naturelow さん プロフィール

  •  
naturelowさん: 自然流の日々雑記
ハンドル名naturelow さん
ブログタイトル自然流の日々雑記
ブログURLhttp://natureflow1.blog.fc2.com/
サイト紹介文次世代に美しい自然を残していくためにできることは?原発事故、放射能汚染、子どもの健康への影響など
自由文自然大好きが3・11以後、日々雑記を書き始めた。テーマは原発事故がほとんどになる。原発が始まった頃から人類とは共存できないと思ってきたから。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/02/27 13:04

naturelow さんのブログ記事

  • 京都府知事選 相乗りが招いた府民不在
  • 京都府知事選残念西脇支持〜自民、立憲、希望、公明、民進合計が40万2672票福山支持の〜共産、新社会合計が31万7617票福山氏への支持は多かった。立憲が原発政策を問うて福山氏を支持したら、福山勝利だった‼?立憲民主党へ 原発ゼロ実現する気があるの⁉?知事は何党と組むかの問題ではなく、府民のための府政をする人かどうか‼?西脇候補の原発政策はよいのですか⁉?府民を事故から守る気持ちあるのですか⁉?若 [続きを読む]
  • 福島甲状腺がん 3・11から7年経って
  • 記事を書く前に重要参考リンクを記録しておく。参考リンク「福島の甲状腺癌について」福島県
    立医大鈴木眞一氏国際会議での英語による説明2016年9月開催「第5回福島国際専門家会議
    」Childhood and Adolescent Thyroid Cancer in Fukushima after the Fukushima Daiichpermalink.phpi Nuclear Power Plant Accident: 5 Ye
    ars OnS. Suzuki'Correspondence information about the author S. Suzuki山本太郎事務所編集】2017.4.14 [続きを読む]
  • 日本の朝鮮半島植民地支配〜解放・南北分断
  • 世界史の窓 日本の朝鮮植民地支配 より要約1910年の韓国併合から1945年の日本敗戦までの35年間、日本は朝鮮半島を植民地支配した。 1910年の韓国併合から、1945年の日本降伏まで、朝鮮半島は35年にわたって日本の植民地として支配された。この間、日本は漢城を京城(現在のソウル)と改称して朝鮮総督府を置き、現役の陸軍大将を総督として植民地支配を行った。朝鮮総督府は、土地調査事業と称して土地所有 [続きを読む]
  • 太平洋戦争とハルノート
  • ハル・ノート Hull Note1941年 11月 26日アメリカ国務長官 C.ハルが日本の野村,来栖両大使に手交した提案。太平洋戦争開戦直前に行われた日米交渉の最終段階でアメリカ側から提示されたもの。すべての国家の領土保全と主権の不可侵を原則として,日本の一切の陸海空軍兵力を中国,インドシナから撤収すること,チョンチン (重慶) の国民政府以外の中国におけるいかなる政府,政権も支持しないこと,日本,アメリカ,イギリス,オ [続きを読む]
  • 東京電力福島原発刑事訴訟の行方
  • 津波対策をしなかったことは大きい罪です。さらに全電源喪失という事態に対して、過酷事故対応が全くできず1-3号機のメルトダウン、メルトスルーに至らせたことは、原発事業者としての義務を果たす能力を欠いた会社であったことで、その責任は重大です。①悪いと知りながら1号機の海水注入のストップ命令を出したこと。②1号機のメルトダウン後も冷却されていた2・3号機のベント、海水注入を遅らせ放射能の大量放出をもたらしたこ [続きを読む]
  • 福島第一原発2号基: メルトアウトの可能性
  • ③ 2018.2月報道③1.福島2号機格納容器内で最大8シーベルトの強い放射線測定2月1日NHK③2.炉心直下は毎時8シーベルト 福島第1原発2号機2018年2月1日 東京新聞 ① 2017.2月報道①1.福島第一原発二号機が引き起こしかねない地球規模の大惨事の可能性 太平洋と米国への影響や如何?February 12, 2017Japanese, Translations (翻訳:神学博士 川上直哉)京大・大学院教授 竹本修三2016年7月28日、東京電 [続きを読む]
  • 日本政府は福島放射線汚染の虚偽情報を流している
