りー さん プロフィール

  •  
りーさん: いそがしいまいにちを丁寧に暮らす
ハンドル名りー さん
ブログタイトルいそがしいまいにちを丁寧に暮らす
ブログURLhttps://ameblo.jp/twinkletinkle/
サイト紹介文シンプルで丁寧な暮らし。結婚式の準備も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2012/02/23 19:36

りー さんのブログ記事

  • 雨の朝
  • 雨の日はたくさんねむっていたくなります。今朝、目覚まし時計を止めて、それからまたねむってしまって、はっと気付いたのは一時間後。今日は会社に行きます。そんなにぎりぎりじゃない電車に乗れたけど、雨の日に急ぐのはきらい。いつもより遅い時間の電車だから、いつもより混んでいて、そういうときは呼吸をすることを意識して、ゆっくり吐いて、ゆっくり吸って。冷蔵庫にケーキがあるから楽しみにして、お仕事がんばります。 [続きを読む]
  • 椅子を買いました
  • 娘がいる生活に慣れてきました。今日は家で看てくださる看護師さんに娘をお願いして、お出掛けしてきました。慌ただしかったけど、これ買いました☆かーわいー!椅子だけだけど、お店で前から見ていて欲しかったんです。テーブルに合うかなーとか迷って、うーんうーん唸って決めました。土曜日に届きます、かわいいダイニングになるといいなー。 [続きを読む]
  • ハーゲンダッツ
  • 雨で、お部屋でハーゲンダッツのバニラを食べています。ハーゲンダッツはバニラ、マカダミアナッツ、いちご、最近は見ないけどリッチミルクがすき。おいしいって分かっていながら食べて、やっぱりおいしいって思います。コンビニで買える贅沢ですね。雨の音を聞きながら食べるハーゲンダッツがすき。娘はお昼寝しています。 [続きを読む]
  • 珍しく
  • 昨日、お肉を食べたとき、珍しく写真を撮りました。超・有名店だったんですけど意外とカジュアルな雰囲気で、まわりもみんな写真を撮っていたので記念に撮りました。食べものの写真をおいしそうに撮るのって、お店の照明の問題もあるし、スマホの影が入るし、すごーくむずかしいです。ごはんが出てきたらすぐ食べたいんですけど、おいしいなって思うものを残しておきたい気持ちもあるんですよね。うーん、けどやっぱりあんまりお [続きを読む]
  • クリスマスケーキ候補
  • クリスマスケーキどうしようかなー。迷うけど、予約するときはキルフェボンのタルトにすることが多いです。キルフェボンだいすき。クリスマスはいつも「きのう何食べた?」(まんが)のクリスマスメニューを作ります。けど24日は、たいていお鮨とかお蕎麦とかクリスマスに似つかわしくないものが食べたくなっちゃって、クリスマスメニューは25日にするんだけど。今年はどんなクリスマスになるのかな、娘がおうちにいるクリスマス [続きを読む]
  • 美容院に行きました
  • 美容院で、髪を切って前髪だけ縮毛矯正。3ヶ月に一回は前髪だけの縮毛矯正、半年に一回は全体に縮毛矯正して、毛先だけパーマをかけています。くせっ毛を活かしたい気持ちはあるけど、朝が楽なほうを選んでしまいます。髪のオイル、オーガニックのを薦められたけど買いませんでした。オイルを髪に揉むとどうしてもベターッってしちゃうんですよね、りーの場合。美容院に行くのは面倒に思ってしまうんですけど、行くと、必ずきれい [続きを読む]
  • 雨と人工呼吸器と娘の寝息を聞きながらお茶を飲んでいます。緑茶が落ち着きます。最近は白湯か緑茶を飲むことが多いです。もう少し聞いていたいような、ねむたいような。 [続きを読む]
  • 火鍋と小籠包
