車 大作 さん プロフィール

  •  
車 大作さん: 新・車情報
ハンドル名車 大作 さん
ブログタイトル新・車情報
ブログURLhttps://ameblo.jp/senatakigawa/
サイト紹介文車文化の無い国では、ミニカー趣味は栄えない。
自由文自身のミニカー購入記録及び、車関連イベントなど車に関する事。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/02/29 18:25

車 大作 さんのブログ記事

  • ♪ tomica PREMIUM RS
  • 昨日のトミカ新車発売日に同時に発売されたモデル。「488GTB」のレビューを上げてる人は多いと思うので、オイラはまずコイツにしとくわ。コンセプトとしては大人も遊べる「トミカ」で各部開閉ギミック有り。玩具と精密モデルの中間を狙ってる感じかな?第1弾に選ばれたのが・・・・「ランボルギーニ・カウンタック LP500S」ブリスターみたいな弾力性のある素材で覆われているフロントコンビライトは透明プラを使用。バンパーのフ [続きを読む]
  • ♪ トミカ & HW 発売日
  • また被りやがった・・・・・・。トミカ新車発売日は基本毎月第3土曜固定なんだが、今月「HW」はサイドライン2種の発売がある。先月末、マテル公式によればサイドラインの1つ、CAR CULTURE アソ「CIRCUIT LEGENDS」の発売予定が11月中旬と曖昧だったが、今月に入り11/16発売解禁日で但し「麒麟」は11/17との発表があった。異音一部店舗は11/15に品出しした所もあったみたいね。「HW」サイドラインに関してはやはり数の入る「麒麟」 [続きを読む]
  • ♪ 初回な 「La Ferrari」
  • 発売日、争奪戦だったな wwww 初回特別仕様出来自体は通常品「赤」に順じて単なるカラバリ。ルーフが「黒」なので、ボディー色は色調変えて「マット」あるいは「メタリック」の「黒」にしても良かったんじゃねぇ?「トミカ」は今月、来月と「Ferrari」の発売が続くんだよなぁ・・・・。※「Ferrari 70th」イベントにて実車「La」を真近でマジマジ見れる機会はなかなかないわな。 [続きを読む]
  • ♪ 復活の トミカ「Ferrari」
  • 2018年を振り返る際、「トミカ」が再び「Ferrari」モデルの販売を始めたのはビッグニュースの1つになるんじゃねぇ?今年、新製品として8月に発売。「La Ferrari」特徴的なLEDヘッドライトのハウジング部を再現しているのは驚異的。コンビニ「京商」モデルでも再現しているが、京商が「黒」プラ成形地のままなのに対し「トミカ」は光の反射によってハウジング部が「銀」塗装してあるかのように見えるフロントチンスポ部分が塗り分 [続きを読む]
  • ♪ グラチャン Part3 の1台
  • 先月末の「NAGOYA CLASSIC CAR MEETING」のフリマで購入したヤツ。この頃の「グラチャン」は4種×各3色=12種中身は・・・・・・「MS110 クラウン③ 1983年式」①「白」、②「黒」そして③がこの「シャンパンゴールド」みたいな色。1979〜1983年まで生産された6代目「クラウン」ベース箱の説明によれば「フロントスポイラーにリヤッパネ・アルミホィールを装備硬派なカスタムは正に男って感じで、ギャルうけも良さそうだ」確かに [続きを読む]
  • ♪ LEXUS LC500h
  • 「トミカ」あるいは「トミカ・プレミアム」から発売されるかと思ったが、「LC500」のモデル化に関しては「京商」が権利を握ってるのかな??全3色の中からオイラが選んだのはハイブリッド仕様の「LC500h」をモデル化「RC F」同様、出来は悪くないのだが、こいつもメッキ部が単なる「銀」塗装、サイドミラーの鏡面処理がしていない、そしてこのモデル最大の欠点が正面から見た印象が実車となんか違うんだよなぁ・・・ライト周り再現 [続きを読む]
  • ♪ LEXUS RC F
  • 工場見学して来たのでこのネタで。カートン売りが始まったのが今年の春くらいだったかな?カートンでは要らないのでバラ売りするのを待ってたが案の定、夏くらいからバラ売り始まったな。「京商」製 1/643色あるがオイラがチョイスした1台は。「RC F」の3inchモデルは「トミカ」くらいしか無かったので真打登場って感じなんだが、造形やパーツ構成は過去のコンビニモデルに順ずるものの実車でメッキ部分を単なる「銀」塗装で済まし [続きを読む]
  • ♪ 大人の社会見学(?)など
