夢原銀河 さん プロフィール

  •  
夢原銀河さん: 美少女夢世界
ハンドル名夢原銀河 さん
ブログタイトル美少女夢世界
ブログURLhttp://www.yumeharaginga.com/
サイト紹介文創作アダルトライトノベル連載中です。 18禁。ハーレム・口淫メイン。
自由文妄想を忘れたくなくて書き留めていったものがエロラノベっぽくなりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供236回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2012/03/01 12:51

夢原銀河 さんのブログ記事

  • 【定期更新日記】まだ準備中で大丈夫なのか
  • ☆ メイドたちと淫薬と淫具【覇道の姫君と淫獄の王子〜売国ハーレム〜 3】メイドたちとエッチして、淫薬と淫具を試します。まだお姫様ハーレムが現れていません。もう三回目だけど、大丈夫なのか。お姫様ハーレムで二三回、そして陰謀と事件が起こるはず。売国ハーレムの副題が実現するなら。まあ、まだ十回くらいには収まるか。九月の文学フリマ大阪の新刊準備で、少々忙しくなっています。三種は作りすぎだったか。週末にはコ [続きを読む]
  • ☆ メイドたちと淫薬と淫具【覇道の姫君と淫獄の王子〜売国ハーレム〜 3】
  • 「あの、魅夜美様、恋音様、そろそろ私たちもお使いくださいませ」 黒髪眼鏡メイドの愛夜花さんがおねだりする。持ち上げたスカートの下、下着は着けてなくて。無毛のオマ×コからは蜜が滴ってる。「んふふ、メイドたちも恋音のオチン×ンが欲しいみたいね。しっかりおねだりしなさい。恋音、好きなだけ使って良いわよ。何をさせても良いわ。女たちを従える練習をしてくれると嬉しいな」 魅夜美お姉ちゃんの淫笑。「はいっ、ああ [続きを読む]
  • 【同人誌】文学フリマ大阪 新刊予定
  • 9月9日日曜日 の 文学フリマ大阪 で新刊同人誌を出す予定です。【転生淫女】500円【夢見る淫魔王子〜拘束淫技特訓ハーレム〜】300円【夢想家のハーレム】400円表紙イラストをつるち氏に描いていただきました。表紙イラストをドラム缶bot様に描いていただきました。※イラストをリニューアルしました。今年は3ヶ月毎に二、三種の新刊を作ってます。冬コミに受かったらまた作ってしまうのだろうか。多すぎるのかなあ。 [続きを読む]
  • 【告知】コミティア125ミニポスター
  • 8月19日日曜日に東京ビッグサイトで行われるCOMITIA125にサークル参加します。K14a 美少女夢世界 です。当日用のミニポスターを作りました。夏コミ用のポスターをリニューアル。サークル名だけでなく、作家名も入れてみました。作家名のみで認識されてる場合も多いらしくて。夏コミでお隣だった空色書房の添牙さんからお聞きしたことです。ありがとうございます。既刊7冊セットも継続します。残り3セット。 [続きを読む]
  • 【定期更新日記】慌ただしい夏
  • ☆ 女王様なお姉ちゃんをいじめてあげること【覇道の姫君と淫獄の王子〜売国ハーレム〜 2】二回目はまだ魅夜美お姉ちゃん。いじめてあげて。魅夜美が求める、お姫様たちをいじめることの練習?夏コミが終わって、すぐにまたコミティアがあります。コミティアが終われば、またほどなく文フリ大阪。文フリ大阪にはまた新刊同人誌を三種も作る予定で。そしていつもの連載も続けて。なかなか忙しいと言うか、慌ただしい感じです。で [続きを読む]
  • 【日記】コミケ参加しました
  • 本日、コミックマーケット94二日目にサークル参加しました。来ていただいた方々、ありがとうございました。隣になった空色書房の添牙いろはさんと色々お話もさせていただきました。二人でハーレムと露出の合同本を作る計画をしてみたり。上手くすれば11月文フリ、コミティアに出せるか。売れ行きも好調で、帰りは荷物が減りました。既刊7冊セットが2セット出たのは嬉しかった。それでも新刊の【覚醒ハーレム】【飲みきれないから [続きを読む]
  • 【定期更新日記】新しい物語と新しい試み
