よし さん プロフィール

  •  
よしさん: よしのクラフトルーム
ハンドル名よし さん
ブログタイトルよしのクラフトルーム
ブログURLhttps://yosh1520.exblog.jp/
サイト紹介文木工旋盤、陶芸、料理、茶道、茶入、仕覆、牙蓋、組紐、棗、木皿、匙、フォーク、カトラリー、スプーン
自由文物作りが趣味、色んなものを作ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供330回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2012/02/20 12:57

よし さんのブログ記事

  • 電動ダイヤモンド研ぎ器
  • 親父の道具の中に刃物を研ぐための用具がいっぱいある。その中に小型のダイヤモンドホイールのものが。ホビー用の研ぎ器だけど彫刻刀など小さな刃物には手軽に研げて便利そう。これで包丁が研げたらいうこと無いんだけど、ちょっとパワー不足かもしれませんねー。予備の新品ホイールもあるから何かに使ってみます。刃物台は少し改造されてる結構使ってたのかも [続きを読む]
  • 篆刻
  • 父の遺品を整理中。さすが一流の職人、木工用の電動工具もいっぱい出てくる。それもきちんと整理されて。電気ドリルはかなりの数あるけど今としては古くてちょっと使いづらい。ほとんど処分かな。趣味でやってた篆刻の用具や辞書もある。これは妹が引き継ぐことになりそう。 [続きを読む]
  • 柄合わせ
  • 茶箱の仕覆、表にかかる。裏と違って表は柄合わせする必要があるので時間かかります。それにこの茶箱、大きいので2枚を真ん中で繋ぎます。が、ここでちと問題。この裂、場所によって柄の幅が違いピッタリ合わない。どうしたもんか?どこかでごまかすしかないですかね。 [続きを読む]
  • 電動介護ベッド
  • 父が亡くなって介護ベッドが不要になった。このベッド、母の時に不要になった方から譲り受けたもの。なのでかなり古いものだけど電動で背もたれの角度と上下は出来る。随分役にたちました。けど使わなくなると場所も取って邪魔なんですよね。どなたか必要な人いませんかね?あと、車椅子もあるなー。 [続きを読む]
  • 茶箱の仕覆
  • 茶箱の仕覆、裂が決まりました。茶箱はちょっと大きくて、預かって帰るのも嫌なので模型を製作。合板張り合わせの簡単なものですが、これでいけると思います。型紙作ったけど底、たっぷり縫わんといけませんね。 [続きを読む]
  • 台風24号
  • 台風24号は和歌山を通過。直撃ではなかったけど風強かった。でも、暴風圏を抜けるとパッタリ止みました。暴風圏と強風圏の境目はあるんですねー。家から一歩も出ずの一日、ごそごそとタルト作り。今朝は、台風一過、晴れてます。ほっとしますね。今朝キャラメルナッツのタルト [続きを読む]
  • ジェノベーゼソース
  • 台風が来るから刈り取ったバジル。葉っぱを摘み取ると300g、バジルソースにして瓶詰に。今年3回目でこれが最後です。バジルの香りはやっぱり初夏の方が高いようですね。でも、十分楽しめると思う。誰に渡そうかな?京都の水泳大会は中止になりました。4時過ぎにHPで発表ということで覗いてみると、「決行します。気を付けておこしください」だって。ええー、と思いながら、それでも慌てて行け... [続きを読む]
  • バジルの刈り取り
  • 台風が来るからバジルを全部刈り取った。ジェノベーゼソース作りも今年はこれで最後です。それにしても台風良く来るもんだ。明日は京都でFIAマスターズスイミングフェスティバル、が、まだ中止の発表は無い。まさか台風のなか実行?そんなことは無いと思うけど、困った台風だわ。刈り取ったバジルプランターは丸坊主... [続きを読む]
  • 木のフォーク
  • 次はフォーク、材種はシャム柘植。フォーク作るのは何年ぶりかな。木のカトラリーの中でフォークが一番向いてないかもしれないね。どうしても爪の部分が弱くなる。今まで修理にきたのもこれが一番多い。解決策はないものか? [続きを読む]
  • 籠の内張り
  • 道中籠に使うつもりの竹籠、内部に大正更紗を貼りました。上に付ける袋、中身の茶碗や道具類が決まって無いので寸法が決まらない。ちょっと先になりそうです。 [続きを読む]
  • 籠の内張
