大坊峠のツッチー さん プロフィール

  •  
大坊峠のツッチーさん: いわて町はドンと晴れ
ハンドル名大坊峠のツッチー さん
ブログタイトルいわて町はドンと晴れ
ブログURLhttp://iwatetsuchy.blog.fc2.com
サイト紹介文岩手県の中山間地での生活から湧き出る喜怒哀楽を伝えます。農を営みながらの創作小話も笑えます。
自由文昭和26年生まれが過去を振り返りながら語ります。方言の訛りが出ますんで、宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供299回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2012/03/02 22:15

大坊峠のツッチー さんのブログ記事

  • 敬老会 その2
  • 敬老会 その2我が大坊地区の最高齢者は99才のI氏で、町から記念の表彰をされました。因みに町の最高齢者は104才の女性の方です。i氏、来年は百歳となります。百歳となって敬老会の会場に足を運べる人は、そういないだろうから、大いに期待をしたい。I氏、90歳辺りまで、ゲートボールで汗を流し、県大会、東北大会、全国大会と腕を高めその名を知らしめたのでした。しかしながら、仲間が一人消え二人消えして自分だけが [続きを読む]
  • 岩手町の敬老会
  • 今日は我が町の敬老会です。大坊振興会の会長、O氏から、来賓に会長代理で出席をしてくれと頼まれたのでした。で、来賓席に座る事になったのです。久し振りに背広にネクタイという姿になりました。ご長寿を祝う会ですからね、何時もとは一寸違う顔になっていました。この会場には、大坊・江刈内・細沢・五日市の各地域からの参加です。知っている方とか世話になった方とかが、いる訳ですからね。元気な姿を見たりすると挨拶をしな [続きを読む]
  • 岩手町川柳会、9月定例会の開催
  • ブログの更新が滞っています。膝の具合も、芳しくないし、やはり若い時のようにはなりません。さて、少しづつ日々の生活を取り戻していきたいと思います。川柳会ですね、例会は10日(月)にありました。お題の方です。席題  「夫婦」宿題  「上がる」題詠 (自由)でした。それぞれ、3句を提出して、選者が秀句として佳作・秀逸・特選となる句を選び発表します。編集が終わりましたら、後ほどブログにて紹介をします。川柳の [続きを読む]
  • 実は、猫のソラが帰ってきているのです
  • 4日の火曜日に、退院してきました。凡そ20日間の病院での入院でした。まあ、まだ様子見なのです。手術した箇所に水が溜まるようですし。運動とか歩きも、無理をさせないようにと。で、自宅での養生です。一寸、弱弱しくなったようなソラですね。患部が痛いのか、カゴから出してくれと言うのか、しきりにニャーニャーと、泣いてます。まあ、辛抱・辛抱、我慢・我慢です。にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • ケガ人になれば
  • ケガをするって事は、生活のリズムが狂う。毎日やらないといけない事が、ある訳で。誰か変わりがいるかとなれば、いない。まあ当たり前だけど。で、まあ気合を入れて、取り掛かるのである。今回は膝の痛みである、立ってみて、「うん、大丈夫だ」歩いてみて、「うん大丈夫だ」 、などと、確認をしながら動き出す。怪我の当日は、川の清掃があって、終了後にN組合の解散懇親会があって、H温泉へと行ったのである。まあ、ケガをし [続きを読む]
  • 災難は何時起きるか分からない
  • 災いは何時起きるか分からない。2日の日曜日は、川掃除の日だった。朝5時半からの行動開始、それぞれが現地の川へ行きゴミ等を拾ったり除去したりする。それで、私も時間になって、行ったのでした。川に入るには、まず水路路があって、そこに丸太が渡してあるのだ。先ずそこを通らないといけない。それで、まあ、雨上がりだったので、少し慎重にわたり始めたのだが、ズルッと滑って足が、丸太から落ちてしまった。一瞬、体重が左 [続きを読む]
  • 免許証の紛失
  • 一昨日の事でした。朝に、作業に出かける時に気が付いたのです。「免許証がない」何時も入れているズボンのポケットを見たがない。おかしいな・・・・・。落とした。置き忘れた。誰かが取った。まあ、そんな事はないか。何時、落としたのだろうか。最後に、確認をした記憶は・・・・。などと、自分を問い詰めていくと、どうも曖昧になって来る。普段、何気なく持っているのだ。取り合えず、作業する小屋とか、休憩を取る場所を確認 [続きを読む]
  • 岩手町川柳会、8月秀句の紹介
