夢原銀河 さん プロフィール

  •  
夢原銀河さん: 美少女夢世界
ハンドル名夢原銀河 さん
ブログタイトル美少女夢世界
ブログURLhttp://www.yumeharaginga.com/
サイト紹介文創作アダルトライトノベル連載中です。 18禁。ハーレム・口淫メイン。
自由文妄想を忘れたくなくて書き留めていったものがエロラノベっぽくなりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2012/03/01 12:51

夢原銀河 さんのブログ記事

  • 【定期更新日記】最後の闘い
  • ☆ 淫舞の美闘士【淫暴嵐舞〜ハーレム武闘会〜 9】最後の試合、最後の闘いです。相手は麗花さん。美しすぎる性愛闘士です。いよいよこの物語も終わるはず。次回はたぶん最終回。いやでも、最後にもう一回くらい追加シーンが入るかなあ。麗雅君は引退して、愛人たちとエッチしまくるつもり。もちろんそれは行われるでしょう。でも、闘うことを止めてしまうのか。それはまだ解りません。このエッチな地下格闘の物語は、バトルシー [続きを読む]
  • ☆ 淫舞の美闘士【淫暴嵐舞〜ハーレム武闘会〜 9】
  •  そしてまた新しい夜が来て。 闘場に立つ。 最後の闘いかもしれない。この闘いに勝てば、引退が許される。 観客の熱量も感じる。期待されてる。 向かい側には、ごついゴーグルを着けた美少女。 長い金髪。白いミニスカドレスは美しすぎる体型を隠さない。フリルが多い、装飾された白タイツの脚。何だか花嫁衣装を思わせる。 観客たちもゴーグルを着けてて。そして彼女はゴーグルを外す。「初めまして、麗雅君。麗花(れいか [続きを読む]
  • 【定期更新日記】次は最後の闘い
  • ☆ 優しい夜【淫暴嵐舞〜ハーレム武闘会〜 8】曲ちゃんを加えて、五人の愛人たちとのエッチ。五人どころではなく、世話係の美少女たちも居ますが。次回は、最後の闘いの予定です。相手は性技、闘技に優れる麗花さん。もうすぐこの物語も終わるはずです。愉しかったなあ。斗夜子、撫雅蟲、麻綾、曲、それぞれ手強い闘士でした。愉しくバトルを書けました。もちろんエッチも愉しいのだけど、それは、手強い闘士だったから、という [続きを読む]
  • ☆ 優しい夜【淫暴嵐舞〜ハーレム武闘会〜 8】
  • 「あひっ、あああ、御主人様、大好き、ああん」 曲はあへって突っ伏してる。血まみれのゴスロリ美少女はエロ綺麗で。 僕の傷は手当てされて。特製の止血剤、傷薬がある。明日には傷も消えるだろう。 そしてファンサービス。興奮したお嬢様たちが列を作って。僕のオチン×ンをしゃぶり、オマ×コに受け入れて。 終わって帰る時も、曲ちゃんはまだとろけてて。でも立たせて、一緒に戻る。「麗雅様! 傷は大丈夫ですか?」 斗夜 [続きを読む]
  • 【定期更新日記】淫獣美少女
  • ☆ 淫獣対決【淫暴嵐舞〜ハーレム武闘会〜 7】四戦目。相手は淫獣と呼ばれる美少女性愛闘士、曲ちゃん。曲ちゃんはけっこう面白いキャラになった感じで、気に入りました。性欲を抑えきれず、いつも激しくオナニーしてて、でも満たされた経験も無い女の子。麗雅君が性愛武闘中のセックスを受け入れるキャラでなければ、逆レイプな感じになったかも。次回は彼女とこれまでの愛人たちとのエッチ。そしてその次は五戦目、予定では最 [続きを読む]
  • ☆ 淫獣対決【淫暴嵐舞〜ハーレム武闘会〜 7】