  • ☆ 覇道の姫君の弟になる僕 【覇道の姫君と淫獄の王子〜売国ハーレム〜 1】新しい物語を始めました。【覇道の姫君と淫獄の王子〜売国ハーレム〜】です。今回のテーマは、お姫様たちをいじめること。ソフトSM?それでも明るく愉しい物語にしたいです。副題に売国ハーレムと付いてますが、その予定です。裏切りの物語になるはず。今回の物語から、他の小説サイトにも投稿してみようかと思っています。ずっと昔に多少やっていまし [続きを読む]
  • 【定期更新日記】愉しかった物語の終わり
  • ☆ 旅立つ僕たち 【転生淫女 11】美徳の天使たちを召喚して。悪魔たちの影響を中和してもらって。そしてトーヤ君と淫女たちは旅立ちます。もちろん、いっぱい愛情たっぷりにセックスして。この物語も終わりました。ありがとうございました。最終の今回は、六千文字近くになっています。毎回、五千文字近く書いて、十一章。五万文字超えは久しぶりです。分量の問題は、主に同人誌化の時のページ数と印刷費の問題になります。あ [続きを読む]
  • ☆ 旅立つ僕たち 【転生淫女 11】
  •  大聖堂の女たちとセックスしまくった僕。 みんなあへあへにして。みんな従順になって。 そんな聖職者たちに、美徳の天使たちを喚び出してもらいます。 大罪の魔王たちと対応する、七人の美徳の天使が居るはず。 悪魔娘は大反対。淫女たちと僕であへあへにして大人しくなってもらって。 そして召喚儀式。現れたのは、七人の超美少女。 白い羽根と天使の輪を着けてる。「トーヤ君、初めまして。私たちを召喚してくれてありが [続きを読む]
  • 【日記】イベントが続く
  • 何となく日記更新。本来、日記なら毎日でも書いて良いのですね。明日の更新で、【転生淫女】が完結の予定です。最後の章も文字数多めですが、二回に分ける必要も無さそうなので。【転生淫女】は久しぶりに分量の多い物語になりました。五万文字超えです。愉しく書いていたのでしょう。読み返してもけっこう愉しい。もちろん、自分好みに書いたのだからそれはそうです。他の人にも愉しんでもらえるか。それは解らないけど。でも、希 [続きを読む]
  • 【定期更新日記】今回は少し遅れました
  • ☆ 聖騎士たちを堕とすこと 【転生淫女 10】悪魔娘たち、淫女たちとエッチして。でも今回は、聖騎士のリーダーさんとのエッチがメインです。哀願する美少女に意地悪しながらのエッチが書きたかったので。事後処理はまだ終わっていません。トーヤ君たちが自分たちをどういう立場に置くか。そして、淫女たち、特にサヤとの関係がどうなるか。この物語はそこまで書きたいと思っています。今回の更新は、予約更新が間に合いません [続きを読む]
  • ☆ 聖騎士たちを堕とすこと 【転生淫女 10】
  •  大聖堂の女たち。聖女たちや聖騎士、神官、神官戦士たち。けっこうな美人、美少女が多い。 そんな女たちが僕の周りに平伏してる。させられている。 僕の淫女たちは、彼女たちに容赦しません。僕が止めなかったら、確実に皆殺しにしてただろうな。「あなたたち、数日のうちにトーヤ様の精液をオマ×コにいただけなかったら、殺しますから。たくさんおねだりして、トーヤ様のお慈悲にすがりなさい」 あの優しいサヤが凄く怖い。 [続きを読む]
  • 【定期更新日記】予定の事件
  • ☆ 大聖堂の事件 【転生淫女 9】今回は大事件です。トーヤ君と淫女たちが殺されてしまいます。まあ、その後、生まれ変わりますけど。蘇りではなく生まれ変わりです。しかし今回の現象、けっこうホラーだよなあ。悪魔たちは喜んでいるかもしれません。この物語はけっこう長めになりましたが、今回でやることはやった感じになりました。でも、まだ少し続きます。トーヤ君と淫女たちの幸せなエッチをもう少し書きたいですし。 [続きを読む]
  • ☆ 大聖堂の事件 【転生淫女 9】
  •  そして悪魔娘たちは帰ってくれて。「ふーっ、トーヤ様、危ない所でしたねえ。悪魔娘なんて相手にされたら、どんな災いが降りかかるか」「まあ、そうだな。でも何だか、ちょっと心配だな。僕たちのこと、放っておいてはくれないんだね」「そうですねえ、まあ悪魔娘さんたちは予想外でしたが、用心した方が良いかもしれませんね。トーヤ様の淫女転生の術法は凄いことですから。美しい不老の身体と特殊能力を得られる術、それを狙う [続きを読む]