  • 岩手町川柳会は、毎月1っ回の句会を行っています。さて、今月の秀句を紹介します。席題  「褒める」誉め言葉 何処で使うか子の為に            KM金メダル 努力の分だけ誉めたたえ           NRほめ言葉に 酔いまわって滑り落ち            SM父母に叱られて 婆に褒められる             TH心こもる誉め言葉 美しくもある              KM先生に [続きを読む]
  • 今年のスイカ
  • 今年のスイカは、概ね〇です。今、順次収穫して食べています。例年、収穫するのは9月に入ってからでしたから。「何よ、今頃・・」などと、言われていたのです。一番最初のスイカは、お盆の時で、少し早くて、甘みが足りなかった。それから一週間経過からのは、真っ赤に熟し甘みもばっちりでした。今年は、暑い日が続いているので、好評です。スイカが熟しているかどうかは、指で軽く叩いて音で判断をするとか、これが、どうも難し [続きを読む]
  • 暑い !体が持たない
  • 例年、お盆が過ぎると一気に気温が下がって、秋の気配を感じるのだが、今年は暑い・・・。台風の影響か、蒸し暑い。昨日は、35℃を超えていた。この地域で、35℃なんて、まずありえないのにな。兎に角、日中は、作業を止めた。今日は、雨だったが気温は変わらず30℃を超えていていた。明日以降も、まだこのような状態が続くらしい。毎年毎年、平穏ではなくなる。にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 猫のソラが大変な事に その4
  • 先生が言う。「骨がくっつかない場合は、切断になります」「えーーー・・」「最善を尽くしますけど、結果はどうなるか分かりません」「・・・・」ソラは、足が片方無くなってしまうのか。「とにかく、手術をして様子をみましょう」と、いうことになったのです。ソラは、手術でそのまま、入院することに。そして、1週間が経過し10日目になりました。ソラの入院する病院です。面会にやってきました。「ソラ・・、元気・・どう・・ [続きを読む]
  • 猫のソラが大変な事に その3
  • 夜中の猫のソラのケガで、朝になって動物病へ行ったのでした。その日は13日で、お盆期間となって大半が休みに入ったのですが、運が良かったのか、午前中は通常の診察をしたのです。病院は、駐車場は満杯、中に入るとすでに5〜6人が待合室に座っていました。犬と猫が、それぞれカゴの中に入っています。犬は、絶えず吠えて、猫はその割におとなしい。受付で用紙に記入し、内容を確認し、順番を待つ。やく1時間後に、呼ばれれて [続きを読む]
  • 猫のソラが大変な事に! その2
  • 深夜に帰ってきたソラは、ケガをしていた。鳴き声が弱弱しい。「どうしたの、ソラ・・、何をしたの」「あら〜・・、足から血が出ている、肉が見えてるじゃないの」「本当だ、血が滲んでいる」ソラは、足を引きづりながらも必死に歩いて行こうとする。「ダメだこりゃ、動かさないようにしなくちゃ」カゴを持ってきて中に入れたのでした。「もしかして、車に轢かれたんじゃない」「いや、獣に噛みつかれたんじゃないか」などと、言い [続きを読む]
  • 猫のソラが大変な事になりました
  • 13日(月)の深夜(0:30)の事でした。熟睡している所へ、猫のソラが帰って来たのです。ニャー ニャーソラは、夜になると家の外へ出て、周辺とか、付属する小屋とかを回って歩いているのです。そして、早朝の3時過ぎとか4時頃に腹が空くと帰ってきて、飯をくれと催促をするのが、生活のパターンになっていたのです。で、まあ・・・もう夜が明けたか、などと、思っていたのです。それにしても、弱弱しいソラの鳴き声である [続きを読む]
  • 産直で花の市が始まる
  • 今朝は、小雨が降っていた。その雨は6時過ぎには、曇りになり晴れてきて、暑い一日となった。さて、我が家の家の後ろの畑です。もうすっかり花畑に変身しました。道路向かいも、同じように花畑です。以前は、家の後ろにはハウスがあったのですが、壊れて撤去しました。それで、野菜畑にしていたのですが、今は花が主体になっています。道路向かいも、面積はわずかですが、ここにはトーモロコシを植えていたのですが。花で覆いつく [続きを読む]
  • 身長が3センチ縮まった
  • 町で行った健康診断結果が届いている。総合判定はBである。ここ3年間はBだ。その前はCだったから、少しは良くなっているの顔知れない。メタボリックシンドロームの判定項目にチェックが入っている。まあ、しょうがない。気づいたのだが、身長が20代の時より3センチも低くなっていた。3センチは大きい。そう言えば、最近女房のSに、「私の方が、背が大きいかも」などと、言い出しているのだ。5センチ以上は差があったはず [続きを読む]
