yuhei さん プロフィール

  •  
yuheiさん: 庭にいます。
ハンドル名yuhei さん
ブログタイトル庭にいます。
ブログURLhttp://niwaniimasu.blog.fc2.com/
サイト紹介文さいたま市内の古い借家でホームオフィスをしながら理想の庭、理想のインテリアを探求する日々の記録。
自由文夫は花を、奥さんは電ノコを。DIYでの庭づくり、事務所作り。その他コラム、詩、時事問題、政治などなど、ごちゃ混ぜのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供305回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2012/02/27 16:25

yuhei さんのブログ記事

  • 判官びいき?
  • 先週、今回の選挙を僕は「バカを測る選挙」だと書いたが、立憲民主が野党第一党になる構え・・・との報を聞いて己の想像力の狭さを痛感した。 この国の国民は僕の脳みそなどでは測ることができないほどぶっ飛んでいる! 「判官贔屓」で枝野に風が吹いたなどと言われるが、どうして何でそうなるのか僕には訳が分からない。 枝野は「希望の党」に行く気であった。ほんの2週間か3週間前のことなのに、 [続きを読む]
  • コインランドリーとイケアのバッグ
  • 長雨のせいで洗濯物が干せなかったので昨日は数年ぶりにコインランドリーの世話になった。考えることはみな同じと見えて自分が回している間にも次々と「洗濯難民」がバッグを抱えてやってくる。 その中にイケアのブルーバッグに洗濯物を詰めて持ってきている人がいた。 なるほどと思った。 あのバッグは口はやたらと広いくせにマチもなく中途半端に浅いため、イケアでしか手に入らないくせにイケアの商品はひ [続きを読む]
  • 比べれば共産党
  • この週末は両日とも天気が優れなかったので園芸は出来なかった。代わりに(?)土曜日には大宮駅前での共産党・志位委員長の街頭演説を聞きに行った。右寄りのお前がよりによってなんで共産党なんだと思われるかもしれないが真逆の方向から真逆の人たちにまみれながら日本を眺めるのも一興であるし、何より僕は「隠れ志位ファン」なのだ。共産党はブレない。というのはどんな赤嫌いの人でももはや認めざるを得ない事実であろう。政 [続きを読む]
  • ぶっこみの園芸
  • 寒くなったり暑くなったり、ここ数日天気が忙しい。先週は暖房を入れたくなる日もあったが、今日は30度近くあり、一日半袖だった。 週末に本気ガーデニングをしたおかげで少し庭が明るくなった。 といっても、新しく植えた花によって明るくなったのではなく、もともと植わっていた花が返り咲いたり、秋になって花の色が濃くなったりしてそう見えるのだ。 数日前に買って植えた花なんて、ぶ [続きを読む]
  • 植えまくり。
  • 今日は昨日買ってきた花苗たちをデビューさせるべく頑張った。 奥さんは黄色いパンジーでパンジーボールを作ったり、リーガーベゴニアのハンギングを作ったり、僕は玄関前のプランターの植え替えをしたり、通路にストックを植えたり色々。 でも植えたら植えたでそのあとの「クローズ」の作業がまた一苦労。 ぶちまけたままの空きポットや雑草、剪定くず、こぼれた土なんかをホウキで掃き掃き [続きを読む]
  • 爆買いオータム
  • 長雨が去り、今日は打って変わってうららかな秋日和。先週はヒーターをつけたくなるような寒い日もあったが今日は動くと汗ばむほど。 追い撒きしたダイコンの間引きと追肥をちゃちゃっと済ませて、ドライブがてら花を買いに行った。 期待して「スカ」だったら切ないので、覗く程度の気持ちで行ったら、どういうわけかお店は花盛り。期待しない日に限ってこうである。 花の咲いたパンジーは打ってるし、ストッ [続きを読む]
  • 馬鹿を測る選挙
  • 今日は私用で午後から池袋。駅前で街頭演説でもやってるかと思ったが静かなものだった。 おととい、兄から引っ越しを知らせるハガキが届いた。東京に引っ越したらしい。 都民といえばどこかの誰かさんのせいで「ファースト」どころか「セカンド」いや「サード」の扱い。都政などハナから興味なし、国政へカムバックするための時間稼ぎ、腰掛だったにしても、あまりに酷い。1年前から僕はこのブログでしつこいくらい [続きを読む]
  • ホームオフィス夜話
