れっどかなちゃん さん プロフィール

  •  
れっどかなちゃんさん: れっどかなちゃんず
ハンドル名れっどかなちゃん さん
ブログタイトルれっどかなちゃんず
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kanaakkana51
サイト紹介文浦和レッズを応援するレッズな家族の記録です。アウェイ遠征の際に立寄った小旅行日記もお楽しみください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2012/02/19 08:52

れっどかなちゃん さんのブログ記事

  • 納得のいかない結果
  • 22日、G大阪戦、前半は、決定機を決めきれず、スコアレス。後半、先制するも直ぐに追いつかれ、追加点を挙げたと思ったら、またまた直ぐに追いつかれる。さらに、決勝点を挙げたと思いきや、ロスタイムに追いつかれる。なんなんだ、この試合。こんな試合をやっていては、「優勝」なんぞ、口にしてはいけません。こういう試合を勝ちきらなくっちゃ!こういう試合こそ、勝ちきらなくっちゃ!頑張れ、浦和レッズ?? [続きを読む]
  • レッズトークショー
  • 21日、イオン浦和美園店、浦和レッズ水内猛トークショーに参加しました。ゲストは松木安太郎さん。最初からハイテンションで、楽しいトークショーとなりました。松木さん、読売クラブ出身とは知っていましたが、なんと、16歳でトップチームデビューしていたんだそうです。そして、35歳でベルディ監督。凄い人だったんですね。2人の軽妙な話術で、会場は大喝采。浦和レッズvsACL上海上港戦、レッズ見事な試合を大絶賛。フッキは、日 [続きを読む]
  • 10年ぶり決勝進出‼?
  • 18日、ACL上海上港戦、前半に挙げたラファの得点を守りきり、10年ぶりのACL決勝進出を果たしました。帰りの道すがら、聞こえる声は選手賞賛のコメントばかり。「長澤、凄く良かったね。もっと、使おうよ!」「槙野も今日は完璧だった。ゴールが、惜しかったな〜。」「阿部ちゃん、良く掻き出したよね。さすがだよね。」「マウリシオがきてくれて、良かった!」「遠藤も.良かったね〜、SBハマっているじゃん!」「西川のセーブは、 [続きを読む]
  • 浦和フットバルに参加してます
  • 浦和フットバルに参加しています。2,800円で4枚つづりの食事チケットを購入。これで、浦和の街を飲み歩けるのです。15日は、浦和レッズOB戦帰りに北浦和駅周辺で、今日、17日は浦和駅周辺でバル参加店に入りました。1店1チケット。なので、1店あたり700円のお支払い。けれど、これが見事なメニューが出て来るのです。北浦和ではこちら刺身4種盛りとハイボールです。浦和ではこちら大きな串焼き3本と生ビールでした。いずれもコ [続きを読む]
  • 浦和レッズOB戦の合間に
  • 10月15日、浦和レッズOB戦、駒場スタジアムに到着したのは正午過ぎ。3時過ぎの試合開始まで、時間はたっぷり。小雨降り止まず、屋外の寒さに震え、隣の「さいたま市青少年宇宙科学館」に潜り込みました。驚いたこと、入場料は無料でした。けれど、手を抜いた展示物などありゃしません。体験型展示物も多く、子供達も目一杯楽しんでいる様子。私も、童心に帰って楽しませてもらいました。さいたま市出身、若田光一さんに因んだコー [続きを読む]
  • 浦和レッズOB戦
  • 10月14日、さいたまサッカーフェスタ2017、浦和レッズOB戦を観戦しました。大宮アルディージャOBが相手とは、見事なマッチメイクです。メンバーには、懐かしのトリビソンノの顔。けれど、20年の歳月、見事に時の経過を感じさせてくれました。あの、長かった髪は、、、、大柴選手も、たっぷりと体を膨らませていました。大声の指示で、楽しませてくれたのは土田コーチ。水内選手は、ゴールを決めてゴール裏のTVカメラの前へとダッシ [続きを読む]
  • 1勝1分け
  • 10月14日、この日の成績は1勝1分けでした。1分けは、浦和レッズ、対神戸戦。相変わらず続く安い失点。シュートは、なかなか決まらない。後半ロスタイムには、勝ち越しゴールを決めたと思ったのだけれど、、、残念な試合でした。そして、1勝は、埼スタスピードクジ。今回は、2等のバスタオルを引き当てちゃいました。埼スタレッズ戦では、8月に1等を当てたばかり。あまりの強運続きに、少し怖くなってしまいました。(^-^; [続きを読む]
  • 絶品お蕎麦
  • 10月13日、同級生集うお蕎麦屋さん、「神田 尾張屋」さんで、くつろぎました。このお店のお蕎麦、本当に美味しい。風味、喉越し、味わい、彩り、、、美味しく、美味しくいただきました。お蕎麦だけでなく、お料理も。「.蕎麦屋さんの料理にハズレ無し」この言葉は、間違いありませんね (^^) [続きを読む]
  • サッカーのまち浦和 浦和レッズ25周年企画展
