大坊峠のツッチー さん プロフィール

  •  
大坊峠のツッチーさん: いわて町はドンと晴れ
ハンドル名大坊峠のツッチー さん
ブログタイトルいわて町はドンと晴れ
ブログURLhttp://iwatetsuchy.blog.fc2.com
サイト紹介文岩手県の中山間地での生活から湧き出る喜怒哀楽を伝えます。農を営みながらの創作小話も笑えます。
自由文昭和26年生まれが過去を振り返りながら語ります。方言の訛りが出ますんで、宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2012/03/02 22:15

大坊峠のツッチー さんのブログ記事

  • 産直イベントに参加(当番)
  • 今日から2日間(土日)は、岩手町道の駅でイベントの開催です。りんご等の贈答用発送が主です。野菜等の秋・冬物もあって、今年最後の売り出し企画です。りんごの種類が豊富なりましたね。産直に入っているりんごの生産者は5人程ですか。地方発送の受付です。2,500円以上の買い物で、発送料1,000円での受付です。JP(郵便局)が対応しています。昨年までは、ワンコインの500円でしたが、値上げとなりました。それ [続きを読む]
  • 岩手町川柳会、11月定例会
  • 岩手町川柳会、11月の定例会が12日(月)に行われました。会の参加者は6名です。投句は1名でした。現在、岩手町芸術祭の期間中でして、我が川柳会も参加して、それぞれの句と絵川柳を展示掲載しております。場所は、石神の丘道の駅にある、美術館です。今月のお題ですね。席題   「鍋」     (当日、会場で出す題です)題詠    「回る」   (あらかじめ、示しておいた題です)宿題    (自由句)  (自 [続きを読む]
  • 膝の診断
  • 久し振りのブログの更新になりました。まあ、色々ありますからね。デジカメが壊れて修理に出したが、修理不能で代替品を原価で勧められた。よっぽど扱い方が悪いと思われているのだろうか。携帯(ガラケー)の画面が見えなくなって、交換をした。半年ほど前から右端の方が黒くなって見えずらかったのを、我慢して使っていたのだが、全面真っ黒になったのだ、電話機能は大丈夫だったが、流石にコレでは駄目だと、店に行って同機種と [続きを読む]
  • 散髪に行って、夢を見たらば
  • この年なって、伸びるものと云えば髪の毛とか爪とかしかない。そう思えば、頭の髪も貴重だというか有難いものだと思う。まあ、しかし伸びすぎも不格好になるから、散髪に行く。今回は、女性だった。「どうなさいますか・・・」「2センチカットの、裾の刈り上げ」「裾はバリカン使っていいですか」「ええ、いいです」などと会話をして、あとはジッとしている。前にある鏡を見るのが、どうもつらい。これが俺のツラかい。などと、思 [続きを読む]
  • 犬のコロンの癖、その2
  • デジカメの調子が悪かったが、ついに機能せず、修理に出した。これで、3度目になるか。どうも、壊れやすい。以前は、そう簡単には壊れなかったような気がするけど。コンパクトで軽くはなったけど、その分衝撃とかに弱いのか。まあ、それほど、取り扱いが雑だとは思ってないのだが。で、犬のコロンの事である。散歩は日課になっている。その散歩の時に見るのが、くるくる回るのである。場合によっては、目が回るんではないかと、思 [続きを読む]
  • 絵川柳の紹介
  • 今年の公民館祭りに展示した絵になる川柳を紹介します。com/i/w/a/iwatetsuchy/2018102521202786c.png" alt="川柳:8月 題詠 「半分」 pe" border="0" width="315" height="314" />にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 岩手町川柳会10月秀句の紹介
  • 岩手町川柳会、10月の秀句を紹介します。席題  「看板」踊る看板誘われて青ざめる           TH看板下げて抵抗貴の花             KM横文字の看板目立つ会社増え        SM看板を守ることとはあきぬ事          NR看板は上げるときより降ろすとき        YK看板は元祖と本家ソバ処            MS題詠  「間」一瞬の立ち会い白線で取る間合い   [続きを読む]
  • 沼宮内公民館祭りの事