  • 岩手町8月句会
  • 岩手町川柳会、8月の句会が6日(月)に行われました。今月は、お盆行事があるために1週早く第一月曜の開催でしたね。6月末に会員のY氏が亡くなっての句会も2回目となるのですが、時折話題になり、シンミリとなる場がありました。Y氏の句は、単刀直入、気合一本と云うような元気のある句が多かったですね。あの世に行ったら、川柳の仲間を作って遊ぶのだと、生前奥様に言ってたらしい。実に、Y氏らしい。さて、今月の句会で [続きを読む]
  • ナマりで大笑い
  • ブログを女房Sが拝見しチェックするのです。したらば、大笑いをします。一昨日の記事がなまってるのだと。まあ、返す言葉はありません。誤字脱字じゃありませんからね。もう、パソコンがなまってんだから・・・、などとね。にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 8月になった
  • もう、8月だもんね〜・・。月日の経つのは実に早い、日々追いかけられてる感じになるます。ハウスです。これ位まで成長しました。中の2畝がトマトですね。まだ、赤く色がつきませんけど。右端は、とうがらしの「甘辛美人」です。もう少し、実をつけて欲しいです。左端は、ナスですね。手前の方は、接ぎ木苗なのですが、成長が思ったほどでは、なかったです。まあ、これからです。ハウスの横にあるキューリのアングルです。実が成 [続きを読む]
  • 夜空を見上げると
  • 一日の作業が終わるのは、今は19:20頃になります。6月末あたりだと、19:40頃までは何とか動けたのだが、少しづつ陽が落ちるのが早くなってきているのを感じます。空を見上げると、星がでています。金星が地球に近づいているらしい。さて、どれだろうか・・・。まあ、分からない。調べておかないとね。持ってる双眼鏡で、見たらどうなんだろう。あの、火星の帯みたいなのが見えるだろうか。昨日のテレビで言っていた。「 [続きを読む]
  • 夏の夜は騒がしい
  • 夜になると明かりを求めとかどうか、色々な虫が部屋に入って来る。コオロギとかが入ってきて、演奏することもある。蛾とかの蝶が来ると、電灯の周りを飛び回って、粉を落としたりする。まあ一般的には、ハエとカですね。蚊取り線香、ハエ取り紙を吊るしておく。ハエタタキは、重要だ。身近に置いておかないといけない。何せね窓を開放してるもんで。にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 非常に暑い!
  • 暑い日が続いている。まあ夏は暑いのが当たり前なんだけど。もう、耐えられないね。ブログも1週間程休んでしまったけど・・・。何せ、体力が追い付かないのです。朝起きる時間は4時と決まっていますから。猫のソラが、それ以前に起こしにくる場合もあるし。で、寝るのが12時頃になりますからね。なんだかんだとやる事があるわけで、まあ飲んでる席にいる事も含めて。で、体力が限界になってきてるのです。今日も日中は30℃を [続きを読む]
  • 未知との遭遇かと思ったよ
  • それは、一週間程の前の事でした。真夜中と云うか、早暁の3時前か、寝苦しくつい起きてしまった。それで、外に出て涼んでいると、東の方からゴーゴーと云う音がしてきた。何だろうと見ていると、明かりが近づいてきた。こんな時間に、一体なんだろう。私は家の前でじっと、立っていた。すると、スポーツ―カーが次々と通過していった。凡そ7〜8台かな。まだ暗かったので、姿をはっきりと見る事が出来なかった。隊列を組んでるよ [続きを読む]
  • 電気柵危うし
  • 雨の降る中、田んぼに行くと、電気柵の線に異常を確認。線が大きくたるんでいた。通電は大丈夫のようで、線は切れてない。上の方の線が、たるんでいるので大きな獣の仕業である。田んぼに侵入した形跡はなかったので、柵が侵入を阻止したのだろう。以前犬を連れてきて放し飼いにしたら、電気柵の下の線に背中の毛が触っているのに、反応なしだった。で、そのまま中に入り、田の中をバシャバシャと、走りまわった。小さい獣だと、容 [続きを読む]
  • あ〜・・大木がーー折れたぜ
  • 何時も通るハウスのある畑の通る道、糠森橋の所に異常があった。この写真は、グーグルマップから借用した。木の名前は知らない、香木だと聞いたような気がする。今朝通過したら、橋付近が木の枝に覆われて川の流れが見えなくなっていた。見上げると、木が折れてと云うか、真っ二つに割れていた。折れた木は、電話線に覆いかぶさっていた。切れているのかもしれない。この線は、2軒の家が回線を繫がっているはずである。その2軒と [続きを読む]