よし さん プロフィール

  •  
よしさん: よしのクラフトルーム
ハンドル名よし さん
ブログタイトルよしのクラフトルーム
ブログURLhttp://yosh1520.exblog.jp/
サイト紹介文木工旋盤、陶芸、料理、茶道、茶入、仕覆、牙蓋、組紐、棗、木皿、匙、フォーク、カトラリー、スプーン
自由文物作りが趣味、色んなものを作ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/02/20 12:57

よし さんのブログ記事

  • デミダスの再塗装
  • 木のデミダス、ガラスコーティング塗料で再塗装。このデミダス、3種類の木を使ってました。栗、樫、とワイトアッシュ(たぶん)。使われた後の綺麗さではホワイトアッシュが一番。栗と樫はまだらに汚れが浸み込むようで、ちょっと綺麗じゃない。今回の塗装はガラス塗料。何回も塗りこみました。特に内側の底は浸み込むように。でも、ガラス塗料の良し悪しはまだわからない。使われていって効果があるな... [続きを読む]
  • 改造糸撚り器
  • つがり糸を撚るための糸撚り器、改造完了。これも仕覆教室に来てる生徒さんの依頼です。最近、組紐にも取り組もうとする方も出てきて道具そろえにかかってます。皆さん熱心です。出来上がったけど左手用だ自分が左利きなのでついこちらに右手用に位置替えします [続きを読む]
  • 糸巻き器と管
  • 仕覆に使う絹糸を巻く管が完成。今回は18個。網袋教室に来られてる方からの依頼ですが、これだけ有ればしばらくいけるでしょう。あと、緒を組むための道具類、もう少し用意せねばなりませんが、ほぼ揃いました。肝心の絹糸、うまく入手できましたかね? [続きを読む]
  • マンションでのお茶事
  • 昨日は仕覆仲間のSさん宅でお茶事でした。なんとマンションを改造、和室を作って炉を切ったのです。マンションは階高が低くて炉を切るのは難しいけど、ここは十分な高さを確保できる高さ。良く練られた和室なんです。宗匠ご夫妻をお招きしてのお披露目ですが、お茶事も色々工夫が有って堅苦しくならず楽しかったです。さすがSさん、ありがとうございました。きっと、亭主もお手伝いの方も、お疲れだったと思い... [続きを読む]
  • 帯を解く
  • 先日手に入れた帯、網袋教室で4つに切って4人で分けました。4つに分けても1m以上あるから十分です。ある方は数寄屋袋とテーブルセンターに使うとか。帰って解いてみると、裏地はしっかりしてて数寄屋袋に良いかなと。1本は芯が入ってます。この芯も何かに無駄なく使えそう。良い買い物だったのかもしれません。さて、今日は仕覆仲間のお宅で茶事にお呼ばれしてます。良い天気。楽しみです。... [続きを読む]
  • 網袋教室3日目
  • 昨日は滴翠美術館の網袋教室でした。4回コースの3日目、底の編みです。2人お休みで4人でした。順調に進んだので、途中滴翠美術館の秋季展「渡来の茶道具」へ。唐物の茶入、丸壺と文琳が3点出てました。どれも挽家と感じの良い仕覆が付いて参考になりましたね。さー、来月は最終回です。皆さん全員集まれるかな? [続きを読む]
  • 仕覆に使えそうな帯を2本GETした。どちらもネットオークションで。吊り上げてくる相手がいなかったので値段は安かった。もうひとつ、江戸和久田金襴の帯が有ったのだけど、こちらはどんどん値段が上がり1万円を超えたので諦める。オークションって意地で追っかけたら随分高くなってしまいます。諦めが肝心。どりらも綺麗な帯切るのはもったいないくらいそれにこんなにはいらないから誰かと分けるか... [続きを読む]
  • デミダスの修理
  • 栗のデミダスが帰ってきた。北新地弘屋さんに納めていたもの、さすがに使用感あります。一部口が欠けてるところもあるので、磨いて再塗装します。塗料はガラスコーティング塗料にするつもり。ただ、この塗料、色が全く付かないので、しっかり磨いておかないと下地のアラが丸見えになるかも。うまくいくかなー、ちと心配。 [続きを読む]
  • 糸巻き器の改造
  • 毛糸用の糸巻き器を絹糸を巻き取りやすいように改造。プラスチックの巻き取り部分を木製に。ここに特製の管を差し込んで使います。糸巻き器は出来ました。次は管の制作。取敢えず20個くらい作ります。巻き取り器は完成管のパーツ [続きを読む]
  • タルト生地を焼く
  • 昨日は一日外出禁止令、留守番です。時間たっぷりあるので、タルト生地を作っておくことに。取敢えず4個分。型は3個あるのだけど、2個づつ2回でやってみたら結構時間かかります。昼から2個、夕方からはキッチン使えず、夜2個ってぐあい。もう一個型が有ったら4個いっぺんに焼けるかもですが、それはそれで忙しそう。2個ぐらいが適当なんでしょうね。それにしても、タルトは時間かかりますねー。最... [続きを読む]
  • 使いやすい糸巻き器
  • 絹糸を巻き取る糸巻き器、使いやすいのを探してたら、なかなか見つからない。どれも、毛糸を対象にしてるようで、筒は複雑な回転をするようになっている。単純にクルクル回るのをやっと一つ見つけたら、値段が高い。3500〜5000円。更に探してると、全く同じかたちのもので2500円、というのを見つけた。購入したが、品物は何日経っても入ってこない。どうやら、中国から直送のようだ。2週間くらい... [続きを読む]
