hiro さん プロフィール

  •  
hiroさん: ジャーナリスト・久保田弘信公式ブログ
ハンドル名hiro さん
ブログタイトルジャーナリスト・久保田弘信公式ブログ
ブログURLhttp://kubotahironobu.blog53.fc2.com/
サイト紹介文世界中で活躍しているフォトジャーナリスト久保田弘信のブログ。世界の人々の表情が伝わる写真は迫力。
自由文海外ルポのブログだけでなく日本国内でおきた日常の記述もあり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2012/03/03 14:24

hiro さんのブログ記事

  • ブルキナファソの村へ
  • future codeというNGOが支援活動をしているサンビという村に行った。ここでもブルキナファソの人たちの人懐っこさを感じる。かなり過酷な環境の村に見える。もちろん、電気はなく、日が暮れると真っ暗。そんな生活だからこその笑顔だろうか。久保田ショップ [続きを読む]
  • 12/10のツイートまとめ
  • hirokun001 RT @bidibidicaravan: 【リターン追加(先着20名)??】クラウドファンディングもいよいよ終盤!世界中の難民の人々の様子を発信し続けているフォトジャーナリスト久保田弘信さん @hirokun001 にご協力いただき、新しくリターンを追加!「難民の子どもたち… 12-10 23:36 今年初めての忘年会にゃ!各界で活躍してる人と会えたのです。 12-10 22:47 [続きを読む]
  • 歳末チャリティーバーゲン?
  • 今年も残すところあと僅か。残念ながら、今年も大赤字だった。黒字になった取材はイエメンのみ。それも数万円。wバングラデシュもミャンマーもスエーデンもブルキナファソも、重要な取材だけど、飛行機代さえ稼げていない。まあ、予想はしていたのだけど、昨年より赤字が多い。ということで、歳末チャリティーバーゲン?誰の為のって、久保田くんがなんとか年越しできる為のです。とは言え、我が家には写真以外の財産がないので、 [続きを読む]
  • 札幌市図書館
  • 札幌(江別)の友人が新しくできた図書館を案内してくれた。この図書館、ちょっと斬新。今までの図書館でタブーとされていた飲食物の持ち込みが OKなのだ。しかも、お隣のカフェの本を持っていくこともできる。本が汚れたら、って心配はあるが、食べ物はともかく、コーヒー飲みながらゆっくり本を読める環境は日々ゲームに行きがちな日本人の本離れをくい止める一つの要因になると思う。こんな図書館が全国に広まるといいな〜!と [続きを読む]
  • 札幌時計台
  • 日本三大ガッカリ、なんて言われる札幌時計台。19歳の時、バイクで北海道を訪れ、時計台を見たとき、ガッカリはしなかったが、ビルの谷間にあって、めっちゃ小さくてびっくりした。その時計台が、震災復興のキャンペーンで入館無料になっていた。19歳の頃、多分、外から写真を撮っただけで中に入っていなかったと思う。せっかくの機会なので入館させてもらった。入館無料なので、たくさんのお客さんがいた。時計台の歴史をちょ [続きを読む]
  • 登別温泉 さぎり湯
  • カルルス温泉の人に登別のバスターミナルまで送ってもらった。千歳空港経由で札幌へ。バスのチケットを買って、コンビニへ向かう。と、僕が行きたかった、登別の銭湯、さぎり湯を見つけてしまった。目の前には白濁した硫黄泉。腕時計を見ると、バスの出発まで35分。僕としては珍しく、さぎり湯の前で3分ほど迷った。結果は20分でいいからお湯に浸かろう!一号乙泉、目の湯(明礬泉)と2種類の温泉が楽しめる。しかも、銭湯な [続きを読む]
  • 登別〜カルルス温泉へ
  • 初めてJRで登別を訪れた。学生時代はバイク、近年はレンタカー。北海道を移動するとき、JRを利用する機会はとても少ない。まったりした列車の旅は大好き。バイクや車がないと移動が大変だけど、バイクや車では見過ごしてしまう物も見られるのが良い。登別駅前の鬼。昔からあったかな〜。全く記憶にない。何年も会っていない友人に連絡すると、出てきてくれるとのこと。何十年ぶりかのカルルス温泉に行くことになった。露天風呂の縁 [続きを読む]
  • チョビの命日
  • 今年もチョビの命日が過ぎた。出張中でお家にいられなかったので、ちょいと早めにお線香をあげた。母親が他界して、チョビが他界して何年経ったのだろう。思い出せない。一つだけ言えることは、二人とも最後まで精一杯接したから後悔はない。そして、ようやく涙なしで写真を見れるようになった。久保田ショップ [続きを読む]
  • 余市へGO
  • 昼食に美味しいうどんを食べた僕たちは札幌に戻る前に余市に向かった。余市を訪れるのは、、バイクで北海道を一周していた頃以来。バイクで来た時は、ニッカウイスキーの工場前で記念写真を撮っただけで、中を見学することはなかった。今回は工場内部を見学。わかったいたつもりでも、ウイスキーの製造工程を見るのは楽しかった。そして、お楽しみの試飲。友人が運転してくれているので、お言葉に甘えて。僕の好きなスモーキーな2 [続きを読む]
  • 羊蹄山の麓で