  • 21日(日)の事沼宮内公民館祭りがありました。毎年この時期に行われています。会場は9時からなので、まだお客さんの姿はありません。駐車場係になっていましたので8時半からの行動開始です。午前中は、舞台部門の発表会があって、演奏・コーラス・踊りが行われました。私のサークル、川柳会も一角を占めて短冊と、絵川柳を展示しています。昼近くになると、食べ物が並びますのでお客さんも多くなります。作品を見たり、食べ物 [続きを読む]
  • 稲コキ
  • 朝晩めっきり冷え込んできました。ここ数日は天候が良く、週半ばには雨の予報があるので、稲をコク事にしました。女房のSも、応援と云うか作業をしました。稲コキ機械のハーベスタに、稲の束を入れる作業が得意なのです。おかげで、作業が捗って、早めに終わる事が出来ましたね。収穫できた稲の袋です。今年は13袋と半分でした。昨年と比較して大分少ない量になっています。昨年は、確か23〜24袋あったような気がします。植 [続きを読む]
  • コロンの癖
  • 犬のコロンにも、色々な癖がある。右足をひょいと上げて立ち止まる。これは、良くやります。そして、左右を確認と云うか、間を取って次の行動に入ります。人間も無くて7癖などと云いますから。にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • コロンの飛びつきは痛いよ
  • 犬のコロンが我が家に来て1年になる。生後1年経過は、犬年齢で何才だろう・・。7才だか、10才だったかな。だから、元気と云うか勢いがある。家に帰ると、待ってましたとばかりに飛びついてくる。これが注意しないと、ドンと来るからな。前足の爪も場合によっては引っかけられる。まあ、最近は誰に好かれるという事は無い訳で、こんな風に愛情を表現されるんだから、喜ばないといけない。顔を近づけたりすると、べろべろ舐めら [続きを読む]
  • 月の半ばを過ぎると
  • 今月も半ばを過ぎた。半ばを過ぎると、請求書が舞い込む。銀行等に自動支払いをしていないのが多いから、毎月決まったとこへ行って、入金手続きをしないといけない。電気・電話・新聞・保険類は、自動支払いにしている。他に納税とか、車検もある。インターネット代金もあった。生きていくには、衣食住にも金がかかるしな。こうしてみると、生活していくには、お金がかかる。冬が来ると、灯油の暖房費も相当なものだし。にほんブロ [続きを読む]
  • 岩手町川柳会、10月の句会
  • 岩手町川柳会、10月の句会が8日(月)にありました。席題  「看板」宿題 題詠 「間」宿題 自由川柳の好きな方は、お題に合わせて、作句して投句をしてください。投句は、コメント欄にてお願いします。句は、秀句発表時に合わせて、紹介をします。にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • コロンとの散歩は暗い夜道
  • コロンとの散歩コロンは、私の仕事の帰りを待っているのです。畑から帰るのは夕方なのですが、5時を過ぎるともう暗くなります。で、あっという間に夕闇なのです。が、コロンは暗くなっても、全然平気なのですね。もう、飛びついてきて散歩の催促です。私は、膝痛なので、行きたくはないのですが、行かないと、ずっと、吠えているのです。この吠えに根負けをするのです。兎に角、勢いよく動き回ります。散歩を早く切り上げたりする [続きを読む]
  • もう一つの台風被害
  • 花豆をアングルで栽培しています。写真右端のアングルが倒されてました。西からの風をまともに受けたようです。U型のアングルがグニャグニャになっています。風を受けたというより、押しつぶされたと言った方が良いような感じです。これはね、立て直しが難しいです。田んぼの方が一段落したのでこちらの修復にかかろうかと思っているのですが、どうにも、なりませんね・・・。にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 稲刈り完了
  • 午後から雨脚が強くなるというので、早朝から残りの稲を刈って片付けた。ハセに掛けた稲の束だが、昨年より少ないような気がする。植える時に、少なめに植えたのではあるが、それにしても、予想を下回った。収穫量が昨年より減るのは間違いないだろう。原因?何だろう。獣被害か。実際、鹿の侵入は無いようだが小さい獣の侵入は結構あって、苗を踏みつぶされて、育ったなかったり、米粒を食われたりしていた。まあ、しかしこれは、 [続きを読む]
  • 稲刈りが続く