  • 出来ました
  • 水指の蓋、出来ました。今回は穴を少し大きめに。なので割れてません。前の割れた蓋、銀継ぎにして、ツマミはガラスで、、、なんて案を出してくれた方もいて、取敢えず捨てずに置いときます。ネットでガラスのツマミ検索してみたら、結構高い。手ごろなのが有ったら、ということで。久しぶりに骨董屋さんに行ってみようかな。 [続きを読む]
  • 失敗した
  • 水指の蓋、失敗しました。蓋にツマミを差し込む時、ちょっと硬かったので叩き込んだら、蓋にヒビが入って割れてしまった。穴、もうちょっと大きくしといた方が良かったです。やりなおし。 [続きを読む]
  • 水指の蓋
  • ガラスの花瓶?に蓋を付けて水指にします。お茶仲間Sさんから蓋を付けてと聞いてたもの。桑の薄い板を使います。ツマミは黒檀にする予定。今月、この方のお宅で茶事があるので、なんとかそれまでに仕上げたい。きっと間に合う。 [続きを読む]
  • 干し柿
  • 一週間ほど前、仕事先でご自宅で出来た甘柿を頂いた。小さいけ甘くて美味しいのです。全部食べれるかなというくらい、すごく沢山。持って帰って置いてたら、翌日妹が、干し柿にして窓際に吊してあった。干し柿は渋柿で作ると聞いてたけど、甘柿でも出来るのでしょうか?1週間前今は乾いてきてだいぶ小さくなってますそろそろ食べごろかも... [続きを読む]
  • 赤い糸
  • 最近手に入れた赤と緑の糸を撚ってみた。赤いのは細めで甘い撚りなので光沢がある。良いかなと思ってたら、撚るとき切れる。回転を遅くして、巻き数も少なめに、あまり引っ張らず、ゆっくり慎重に。しっかり撚るのは難しい。8本撚るのに3本も切れてしまった。今まで最も気を使った糸かな。緑の糸は細いけどしっかり撚ってあるので扱いやすい。まずまず。どちらも大量に糸はあるあからどんどん使... [続きを読む]
  • プリンターインクの目詰まり
  • 長いこと写真の印刷をしていない。普通紙の印刷はCanonの安いプリンターでやってて、早くて綺麗で重宝してる。写真用のA3プリンターは使わないまま放置していた。先日の茶事の写真を印刷しようと、これ、持ち出したら、なんだか色が悪い。ノズルクリーニングと目つまりチェックを繰り返しても治らない。もう、4日目かな。繰り返してると、インクがー。どんどん消費して無くなっていく、もうカートリッ... [続きを読む]
  • 昨日のトレーニングスイムメニュー
  • 45分で1400mでした。参加者は15名くらい、3レーン使って泳ぎます。といっても私が行ったときにはもう始まってて入れず。終わってからメニューだけ貰ってきました。これ結構きついです。指定通りの泳法とタイムで泳げるのは5人いないのでは。10秒か5秒間隔で出て「指定タイムで泳げなかったときは次のスイムはお休み」が約束。遅れたままスタートすると後ろの人に迷惑かかるからです。こ... [続きを読む]
  • 欠けたスプーン
  • スプーンが2本帰ってきた。どちらも同じように先が欠けている。木のスプーン、丈夫にすると厚みがでて口に入れたとき違和感がでる。薄くすると良くなるけど欠けやすい。私のは口入れ重視で薄くしてるから、欠けることも有るんですよね。帰ってきたのは先をちょっと落として修理します。かたち、少し変わるけど十分使えます。今度は欠けないで欲しいなー。右は少しペーパーで落としてる... [続きを読む]
  • 最近良く作るのは
  • 最近良く作るのはプリンとパウンドケーキ。パウンドケーキは長持ちするので何本か焼いておくと重宝します。一方プリンは日持ちしないので頻繁に作ることに。日曜日はマンケ型を使った切り分けるプリンでしたが、昨夜はプラカップで。こっちの方が気楽に作れます。焼き具合いを確認しやすいからかな。温度は毎回少しづつ変えながら実験中。 [続きを読む]
  • 先日の茶事
  • 先週木曜日の茶事。沢山の名品が使われてましたが、驚いたのは茶杓。なんと光悦だったのです。拝見の時、感じのいい茶杓だったなー、とは思ったのですが。お隣の方、光悦と聞いて思わず落としそうになりましたよ。薄茶は応接室で頂きましたが、ここで使われた金彩の水指も斬新でした。これ、陶製なんですって。それも萩。伝統だけじゃないんですね。さー、当日の写真印刷しなきゃ。長く使ってなかっ... [続きを読む]
  • 講釈台と見台
  • 見台2台と講釈台が出来た。どれも折りたたみ式、これだけ一度に注文あるのは初めてかな。講釈台と見台セットは東京からで、複数のホールで利用なのでどちらも折りたためるようにして欲しいとのことでした。講釈台は滅多に注文無いけど、少し前に折りたたみを作ったことが有ったので経験が役立ちましたね。もう一台の見台は神戸の方、アマチュア落語家のようです。今、落語が流行ってるのでしょうか?... [続きを読む]
  • 切り分けるプリン
  • マンケ型で焼くプリン、作りました。今までは小さなプリンカップ利用でしたが、こちらは大きな型で焼いて後で切る。この方が豪華で美味しそうに見えますよね。買った型はブリキにシリコンコーティングされた15cmのもの。熱伝導率が悪くプリンには向いてるステンレスのが欲しかったのですが18cmしかなくこちらに。大きくなると切り分けも難しそうですし。出来上りは、まずまず良好、6つに切り分けて... [続きを読む]