  • ??「台湾・香港のジャーナリストの質問に答えて―日本政府は国際社会に虚偽の情報を流している―福島と周辺地域の放射能汚染は決して安全・安心な状況にはない」??★渡辺悦司氏 市民と科学者の内部被曝問題研究会会員日本語版英語版The interview is provided by Hong Kong Society for the Study of Nuclear Radiation(香港核能輻射研究會) 宋端文 協力[台湾]質問1: 福島県は、中国語での観光紹介ホームページを作成し、 [続きを読む]
  • 子ども甲状腺がん症例数 関知しない福島県
  • ★子ども脱被ばく裁判実現ネット★https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=583032652039785&id=100009991655041&pnref=story福島県は福島県における甲状腺がん発生数について調べる気は一切ない事を言明した‼?県民の健康を守ろうとしない福島県=安倍政権=IAEA はその本性を現した‼?1月22日の福島地裁での子ども脱被ばく裁判、いわゆる過観察問題(※1)で、被告福島県は次の2つの回答を正式に表明しました。 [続きを読む]
  • 湯川秀樹と原爆研究
  • 湯川秀樹 戦中の原爆研究に言及 京大が日記公開毎日新聞2017年12月21日 日本人初のノーベル賞を受賞した物理学者、湯川秀樹(1907〜81年)が、終戦期の45年に書いた日記を21日、京都大基礎物理学研究所・湯川記念館史料室が公開した。湯川が生涯を通じて公的な発言を控えていた原爆研究「F研究」に言及。広島原爆投下や時局に関する記述もあり、専門家は「第一級の歴史的史料」としている。 湯川は49年に中間子論 [続きを読む]
  • 科学者と戦争と国家
  • 原爆の父・オッペンハイマー 科学者たちの罪と勇気ネバダ核実験の被ばく研究原爆とスパイ戦の真実 米・独 原爆開発に参画したアインシュタインとハイゼンベルグ湯川秀樹と原爆研究湯川秀樹 戦中の原爆研究に言及 京大が日記公開 [続きを読む]
  • No Return to Normal : 福島原発事故:飯館村の住宅の場合
  • No Return to Normal :The Fukushima Daiichi Nuclear Disasterグリーンピースがベルギー、ドイツ、韓国、日本などの協力でまとめた福島の現状と未来についての論文です。放射能が平常値に戻ることはない福島第一原発事故による飯館村の住宅の場合 : 現状と生涯放射能被ばくの評価今後政府がなすべきことへの提案☆政府は福島県の住民を無視し、生涯被ばくリスクなど科学的な解析を無視した"住民帰還政策"を続けてはならない。☆ [続きを読む]
  • 福島の状況を世界に発信
  • 福島除染政策の核ゴミ危機 独グリーンピース記事 へのコメントよりFBマスダ シンジ コメント放射線汚染が制御されるどころかどんどん拡散される国、参加予定各国にアンダーコントロールと真っ当な大嘘をつく国、しかも招致にワイロが使われたとの噂のある国、そしてそうした国に不利な報道が政府に依って正にアンダーコントロールされてる様な危険で杜撰な管理の国でのオリンピックは普通どこの国も参加を見合わせます。もし参加 [続きを読む]
  • 日本政府と国際原子力マフィアの日本人殺人計画
  • Nuclear Waste Crisis In Fukushima Decontamination ProgramShaun Burnie1ドイツグリーピースの福島レポート Greenpeace Germany外国からは、福島の事態が正確に評価されています。“I’m sure they’re considering this site as a final storage destination for radioactivetrash. I can’t trust them, no one can, about what will happen in 30 years time,” Okuma landowner.「彼らは(国は)−大熊町の私の土地を放射性 [続きを読む]
  • 出生数最低、死亡者数最高、自然減最多の人口減少社会
  • 出生数、2年連続の100万人割れ 自然減は過去最多 12/22 朝日新聞出生数最低、死亡者数最高、自然減過去最多の人口動態、急速な人口減少社会 FB記事図. 出生数死亡数の推移出生数最低、死亡者数最高、自然減過去最多、急速な人口減少社会になっていく。原因はいろいろ考えられる??生活保護費削減、子どもを育てられない、生きていけない??生活保護受けていない人の方が貧しい、非正規労働??子どもの貧困化、国連人 [続きを読む]
  • 福島土壌汚染調査 8割の学校で驚愕の数値が!