  • 9月末から、稲刈りの作業を始めたが、雨が続いて捗らない。10月5日、田んぼが乾かないので、手刈りで逐次進めていく。上の田下の田10月6日、真ん中部分の少し乾いている所にバインダー(稲刈り機械)を入れた。10月7日、少し捗って作業が進んだと思ったのだが、台風の風でハセが倒れていた。 10月8日上の田、奥の部分だが、水はけが悪くバインダー(稲刈り機械)の使用をあきらめる。10月9日下の田、作業を進めて [続きを読む]
  • 最近、転ぶことが多くなった
  • 最近、よく転ぶ。風呂に入って浴槽から上がるときに転んだ。何気ない動作だろうが、左足が上がってないのだ。で、湯船に引っかかって前のめりになって倒れこむ。裸だから、どうも無様である。まあ、誰も見ていないから良いとして、必死になって態勢を整える。犬のコロンとの散歩でも転ぶ。コロンの方は育ち盛りだから勢いが強い、その勢いについていけない。足がもつれて、転んでしまうのである。「痛い!」作業中も、危ない。一寸 [続きを読む]
  • 稲刈りの準備
  • あっという間に9月も終わりになる。もう、ついていけない状態になった。田んぼの作業稲刈りを各地でやり出した。しかしながら、9月に入って天候が雨が多くなって、田んぼの乾きが悪いので、捗りは悪いようだ。我が家の田は、その乾きが一層悪く、毎年、作業に苦心をしている。稲刈り機がぬかるみにはまって動けなくなるのだ。で、少しでも、乾きを良くしようと中狩りをした。これは手作業である。膝の調子が悪いので、重労働にな [続きを読む]
  • 岩手町川柳会、9月の秀句を紹介
  • 岩手町川柳会、9月の秀句を紹介します。席題 「夫婦」相愛の思いは今も同じです              YK夫婦なら出かける時は笑顔がいい          KM卒寿なる夫婦耳元で声でかく             NR老夫婦 労わりあって通院す              SM譲り合いパンツは一寸遠慮する            TH夫婦なら仲が良くても大ゲンカ             KMお互いに耐 [続きを読む]
  • 今日はバッタが !
  • 今朝は冷えたね。10℃を切って、7〜8℃くらいだった。産直に行こうと車に乗り込んだら、先客がいた。バッタだ。窓を開けたが、出ていかない。何やってんだ・・・。と、いう事らしい。にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 決闘は無理です
  • ピーマン畑の畝にいたカマキリ。「エーーヤァーー」立ち上がるカマキリ。「へーい、ツッチー・・、尋常に勝負勝負・・」「何だよ・・、いきなり」「この技を受けてみよ」「や・・やめろ・・オレはけが人だ膝が痛いからさ、左足に力が入らないんだ、だからかんべんしてくれーーー」「うるさい、つべこべ言うな、かかってこい、エイヤーー」てな事になったりして。にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 敬老会 その2
  • 敬老会 その2我が大坊地区の最高齢者は99才のI氏で、町から記念の表彰をされました。因みに町の最高齢者は104才の女性の方です。i氏、来年は百歳となります。百歳となって敬老会の会場に足を運べる人は、そういないだろうから、大いに期待をしたい。I氏、90歳辺りまで、ゲートボールで汗を流し、県大会、東北大会、全国大会と腕を高めその名を知らしめたのでした。しかしながら、仲間が一人消え二人消えして自分だけが [続きを読む]
  • 岩手町の敬老会
  • 今日は我が町の敬老会です。大坊振興会の会長、O氏から、来賓に会長代理で出席をしてくれと頼まれたのでした。で、来賓席に座る事になったのです。久し振りに背広にネクタイという姿になりました。ご長寿を祝う会ですからね、何時もとは一寸違う顔になっていました。この会場には、大坊・江刈内・細沢・五日市の各地域からの参加です。知っている方とか世話になった方とかが、いる訳ですからね。元気な姿を見たりすると挨拶をしな [続きを読む]
  • 岩手町川柳会、9月定例会の開催
  • ブログの更新が滞っています。膝の具合も、芳しくないし、やはり若い時のようにはなりません。さて、少しづつ日々の生活を取り戻していきたいと思います。川柳会ですね、例会は10日(月)にありました。お題の方です。席題  「夫婦」宿題  「上がる」題詠 (自由)でした。それぞれ、3句を提出して、選者が秀句として佳作・秀逸・特選となる句を選び発表します。編集が終わりましたら、後ほどブログにて紹介をします。川柳の [続きを読む]