  • 友だちと、火鍋と小籠包を食べてきました。明るくて優しくて、話がおもしろくて派手で友だちがたくさんいる子です。その子といると気持ちが明るくなるし、だいすき。りーにとってはとても濃い友だちです。けどその子にとっては、りーは薄い友だちなんだろうなって思います。前はそういうことでさみしい気持ちになったりもしたけど、今日は、だとしても困ることはなんにもないなって思いました。たくさん笑って楽しい楽しい日でし [続きを読む]
  • 降り積もる
  • いろいろなことが毎日、毎日たくさんあって、いろいろな気持ちが毎日、毎日、たくさん降り積もります。積み重ねていまがあるわけだけど、10年前の自分、5年前の自分と、いまの自分が地続きでいることがしっくりきていません。昔はどうして自分勝手に拗ねて甘えることでしか、表現できなかったんだろう。まわりに素直に頼ったら良かったのに。その頃と比べて成長していると思います。いまの自分は割とすき。でもまだ「割と」。もっ [続きを読む]
  • 拘る
  • 昨日のブログの続きです。娘とりーの存在を否定されたことを気にしている素振りを見せたくなくて、少しの間、そのままおしゃべりをしていました。店主のかたが、お店にお洒落じゃないお客さんがいらして困る、というようなことを言って、常連さんが頷きました。お店がお客さんを選ぶことが悪いと思わないけど、迷惑を掛けられたとかそういうことじゃなくて、お洒落かどうかなんて、りーだってお客さんなのに、お客さんにお客さん [続きを読む]
  • 珈琲屋さんの話
  • 「珈琲屋さん」と勝手に呼んでいた、お気に入りの純喫茶がありました。古民家を改装した作りで、ランプの灯りがほの暗くて、壁掛け時計とジャズのBGMの音がする、とてもいい雰囲気のお店でした。ひとりになる時間を作りに行きました。店主のかたがおひとりで切り盛りされているお店で、常連さんとよくおしゃべりをしていました。りーは挨拶だけして、隅のほうでひとりで本を読んで過ごしていました。ある日、店主のかたに声を掛け [続きを読む]
  • 今日の贅沢
  • 今日、たまたま寄った八百屋さんで川中島という品種の桃を買いました。たまーに行くかき氷屋さんで、その品種の桃がおいしいって聞いていて、生のそのままで食べてみたいなーって思っていたことを思い出して買ってみました。ケーキよりお高いフルーツなんてすごい、みずみずしくて甘くておいしい、上品な味でした。やっぱり桃はそのまま食べたいな。今日の贅沢でした。 [続きを読む]
  • 娘が帰ってきました
  • 娘が評価入院から帰ってきて、また日常が動き出しました。きらきらしたものを見る目で世界を見ていて、その世界の中に、りーがいて、主人がいます。楽しいね、また楽しく過ごそうね。今年最初の金木犀の香りがした昼下がりでした。 [続きを読む]
  • スペシャルニーズ
  • スペシャルニーズという言葉があります。海外で、障害者を指す言葉です。その言葉を知ったときは、まだ娘が産まれる前で、なるほどーって思ったけど、いまはそのときの何百倍もなるほどーって思っています。障害という言葉の重さに、一度、足を踏み入れたら戻ってこられない沼のように感じてしまうときもあります。英語だと母語じゃないから重く感じないのかもしれないけど、スペシャルなニーズが必要な子、特別な手助けが必要な [続きを読む]
  • しなやかさ
  • 今日は会社に行く日でした。上司とのミーティングの中で強くなったねと言われました。上司としては何気なく言ったのかもしれないけど、やっぱり強い、弱いは自分では分からないなーと思いました。娘を授かる前と比べて、自分が変わったなーって感じるのは自分自身がしなやかになったんじゃないかなということ。それはね、思う。抗えない、どうしようもないことがあるということを知って、どう付き合っていけばいいのかと思ってい [続きを読む]
  • 評価入院
