yuhei さん プロフィール

  •  
yuheiさん: 庭にいます。
ハンドル名yuhei さん
ブログタイトル庭にいます。
ブログURLhttp://niwaniimasu.blog.fc2.com/
サイト紹介文さいたま市内の古い借家でホームオフィスをしながら理想の庭、理想のインテリアを探求する日々の記録。
自由文夫は花を、奥さんは電ノコを。DIYでの庭づくり、事務所作り。その他コラム、詩、時事問題、政治などなど、ごちゃ混ぜのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供252回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2012/02/27 16:25

yuhei さんのブログ記事

  • 神対応
  • 今日は午後からプチ園芸☆ 先週までの暖かさはどこへやら、冷たいからっ風が皮膚を刺す、いかにも師走らしい寒さ。。。 こういうときは草むしりに限る。無心になって身体を動かしているとうちに自然とポカポカ温まってくる。 それから大根とカブに追肥&土寄せ。 白いものが土の上から見え隠れするようになってきた。 しばらく見ないうちに大根もカブも結構大きくなってきてて [続きを読む]
  • 赤富士墓参
  • 今日(土曜日)は父の墓参りのため静岡に行った。 いつも父の墓に行くと風がやんでふっと辺りが静かになる。 気のせいかさっきまで騒いでいたカラスたちの声まで遠ざかっていく。 富士山がよく見える墓地である。 コンビニで買ってきた缶ビールの栓を開け、墓の前に置いてやる。 この墓には父だけでなく父の両親も眠っている。 祖父は自分が物心つく前に死んだので記憶はほとんどないが [続きを読む]
  • 暖冬
  • 今日は20℃近く気温が上がったとかで、地下鉄でさすがにコートを脱いだ。 しかし暑かろうとコートを着ずにいるのもなんとなく落ち着かない。 だってもう12月だ。師走だ。 ジャケットだけとかスーツだけとかだと何となく「コートを持ってないのかな?」と思われそうで恥ずかしいしすごい暑がり君みたいに見えるのもイヤだ。僕は暑がりだが寒がりでもあるのだ(!) また週末あたり寒くなるようだが [続きを読む]
  • ブーツと中華街
  • 奥さんがブーツを買いたがっていて、この前国分寺に行った時にマルイで色々見た。 そしたら理想的なショートブーツがすぐ見つかった。本皮なのに安かった。マルオ期間中だったからかもしれないがそれにしたってお買い得品であった。 だがサイズがなかった。 調べたらさいたま市内にも同じ店があるというので数日後に行ってみたら、今度はそのブーツ自体を置いてなかった。 じゃあネットで買おう、定価 [続きを読む]
  • 憧れの鹿児島弁
  • 今日は来客があるので午前中は庭を簡単に掃除。カブと大根の様子を見ていたら小さい青虫が葉っぱにくっついていたから取った。葉が食われ始めているのは知っていたのだが、こいつが犯人だったようだ。 カブはもうそろそろ収穫なので多少葉が食われても大して影響はないが、大根はもうちょっとかかるので食べ放題は困る。 庭のあとは部屋の中も掃除機をかけて事務所も可能な限り整理整頓。。。 4時に [続きを読む]
  • 街の花
  • 今日は朝、古紙類を出したついでに畑に立った。 いい天気で、庭全体が白くかすんで見えた。 夜型の自分には朝の光はどこか非難がましく後ろめたく、その後ろめたさが引いてきてやっと爽やかに受け入れられるようになる。 カブと大根に追肥をした。 土寄せと中耕もした。 そうしているうちに寝起きの頭と身体に太陽の力がじわじわ染み透ってきて、トースターに入れっぱなしのくるみブレッドが黒 [続きを読む]
  • 日曜日の庭
  • 仕事が溜まってて、今日は日暮間近までデスクワーク。。 仕事もプライベートもなんやかんやと忙しく、正直ニュースもろくに見ていない。(映画は観るけど) カルロス・ゴーンが逮捕されたのには驚いた。すでに大金持ちだろうに、まだ欲しいかと。。「何に使うんだろう?」・・・と空っぽの頭で考える。 もう城とか島一個丸ごととか、そういうレベルの発想しかない。 大阪万博も開催が決まった。 [続きを読む]
  • シリーズ映画を担うということ