  • 10月12日、会社帰りに浦和パルコにて開催、浦和レッズ25周年企画展へ立ち寄りました。現地到着は8時過ぎ、来館者もまばらで、展示品をゆっくりと鑑賞することが出来ました。レジェンド達のパネル、福田、トレビソンノ、ボリ、ギド、バイン、伸二、岡野、達也、長谷部、エメ、ワシントン、ポンテ、永井、闘莉王、、、今思うと、錚々たる面々でしたね。OSC歴代フラッグの展示もありました。OSC.我が家は1995年から加入。なので、93、 [続きを読む]
  • 安曇野-その2
  • 10月1日、「信濃松川駅」到着、「いわさきちひろ美術館」へ向かいました。館内には、ちひろが描く可愛らしい妖精のような子供達の絵がいっぱい。来館者の目元も自然に緩みます。癒されますねー。「ちひろ広場」に出ると、北アルプスの峰を間近に見る大いなる静けさ。聞こえて来る音が都会の喧騒とは全然違います。出来ることなら、このまま身を置きたい。そんな気分にさせる空間でした。散歩を終えて、近くの日帰り温泉でのんびり [続きを読む]
  • 安曇野へ
  • 10月1日、日帰り安曇野旅行。「快速リゾートビューふるさと号」に乗って、目指すは、安曇野「ちひろ美術館」です。長野駅を9時4分に出発、最寄「信濃松川駅」到着は、11時36分。ずいぶんと、のんびり列車旅です。「そんなに時間がかかるのかな?」謎は直ぐに解けました。特別サービス付きのリゾート列車だったのです。「姥捨駅」では、信濃平を望む絶景のホーム上、駅長帽も用意して、たっぷりの記念写真タイム。「穂高駅」では、 [続きを読む]
  • 新潟新発見
  • 14日、新潟遠征。この日はキスマイコンサートがあるとのことで、前日、土曜日のホテルは満杯。なので、日曜泊の日程となりました。新潟駅、到着ホームには現美新幹線。越後湯沢駅を過ぎてから、出会うこと出来ないかと車窓を見ていましたが、ようやく出会えました。さすが人気の列車。ホームではシャッターを切る人が絶えません。車窓からは、貴重な絵画を覗くことが出来ました。腹が減っては戦が出来ぬ。先ずは腹ごしらえ。ホテル [続きを読む]
  • このイライラをいつまで背負わねばならぬのか
  • 24日、ACL済州戦、カウンターを食らって敗戦。清水戦と同じパターンダヨ‼?何度、同じパターンを繰り返すのか‼?「調子の悪い選手が4-5人いた。」いつもの固定メンバー、固定の交代パターンしかしてないじゃないか‼?メンバー調子の良い選手の見極めが出来ないのか‼?何の為に補強をしたんじゃい‼?何の為に長澤、矢嶋を連れ戻したんじゃい‼?伊藤君のU-20出場をダメにしたじゃないかい‼?このイライラ、我らは、いつまで背 [続きを読む]
  • 選手ロッカー見学に感激!
  • 4日、マッチデー スタジアムツアー、いよいよ、試合前の選手ロッカーの中へと案内いただきました。ズラリ並んだロッカーには、背番号が付いた選手のユニが掛けられていました。そして、選手のキャリーバッグも並びます。中には青いビブスをかけられたユニもありました。青いビブスは、どうやらサブメンバーのようです。先発メンバーが分かっちゃいましたよ。時間はまだ、メンバー発表前。案内いただいたスタッフからは、他言絶対無 [続きを読む]
  • まさかの朗報
  • 4日、マッチデー スタジアムツアー、ピッチを出た後は、選手ラウンジを案内いただきました。ラウンジは、選手の皆さんがくつろぐ場所。試合前には食事の提供もあり、選手の皆さんには、うどんやカレーなど、炭水化物を多く摂取してもらうそうです。ラウンジ内のテーブルの上にあったのは、「7番」が記された荷物。背番号「7」といえば、梅崎選手。荷物があったということは、チームに帯同することが出来たのでしょうね。昨シーズン [続きを読む]
  • こここそ本当のゴール裏側
  • 4日、マッチデー スタジアムツアー、トルシエ階段、記者会見場見学の後、今度は埼スタのピッチへ案内いただきました。裏「威風堂堂」にとどまらず、ピッチへ案内いただけるとは、大感激です。芝生の上はNG。人工芝部分だけの立ち入り。けれども、コーナーフラッグの向こうには、いつもは我らが座る座席が見えます。試合当日に我らの座席をピッチ上から眺められるとは。本当に幸せなひと時です。ゴール裏側へも、向かいました。オー [続きを読む]
  • 裏側から「威風堂堂」
  • 4日、マッチデー スタジアムツアー、トルシエ階段の次は記者会見場所に案内いただきました。試合終了後の監督会見は、ここで行うのですね。記者が7、80人は座れるであろう広い会見場です。ひな壇上のマイクの前に座り、監督気分で記念写真も撮らせてもらいました。次に案内いただいたのは、スタジアムピッチに入る北側通路。普段は表側しか見ることが出来ない「威風堂堂」の段幕、これを裏側から見ることが出来ましたよ。これには [続きを読む]
  • マッチデー スタジアムツアーに参加しました。
  • 4日、埼玉スタジアム、鹿島戦前にマッチデースタジアムツアーに参加しました。このツアー、REXポイントの企画に応募して当選したもの。通常のスタジアムツアーには、何回か参加していましたが、試合当日に実施されるツアーへの参加は初めて。当選通知を受け取ってから、ワクワク、ソワソワの毎日でした。朝10時半、南広場に集合。スタッフカードを胸に下げ、いよいよスタジアムの中に入ります。大きな芝刈り機が目に入り、いつもの [続きを読む]
  • 今晩、寝られるかな?
