内山 登 さん プロフィール

  •  
内山 登さん: 議員手帳
ハンドル名内山 登 さん
ブログタイトル議員手帳
ブログURLhttps://ameblo.jp/uchiyama21/
サイト紹介文東備から日本を変える。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供349回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2012/02/24 18:17

内山 登 さんのブログ記事

  • 釈菜(せきさい)
  • 閑谷学校の釈菜は孔子の徳を称える儀式で、1686年に第一回が行われその後、途切れることもあったが、古式にのっとり現在も行われている。祭官が和気閑谷高校の教師の皆さんによって執り行われます。これは全国でも唯一です。本日、大雨でしたが、厳粛に執り行われました。 [続きを読む]
  • 言志晩録 第184条
  • 「人の一生には、順境有り。逆境有り。消長の数、怪しむ可き者なし。余又自ら検するに、順中の逆あり。宜しく其の逆に処して、敢て易心を生ぜず、其の順に居りて、敢て惰心を作さざるべし。惟だ、一の敬の字、以って逆順を貫けば可なり。」 ピンチはチャンス。順境でも、逆境でも、平静に。難しいですね。 [続きを読む]
  • 東備西播定住自立圏
  • 中心市が備前市、赤穂市・上郡町で協定を締結以来、9年目。医療・教育・産業振興・地域交通等に連携し、笑顔あふれる文化交流圏域を目指すというもの。圏域人口は、約11万人。今日は、グランドゴルフ交歓大会。吉永町のBGグランドにて。 [続きを読む]
  • Drone Academy 開校 in 和気
  • 和気町益原地区にある和気ドーム。此処に開校。14日オープニングセレモニーが行われた。ドローンは「空の産業革命」をおこすと言われている。市場規模は急拡大中。和気町は地方創生策の一つとしてこの誘致に成功した。これは、NTTドコモの「浮遊球体ドローンディスプレイ」全天候型ドローン強風時の災害対応などに有利との事。 [続きを読む]
  • 岡大 中性子医療研究センター
  • 岡山大学の医学部はやはり凄いですね。中性子医療研究センターを岡山県議会がん対策議員連盟が視察しました。ホウ素中性子補足療法(BNCT)、ホウ素薬剤をがん細胞に注入。これに中性子線を当てて、治療するというもの。会長挨拶で、私は、「狙った細胞を逃がさない「ゴルゴ13」のようですね。」と申し上げたらうけました。 [続きを読む]
  • 言志晩録 第175条
  • 「心は現在なるを要す。事未だ来たらざるに、邀うべからず。事已に往けるに、追うべからず。纔に追い纔に邀うとも、便ち是れ放心なり。」 今この瞬間、瞬間が人生だ。「永遠なる今。」 今を大切にしよう。 [続きを読む]
  • 笑顔プロジェクト no.321
  • 「みっけ」ちゃん。10月8日の「ペッカリー誕生会チャリティーライブ in びぜん」に登場。枚方市の三毛猫の女の子キャラ。神社で巫女をしながら、地域活性化を目指して、クラッシックバレ-やダンスを披露して、日々活動されてます。中にはいっているのは男性とか? [続きを読む]
  • インバウンドの拡大
  • 岡山県内で宿泊した外国人旅行者は5年連続で増加しています。昨年度は過去最多の、約22万3千人でした。 今、岡山県は、様々な観点から、本県を海外へ売り込む努力をしています。10月29日から岡山台北線は、週5往復に増便されます。具体的には1、知事をはじめとする観光宣伝隊の海外派遣2、本県の観光情報を発信する拠点として  「PRデスク」の香港設置。3、多言語コールセンターの設置4、「せとうちDMO」の展開  [続きを読む]
  • 体育祭
  • 各地で小中の運動会。午後からは、父兄や地域の方々が参加して地区大会が開催されることが多い。これは、24日、三石の地区体育祭の宣誓の風景。地区旗があるのがいいですね。 [続きを読む]