。同じくホンダつながりでシビックRS [続きを読む]
  • フレンチトーストピクニック2017その1
  • 行って来ました。フレンチとは謳っていますが、フランス車だけではなく、イタリア車やドイツ車、イギリス車、日本車も来てました。にほんブログ村に参加しています。[[img(https://car.blogmura.com/italysya/img/italysya80_15_lightblue_3.gif)]][https://car.blogmura.com/italysya/ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ(文字を )] ←ポチッとお願いします。 [続きを読む]
  • アンダーパネル再修理続編
  • オイルフィルター交換の為に外したアンダーパネル。完全に欠損していた方はけっこう念入りに直したお陰で無事でしたが、一部欠損していた方は、あいも変わらず適当修理だった為か割れてしまっていました。で先週、再びのFRPでの修理も完全硬化したようではみ出た部分をサンダーで落とし、黒のラッカースプレーで塗装したのが昨日のこと。なんかコテコテ状態ですが、どうせ見えない部分なので見栄えよりも丈夫さです。今回、さらに [続きを読む]
  • 日曜日にはフレンチトーストピクニック
  • 車検も何とか通ったんで、今度の日曜にお出かけします。行き先は福井県金津町。フランス車の祭典、フレンチトーストピクニックです。4年前に行った時の写真です。こんなのやこういうのさらに60年代や70年代のフランスの名車が勢ぞろいします。にほんブログ村に参加しています。[[img(https://car.blogmura.com/italysya/img/italysya80_15_lightblue_3.gif)]][https://car.blogmura.com/italysya/ にほんブログ村 車ブログ イタリ [続きを読む]
  • アンダーパネル再修理
  • エンジンオイル交換には外す必要は無いんですがフィルターも交換する為にはアンダーパネルを外す必要があります。前回修理した一部欠損していた部分がhttps://blogs.yahoo.co.jp/kips1985/15826889.html適当なやっつけ仕事だったので、割れてしまってました。オイル・フィルター交換はさっさと終わらせ、アンダーパネルの修理中です。完全に欠損していた部分から同じように油粘土で型取りすればいいんですが、https://blogs.yahoo. [続きを読む]