グンちゃん さん プロフィール

  •  
グンちゃんさん: しあわせになれる芝生日記
ハンドル名グンちゃん さん
ブログタイトルしあわせになれる芝生日記
ブログURLhttp://turf.naorin.com/
サイト紹介文現在は姫高麗芝を生育しておりますが、失敗も成功も数多く、手探り状態で芝生管理を行なっています。
自由文現在は姫高麗芝を生育しておりますが、失敗も成功も数多く、手探り状態で芝生管理を行なっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/02/25 13:12

グンちゃん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 久々の更新作業
  • 前回の更新から2ヶ月以上も経過してしまいました。この夏は、家のことが色々と忙しく、芝生に関しては更新作業もできず、ほぼメンテナンスフリー状態でした。そのため、あの猛暑の中ほとんど散水もしなかったせいで、水切れを起こしてしまい、ブログではお見せできないほど最悪な状態でした。下の画像はここ数日の雨のおかげで、何とか見れる状態になり、先日やっと今年3回目の芝刈りを行った次第です。こんなにほったらかしたシ [続きを読む]
  • 芝刈りと雑草刈り
  • 先日、シーズインしてから初めての芝刈りを行ないました。最近の休日は色々と忙しく雑草も抜く暇もなく、更新作業も出来なかったので、芝刈と合わせて雑草刈りです。今年の梅雨は、1日中降り続けることなく、降っては合間を見て晴れ間が出てきたり、芝生には良い環境かもしれませんね。ただ雑草がはびこることが難点かも…。我が家の芝生の調子も今ひとつで、まだ斑部分が目立ち、絨毯状態までは程遠い感じです。7月の猛暑になる [続きを読む]
  • 芝刈りとアルムグリーン散布
  • 先日、今年初の芝刈りと梅雨に向けての「キノコ予防対策」ということで、「アルムグリーン」の500倍液を散布しました。まず芝刈りは20ミリで行い、芝生の出穂もちらほら散見できたので、ゆっくり丁寧に行いました。グリーンアップもまだまだという感じで、緑の絨毯になるまでは、まだ程遠い感じがします。アルムグリーンは、「農薬なのに無害」がキャッチフレーズで、どういうことかと言うと、漢方生薬が主成分になっているため [続きを読む]
  • カッターホルダースプリング取付け
  • 先週末に、ホームセンターで取り寄せていた、リョービ芝刈り機「カッターホルダースプリング」のバネ交換を行ないました。早速 新品バネを装着し、両側から均等にボルトを締め付けていくと、とても軽やかに、思ったとおりの「スキま」調整ができるようになりました。装着前のバネを見てふと思ったのですが、どちらもバネの長さは同じなのですが、旧タイプのバネの巻数が「8」に対し、新しいバネは「7巻」しかありません、その分 [続きを読む]
  • リョービ芝刈り機の刃合わせ
  • 我が家の現在使用している、「芝刈り機」はリョービのひと昔前の「LM-2800」になります。この「芝刈り機」は新品で購入したわけでもなく、オークションにて付属品の「グラスキャッチャーや延長コード」がなくいわゆる「ジャンク扱い」のような商品を購入しました。リール刃は,、そこまでボロボロではなかったので数回は使用しましたが、リョービHPにでている成金のような6枚刃リールに目がくらみ大金をかけ「固定刃・リー [続きを読む]
  • リョービ芝刈り機でサッチング
  • 今年最初の更新作業を行いました。2週間くらい前にはびこっている雑草はすべて抜いておいたので段取りよく作業が行えました。今年最初の作業はサッチングマシーンを使用してのサッチ取り。昨年からこのサッチングマシーンを導入していますが、作業の効率がよく時間も手間も取らないのでとってもオススメです。サッチもバケットに7杯は軽く取れました。我が家の現場監督がいつも作業を邪魔してきます。関連記事一覧カッターホルダ [続きを読む]
  • 庭全体へスミチオン散布
  • 先日、久しぶりに庭全体へスミチオンを散布してやりました。9月初旬頃から、芝生の密度が低下し斑模様が目立つようになってきたのですが、猛暑のためコンディションが良くないと自分なりに勝手に思っていたのですが、1ヶ月経過しても、復活の兆しが見えないのはもしかして違う原因?やはり食害か?と疑いスミチオンの500倍液を全面に散布しました。その後、数時間後に確認してみましたが、ミミズ1匹すら確認することができま [続きを読む]
  • リョービLM2800の刃を新品に交換
  • 前回記事で書いたように、我が家の「LM-2800の芝刈り機」の刃の切れ味が悪く、芝刈り時に葉を引きちぎって白くなる症状が起き始めてきたので、「リール刃と固定刃の新品」を思い切って購入しちゃいました。最初は「5枚刃と6枚刃」と迷ったのですが、価格的にもあまり変わらないし、何と言っても色がゴールドで「昭和の成金」を感じさせる色合いだったので「6枚刃」を購入しました。←意味がわからないが…まずは固定刃を取り外 [続きを読む]
  • 姫高麗芝の葉先が白い?