  • 福島「放射性物質」土壌汚染調査 8割の学校で驚愕の数値が!母親たちは、国や県の無責任体質や、「なかったこと」にしようとする社会的圧力の前に疲れ果てている。片岡輝美さんは言う。「会津は汚染が少ないと思われていますが、場所によって違います。会津若松市は、市長が早々に安全宣言を出したので除染すらされていない。以前、除染してほしいと市長にお願いをしたら、『観光客が戻りつつあるのに、今、除染したら元も子もなく [続きを読む]
  • 福島「放射性物質」土壌汚染調査 8割の学校で驚愕の数値が!
  • 福島「放射性物質」土壌汚染調査 8割の学校で驚愕の数値が!「寝ていても鼻血、起きていても鼻血。次女も、いっしょになって砂遊びをすると、出すんです、鼻血を、、、」女性自身 2016年03月08日国や福島県は、こうした土壌汚染の実態には関知せず、「空間の放射線量は下がってきた」として、次々と避難指示を解除。そればかりか、災害救助法に基づき無償提供されてきた自主避難者への借り上げ住宅や、仮設住宅の入居を2017年3月で [続きを読む]
  • FB 記事集
  • FBのやり取りで重要な記事がたくさんあり、重要なコメントもたくさんある。後で探せなくなることがしばしば。よく読んで解説したい記事などの備忘録。<< 東京の相当部分が チェルノブイリ 法の完全立入禁止ゾーン?? >>「寝ていても鼻血、起きていても鼻血。次女も、いっしょになって砂遊びをすると、出すんです、鼻血を、、、」 English”市をあげての人体実験”南相馬チェルノブイリの小児甲状腺癌は、福島の甲状腺癌と驚くほ [続きを読む]
  • カズオ・イシグロ氏からのメッセージ
  • 2017年のノーベル文学賞を受賞する英国人作家、カズオ・イシグロさんのストックホルムでの記者会見、受賞記念講演から受けた強いメッセージを記録しておく。★冷戦は終わったが現在、世界は再び危険になりつつある。前進し続けると信じていたリベラルで人道主義的な価値観は、幻想だったのかもしれないと思い知らされた。沈黙するのではなく、私たち誰もが個人を超えて世界に関わることがとても重要だ。民主主義という特権を持って [続きを読む]
  • 福島 8割の学校で驚愕の土壌汚染値と被曝被害
  • 福島「放射性物質」土壌汚染調査 8割の学校で驚愕の数値が!しかし、国や福島県は、こうした土壌汚染の実態には関知せず、「空間の放射線量は下がってきた」として、次々と避難指示を解除。そればかりか、災害救助法に基づき無償提供されてきた自主避難者への借り上げ住宅や、仮設住宅の入居を2017年3月で打ち切ると発表した。ちなみに“自主避難者”とは、政府から避難指示が出ていない地域から避難している区域外の避難者のこと [続きを読む]
  • 自治体新電力 「いこま市民パワー」が電力供給を開始
  • 奈良県初の自治体新電力「いこま市民パワー」が電力供給を開始 〜学校・庁舎など 53 の公共施設からスタート〜 2017年 7 月に設立した地域エネルギー会社『いこま市民パワー株式会社』が、12 月 1 日から市内 53の公共施設に電力の供給を開始した。これらの施設の電気代の合計負担額はこれまで通り。その他の公共施設や、市内の民間施設に対しては、早期の供給開始を目指す。また、一般家庭への電力供給については平成 31 年度 [続きを読む]
  • 守り続けたい「象徴」制 山折哲雄・宗教学者
  • 戦後70年をターニングポイントに、日本は現行憲法の範囲を逸脱し国民主権、基本的人権、平和主義を敵視する政党が多数を占めるようになってきている。戦争できる国の復活である。 天皇陛下が2019年4月30日に退位され、皇太子さまが翌5月1日に新天皇に即位されることが今月1日の皇室会議で固まった。政府は陛下の退位日を正式に定める政令を8日に閣議決定する。退位の意向をにじませた「おことば」から1年4カ月。「 [続きを読む]