沖縄フォトグラファー さん プロフィール

  •  
沖縄フォトグラファーさん: 還暦オヤジの気ままなブログ
ハンドル名沖縄フォトグラファー さん
ブログタイトル還暦オヤジの気ままなブログ
ブログURLhttp://masaonedayonepohoto.blog.fc2.com/
サイト紹介文福岡⇔沖縄を往来しながら、ぶらぶらしたり、寺社巡りをしたりしながらシャッターを切った写真日記です。
自由文沖縄の独特な空気感に魅せられて、とうとう移住までしてしまって10年余の中年オヤジ。
フリーランスのフォトグラファー&ライターとして、沖縄と九州を行き来しながら、気ままに写真撮影や執筆活動を精力的に展開中。
また夏場は、沖縄本島南部にてウミガメの保護活動もしたりしています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2012/03/02 14:24

沖縄フォトグラファー さんのブログ記事

  • 国指定重要文化財の丈六仏は圧巻(第二十九番 雷山千如寺大悲王院)
  • 参拝日 2017.11.18『概略』雷山 千如寺 大悲王院福岡県前原市雷山626(地図)御本尊 十一面千手千眼観世音菩薩立像ご真言 おん ばざら たらま きりく九州八十八ヶ所百八霊場の巡拝の時に一度お参りに伺ってはおりますが、今回は九州西国三十三観音霊場の巡礼でお邪魔いたしました。折しも福岡県の天然記念物に指定されている大きな楓も見頃を迎えているようで、紅葉撮影も兼ねて時期を逸しないようにお参りに行きました [続きを読む]
  • 福岡ベース
  • 金曜日は移動などでブログの更新をサボってしまいました。先週末から福岡ベースに来ています。まずは「豚骨ラーメン」からです少し出遅れた感はあるものの、頑張って「紅葉」写真をとるぞぉ!! [続きを読む]
  • 壺屋やちむん通り祭り2017
  • 首里城祭の行列が終わってまだ時間が早かったので、ちょっと脚を延ばして壺屋のやちむん通りへ4日5日と「第13回 壺屋やちむん通り祭り 2017」が催されています。この期間、やちむん(焼き物)が割引特別価格で加盟店各店舗で販売されています。首里城祭と日程が重なっていたせいもあって、けっこうの人出でした。さらに2店舗で各2000円以上の買い物をした人にはプレゼントがあるそうです。伝統的な色合い、柄物の他 [続きを読む]
  • 首里城祭・琉球王朝絵巻行列(伝統芸能行列)
  • 琉球王朝の歴史ロマンに浸ったあとは伝統芸能行列です。先頭は東西南北の守護神、青龍・白虎・朱雀・玄武それに国王の黄色を足した五本の旗の「五方旗」です。次は「若衆」です若衆とは十代の士族の少年のことだそうですが、登場した一団のほとんどが女性でした。そして「ドゥジンカカン」こちらは上半身は深紅、下半身は純白の衣装を身に着けた女性が優雅に踊ります。続いては「四竹」お祝いの座開きとして踊られる祝儀舞踊で、華 [続きを読む]
  • 沖縄そば
  • 首里城祭の三日目。琉球王朝絵巻行列が国際通りで催されます。少し早めに着いたので、お昼ご飯に・・・先日「那覇まつり」の市民演芸・民俗伝統芸能パレードで国際通りに来た時に気になっていた「五星そば」という沖縄そばやあったので入ってみました。ここの特徴はなんと言っても麺だと思います。そのコシと歯ごたえは沖縄そばの常識を打ち破る旨さだと思いました。相方は定番の三枚肉の「沖縄そば」私はポークが入ったカレーそば [続きを読む]
  • 首里城城壁ぐるっと巡り散策
  • いつもは守礼門から歓会門を経て首里城内に入るのだけでしたので、今回は古式行列を見た後、城壁に沿ってぐるっと首里城を巡ってみました。まずは久慶門(きゅうけいもん)・・・別名「ほこり御門(うじょう)」ともいい、歓会門(かんかいもん)が正門であるのに対し、ここは通用門で主に女性が利用したといわれています。久慶門から道端に置かれたシーサーを眺めながら東側を回り込み普段はあまり行くことない裏手に回ると継世門 [続きを読む]
  • 玉陵(たまうどぅん)