  • 娘が病院に戻りました。「評価入院」という、娘が自宅に帰ってどうだったかをお医者さんが判断する入院です。親たちの休憩も目的に入っているそうです。疲れたような、疲れていないような、安心したような、さみしいような、そんな気持ちが綯い交ぜになって、今日は一日ダラダラと寝てしまいました。そんなに疲れていたわけでもなかったんだけど、こんな日もあるよね。一時帰宅で帰ってきてから、また病院に戻ったときとは違って [続きを読む]
  • 三連休が終わりました
  • 三連休の間、我が家にお客さまがたくさんきてくれました。一度に10人以上、我が家にきてくれたことはないなら、グラスが足りなくて困りました。お菓子、もっとたくさん買っておけば良かったかなー。そういう、うれしい困り事がありました。娘に会いにきてくれてほんとにうれしかったです。細すぎる体に怖いって思うかな、機械を付けているからかわいそうって思うかな、とか考えて、面と向かって言われて傷付かないように、自分か [続きを読む]
  • お鮨を食べてきました
  • 傘をさして、お鮨屋さんに行ってきました。蒸しものが茶碗蒸しじゃなくて残念だったけど、湯葉で、ウニが入っていてうれしかったなー。握りもウニがあったし。車海老の半茹でが、味噌が多くておいしかったです。なんかまだ全体的に夏のお魚で、名残を楽しみました。けどデザートが栗のアイスクリームで、また秋にもきたいなーと思いました。いい時間でした。雨の音を聞きながら帰りました。 [続きを読む]
  • 台風ですね
  • 台風だけど、これからお鮨を食べに出掛けてきます。名残のウニが食べられたらうれしいけどどうかなー。蒸しものが茶碗蒸しだったらいいなー。娘がいて、すきなことができるなんて恵まれてるんだろうなってふと思いました。行ってきまーす。 [続きを読む]
  • 入院・闘病ジャンル
  • 入院・闘病ジャンルのブログをよく読んでいます。真に迫る言葉が胸を打ちます。「闘病生活」じゃなくて、「日常生活」 と書かれているのを読んで、そうだなーと思いました。 娘は産まれたときから病気だし、生きている限りはずっと病気なんだし、病気と闘うのは良くないなーと思います。闘ったら、勝ったり負けたりしなくちゃいけないもん。 [続きを読む]
  • 今日思ったこと
  • 毎日、毎日、楽しく過ごすんだー。気持ちが沈むときもなくはないけど、そういうときはできるだけ早く切り替えられるようになりたい。自分を楽しくしてあげたい。自分を楽しくさせてあげたい。自分に「してあげる」は日本語としておかしいんだけど、そういう気持ちなんです。今日はね、デパートの北海道物産展で雲丹を買いました。蒸し雲丹じゃなくて生の雲丹。塩水に漬かってるから、ミョウバンに漬かってるのと違っておいしいん [続きを読む]
  • 強いとか弱いとか
  • 娘の病気のことを知っているひとからは「強いね」「強くなったね」なんて言われることもあります。りー自身はぜんぜんそんなことを思いません。強いかな、褒められてるのかな。強いってどういうことなんだろう。うーん、うーん。言われる度に考えるけど、自分では変わらないような気がします。弱いよりは強いほうがいいと思うけど、どうかなー。強い、弱いで言ったら、昔は強かったなー。中学生とか高校生の頃、傷付きやすくて、 [続きを読む]
  • 退院してきて10日
  • 娘が退院してから10日。いまは、一週間にお医者さんが1回、看護師さんが3回、娘を看にきてくださっています。ほんとはそんなにきてくださらなくても、自分たちだけのほうが気楽だけど、預かってもらいたいようなときに、どんな子か分からないと預かれないと言われて、いまは訪問看護にしっかり入ってもらっています。娘は呑気だけど、とっても成長しました。退院する前に、看護師さんたちに「おうちに帰ったら、おうちの刺激を受 [続きを読む]