  • ここ山陰も、連日35度を越える猛暑が続いていますが、我が家の「姫高麗芝」も暑さに負けず、なんとか頑張っています。昨日もでしたが、たまに夕立なんかもあったりして、芝生の根にタップり水が行きわたり、さぞかし芝生も喜んでいることでしょう!我が家の家計もですが…「スーパーグリーンフード」を散布してから、約2週間になりますが、確実にグリーンアップもすすみ、芝生の密度も全体の90%は表面を覆ってきたような感じがします [続きを読む]
  • 姫高麗芝にスーパーグリーンフード全面散布
  • 昨日、一部生育が悪い部分の「復活作戦」ということで、何年ぶりかの「スーパーグリーンフード」を散布しました。巷ではSのほうが臭いが軽減されていると言われておりますが、これは有機肥料なので、臭いがして当然だし、「臭いほうが芝生が強靭になる!」などと自分勝手な思い込みで通常タイプを松浦商店さんで購入しました。相変わらずの迅速さで注文した次の日にはほぼ到着してくれます。今回は芝生の一部に投入して生育の悪い部分の [続きを読む]
  • 芝生の密度アップ
  • 日曜日の姫高麗芝の様子。ここ最近、やっと梅雨らしくなってきたおかげで、我が家の芝生も密度がかなりアップしてきました。先週と先々週には粒肥料と液肥料の散布と絶妙の雨のタイミングもあり、芝生の生長も著しい感じがします。先日はリョービ電動芝刈り機の最高刈高の25ミリで芝刈りもしたし、毎朝、夕にリビングからみる芝生にうっとり気分の毎日です。関連記事一覧先日の芝刈り後の姫高麗芝 先日は帰宅後に、久しぶりの芝刈 [続きを読む]
  • 朝日に映える姫高麗芝
  • 先日、リョービ電動式芝刈り機で芝刈りを行ないました。その前の週には「スミチオン」にダインを混ぜ500倍液を散布し「ミミズ対策」を行ないました。その後、夕方に確認しましたが、期待とは裏腹に2匹しか亡くなっていませんでした。我が家に住み着くミミズは、実は「スミチオン」に免疫があったりして…。今話題の「椿油粕」が欲しくなっちゃいました。(笑)さて、前回の芝刈りは15ミリで刈りましたが、今回は少し刈り高を上 [続きを読む]
  • 芝生にスパイキングと目砂投入
  • 先日、今年2回目の芝刈りを行った後、目砂を投入しスパイキングを行いました。スパイキングではガーデンスパイクを装着し暑い中およそ40分程度のウォーキング。目砂作業では昨年から数回おこなったサッチングのせいで芝の中がスカスカ状態。この状態のままでは芝生の密度アップに時間を要するため決行しました。今回の砂はいつも使用している砂ではなく、もっと目の細かい砂を使用してみました。前回までは砂をまくときにふるい [続きを読む]
  • リョービ電動芝刈り機で試し切り
  • 芝生の今年初の更新作業を先週末に行ないました。雑草抜きは暇を見つけては幾度となく行なっていたので、美観的には合格じゃないでしょうか。(笑)今回は、ハンドバリカンでの際刈りと中古のリョービ電動芝刈り機の試し切りの実施です。まずはいつもどおりの手動感覚で15ミリでカットを行ないます。しかし15ミリではモーターにかなりの負荷がかかり、電源がオフになってしまいます。やはり電動のほうが手動より重量があるため、同じ [続きを読む]
  • サッチング作業と肥料散布
  • 昨日、今年初めての更新作業を行ないました。内容はリョービのサッチング刃を使用してのサッチ取り。刈高を10ミリに設定して部分的に2〜3往復行なったので、キャッチャーにおよそ14〜15杯は取れたと思います。この作業を人力で行なうと丸一日はかかり、次の日に疲労が蓄積されないことを考えると、やはり機械のもんですね。あの過酷な作業が1時間程度で終わるなら、少々高価なサッチング刃でしたが結果オーライですね。本 [続きを読む]
  • 我が家に電動芝刈り機が…
  • もう今年も、はや2月になろうとしておりますが、皆さん新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。早速ですが先日、我が家に初の電動芝刈り機が届きました。以前からヤフオクで目星を付けていた中古リョービのLM2800です。現在ではLM2810が主流なのですが、なぜ2800かというと、前記事にも書きましたが、我が家には実は、LM2800がもう一台あります。これは隣家の同僚の借り物なのです。一 [続きを読む]
  • 今年最後の芝刈り
  • 先日、今年最後の芝刈りを行ないました。最近は気温もめっきり低くなり、いよいよ芝生の伸びも生長著しくなってきました。前回の芝刈りは今月の8日に行なったので、キャッチャー1杯にも届きませんでしたが、来年の芝生に期待を込めての刈止めとなりました。その後、お世話になった金象印 トラッドモアー20を丁寧に水洗いし、ピッチクリーナー及びCRCでキレイに仕上げておきました。関連記事一覧14回目の芝刈りとスミチオン散布 9/ [続きを読む]
  • 久しぶりの肥料散布
  • 超、久しぶりの粒肥料、平米25グラムを、雨降り予報の前にセカセカとスプレッダーで撒いてやりました。その後、今年初となる14ミリで芝刈りを行いました。いよいよシーズンオフも近くなり、芝生の生長も伸びが止まり密度も低下してきたため、かなり軸刈りになってきました。まぁ今月終わりくらいには刈り止めといきたいものですが、いつも11月まで引っ張ってしまうんですよね...何といっても芝刈りは芝生を管理している人の [続きを読む]
  • 過去の記事 …