マダムゴマ さん プロフィール

  •  
マダムゴマさん: マダムゴマの祈りと人形の日々
ハンドル名マダムゴマ さん
ブログタイトルマダムゴマの祈りと人形の日々
ブログURLhttps://ameblo.jp/aagomayo/
サイト紹介文人形衣装作家で人形コレクターでもあります。スピリチュアル系も展開、謎のブログと化しています……。
自由文人形ブログのはずが、2016年8月におきた私の拉致監禁洗脳殺人未遂事件(!)がきっかけでただいまスピリチュアル系も展開。心理学の勉強もしています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/02/28 21:54

マダムゴマ さんのブログ記事

  • ブログ更新が遅いわけ
  •  最近ここのブログ更新が遅いです。それはなぜかというと、今後のブログの方針が検討中だからです。  遠慮なしなら何でも書けます。しかし私に考えがあって、あくまでも安定した内容にしたいと願います。ブログを二つにすることも検討しました。でもこっちで穏やかなブログ、あっちで過激なブログ、これは私個人で嫌だ!と結論しました。内容を推敲してキチンとしたブログにしたいです。  過激な内容であればブログの人気は上 [続きを読む]
  • 早稲田での勉強にて
  •  先月シェイクスピア研究家の先生の紹介で高田馬場の早稲田大学にて猛暑の中勉強しました。講座の最終日、カメラを持って撮影しました。  これを撮らなければ早稲田に来た意味なし。  早稲田大学名物の演劇博物館、通称エンパク。シェイクスピア時代の建築を模しています。  これはラテン語で「全世界は劇場なり」「全ての人が役を演じている」。グローブ座での文章だそうです。  近代日本演劇の礎を築いた坪内逍遥先生の [続きを読む]
  • 神的?人間的?
  •   現在私は大学のオープンキャンパスでシェイクスピアのマクベスと聖書の講座に通っています。   勉強第2回目での先生と仲間たちの座談会より   シェイクスピアは当時の王侯貴族の立場の正当化する内容も描いたが、(リチャード三世はエリザベス女王のテューダー朝の正当化の劇でもありますね。)当時の聖職者ではどうであったか?と質問しました。  先生曰く、当時の王侯貴族は演劇のパトロンであり、スポンサーでもあ [続きを読む]
  • ヨーロピアンなドレス作りました
  •  台湾旅行で台北のドールハウスミュージアムにインスパイアされて作りました。    台北にある袖珍博物館とはアジアで1位、世界で2位のドールハウスミュージアムです。そこではヨーロピアンなドールハウスがいっぱいあって、それを見た私は正統派のヨーロピアンドレスを作りたくなりました。今回の衣装は1850年ごろのヨーロッパのドレスモードです。「風と共に去りぬ」のモードとほぼ同時期です。正確に言えば「風と共 [続きを読む]
  • もうじき更新できるかも……
  •  完全に放置ブログになった私のブログ……。やっと人形衣装の新作ができたので近日写真を撮ります。クラシカルなドレスを作りました。少々お待ちください。  本当は色々皆さまに伝えたいことがあります。しかしこのブログはあくまでも人形に徹したいのです。あまりドロドロしたの書いても……いやです。思考系のブログを企んでいたり、未公開の文章も作っています。この未公開文章、気が付いたら原稿用紙400字一枚を100枚 [続きを読む]
  • みなさんに報告
  •  最近ブログの更新がやや滞っています。これには理由があって今現在の私のブログはカオスです……。2016年8月の事件のせいで考えることが変わってしまったのです。PTSD以外にも色々変化してしまいました。  このブログを立ち上げるとき、人形で穏やか路線でやろうと思いました。しかし2016年8月の事件を境に自分の興味関心が変わりました。  このままだと人形で穏やか路線と、過激な思考の路線がごった煮のブログに [続きを読む]
  • 黒衣の貴婦人作ったよ!