  • 11/9事の始まりは9月に行ったココに遡る。同時開催の「トヨタフレンドリーフェスタ」。その中で「トヨタ自動車元町工場」ブースがあり「LC500」、今年6月から発売が始まった「Newクラウン」の展示があってそれとともにブースで元町工場の見学を募集してた興味本位に覗いてみたら、「MIRAI」「LC500」の製造工程が見れるとの事。どうも月に1回見学が行なわれているようで9月時点での募集は10、11、12月分だった。但し、いずれも金曜 [続きを読む]
  • ♪ ガチャガチャなジムニー(SJ30)
  • 少し前にガチャガチャ「ジムニーJB23」を紹介したが、今週あたりから店頭に並び始めた新製品。1車種のみで全5色1回だけ回してみたよ。出たのは「オリーブドラブ」ジムニーとしては2代目となる「SJ30」は1981〜1998と長きに渡り製造されたのだが、「SJ30」自体が細かなマイチェンを繰り返し1期〜4期だったか?5期まであり、更に派生車種もあるので厳密に言えば同じ「SJ30」がずっと生産されてたわけではない。プラモデルも手 [続きを読む]
  • ♪ これは知らんかったのだが・・・・・
  • 先日行って来たLuceの催し物は必ずそのテーマに関連した物販が絡んでおり、ミニカーも多数販売されているが、これはLuceの隣がこちらでは変な意味で有名な某ミニカーショップがあってそこが品出ししてるのは目に見えており、ベーシック2003年1st Ediの「Enzo」が3000円とか「頭おかしいだろ wwww」って言う値段設定なんだが、(過去の京商1/43「Ferrari」シリーズも定価+αとかな)とりあえず物色しているとこんなもんを見つけた [続きを読む]
  • ♪ 頂き物「TH」
  • 現在メインの魚場「麒麟」常連さんから頂いた1台。「Enzo Ferrari 」実車はフェラーリ創業55年目の2002年に21世紀最初のプレミアムモデルとして発表され「HW」の「Enzo」は2003年のベーシックでNewモデルとして初登場。以降2011年までは何らかの形で毎年発売。2013年ベーシックでカラバリ2色と2014年「Ferrari 5-Pack」の1台として使われて以来ご無沙汰になってる。2007年の「TH」で2003年登場時のベーシックと差ほど変わらん気も [続きを読む]
  • ♪ NISSAN FAIRLADY Z NISMO POLICE CAR
  • 昨日、一昨日と紹介した「Z NISMO」はコイツの金型がベースと思われるが・・・・2年前の11月トミカ新製品として発売された。当時、結構出来が良い事で話題になったな。実際、警視庁に3台配備されているらしい。惜しいのはフロントバンパー部にビルドインされている赤色灯のモールドに彩色が無い事。ところでノーマルの「Z NISMO」との違いだが一番大きな違いはフロントバンパー赤色灯の有無。わざわざ別金型にしてるのは凄げぇや。 [続きを読む]
  • ♪ 何が違うのか検証
  • 日産別注の「Z NISMO」は、元々コイツがベースとなってる。2017年度「トミカ博」会場限定品。前右 トミカ博 左 日産別注ほぼ同じなんだが日産別注はバンパー部に「NISMO」ロゴが入る。上から特に違いは無いね。横手前 トミカ博 奥 日産別注日産別注はドアノブの塗装有り。あと個人的私見だが、サイドシルプロテクター「赤」ラインの濃淡が多少異なる気がする。リアビュー左 トミカ博 右 日産別注トミカ博はリアガラスにお [続きを読む]
  • ♪KEN OKUYAMA -Power of Car Desin- に行って来た
  • 早くから案内状が来てたんでな。Luceにおいて、今年最後の催事になる。駐車場の一部を使って展示されてたコイツがお出迎え会場内モックアップやら氏、縁の品の展示今回の展示車両氏の代表作と言えば、やはりこの車だろう各車両の詳細は追々な。※昨日単発仕事をしてた。仕事無ければ土日開催の新城ラリーやら土曜のみ豊田市鞍ヶ池公園で開催されたTGRラリーチャレンジやらこいつやらを行く事も考えてたんだけどねぇ・・・・・。ま [続きを読む]
  • ♪ Toyota Supra - Reach Out WorldWide
  • 本日(11/3)、久々に単発仕事が入ったので未来投稿使用。(単発仕事入らんかったら鞍ヶ池公園で開催された「Gazoo ラリー・チャレンジ」見に行きたかった)本題。先月、本家で発売になり差ほどタイムラグ無く日本の取り扱いショップでも発売になった。TARMACWORKS×ROWWとのコラボモデル。「ROWW」と言えばお馴染み故「ポール・ウォーカー」氏世界限定のギャランティーカード付き。「Fast&Furious 7」のラストシーンで登場したブ [続きを読む]
  • ♪ C3 WRC
  • ここ最近日本でも発売された「Norev」新製品「C3 WRC 2017 ラリー・メキシコ」シトロエンが2017年よりWRCに投入している車両。カラーリングを除いた全体的な出来は昨日した「C3」にほぼ順ずる。競技車両なのでロールバーが組み込まれている。このモデルも「C3」とパーツ構成が似ていてフォグランプのみ透明プラ使用。テールランプはボディー色と同じで色調は変えて欲しいねぇ。あと、実車のホィールは「白」なんだが、モデルは「黒 [続きを読む]