  • 連休中日の土曜日。珍しく昼間から映画を観た。『クリード〜チャンプを告ぐ者〜』という映画だ。映画『ロッキー』で主人公ロッキーのライバルであり親友でもあったアポロ・クリードの息子をロッキーがいっぱしのボクサーに育て上げ、現チャンピオンに挑むという話だ。シルベスター・スタローンは1946年生まれ(昭和21年生)だから現在72歳。劇中では、さすがにスパーリングの相手も出来ないし階段もシャキシャキ上がれない [続きを読む]
  • 庭園の晩秋
  • まず第一に今日は「秋分の日」じゃない。 秋分の日は9月で、今日は「勤労感謝の日」! と、全国2千万人の読者の方が思っていたことだろう。 どんだけアホなの?と。 メールも頂いた。 こうなったら開き直って11月23日は秋分の日だと信じ続けて生きていこうかとも思ったが恥ずかしいので流石に昨日の記事は訂正した。 どこでどう思い込んだのか。。。(-_-;) お恥ずかしい限りであ [続きを読む]
  • 昨日は本州でも初雪が降ったそうな。関東も夜はもうコートなしではいられないし、マフラーをして歩いている人の姿も見る。今日は横浜で仕事をして、そのまま茅ヶ崎まで顧客に会いに行った。神奈川県は丘と坂と海で出来ている。車で走っていると必ず一度は街全体を見下ろすような小高い場所に出る。家並みは低い山を切り崩して作った造成地に並んで建てられ、山裾に道路がぐにゃぐにゃ走る。街路の銀杏が午後の日を受けて絵の具で塗 [続きを読む]
  • タマネギの植え付け
  • 今日は午後からプチ園芸☆ 昨日、岐阜から持ち帰ったたまねぎの苗を植える。 ナスとピーマンを撤去して、耕しなおして石灰も撒いて・・・ 植え付け完了☆ こっちにも。前まで落花生があった場所。 実はこんな場所に植えてもどこまで大きいタマネギが出来るかかなり疑問。日当たりが悪すぎて。 だが、100株1束だったのでかなり余ってし [続きを読む]
  • ハンバーグとタマネギ
  • 水曜日から静岡、岐阜、愛知に出張していた。 遠州灘ぁー。 静岡に「さわやか」というハンバーグ店がある。 静岡県内にしか店舗がなく、静岡県民なら知らぬ人はいない有名店である。 車で静岡県内を走ることが多いのでかなり前からその存在は知っていた。 何度か入ろうとしたこともあった。 しかし毎回満席で待たなくてはならず、諦めていた。 実は今回も藤枝あ [続きを読む]
  • 秋の色
  • 朝、庭に出てふと顔を上げると、サルスベリの葉が紅く染まっていた。 昨日まではここまで紅くなかったから、一晩ですっかり色づいたのだろう。 紅葉は木々が作るアートだとつくづく思う。 サルスベリは夏の花も楽しめ、紅葉も楽しめるからお得である。 最近道路脇の植え込みなどで、60センチくらいにわざと刈り込んで矮性みたいに見せたサルスベリをよく見る。それも小さくて可愛い。あの大 [続きを読む]
  • 防寒少年暖
  • 韓国の徴用工問題は多くの日本人を驚かせ、呆れさせ、同時に大いに怒らせた。 関連ニュース記事のコメントを覗いていると必ずといっていいほど「断交」という言葉が目に入る。 韓国との国交を断て!というのである。 そんな過激なコメントにいいね!がたくさんついて、そう思わない人はほんの少ししかいない。 つまり一般国民の大半が断交OKとまでは言わずとも、そう言いたくなるほど腹を立てている [続きを読む]
  • 自家製落花生を食す
  • 最近は頑張ってブログも毎日更新するよう努めていたのだが仕事が忙しくて息切れ気味。。。(-_-;) 無論、ただのサボリもある。 今日は半分休み、半分仕事。 午後、日暮れ前に少しだけ庭に出てカブと大根の間引きと追肥、花たちへの水やりと、庭の掃除などした。 そのあとザルにあけて台所に置きっぱなしになっていた落花生を炒った。 もう3週間くらい前に収穫した落花生。 奥さんがきれ [続きを読む]
  • 名もなきバラと記憶にないカブ
  • 今日は朝から雨。 午後から新宿で仕事だったので傘を差して歩いた。 帰宅すると名もない黄色のバラがお出迎え。 名前はあるんだろうけど「バラ」としか書いてない廉価品の苗だった。 それを梅の木の下のわずかなスペースにスコップで植えた。 50センチも穴を掘って油粕を入れたり、そんなことの出来る場所ではなかったので極めて雑に・・・いや簡単に植えた。 そのバラが意外に [続きを読む]
  • ラーメンと5年