  • せっかく首里城まで来たので、お隣の「玉陵(たまうどぅん)」へも立ち寄りました。玉陵は琉球王朝の第二尚氏の陵墓です。墓室は三つに分かれていて沖縄では以前、遺体を埋葬あるいは納棺したのち、一定年月を経て取出し、遺骨を洗い清めて骨壺に納める葬礼が行われていました。普通3〜7年後には棺を取出して洗骨しますが、それを行うのは女性と決められ、海水、湯水、酒などで洗い清め、足骨から順次骨壺に入れて、最後に頭蓋骨 [続きを読む]
  • 首里城祭・古式行列
  • 久しぶりに週末しかも三連休の初日、爽やかでスッキリとした秋晴れとなったので「首里城祭」に出かけてみることにしました。沖縄に住んでいながら、首里城に出かけるのは数年ぶりで気分はしっかり「観光客」です(汗)首里城祭は3日から5日までの3日間開催され、琉球王国時代の絵巻が繰り広げられます。その異国情緒漂う様は、改めてヤマトではなく「琉球国」であったことを再認識させてくれます。初日の3日は「古式行列」が首 [続きを読む]
  • 第五十四候 楓蔦黄(もみじつたきばむ)
  • ハゼ以外目立った紅葉のない沖縄にいると内地からの紅葉の便りに、ヤマトゥンチュの私の心はざわめき始めます。今日は七十二候の第五十四候の「楓蔦黄・もみじつたきばむ」です。内地では徐々に紅葉前線も南下してきます。今月後半からまた内地(九州)と沖縄との行ったり来たりの季節が始まります。観音・薬師・地蔵のお遍路をしながら紅葉も楽しめたらいいなぁと思っています。*写真は昨年撮影したものです [続きを読む]
  • 還暦オヤジがスマホで写真を「楽しむ」!!(猫その1)
  • 台風が過ぎた後は気圧配置が西高東低になり、一気に冬型になってしまい肌寒く感じられました。まぁ毎日の日課のウォーキングはあの34℃、33℃の頃に比べれば随分楽になりました。ただ中国大陸から高気圧が張り出してきたため、寒気の流れ込みによる雲が広がり気分的にはイマイチかなぁ・・・さて私のいつものウォーキングルートには地付きの野良猫がけっこうたくさんいます。中にはいつも人を間近に見ているせいか人懐こいニャ [続きを読む]
  • 菊酒
  • 先週土曜日は旧暦の9月9日・・・重陽の節句でした。重陽の節句には、菊酒を飲むという風習があるそうです。菊酒といっても3種類ほどあるようで、菊の香りを移した水や米で仕込んだ日本酒梅酒のように焼酎に菊の花を漬けたもの菊の花を浮かべた日本酒一番目二番目はさすがに無理なので、三番目でお手軽に季節を楽しむことに・・・そして余った小菊もササッと天ぷらにして・・・風流を楽しみましたぁ [続きを読む]
  • 2週連続の台風襲来
  • 沖縄は2週連続で台風が来ます。*気象庁HPより前回よりは少し弱いようですが、今度は沖縄本島にだいぶ接近するようなコースです。*沖縄県企業局HPより大きな被害は出ることがなく、だいぶ減ってきた水瓶に水が十分補給されるような雨を望みたいものです。*沖縄県企業局HPより内地の方は21号でけっこう被害が出たようですので、これ以上の被害が出ないことを祈っています。 [続きを読む]
  • 還暦オヤジがスマホで写真を「楽しむ」!!
  • 仕事では一眼レフを使っていますが、最近スマホのカメラ機能やアプリもどんどん良くなっていて、撮影→処理・加工→公開というプロセスも簡単になってきているようです。そこで今まではほとんどと言っていい程スマホでは写真は撮っていなかったのですが、これからは毛嫌いせずスマホ写真を楽しんでみたいと思いました。そこで気づいたことなどがあれば皆さんにお伝えしたいですね。まずはcamera+とcolortuneというアプリが良さそう [続きを読む]
  • 九州三十三観音霊場の打ち始め(第一番 鎮国寺)
  • 参拝日 2017.2.11『概略』屏風山 鎮国寺 真言宗御室派福岡県宗像市吉田966番地(地図)御本尊   胎蔵界大日如来坐像ご真言   おん あびらうんけん ばざら だとばん霊場御本尊 聖観音菩薩立像(養老観音)ご真言   おん あろりきゃ そわか鎮国寺は、九州で指折りの名刹であるがゆえに、様々な霊場の札所となっています。九州三十三観音霊場もその一つです。境内でひときわ大きなお堂の護摩堂の正面にあたる場所に [続きを読む]