サッチー さん プロフィール

  •  
サッチーさん: 幸恵の発達障害の総合療法ブログ
ハンドル名サッチー さん
ブログタイトル幸恵の発達障害の総合療法ブログ
ブログURLhttp://youjikyousitsu.blog.fc2.com/
サイト紹介文言葉が遅い・自閉症では?と心配なお母さんのために、2-4才児の広汎性発達障害の有効な早期療育を紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2012/02/24 16:30

サッチー さんのブログ記事

  • 1才8ヵ月から開始・2才のお母さんのメールより
  • お母さんの工夫がとても参考になると思います。どの子も、同じように成長するわけではありませんが、子どもの発達の順序はそれほど変わりません。最初は、ワンワン、と言って教えても、成長すると、知らないうちに「いぬ」と言えるようになっています。最初は、幼児が発音しやすい言葉で教えるようにして大丈夫です。構音の障害は、自然に改善します。その様子がよくわかります。今年の8月1日開始、初語無し・理解言語はかなりあり [続きを読む]
  • 2才7ヵ月・6月初め総合療法開始
  • 6月に”自閉症スペクトラム(重め)”と診断されました。6月に言えた言葉は3語、 (1才半健診では「様子見」でした)【言語面】発語は単音メインでしたが少しずつ言葉を繋げて言えるようになってきました。例えばごはんを食べているときに「お・ひ・ひ・い(発音は悪くたどたどしいですが、おいしいの意)」と言ったり、服にごはん粒が付くと「はん(ごはん)」と言ってとったりしていました。「パパは何してる?」と聞くと「お・ [続きを読む]
  • メールでのカウンセリング内容
  • 現在、1才10ヵ月の男の子・11月の最初からカウンセリングに入りました。そのお母さんからの、メールの一部です。他のお母さんの参考になるので、今回はここでご返事します。②ABAについて先生に教えて頂いた「自閉症を克服する」の本を読んで、ABAについて学習中です。おもちゃを「とって」、お菓子を「ちょうだい」について手本を見せて、本人が声を発したらおもちゃやお菓子を手渡すようにしています。ただ、息子は元々諦めが早 [続きを読む]
  • 生後2カ月に起きた、発達障害の症状
  • 随分前の事ですが、生後2カ月のお母さんから電話がありました。赤ちゃんが、笑わなくなりました。とても眩しがります。抱きにくくなりました。何か変です・・・お母さんは「問題行動と子どもの腦」を読んでいらっしゃいました。私はたくさんのお母さん方の手記を読んでいたので、お母さんが不安を感じている部分は自閉症の初期の症状だと、私は知っていました。生後2カ月の赤ちゃんを「自閉症です」ということは出来ません。でも、 [続きを読む]
  • カウンセリング中の子の県名は?
  • 現在、頻繁にカウンセリングしている子の県名を書きたくなりました。今まで、沖縄から北海道まで、カウンセリングをしてきました。大阪・・・大阪・・・神奈川・・・山形・・・鳥取・・・大分・・・福岡・・・宮城・・・茨木・・・神奈川・・・愛知・・・東京・・・大阪・・・兵庫・・・この中には始めたばかりの方もあります。一度もお会いしないでカウンセリングしています。それは、来るには、お金もかかりますし、何より、子ど [続きを読む]
  • お母さん、コメントをお待ちしています。
  • 28・29日は、ツアーで静岡県の修善寺、と地獄谷へ行きました。とても良い天気で、富士山を終日眺めることが出来ました。その上に、紅葉も丁度よい時でした。本当に本当にラッキーでした!!!。2日間、私は、しっかりと脳を休めたので、これから、カウンセリングと冊子の完成に向けて、頑張ります。先日、コメントでは、総合療法を批判したお母さんに、一生懸命に反論してくださって、皆様の気持ちをとても嬉しく思いました。有難 [続きを読む]
  • 1才8ヵ月・開始・別人のように変わりました!