  •  そしてまた次の日。朝からゆっくり愛人たちとエッチして。 夜話裸さんの咥えたがりが凄い。オチン×ンがお口に入ってると安心するらしい。斗夜子、撫雅蟲、麻綾も対抗して。 そして夜。闘場に立つ。 向かい側には檻がある。猛獣を閉じ込めるような檻。 中に入ってるのは、おかっぱの黒髪に黒いゴスロリドレスの美少女。 淫獣と呼ばれる性愛闘士、曲(まがり)ちゃん。「んふっ、んふふっ」 彼女はスカートをめくり上げ、オ [続きを読む]
  • 【定期更新日記】かなりハーレム
  • ☆ 愛人たちの四重奏【淫暴嵐舞〜ハーレム武闘会〜 6】今回のインターバルのエッチは、相手が四人。かなりハーレムになってきました。麗雅君の精液は美味な媚薬となりましたが、試合では役には立ちません。射精したら負けですから。次の相手は、曲(まがり)ちゃん。ヤンデレと言うか、野獣と言うか、淫獣と言うか。そんな感じのイメージの性愛闘士です。曲ちゃんとのバトルも書いていますが、意外な強敵になりました。お楽しみ [続きを読む]
  • ☆ 愛人たちの四重奏【淫暴嵐舞〜ハーレム武闘会〜 6】
  • 「麗雅様! 麻綾の見舞いに来てくれたんですか? ありがとうございます!」 笑顔の褐色美少女。パステルカラーの衣装はアイドルのような可愛さ。でも、股間に巻かれた包帯には血が滲んで。「あ、夜話裸さんも一緒でしたか」「知り合い?」「此処の性愛闘士たちに淫術、性技を教えてくれる先生ですよー」「ああ、そうなのか」「えっと、麻綾、キミの傷を治せるかもしれない。試して良いかな?」「え? はい、もちろん!」「僕の [続きを読む]
  • 【定期更新日記】少しざわつく物語
  • ☆ リボン使いの美少女、そして野獣と化す僕【淫暴嵐舞〜ハーレム武闘会〜 5】今回は苦戦して。そして封じていた技を使って。麗雅君の悩み、迷いが現れてきました。でも、何とかしてくれるかもしれない人にも会えて。麗雅君の夢は、どこか満たされない性欲を満たすこと。それはまだ目的ですらありません。彼自身もどこか諦めていて、でも諦めきれないことです。彼の現在の目的は、五人の性愛闘士に勝利し性奴隷にすること。そし [続きを読む]
  • 【定期更新日記】やっとハーレム
  • ☆ 蛇身美少女と美脚性奴隷のダブル奉仕【淫暴嵐舞〜ハーレム武闘会〜 4】麗雅君も二人目の闘士に勝利して。二人目の性奴隷を得て。斗夜子と撫雅蟲、二人を一緒に愉しみます。やっとハーレム。相手が一人じゃできないエッチができます。次の相手は、麻綾ちゃん。リボン使い。撫雅蟲ちゃんと違い、麗雅君が不利な相性であるはずです。どうなるか。先日は【本の杜13】にサークル参加してきました。詩集がかなり売れました。【詩集 [続きを読む]
  • 【定期更新日記】可愛い蛇娘
  • ☆ 蛇様身の美少女【淫暴嵐舞〜ハーレム武闘会〜 3】二戦目の相手は撫雅蟲ちゃん。蛇っぽい身体と絞め技を使う娘です。今回の対戦相手の中で、かなり最初の方に考えた娘です。しかし、麗雅君との対戦は相性が悪かった。彼は触れれば堕とせる愛撫技の使い手。絞め技の撫雅蟲ちゃんは明らかに不利です。彼女が素直に負けを認めないのも、そのあたりの事情が解るからでしょう。性愛武闘では、武術で相手を壊すこと、それは手加減す [続きを読む]
  • ☆ 蛇様身の美少女【淫暴嵐舞〜ハーレム武闘会〜 3】
  •  次の日。夜。闘技場。観客の声援。 そして対戦相手。「僕は撫雅蟲(ながむし)と言う。麗雅君、よろしくね」「麗雅です、よろしく」 撫雅蟲と言う彼女は、色白の肌にショートカットの青髪。ボーイッシュな雰囲気の美少女。 黒いチャイナドレスに白いサイハイソックスが映えて。 ちょっと蛇っぽい雰囲気はある。でも可愛い。「それじゃ、始めようか」「はい」 互いに近付いて。ぶつかりそうな近距離。 彼女の歩みは止まらず [続きを読む]