  • ♪  CITROEN C3
  • 多分、全国でバカ騒ぎが行なわれたと思われる「ハロウィン」も終わって気付けば月めくりカレンダーも残りは1枚。本題。現行「C3」は3代目で2016年から販売開始。日本での販売は翌2017年7月から多分、全国の「シトロエン」ディーラーで行なわれた「C3」発表会に出向いた際に記念品として頂いたミニカーは「NOREV」製。独特のヘッドライトはタンポ再現だけど、フォグランプは透明プラパーツ。先代「C3」は「DS」系と似たデザインだっ [続きを読む]
  • ♪ 少し古い話なんだが
  • ちょうど「どまつり」の時期と重なってたわ。8/21〜8/26まで「ノリタケの森」で「オート・モービル・アート展 2018」が開催された。以前行った時は「ノリタケの森クラッシックカーFes.」と同時開催の時だったがその後も開催されてたんかいな??今回、「クラッシックカーFes」とは別日程での開催。入り口で実車「Mini」がお出迎え。車を中心に乗り物全般を対象とし、絵画、イラスト、版画、写真、また陶芸、模型など立体物など様 [続きを読む]
  • ♪ 4D TOMICA NISSAN GT-R
  • 新たな試みの「トミカ」が先週末発売された。「4D=4dimension=4立体」トミカ自体が3立体なのにプラスして音声ギミックが加わる事で4立体って事らしい。発売日、学際行ってたので帰宅後、閉店時間間際の家から近い家電量販店除いたら思いの他残ってたな。オイラが購入したのはこっち「メテオフレークブラックパール」と言う長ったらしい名前の色。結構厳重に(?)梱包してあるな。wwww車体を指で押し付けたり、転がして走らすと [続きを読む]
  • ♪ 日産別注 NISSAN GT-R NISMO  Vibrant Red
  • 発売日、結構荒れてたみたいだが、オイラは19:00販売の回で発売開始から10分ほどですんなり買えた。(何回か接続は落ちたがね。)やはり「GT-R」の方が人気で19:00の回、20:00の回とも早々に完売してたな。日産別注としては特色「ダークマットグレー」に続く2色目で「バイブラントレッド」を再現してると思う。鮮やかな「赤」色だな。このモデルは当ブログでも何度か取り上げてるのでとりたてて言う事はないが、赤ボディにテールラ [続きを読む]
  • ♪ NAGOYA CLASSIC CAR MEETING に行って来た
  • 毎年、この時期恒例なんだが、オイラが行くのはかなり久しぶり。とりあえず駅そばでいつものトヨタの街らしいね。駅から遠いのが難点だが、10:00から開始で20分前に着いたが既にぞくぞくと集結してたね。今日は日産車が多いのが目立ったが、「三菱ランサー・セレステ」2代目「ランサー」「ランサー・ターボ」「三菱ギャランGTO」これは知らんかったわ「トヨタ・ミニエース」「モーリス・ミニモーク」「日産チェリー」のレース仕様 [続きを読む]
  • ♪ 某女子大の学祭へ・・・・・
  • Live見に行く事にしたので本日休業じゃ!! (帰れる時間が分らんので・・・・)※ 水曜、仕事帰りに大須量販店によったら・・・販売始まったようだな。ただ「R34」の方はフロントライトが塗り&タンポ再現なのだが、「HW」なんかのタンポ印刷に比べるとかなり劣る。この値段でこの出来だとなぁ・・・・(と言いつつ馴染みのショップで予約済みだが) [続きを読む]
  • ♪  トミカくじⅣ の 「CIVIC」
  • 今年の夏だったか?リサ店で300円だったか?400円だったかで購入。中身は初代「シビック」実車は1972年7月に登場。当初2ドアセダンのみの発売だったが同年8月には早々に3ドアハッチバックを追加。同時に上級グレード「GL」を設定。出たての頃は直4の1.2Lエンジンのみだが、通常版が60馬力なのに対し「GL」は69馬力と多少UPされている。トミカがモデル化したのは「GL」でトミカラインナップに加わったのが1974年。近年の物と異な [続きを読む]
  • ♪ Honda Civic Type R FK8 TCR Germany Safety Car
  • 台湾ミニカーフェスティバル及びオンラインで限定発売された1台「TARMACWORKS」製。ノーマルの「TYPE R FK8」の発売リリースは既に行なわれてたが通常販売に先んじての発売になる。シリアルNo.の入ったギャランティカード付き(限定1680個)価格が上ゆえに、「H」の赤バッジはインレットシールを使用したり、同じ「黒」でもセミグロスとマットを使い分けてる。ルーフランプの取り付け穴の処理はもうひと工夫欲しいね。マフラーのス [続きを読む]