  • 今日はアサイチで川越の顧客とミーティング、そのあとは電車で市ヶ谷へ行って別の顧客と待ち合わせ、そのあと別件で新宿へと文字通り走り回った一日だった。。 口に物を入れる時間がなく、結局4時までお腹グー之助で耐えた。 フラフラしてきたので西口地下のラーメン屋に入った。 やっとメシにありつけると思ったら電話が鳴った。 問い合わせの電話だった。 長くなりそうだった。これはヤバイ [続きを読む]
  • 思い出の味
  • 出張で長野へ行った。長野中心部から少し足を伸ばすと蕎麦で有名な戸隠がある。10年ほど前にも一度ここで蕎麦を食べた。そのときは、たまたま入った長野市内のヘアサロンで仲良くなった店員さんに、「戸隠へ行こうと思うがどこの蕎麦が美味いか?」と訊いたらあるお店を教えてくれた。地元民しか知らない通な店かと思ったら観光雑誌に載るようなドッシリした老舗だった。しかし戸隠蕎麦がなんたるかということはよく分かった。まだ [続きを読む]
  • あれこれ
  • 昨日の日曜日はゆるりとガーデニングした。 土曜日に柿をバッサリ剪定した日陰の庭を掃除したり。 落ち葉やら剪定くずやらを取り除いてスッキリさせた。 柿を剪定したお陰で日当たりがほんの少し良くなったので、ダメもとで何株かパンジーを植えてみたけど、どうかな〜。。ガーデンシクラメンはよく咲いてるんだけど。 通路はいまこんな感じ。 ちょっとワサワサしすぎなのでま [続きを読む]
  • メンテナンス
  • 昨夜土砂降りの雨が降ったから今日は庭に出られないかと心配だったが、朝から良く晴れた。庭は湿っていたが、動くと汗が出るくらいだったからすぐ乾いた。 今日は新しい洗濯機が届く日で、業者から1時〜3時の間に行きますと朝連絡があった。 2時ごろ、通路でパンジーを植えていたら来た。 勝手にやっておいてくれという訳には行かないので立ち会った。 古い掃除機をどかすと床が埃だらけだ [続きを読む]
  • 面の皮
  • 「どういう事情であれ、邦人保護は政府の責務だ」 「戦場に勝手に行ったのだから自己責任、と言うからにはパスポート没収とか家族や職場に嫌がらせしたりとかで行かせないようにする日本政府を『自己責任なのだから口や手を出すな』と徹底批判しないといかん。」 「シリアのコバニには欧米からもアジアからも記者が入っていて、フェミニストの若い女性やら学生メディアやってる大学生やらまで集まっている。経験ある [続きを読む]
  • 無計画の美学
  • 昨日は群馬出張で、帰りに園芸店に寄って帰ってきた。 パンジー中心におなじみの冬苗たちをごっそり。 買っては植え、買っては植える。 『あなたのは<買っては植え園芸>。育ててない』 と奥さんに冷やかされようと知ったこっちゃない。 買いたいから買う!植えたいから植える! 確かに奥さんは育てる派だ。 急な出張で買ったまま植えるのを忘れ放置してしまっ [続きを読む]
  • 飽きない家
  • 風邪は一晩寝たら喉の痛みだけが消え、代わりに咳とダルさがやってきた。 測ってないから分からんが熱っぽさはないし、食欲もいつも以上にあるから風邪のような風邪じゃないような・・・中途半端な状態。 こういう時は仕事で振り切るのが一番である。 マスクをして数日分の仕事を一気に片付けたら夜には体調が良くなった。 明日は群馬に出張なのだが多分自分で運転していけるだろう。 [続きを読む]
  • リアルファイト
  • 今日は新宿でお仕事。朝から少し喉が痛かったのだが、電車に乗っている間に身体もなんだかダルくなり、喉の痛みも増してきて、こりゃアカン風邪だわ・・・と思いながら帰宅すると奥さんが「悪い知らせがある」という。 何事かと思ったら庭でネズミを見たという。 それも1匹じゃない、子ネズミを何匹も見たというのである。 日陰の庭の柿の木の下でみんなで落ちた柿の実を頬張っているところを目撃したのだ。 [続きを読む]
  • まあまあの日曜日
  • 今日は関東はポカポカ陽気で絶好の行楽日和だったが、結局どこへも行かず、掃除洗濯して庭に出た。 カブと大根を間引きして、アリッサムボールを小屋の軒先に吊るした。 まだボールにはなってないけど、大きくなったらポコポコするはず。 奥さんが植えたカランコエも元気。 秋の日曜日の庭はいかにも平和で、穏やかで、永久にこの時間が続いても不平を言う者など現れないと思 [続きを読む]