  • 奥さんの播種した高級パンジー、怨念・・じゃなくて願いが通じたのか、9割がた発芽した。 袋には「発芽率70%」ってなってたので快挙である。(^^) あとは放置しすぎてみすみす枯らさないように、同時に、可愛がりすぎて水をやりすぎないように。。 今日は名古屋からお客さんが来て、3時間ほどお喋り。 いま勤めている会社を早期退職してうちと同じように自宅を事務所にして独立開業を希望 [続きを読む]
  • ポタジェにて。
  • 日曜日は天気も良かったのでちょっと野良仕事。 ダイコンの間引きをして2株に。それから追肥も。 前列の左がぽっかり空いちゃってるのは溶けたため。 ちゃんと発芽したんだけど、一回目の間引きをして数日したらみるみる萎れていって、透明になっちゃった。 何がお気に召さなかったのやら。ダイコン心と秋の空である。 でもしっかり追い撒きをしておいたので、時間差で芽が出てくるは [続きを読む]
  • こんな日は
  • この数日、日本の政治は死よりももっと死んでいると思わずにはいられない。こういうときは静かに庭に出てお花ちゃんでも植えているに限る。 実際、庭に出て緑の中で体を動かしているとたちまち気持ちが落ち着いてくる。 通路にストックなど、先日買ってきた苗を植えた。ぶちまけ状況。やっぱり花を植えるのは気持ちがいい。滅茶苦茶な世界でもストックはストックであり続け、通路は今日もまた夕暮れに浮かぶ [続きを読む]
  • パンジーの発芽。
  • 昨日、奥さんが播種したパンジーが発芽したと書いたが、その続き。 最初は台所脇の、勝手口を出たところにあるスペース(屋根のついた、工具や空気入れ、BBQ用のコンロなどが置いてあるちょっとした物置的空間)に置いていた。 そこは屋根が半透明のトタンで、昼間はそれなりに明るいのだが、半室内で塀に囲まれており、風通しも悪い。 一向に芽が出ないので「場所を変えてみたら」と提案したら奥 [続きを読む]
  • パンジーを待つ
  • 昨日、出張のついでに久しぶりに園芸店に行った。 外にはまだ花も咲いていないパンジーの苗床がぎっしり並び、棚にはストックが売られていた。 ストック大好きな僕が見逃すはずもなく、6株も買っちゃった。 他にはペチュニアとハマギク。 品揃えはまあまあといったところで、爆買いする気マンマンだった割には寂しい収穫となった。 それにしても屋外にびっしり置かれた「赤ち [続きを読む]
  • ほんとうのこと
  • 今日は都内某所の顧客の事務所でミーティング。都内で事業をする経営者と話をしていると自然と流れで「オリンピックの恩恵は?」という話題になる。そして毎回必ず決まった返事が返ってくる。「んなもんないね」といいつつも今日の会社さんは新国立競技場建設の仕事があると言っていたが、「(事務処理などが)うるさいだけでウマミはないよ」東京といえば、豊洲問題を宙ぶらりんにしたまま都政と国政の「二足のわらじ」を履く小池 [続きを読む]
  • 秋の入り口で。
  • 大根が発芽して一回目の間引きをしたところ。 まいた翌日にここでハトが日向ぼっこしてたからてっきり種が食べられちゃったと思っていたが、意外にもちゃんと出た。 といって別にハトが冤罪だなんて思っていない。あいつは間違いなく狙っていた。(なぜそこに種があるって分かるのか知らないけど) うぉー!とハトを追い払ってすぐにシートがけをした。それがよかったのだろう。 さて何株生き [続きを読む]
  • おかしな司会者
  • 昨夜NHKの「ニュースウォッチ9」という番組を観ていたら、トランプの過激な演説を受けて、司会の、メガネをかけた豆みたいな顔の男が、 「国連とは各国の利害を調整して時には妥協し壁を乗り越えてゆく場所のはずです。『トランプ大統領の無知と敵意に満ちた演説は21世紀のものではなく、中世のものだ』という、イラン外相のコメントに私は共感を覚えます」みたいなことをキリリと言った。 僕はこのコメントの [続きを読む]
  • 野菜のリアルな時間。
  • 長袖に毛布をかけて寝ていたのだが、途中から耐え難いほど暑くなってきて、布団から脱出して服を脱ぎ捨てたら目がさえてしまった。 台風一過で外はギンギラギンにさりげなく快晴である。 午後、庭に出て驚いた。 玄関前の背の低いハンギングが倒れて土がドバー。雪吊風に竹で仕立てた萩も倒れてワシャー。ちょっと見ない間に雑草も茂ってボーボー。 ちょっと看過できないレベルだったので日暮れまで作 [続きを読む]