  • 北海道にいる20年来の友人が1日観光に連れて行ってくれた。温泉大好きな僕なので、温泉につかって、ドライブ。お昼ご飯は羊蹄山を眺めながら美味しいうどんをいただく。このうどん屋さん、ちょっと不思議な飲み物を売っているということで、順番待ちの間に友人が買ってきてくれた。3人で袋の中から一本引いたのだけど、強運な僕はもっとも普通に思えるメロンサイダーを引いてしまった。3人でちょっと不思議なドリンクを飲んで楽 [続きを読む]
  • 北海道に住むシリア人の友人と再会。
  • 札幌のゲストハウスで働いているシリア人の友人アッスィー。突然行って驚かせてやろうと思っていたが、共通の友人から僕が札幌に来ることを知ってしまった。「ヒロちゃん札幌に来るの〜」とメールが来た。「なんだ〜直接行って驚かせようと思っていたのに、、」と僕。「大丈夫、驚く練習しておくから」とアッスィー。僕がゲストハウスに着くと、手に書いたメモを読みながら、、「あ〜ヒロちゃんだ〜突然でビックリした〜」と三文芝 [続きを読む]
  • 室蘭へGO
  • 北海道はレンタカーもしくは友人が車を貸してくれることが多い。今回は珍しく列車での移動。車やバイクでは何度も訪れたことがある室蘭へ列車で行く。これも楽しい。まだ真冬には遠い北海道だけど、ホームで待っていると寒い。ちゃんと待合室があるのが北海道基準。函館行きの特急列車の中がガラガラ。寝過ごして函館まで行かなければ大丈夫。途中、登別の友人に連絡してみる。突然だけど、連絡が取れたら、登別で降りるつもり。こ [続きを読む]
  • 北海道の友人と
  • 北海道にいるカメラマンの先輩が小樽まで釣りに連れて行ってくれた。再会するのは久しぶり。穏やかな天気で寒くもなく陸っぱりからの釣りを楽しんだ。渓流釣りはよく行くのだけど、海は殆ど経験なしの僕。先輩があれこれ教えてくれて、胡麻鯖ちゃんをたくさん釣ることができた。10年、20年経ってもお付き合いできる先輩であり、友であるお二人に感謝。久保田ショップ [続きを読む]
  • 北海道のラーメン
  • 僕は無類のラーメン好き。海外から帰国したら、食べたいのはラーメン、お寿司、味噌汁。イスラム圏に行っていた時は、そこにトンカツが加わる。新千歳空港に到着したのは15時過ぎ、いつもは長蛇の列ができているラーメン屋さんに並ばずに入ることができた。ここぞとばかりに頂く。(お初)東京に戻る時、微妙なお腹の減り具合だったので、再び空港のラーメン屋さんに。帰りは塩味を頂いた。札幌滞在中にススキので食べたラーメン [続きを読む]
  • パリCDG到着
  • 12時間弱のフライトで無事シャルル・ド・ゴール空港に無事到着。日本の飛行機が駐機していると、シャルル・ド・ゴール空港と見えないかもシャルル・ド・ゴール空港はちょっと迷路っぽい。イミグレに向かう通路が分かりにくかった。そして、何故か透明なエスカレーター。荷物を受け取り、日本からくるドクターを待つ。久保田ショップ [続きを読む]
  • ANA 青の実力
  • 海外取材で日本の航空会社を使う機会は少ない。インド以来、2度目のANA。フランスまでの航路は、これまた初の北回り。飛行機に乗ってマップを見るたびに、まだまだ知らない場所だらけだと思う。 ANAで嬉しいのはエコノミーでも絶品な機内食美味しいハンバーグとプレミアムモルツを頂いた。映画は、、ずっと見たかったミッションインポッシブルの最新作をみた。偶然にも、これから行くパリの風景が映し出された。僕のヘッドセット [続きを読む]
  • 人生初のパリ
  • 人生初のパリの降り立った。空港からバスでオペラ座の近くに。夜で雰囲気があまりわからないけど、憧れの都に来れた気がする。単なるトランジットで明日にはアフリカに飛んでしまうのだけど。久保田ショップ [続きを読む]
  • 原宿でのイベント無事終了
  • 雨も上がって、二回目となる原宿でのイベントが無事開催〜終了した。しばらく会っていない僕の友人も沢山きてくれて、なんか同窓会っぽい気分にもなれた。サプライズで、本当に遠路から来てくれた友もいた。この数週間、どのくらいの人たちが僕の写真を見てくれただろう。いつも思う。全く関心がない人に、ほんの少しだけ立ち見してほしい。僕は役目を終えたけど、Unvailのイベントかこれからも続きます。日本のジャーナリズムに何 [続きを読む]
  • 原宿でのイベント、11/9
  • いよいよ、ついに、あっという間に明日です。僕の友人たちが企画してくれたイベントです。お時間ある方は是非、原宿へ。「フォトジャーナリストは何故戦地に赴くのか?」上記をテーマに前回開催したジャーナリズムについてのイベントの第2回目を開催します!■日程:11月9日(金)19:20 - 21:30(19時会場)■イベントURL:https://unveil-subaco-vol2.peatix.com■参加費:一般1500円、学生1000円(2ドリンク付き、寄付されます! [続きを読む]
  • 11/02のツイートまとめ
  • hirokun001 @takeshisakuragi 僕もまた行きたいです。 11-02 16:07 北海道の露天風呂、夜中にこのニュースをみる。頑張ってくれたケプラーに感謝。宇宙物理学を学んだ人たちに、新たな、壮大なデータをくれた。 11-02 01:18 さよならケプラー宇宙望遠鏡、大量の惑星を発見 https://t.co/IIURzgJiXt 11-02 01:14 [続きを読む]