  •       今年秋の個展にむけてこんなドレスを作りました!販売用と自分用2着縫いました。絵画の本での美人画をもとに作りました。  絵画は1883年パリの都会派の画家シャルル・ジロン作の「手袋をした女性」です。これ、いつか人形で再現してみたいとずっと思っていました。    後ろ姿です。細身のバッスルドレスです。このドレスもっといっぱい作る予定でしたが、タイトな型紙で相当難しかったです。2着で限界でした [続きを読む]
  • その26いじめられて嫌だったこと
  •  一昨年の事件の2次被害で教会でいじめられています。犯人が教会では聖人、英雄と呼ばれるくらい評判の良い人だったの。それがあるとき本性をむき出しにして、私えらい目に遭いました。事件後犯人は教会から姿をくらましました。その後被害者の私は教会の一部の人間にいじめられています。彼がそんな酷いことする人ではない、彼を罪に導いたあなたが悪いのだ。教会にとって不名誉だから出ていけだとか、酷すぎる!  いじめられ [続きを読む]
  • 台湾台北旅行で食べましたその3
  •  旅行最後の夜は再び青葉に行きました。  台湾美味!  帰国する日台湾台北4日目、ホテルのバイキングはやめて、青葉の近くにあった美味しそうなパン屋さんでパン買ってホテルの部屋で朝食をとりました。   松山空港で最後まで台湾料理食べました。今回は細かい説明省いてしまいました、ごめんなさい。3泊4日台湾台北旅行楽しかったです。お料理全部美味しいし、治安もいいし、台湾台北の方々が片言でこんにち [続きを読む]
  • 台湾台北旅行で食べましたその2
  •  お昼は故宮博物院のレストランで、これは牛肉麵。  これは北京ダックの餡が入ったお団子のスープ。八角とお砂糖も調味料として使われ、私個人は新しい美味しさと思ったけど、苦手な人もいるかも。一緒に旅行した父は無理、私はパクパク食べました。  台湾台北は気温が約30度、タピオカミルクティーやタピオカミルクティーアイスを食べました。私、台湾料理の味覚がすごく好きだったこと判明。何食べても美味しく思えます [続きを読む]
  • 台湾台北旅行で食べましたその1
  • 2018年ゴールデンウイークに台湾の台北市に旅行しました。今回食べものばかりです。 台湾のネギ餅、スナック感覚です。おいしいですよ。 レストラン青葉にて、お買い得って食べものに使うっけ?  台北のレストラン青葉にて、これ全部食べました!美味しい!日本の中華料理よりスパイシーで八角の香りがします。デザートに豆のぜんざいが出ました。  台湾のお茶は無糖と書かれていない場合甘いとの噂、試しに買って [続きを読む]
  • ブログの更新が……
  •  気がついたら私のブログ最近全然更新していない!気にはなっていますが、思考が定まらないのです。いつも即断即決の私ですが、どうしたのかな?具体的に白状すれば人形ネタが無くなりそうです。人形のアイテムが昔より手に入りにくいのです。時代が変わると人形も変わると私の大先輩が言っていました。人形、ここしばらくで変化しましたね。私の人形道もどちらかといえばアンティークドールにインスパイアされつつあります。今 [続きを読む]
  • 不思議なドールハウス
  •      これはどんな本でしょうか?  何やら仕掛けがある本です。  お家になった!  洗濯物まで干していて芸が細かい!    こういう本、素晴らしいし、お値段もリーズナブルですが、なかなか手に入らないのです。有名なドールハウス作家さんを通じて手に入りました。紙製なので丁寧に扱わなければいけないことが難点ですが、この手の本はもっと欲しいと思います。なによりワクワクしますよね! [続きを読む]
  • これを手に入れるまでその11
  •    素晴らしいお人形が破格で手に入りました!    すごくすごく欲しかったお人形さん、TOTOCOオリジナルエクセリーナです。20年以上探していました。ときどき他のところでも売っていましたが、プレミア価格で手に入らなかった。それがある日、フッと手に入ったのです。このお人形が欲しくても私がまだ子どもだったので、買えませんでした。というより、自分がこのお人形は欲しい!となったのが、私が大人になってからでし [続きを読む]
  • 愛と欲望の結晶、人形だけど……
  •   私が子どもだったころ、ある夢があった。それは。人形に宝石とシルクと毛皮の衣装を用意しよう!とね。それは夢でおしまいだと思った、今になって現実化していることに驚き!まさか子ども時代の夢をかなえよう!ということはすっかり忘れていたけど、やっちゃっていたのね……。  まず最初にこれです。これは聖闘士星矢のアテナこと城戸沙織です。一時期聖闘士星矢のフィギュアはいっぱい販売されていましたね。沙織さんも [続きを読む]