  • 3日、待ちかねていた宅配便が届きました。浦和レッズの目覚し時計です。この目覚し時計、正にレッズ仕様なんですアラーム音が「KEEP ON RISING」もしくは、「FIRST IMPRESSION」から選べます。そして、アラームONにセットすると、サッカーボールのシュートの音。アラームをオフにすると、レフリーのホイッスルの音。今晩、アラームをセットして床につきます。アラーム音は「KEEP ON RISING」にセットしました。明日は、鹿島戦。試 [続きを読む]
  • 前祝いを後悔してます。
  • 30日大宮戦、前日は前祝いにと、一番搾りレッズ缶2本をグイッと。いつもは、発泡酒なんだけど、奮発しちゃいました。当日はDAZN観戦。厳しい試合展開にイライラ、イライラ。そして、敗戦。どこか、油断がありましたね。前祝いなんて、するんじゃ無かった。謙虚に勝利の祝杯まで、待てば良かったです。武藤のゴールで、「お寿司」も付いて来たかもね〜。残念!! [続きを読む]
  • 大勝だい‼?
  • 7日、仙台戦に参戦しました。池袋からHereWe号に乗車。スタジアムまで座って行けて、ビールも飲めて、快適で良いのだが、いかんせん渋滞には勝てない。キックオフぎりぎりの参戦となってしまいました。試合は7-0の大勝。興梠が、武藤が、柏木が、見事なコンビネーションで、相手ゴールを揺らします。最後は今季初の「完封」勝利が見どころとなりました。そして、見事に完封勝利を達成‼?文化シャッターもいつもより随分と長めの掲 [続きを読む]
  • お花見大混雑
  • 新宿御苑、お花見客で大混雑。酒類持ち込み禁止とあって、手荷物検査で大行列。それを過ぎると入場券購入の並び。レッズの並びに慣れているとはいえ、おしゃべり賑やかな並びには、ちょっとウンザリ。20分ほどでようやく入場出来ました。園内の桜、満開の桜もあれば、まだツボミの枝もありと、咲ぶりはマチマチ。桜の種類によるものか、日の当たり具合の差か?咲き誇る枝には花見客もいっぱいで、写真撮影も苦労するほどでした。こ [続きを読む]
  • レッズレディース勝利!
  • 2日、駒場レッズレディースvs千葉戦に参戦、見事、勝利しました (^.^)得点は筏井、菅澤2、あれれ、元千葉勢じゃないですか。千葉にとっては、悔しい敗戦でしょうね。浦和にとっては、課題の多い試合。パスが繋がらない、ミスが多い。負けてもおかしくない試合、菅澤に助けられた試合でしたね。とはいえ、若いレッズレディースにとっては、開幕戦に負けていただけに、大きな勝利です。自信を持って戦い続けて欲しいものです。頑張れ [続きを読む]
  • 安行寒桜見物
  • 26日、寒桜見物に出掛けました。たまたま開いた「埼玉花めぐり」の本。寒桜の花見スポット、川口「密蔵院」を知り、もう散り始めたとのことで、慌てて出掛けたのでした。やはり、桜は散り始め。冷たい雨に境内は人影なく、ひっそりと。早々に退散し、川口グリーンセンターへ向かいました。こちらに来ても雨は続き、広い園内に人影は無く、ひっそりとしています。たまに行き交う人は、職員さんとおぼしき方々。まさに貸し切り状態で [続きを読む]