エリクソン さん プロフィール

  •  
エリクソンさん: ごしたいずら2
ハンドル名エリクソン さん
ブログタイトルごしたいずら2
ブログURLhttp://ry392392.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文長野県諏訪地域の野鳥中心です。囲碁なども・・・。
自由文よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/02/17 23:33

エリクソン さんのブログ記事

  • 突然の出合い〜ハチクマ
  • にほんブログ村  ハチクマ。渡りの途中のシギチを求め、山間の休耕田探しをしている途中で、偶然出合いました。こんなに近いのは初めてのことで、かなり久々のワクワクドキドキ・・・でした。 *画像を すると大きくなります。 少し離れた木にとまっているところを、車中から見ていると、不意に飛び立ち、近くに飛んできてくれました。 [続きを読む]
  • 第一人者との初対戦〜県アマチュア囲碁選手権
  • にほんブログ村  26日(日)、アマチュア囲碁選手権の県大会に出場し、その準々決勝で、かねてから是非一度と願っていた中曽根理樹さんとの対戦が実現しました。 中曽根さんは今年度、このアマチュア選手権と共に、県名人・本因坊の三大タイトルを獲得し、目下県内実力ナンバーワンの青年です。 大会は、中学生から80代までの地区代表32名によるトーナメント戦で行われました。年齢に関係なく対等に戦えるのも、囲碁の魅力の一つです [続きを読む]
  • 高原で〜ホオアカ
  • にほんブログ村 朝の高原での、ホオアカです。 *画像を すると大きくなります。 シダの中に一輪ポツンと咲いていたマルバダケブキ(?)。けっこう近くをノビタキやホオアカが飛んでいたので、とまってくれないかとしばらく待ってみましたが・・・・。 [続きを読む]
  • 台風の後〜ノビタキ
  • にほんブログ村   数日前、台風が過ぎた後の高原へ足を運んでみました。向かう途中、道路のあちこちに木の枝が散乱し、夜半までの強風を物語っていました。 草花が煩雑に乱れ立つ高原。その中で、ノビタキ母子の微笑ましい姿を目にしました。 *画像を すると大きくなります。 台風の後の混沌とした雰囲気を、うな垂れたノビタキの姿とともに、モノクロで表してみました(^^;。 [続きを読む]
  • 夏の森〜クロツグミ・キビタキ
  • にほんブログ村 朝の山麓の森。CMは1人もいず、少し涼しく、そして静かでした。久しぶりに聞いた、オオルリの鳴き声を真似るクロツグミのそれは、春先よりも着実に上達していて、最後の「ジジジッ」まで、本家と区別がつかないほどに思えました。  *画像を すると大きくなります。 夏らしい情景の中に、キビタキの姿も。 [続きを読む]
  • 高原のハマナス〜ノビタキ・アオジ
  • にほんブログ村 早朝の高原。 風邪気味だったこともあり、寒さがこたえました。それでも、久しぶりにお会いする方々等と、楽しいひと時を過ごすことができました。 *画像を すると大きくなります。コバイケイソウにノビタキ。周囲にはレンゲツツジもちらほら。レンゲツツジにアオジ。コバイケイソウが、それを包み込むように咲いていました。ハマナスにノビタキ♀。 ごく局所的に咲いているハマナスにとまってくれま [続きを読む]
  • 囲碁のことなど〜本因坊戦予選・AI対策・仕事・・・
  • にほんブログ村  高原では、コバイケイソウが咲き誇っています。  本因坊戦の地区予選。参加人数は少なくても、その分、強豪と対戦する確率が高くなります。3勝1敗で何とか県大会出場となりました。  この1年間くらいの間に購入したAI対策本。時間的余裕がなく、読むのは専ら入浴中に。そのためどの本もふやけ気味(^^;  県大会までにもう一度復習できればいいのですが・・・。  先週には、今年初の研修講師。思いが伝わ [続きを読む]
  • レンゲツツジの高原〜ノビタキ
  • にほんブログ村 早朝、レンゲツツジが色付き始めた高原を、雲海が包み込んでいました。とはいえ、赤緑茶系の色覚が駄目な私にとって、このレンゲツツジの赤は最難関の一つです。その場では全く実感できないため、撮ってきた画像を家族に確認してもらっています。  撮影は、バックに広がる雲海に注意を払いつつ・・・。 *画像を すると大きくなります。 [続きを読む]
  • 暗い森の中で〜ヤブサメ
  • にほんブログ村 ヤブサメの幼鳥です。この時期、青い鳥を探しに暗い森に入ると、しばしば、親鳥の「シーー」という鳴き声を耳にします。幼鳥は「チッチッチ・・」と鳴きますが・・・。難しい撮影でしたが、何とか捉えることができました。 *画像を すると大きくなります。 [続きを読む]
  • 懸念〜オシドリ
  • にほんブログ村 オシドリに逢ってきました。このポイントを開拓して、もう少しで10年になります。その間、土石流などで景観がかなり変わりました。その上、去年のいつ頃からか、すぐ近くで比較的規模の大きい新しい道路の建設工事が始まっていました。今朝も、重機の轟音が鳴り響いていました。 この場所で見ることのできる鳥の数は、着実に減ってきています。ヤマセミ・カワセミ・カワガラス・・・。そしてこのオシドリも、遠く [続きを読む]