  • その25 できるできない自閉症
  •  このブログで差別されたー!って書きました。自閉症スペクトラム障害での差別めちゃくちゃあります。見えない障がいっていうか……。嫌がらせされて号泣したら、少し心穏やかになりました。涙って心の汗なんだよ!  私は英語が苦手です。それなのに400年前のシェイクスピア英語の会に入会しています。会の皆さま、全員英語力はネイティブ並み!中にはラテン語もおできになる方もいます。そんな中、中学生英語レベルの私…… [続きを読む]
  • 月二回美容院に行くことと差別
  •  私は月に2回美容院に行っています。なるべく身ぎれいにしています。私は障がい者です。身ぎれいにしているから障がいを持っていることは誰にもわからないそうです。私は自閉症スペクトラム障害ですが、学生時代成績は常にトップでした。だから障がいのせいでできないことがあっても、できないことを認めてくれません。  障がい者って何?と質問すると、その答えは酷いものです。様子がおかしくて、話もろくにできなくて、身ぎ [続きを読む]
  • 気がついたら春〜
  •     今日は気温20度以上で急に春になりました。   せっかくなので春らしい人形の写真を撮りました!衣装と撮影は私です。  貝殻で作ったお雛様。私が小学生のときに作りました。私以外にも、親戚のおば様が作ったお雛様もあります。春は暖かくなる嬉しい季節ですが体調も崩しやすいです。歩いていたらマスクの人たちがいっぱい!私は花粉症の反応が無いみたい。春って何だかなまめかしい官能的な空気があって、少しス [続きを読む]
  • その24ハイブリット療法
  •   2016年8月に事件に巻き込まれ、心身とも瀕死の状態だった私。PTSDだのなんだのありましたが、のこす治療は円形脱毛症のみとなりました。円形脱毛症は病院と美容院の両方にお願いして治しています。  円形脱毛症を病院と美容院で治す、これは私独自のハイブリット療法です。いまここでハイブリット療法と命名します。  瀕死の状態の私は病院とキリスト教会の二種類の治療を使いました。病院にもらった薬を神に祈りなが [続きを読む]
  • その23壊された心の回復つれづれ
  •  2016年8月に私は事件に巻き込まれ、命は無事だったものも、精神は崩壊した。医師からの見立てだと精神の一部が欠けてしまったという。精神の一部が欠けたと言われても本人には全くわかりませんが……。  2016年秋、私は一週間に一度、電車で病院にひとりで通った。主に医師と薬の調合を話し合った。もし自分の精神が壊れていたら、治したい!当時そう思った。薬は毎回祈りながら飲んだ。事件で必要な医師たちは5人い [続きを読む]
  • 彼女は伯爵令嬢
  •  昔々、私の姉の友達がとてもステキな少女漫画を持っていました。その漫画タイトルはズバリ「伯爵令嬢」。少女漫画中の少女漫画!アマゾンの中古で買いました。全12巻です。 この気恥ずかしいくらいの少女漫画、ヒロインが可愛いです。あれっ?この漫画のヒロインと似たような人形持っていたような……。  ジェニー人形に漫画と同じイメージの衣装を着せました。おおっ!漫画そのもの!それと気になるページがありました。 [続きを読む]
  • その22 PTSDと新しい世界
  •  あの壮絶な事件からすでに1年半、気が付いたら大分記憶が遠くなった。忘れたのではなく、遠くなる。事件直後は生々しさに苦しんだ。今思えば事件直後自殺しないで生きただけで上等だといえる。  時間が傷を癒すことは本当だ、でも少しずつ。PTSDになったら今までの日常生活を過ごすよう専門書には書いてあった。私は違った。私は生活を変えた。まあ日常生活の範囲だけど新しいことにどんどんチャレンジしました。死ななけばい [続きを読む]
  • その21円形脱毛症の福音
  •  去年の年末に円形脱毛症になり、今は皮膚科の病院に通っています。円形脱毛症は明らかに病気なので保険がききます。2万円かかると思ったら全部で2千円です!治療も着々と進んでいます。  円形脱毛症の治療法はステロイドを患部に塗り、あと内服薬も処方されてます。こうして治療から一か月以上経ったら面白いことがありました。肌がキレイになりました!まあ髪の毛は皮膚の一部です。髪の毛に良いことしようとすると、ついで [続きを読む]