mani−ken さん プロフィール

  •  
mani−kenさん: リアルアニマル製作記
ハンドル名mani−ken さん
ブログタイトルリアルアニマル製作記
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/mani-ken/
サイト紹介文立体イラストによる絵本を自作しつつ、リアルな動物、犬、猫のフィギュアを作って販売しています。
自由文2006年からブログをスタート。リアルな動物フィギュアを作る過程、素材のことなどを綴っています。原型はすべてオリジナル、ひとつひとつ手で仕上げています。現在はかわいいポーズのニャンコ、ワンコの小型フィギュアを作成。ワンフェスなどのイベントで販売しています。種類は今後まだまだ増やす予定。動物が好きな方、動物グッズを作っている方、ぜひのぞいてみてください♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/02/16 15:27

mani−ken さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • [ワンコ]ブルドッグ系
  • 今年の夏の間に、ブルドッグなどの顔がしわしわした犬、ブルドッグ、フレブル、ボストンテリア、パグの基礎を作りました。 気温25度から30度以上だと、粘土が柔らかすぎて細かい作りこみができません。 逆にグネグネしているので、大まかな基礎つくりにはちょうどよく、とり [続きを読む]
  • [ワンコ]ブルドッグ
  • 今年もワンフェス出展できませんでしたが、少しずつリニューアル中です。 なんとか全体のスケールを合わるため、大型犬のシェパードに比べて、大きすぎるフレブルをブルドッグに変換しています。 夏の間は粘土が柔らかすぎて、細かい作業ができないので、いろんな基礎を作っ [続きを読む]
  • [ワンコ]ニッケ
  • 友人のワンコ、ダックスフントとジャックラッセルテリアのハーフ?と思われる犬を作っています。 本日気温が34度、キャラメルクレイハードさえもドロドロの油粘土のような状態で、粘土での原型作りが無理な気温になってきてしまいました。 今年は大体のスケールを合わせるた [続きを読む]
  • [ニャンコ]リニューアル
  • やっとゆるゆる製作再開しました。 今年の夏はワンフェスには出品せず、商品をリニューアルするため、いちから大きさを変えて作り直そうと思います。 最初に作った猫は小さすぎて作りづらく、次は少し大きすぎたので、中間ぐらいの大きさにしてみました。 とりあえず、友人 [続きを読む]
  • [補修]大理石の補修
  • 大分肩の具合が良くなってきたので、石磨き練習に終止符をうつべく大理石磨きに挑戦。 御影石とちがって大理石の方はすこぶる簡単に磨けました。 アケミを埋めたあと、大理石は御影石より柔らかい感じなので、削りすぎないよう240番のサンドペーパーを手作業であて、ダイヤ [続きを読む]
  • [素材]石 補修材
  • 夏休みを終えてから、自作絵本制作の方はひたすらのキノコもどき作りが続き。 10月は休みがあると、そのほとんどを御影石の補修練習に費やしました。 補修屋になって20年以上になり、木部、鉄部の補修が身についたので、最後に石の補修もなんとかしたいと思ったのです。 ( [続きを読む]
  • [ツール]バイス
  • 理想の職場を求めて2012年から転職をすること8回…。 今年もまた6月から新しい会社に入り、新しいハウスメーカーさんのもと、新しい建材と格闘して大分慣れてきました。 私の願いはシンプルで、週3回(できれば決まった曜日)の仕事と、職人としてのある程度の人工をいただ [続きを読む]
  • 過去の記事 …