  • 【定期更新日記】物語が進むこと
  • ☆ 淫女たちとのエッチの続き、そして魔界からの客 【転生淫女 8】七人の淫女たちとのセックスは愛情たっぷり。みんな好き、大好き、愛してると言ってくれます。その愛情の理由には納得もできて。だから気持ち良くなれて。理由なんて要らない愛情もあると思うけど。理由があって、納得できる愛情も良いと思うのです。そして魔界からの客が現れて。トーヤ君を堕とすと言い出して。淫女たちは当然、対抗して。この展開は当然、こ [続きを読む]
  • ☆ 淫女たちとのエッチの続き、そして魔界からの客 【転生淫女 8】
  • 「さてと。トーヤ様、サヤちゃん様のオマ×コがせつなそう。いっぱいしてあげて」 マナが僕にキスして。そして夢の中で癒される。僕のオチン×ンはまた目覚めたばかりのように元気になって。「うーん、みんな、サヤを優先して良いの?」「んふふ、嫉妬して欲しいですか? それはサヤちゃん様の役目じゃないですか」 まあ、その通り。嫉妬の淫女はサヤだから。「まあ、サヤのことは大好きだから良いけどさ。でも、ミヤ、トコ、カ [続きを読む]
  • 【定期更新日記】七人とじっくりとか、当然長くなる
  • ☆ 七人の淫女、そして少し特別な彼女 【転生淫女 7】七人の淫女とのじっくりエッチを書こうと思って。口淫だけで五千文字近く、一回分になってしまいました。エロ作品と言うものは、だいたい同じ事をしています。まあ当然です。性行為ですから。それはハーレム作品でも同じで、しかも相手が多いため、同じ事を繰り返すことになります。小説なら、文章なら、その繰り返しを簡潔に省略するのも可能。でも、あえて書きたくなって [続きを読む]
  • ☆ 七人の淫女、そして少し特別な彼女 【転生淫女 7】
  •  そしてある日。 カラの館の広間。大きなベッドが設えられてるそこに、七人の淫女を集めて。 桜色の三つ編みに赤い眼鏡のサヤ。優しくて強い嫉妬の淫女。薄ピンクのメイド服、桜色のニーソックスはエロ可愛い。 褐色肌に白ポニーテールのミヤ。お口をモゴモゴさせる元気な暴食の淫女。白のゴスロリドレスと白ニーソは褐色肌を引き立てて。 黒長髪の鋭い感じの超美少女、トコ。クールな憤怒の淫女。彼女には黒のゴスロリドレス [続きを読む]
  • 【定期更新日記】彼と彼女たちの日常っぽいもの
  • ☆ 色欲の淫女、そして 【転生淫女 6】色欲のイトちゃんを転生させてエッチして。七人の淫女が揃います。イトは純潔を強いられた未亡人。そんな彼女を若く美しくエロい娘にしてエッチする。トーヤ君は贅沢です。その後、少し日常が語られます。彼女たちの趣味とか、御主人様への想いとか。最初はすぐに七人相手のエッチシーンに入る予定だったのですが。ちょっと書きすぎて量が増えてしまって。次回以降にすることにしました。 [続きを読む]
  • ☆ 色欲の淫女、そして 【転生淫女 6】
  •  現在、僕が転生させた淫女は六人。サヤ、ミヤ、トコ、カラ、マナ、リア。 それぞれ嫉妬、暴食、憤怒、強欲、怠惰、傲慢の罪のパワーで転生させた淫女。 七つの大罪、残る一つは色欲。候補となる女はずっと前から決まっています。「リア、カラ、イト姫に連絡を頼む」「はい。あらあら、色欲の淫女はイトちゃんですか」「なるほどなるほど」 イトはリアの妹の一人。隣国の王子に嫁いだ姫君だ。それももう昔のことだけど。 でも [続きを読む]
  • 【定期更新日記】怠惰、傲慢の淫女追加
  • ☆ 怠惰の淫女と傲慢の淫女 【転生淫女 5】怠惰のマナと傲慢のリアが転生しました。怠惰の淫女、マナとのエッチがけっこう愉しい感じでした。怠惰と言うと、【落ちこぼれハーレム】の亜撫も思い出します。彼女もエロい娘でした。傲慢のリアも良いと思うけど、今回はマナの印象が強い感じかなあ。次回は色欲の淫女を転生させて。そしてみんなで愉しんで。その後の事件まで物語をひっぱるか、ちょっと迷います。幸せエッチで終わ [続きを読む]