  • 【定期更新日記】二戦目は次から
  • ☆ 美脚闘士との最初の夜【淫暴嵐舞〜ハーレム武闘会〜 2】麗雅君は斗夜子ちゃんといっぱいエッチします。世話係の美少女たちも居て。十分なハーレムかもしれないけど、彼は満足してる訳でもないみたいで。斗夜子ちゃんレベルの性愛師がもっと欲しいみたいで。だから、麗雅君は闘うのでしょう。二戦目は次回からです。次の相手は撫雅蟲(ながむし)ちゃんと言う絞め技得意な蛇系美少女。だいたいこのペースで、一人の相手につき [続きを読む]
  • ☆ 美脚闘士との最初の夜【淫暴嵐舞〜ハーレム武闘会〜 2】
  • 「麗雅くーん、良かったよー」「斗夜子ちゃんと仲良くねー」 観客たちの歓声。十分に愉しんでもらえたらしい。 良いな。こうして勝利して、歓声を浴びるのはとっても良い。オチン×ンも元気になってしまう。メイド服のスカートを持ち上げて、しっかり魅せ付けて。「それでは皆様、勝者である麗雅君のサービスタイムに入ります。整理券をお持ちの方はお並びください」 アナウンスと共に、エロ水着のコンパニオンたちがお客様を導 [続きを読む]
  • 【定期更新日記】新しい物語は武闘モノ
  • ☆ 女装性愛闘士と蹴撃の美脚【淫暴嵐舞〜ハーレム武闘会〜 1】新しい物語を始めました。【淫暴嵐舞〜ハーレム武闘会〜】です。地下武闘会ものを書きたくなって始めました。何か凄い字面のタイトルですが、淫暴は淫棒とかけてます。主人公、麗雅君のオチン×ンが乱舞するイメージです。強化した陰茎で殴る。実は私は初めて書くことです。それで思い出すのはG.B小野寺先生のゴールデン・ボンバーという漫画です。懐かしいなあ。 [続きを読む]
  • ☆ 女装性愛闘士と蹴撃の美脚【淫暴嵐舞〜ハーレム武闘会〜 1】
  •  僕は麗雅(れいが)。今、闘技場に入場して来て。「おおっ、可愛い!」「本当に男?」「チ×ポ見せてー!」 そう、僕は女装しています。フリルの多い萌え風味のメイド服。伸ばした髪は三つ編みにして。脚には白ニーソ。十分に美少女に見えるらしくて。 声援に応えて、スカートをめくり上げて見せて。恥ずかしげな表情も忘れません。「おおっ、可愛いのに立派なオチン×ン!」「素敵!」 オチン×ンの膨らみと、勃起して現れて [続きを読む]
  • 【定期更新日記】また物語の終わり
  • ☆ 幸せな奴隷姫と淫楽の王【覇道の姫君と淫獄の王子〜売国ハーレム〜 10】姫君たちと結婚して、エッチして。これでこの物語も終わりです。ありがとうございました。ちょうど十回で終わりました。予定通りです。次は格闘モノを載せ始める可能性がかなり高いです。タイトルは微妙に未定。ハーレム武闘会と仮称して書いてます。第六回文学フリマ大阪にも参加して来ました。お会いできた皆様、ありがとうございました。今回、ちょ [続きを読む]
  • 【定期更新日記】文フリ大阪直前
  • ☆ 僕が慣れていたこと【覇道の姫君と淫獄の王子〜売国ハーレム〜 9】恋音君は鍛えた淫技で魔族たちを堕として。魅夜美お姉ちゃんの力で、人間界も再統一されて。何だか色々起こっていますが、詳しくは省略です。政治や軍事の詳しいところを書きたい物語ではないので。この物語は次回で終わると思います。ちょうど十回、きりも良い。さて、週末日曜日は文学フリマ大阪です。E-14 美少女夢世界 で出店予定です。先日の台風で大阪 [続きを読む]