  • このメールには、お母さんが、まるで別人のように・・・と書かれているほど、短期間に成長しています。しかし、どの子も、ということではありません。子どもの年令や、最初の脳の状態などが色々だからです。どうか、これを読んで焦らないでください。でも、こうして成長する可能性があることを知ってください。、小さな変化を見つけて、希望をもって頑張りましょう。家庭療育の参考にしてください。***********呼んでも [続きを読む]
  • 25日・2 総合療法を始めたお母さんのブログ
  • 最近、カウンセリングを始めたお母さんはブログを書いて見えました。マンガが、とてもお上手です。もし、良かったら、ご覧になって、コメントを入れてあげてください。始めたばかりで、総合療法は孤独だと書いていらっしゃいます。私も総合療法をしています。と入れていただけると、喜ばれるでしょう。でも、のめりこまないで、子どもとの時間を大事にしてくださいね。アドレス  https://ameblo.jp/shibuhal  ママと明日の話を [続きを読む]
  • 総合療法について・1
  • 総合療法は、問い合わせがあって、機械音が該当している乳幼児にカウンセリングをしています。     1・機械音を除く事     2・分子整合精神医学・栄養素で脳の発達を助ける            3・ABA (応用行動分析)の環境教授法     4・その他自閉症は、とても手ごわいので、一つだけでは、難しいばあいがあります。。早期ならば、場合によっては、機械音を除くだけでも可能かもしれませんしかし、後でやは [続きを読む]
  • 3ヵ月後の成長!参考にしてください。
  • 2才7ヵ月からのカウンセリングでした。構音の障害が強く出ていました。お母さんの努力、工夫が療育中のお母さんの参考になると思ってコピーして載せました。参考になりましたら、コメントを入れてくださると嬉しいです。**************「3ヶ月試してください!子どもが育てやすく 可愛くなります!」と緑の冊子に書いてあり、その、3ヶ月が経ちました。指差しも発語もなかった息子が、ここまで変わったのだなと [続きを読む]
  • テレビが良くない!、広がっている!
  • お母さんから、嬉しいコメントが届きました。ここにコピーしました。私も新しいママさん向けに、お話をしていきたいと思いました。サー!!!お母さんは自分に出来ることで頑張りましょう。少しでも早く、そのことが、常識になり、自閉症の子が減りますように、赤ちゃんを授かったお母さん方が、自閉症の心配をしないで済みますように!育児を楽しんで、過ごせますように・・・Fママさんからのメールです。少しずつ広まっているよ [続きを読む]
  • 音楽療法の即興音楽療法・米国論文
  • 前に書いた音楽療法の論文は、即興音楽療法を行った、と書いてありました。日本の療育で行われている、音楽療法とは違うのかもしれません。その論文の事を書いてあるホームページは、AASJ  NPO 法人、オールアバウト・サイエンス・ジャパン  です。4-7才の384人の子に行ったのは、即興音楽療法?でした。182人には、音楽療法でない一般的なケアープログラムを91人には強めの音楽療法を、91人には弱めの音楽療法を5ヵ月行って [続きを読む]
  • 音楽療法効果なしの米国論文
  • しばらく、体験記録つくりに取り組んでいました。作りながら、こんなに治っているのに・・・と広がらない事に怒っています。希望の方は申し込んでください、40名以上の経過が載っています。年内にはできるでしょう。私たちは、多すぎる機械音が良くない、と主張しています。カウンセリングしている子どもの中には、クラシック音楽をかけていました。と言う子もありました。最近は多くなりました。そういうわけで、自閉症スペクトラ [続きを読む]
  • 自閉症児と方言・自閉症研究
  • 以下は、カウンセリング6ヵ月後の、2才7ヵ月の幼児です。 ************ 半年前はなんとなく標準語っぽいイントネーションだったけれど、今は完全に関西弁です。私が・・・出身なので、主人が仕事行くときはAも・・・弁でいってらっしゃいを「お早うおかえりやーす」と言うようになりました。たまに神戸弁も出るようになりました。 私と主人の会話の中で、板東英二の真似をして「ほんばにぼう!(ほんまにもう!)」と言 [続きを読む]
  • 1才9か月・初めて2ヵ月後K くんの経過
  • 栄養素を摂りはじめて2ヶ月が経ち、Kも1歳10ヶ月になりました。先月からの変化をまとめました。ご確認よろしくお願いいたします。・指差し自分が分かる動物や、物を見つけると指さす事が格段に増えました。散歩中にネコやイヌを見つけたり絵本の絵、洋服の絵や柄を見つけたりすると指差しながら「ワンワンワン」「ニャー」「チョウチョ」等と言うといった具合です。また、その際こちらの顔を見ながら 指差す事も増えました。 [続きを読む]
  • 聴覚障害児と言語
  • 言葉の発達に関心を持っていた私は、聴覚に障害のある子どもたちの知能の発達に関心を持っていました。遺伝子の論文を探して検索しているうちに「金沢方式による言語指導を受けて聴覚障害児・者の言語性知能」という金沢大学の論文を見つけました。2011年の論文です。何十回も読みました。聴覚障害のある子どもたちが早くに発見されて、聴覚だけでなく、手話や眼から、文字の言語を獲得することによって知能があがり、IQがあがって [続きを読む]
  • 自閉症は遺伝子では治せない!と思った!