  • 道中籠の底に使おうと前に求めてい竹の編籠、内側に和紙を下貼してます。墨で黒く塗った和紙、薄いので張りにくい。この籠、以前2個は譲ることになってたけど、渡してなかった。欲しいと言ってた人、今でも要りますかね?連絡頂いたら届けるようにします。右側、和紙の下貼この上に裂を内張します [続きを読む]
  • 帯を切る
  • これに袋をかけて、と頼まれた。見ると、旅箪笥を小型にしたような、ちょっと変わったかたちの茶箱。赤く漆が塗られている。袋をかけて外箱に納めるそうだ。裂はたっぷりいりそうで以前手に入れてた帯を解く。解いてみると帯って長いのですねー。3.5〜4m、こりゃ高くつくはずだわ。こんな帯がネットオークションでは数千円。これは更に安く手に入れた。汚れもなくまだ十分使えるのに切るのは申し訳け... [続きを読む]
  • デジタルノギスの爪延長
  • 780円で購入したデジタルノギス5本、爪の延長完了。他のノギス2本も同時にやったのでわりと時間かかりました。このノギス、安いので購入したが5本中2本は電池切れで液晶表示せず。きっと正常な3本もすぐ電池切れになるんでしょうね。りっぱな箱に入っててびっくりだけど、こんな箱いらんなー。それと、今までのとは電池が違う。前のはLR44、今度はCR2032、この電池の方が容量は大きそうだが予... [続きを読む]
  • 祝日のトレーニングスイム
  • 昨日は敬老の日、祝日でした。ジムの休館日は15日と月末の2回だけ、祝日も普段どおりのプログラムがありプールではトレーニングスイム。コーチは祝日も無く出勤、ありがとうございます。この日は40分で1350mのメニューでした。最後は50mx4が3セット、かなりきつい。2セット目と3セット目、1本づつ休みとなりました。あっ、3セット目はfree指定だけど平泳ぎです。... [続きを読む]
  • デジタルノギス
  • 仕覆を作るときの測定、デジタルノギスがとても便利なんです。最初はデジタルでない普通のノギスを使ってたけど数値が読みやすいデジタルにしたらもう戻れません。けど、茶碗を測定するには爪が短い。そこで木の爪をビス止めして使ってます。仕覆教室でもこれを使ってますが、皆さん欲しがる。すでに手に入れておられる方もいますが、爪の延長までは出来ない。今回も延長したのと交換してくれと言われました。... [続きを読む]
  • 仕覆教室
  • 昨日の滴翠美術館の仕覆教室、6名でした。事前申し込みは数名だったのと、朝、お一人が骨折で欠席連絡有ったので少ないだろうと思ってたのでびっくり。5部用意してたテキストが足りない。もうちょっと用意しておかないといけないですね。骨折されたかた、大事なければ良いのですが、お大事に。講習は採寸と製図の要点を十分説明したつもりだけわかって頂けましたでしょうかね。来月から参加したいとの申し込みが... [続きを読む]
  • 第9回仕覆教室
  • 滴翠美術館の仕覆教室、今日から9回目が始まる。ひとコース6ヶ月だから、もう4年以上続いたことに。今回は初めての人はいなくて、仕覆作り経験者ばかり。なので進め方を少し変えるつもり。私は仕覆を先生に付いて習ったことが無い。作り方のほとんどは本からなので、いろんな人の本は良く読む。で、最近思うこと。仕覆を作りたい目的は大きく分けて2種類になるのかな?茶入の仕覆のように決まり事をしっ... [続きを読む]
  • 仕覆の本
  • お茶の仲間から,知合いの方が本を出したと仕覆の本を頂いた。「仕覆作りは 茶道の楽しみ、 暮らしの彩り」田中真紀子著 誠文堂新光社田中真紀子さん、なんだか聞いたことある名前だし、確か滴翠美術館の仕覆教室でも同じ名前の方がいらっしゃったはず。と、調べてみたら第二回の網袋教室に名前が。で、メールしてみました。なんと、なんと、その方です。東京から来てくださり、熱心に網袋作っておられましが... [続きを読む]
  • 茶入の蓋
  • 「蓋を作って」と萩の茶入を預かった。象牙で無くて良い、とのことでシャム柘植を使用。黄色っぽい色はちょっと古い牙蓋風。とは言い過ぎかな。でも、裏にはちゃんと金箔貼りました。本金です。 [続きを読む]
  • スレート瓦の怪
  • 一昨日の台風、風が一段落したとき5階ベランダから下の道路を覗くと、スレート瓦が散乱してた。てっきり自分の屋根から落ちたのかと片付けに降りる。そして戻って、ベランダを調べてみると、東側にも、4階の我が家ベランダにも落ちている。向かいのマンション5階のテラス屋根にも。1階店舗ドアのガラスは割れてるじゃないですか、前には破片が。ちょっと怖くなりました。更に風がおさまった夕方、ベランダ... [続きを読む]