  • 日常とミサイル
  • 北朝鮮の執拗なミサイル発射や核実験によって、日本の「日常」にわずかだが黒い影のようなものがかかってきた。 まさか本当に日本の陸上にミサイルを打ち込んでくるとは思わないが、明日、「埼玉県の山林にミサイル着弾」というニュースが流れたとしてもなんら不思議がないのが現状である。 威勢よく「戦争するフリ」をしているつもりがいつの間にか抜き差しならなくなって本当にドンパチやらざるを得なくなる・・・愚 [続きを読む]
  • さよならポイントカード
  • 最近、カードを持たないことに決めた。 といってもクレジットカードではなく、お店のポイントカードである。 気付いたらその手のカードで財布がパンパンに膨れ、ただでさえ尻も太股も人並み以上に太い僕のパンツのポケットに収まりきらなくなってきたからである。 レジ前で財布を取り出すのにもたついて恥をかくこともあった。 やっとこさ財布を取り出すと待ち構えていたように店員さんが言う。 [続きを読む]
  • やきものがすき。
  • 焼き物が好き。 登り窯が好き。 笠間@茨城。 夕暮れ、静かに笠間焼きを見る。 そんな時間。 プランツ×やきもの。 なるほどなと。 でもまあ、テラコッタだって焼き物っちゃ焼きものだし、そもそも生け花や盆栽の世界では「花器」や「鉢」もその作品を構成する大事な要素なわけで、そこには当然備前焼や伊万里焼が用いられたりもするだ [続きを読む]
  • 贅沢な趣味
  • 今日は午後から庭に出た。DIYと家庭菜園を少し。 事務所に事務机と書類棚が一緒になった巨大なデスクがある。 奥さんの手によるものだが、そろそろ、書類がその棚に収まりきらなくなってきた。 書類というのはイコール顧客のファイルである。2年前に奥さんが作った当初はもともとあったファイルを収納してもまだだいぶゆとりがあったのだが、じわりじわりと増えて、すでに一部のファイルは棚に入 [続きを読む]
  • 心の中で
  • 日陰の庭で、ヤブランが咲いた。 咲いていた、と言ったほうが正しい。 ただでさえ地味なうえに薄暗い日陰の庭に置かれ、日常ほとんどかえりみられることがないヤブラン。 そろそろ咲くかな、と待ったこともない。 今年もまた忘れていて、咲いて初めてそこにヤブランがあったことを思い出す。 そのギャップと申し訳なさがそうさせるのか知らないが、ヤブランが咲いているのを見つけると [続きを読む]
  • 秋めいて
  • 風のさわり心地とか、洗濯物を取り込む空とか、コオロギの声とか、なんだかすっかり秋めいてきちゃって、今年もあと3ヶ月もすれば師走かなんて思うと本当に気がめいっちゃうのである。 ついこの間まで海で泳いでいたってのに、もうエアコンはお役御免になりつつあって、長袖じゃないと寒い日さえある。 季節は容赦なく走り過ぎ、思い出は冷蔵庫の奥の岩海苔みたいに遠くなる。 またぞろ雨が降ってきた。重な [続きを読む]
  • 初雪草じゃないんかい
  • 今日はゆっくりめスタートで3時半ごろからガーデニング。 涼しくなったせいかそれほど雑草も増えておらず、ウォーミングアップもそこそこに昨日買った花苗たちを通路に植えた。 通路の先端の寄せ植えスペースで伸びていたニチニチソウを短く切り戻し、暴れて徒長していたブルーサルビアをどかして、空いた場所にウィンターコスモス、ユーフォルビア(ダイアモンドフロスト)や背の高い紫のケイトウ、ルドベ [続きを読む]
  • ぷれしーずん
  • 晴れてるし!涼しくなったし!、いっちょ園芸店でも荒らしに行くか! と今日は昼から張り切って園芸店へ車を飛ばした。 ・・・・はいいものの、結果から言うと不完全燃焼で終わった。。(-_-;) 爆買いする気満々だったのだけど、いかんせん店に花がない!品薄である。 あたかも来るべき秋の「パンジー・ビオララッシュ」に備えてエネルギーを温存してでもいるかのように、ふにゃふにゃした品揃えなので [続きを読む]
  • サッカーの日。
  • 今日は横浜DAY。 予報では雨だったけど、昼前には止んでくれたのでラッキー。 気温も23℃とかそのくらいで、長袖のYシャツでも涼しいくらい。 今日はサッカー日本代表の「運命の日」。いつもは野球ファンでにぎわう浜スタも心なしか静かである。 結果的には日本代表おめでとうだが、ストライカーがシュートを打たず、本来シュートを打つ役目ではないMFやDFが豪快な [続きを読む]