  • 長い間、私は、どうして機械音を除くと子どもたちの自閉症状が改善して、話せるようになっていくのだろうか?そうして、どうして、機械音は、言葉の発達を邪魔するのだろうか?それを知りたい、それが分かれば、医学も療育も、関心を持ってくれるだろう。そう思って、必死になって、カウンセリングを行いながら、子どもの育ちと脳の研究を続けてきました。やっと本が出来上がったので、今度は遺伝子の論文を探し出して印刷して(イ [続きを読む]
  • NKくん・3才3ヵ月・10ヵ月目のお母さんより
  • 浅野 ・半年以上がんばった子どもとお母さんが、多動はかなり治まって、育てやすくなり、言葉も多くなって言ったときに、どこまで、外出を止めたらよいか?悩みます。出来るならば、1年は、と思います。それと、どんなに良くなっていても、自閉症スペクトラムの症状が残っていたら、外出と騒音は、控えた方が良いと考えています。遅くても、子どもには影響しませんが、早すぎると、症状が戻ります。そのことには、少し臆病であっ [続きを読む]
  • 5才からでは遅い・機械音の除去
  • 自閉症だった子どもさんが、成人して、企業に正社員として働いているお母さんのブログがありました。そこに、「テレビ子守が自閉症の原因説に物申す!」というテーマで書かれていました。読んでみると、5才に、片岡直樹医師の出張カウンセリングを受け、1年間テレビを取り除いて兄弟にも見せませんでした。しかし、息子は、テレビを消すことで、飛躍的に言葉が出てくることはなく、お母さんが神経質になり過ぎて悪影響だった気がす [続きを読む]
  • 機械音をやめて自閉症の症状が無くなりました。
  • ヤフーの知恵袋に質問して、下記のような、嬉しい回答をいただきました。母親の言葉には、私より、もっと感情がこもって、私では言えない言葉でした。体験記録に追加の許可を頂きました。さあー! 皆さん、もう少しかもしれません!がんばりましょう。これから、お母さんになる人のために・・・私は今まで多くの方に伝え続けました。市会議員・県会議員・教育長・専門の医師・NPO の方・・・・どれもダメでした・・・どうしてかわ [続きを読む]
  • ヤフーの知恵袋に質問をしました
  • 「これから生まれる子ども達のために、自閉症スペクトラムの予防を・・・」「機械音が該当した乳幼児には、機械音を除くと自閉症状が改善すするのに、なぜ広がらないのでしょうか?」と、質問しました。早速、「私は機械音を除いて、子どもがすぐに子どもが変わり、改善してきました。」と言うご返事を入れてくださった方がありました!カウンセリングしてきたお母さん方、どうか経験を書き込んでくださいませんか。多くのお母さん [続きを読む]
  • 1ヵ月後・こんなに変わりました! 1才8ヵ月児
  • お母さんからのメール************機械音を除き、栄養素をとりはじめて、1ヶ月が経ちました。1ヶ月での変化等をまとめました。・指差しが増えた。特に、要求するときの指差しが各段にふえた。これなーに?のFからの指差しはない。「あ!バッタ」という指差しを一度した。りんごはどれ?等とこちらが聞くと、指差すようにはなった。(物によっては間違う事も多い)こちらが、指差した方を時々見ない事がある。・発し [続きを読む]