夕茜 さん プロフィール

  •  
夕茜さん: 茶道の周辺あれこれを / 横浜教室
ハンドル名夕茜 さん
ブログタイトル茶道の周辺あれこれを / 横浜教室
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/izumi93dai
サイト紹介文茶事、茶会、稽古、菓子、茶花、和服など茶道の周辺をあれこれ綴っています。
自由文横浜市で裏千家茶道教室をしています。入門随時歓迎。
茶事/茶会/懐石/着物/稽古/七事式/旅/和菓子/茶花/園芸/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供325回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2012/03/04 18:30

夕茜 さんのブログ記事

  • 名残りの花たち−2
  • 自宅稽古日でした。人数の多い日でしたから、点前座を2ヵ所用意、五行棚で後炭と濃茶を、大板中置で薄茶の稽古をしました。この時期は名残りの花が多く咲きます。どの花も可憐ですから、欲張って沢山の花を入れたくなります。↓古里籠に入れたのは、秋明菊、藤袴、杜鵑、野菊、紅白の藍、そして実の付いたホウチャクソウです。↓洗面所には今年最後の芙蓉を入れました。↓こちらはもったいないの花さんで、野菊の飛び出した枝を入 [続きを読む]
  • パナソニックコードレス掃除機
  • 今朝の情報番組で、私がアンバサダーを務めるパナソニック充電式掃除機「イット」が取り上げられていました。「軽い、多機能、最新掃除機 驚きの進化」というタイトルでの紹介でした。この掃除機、使い始めて2週間程ですが、とても便利です。コードレスなので、コンセントを抜いたり差し込んだりの手間がなくて、家中すいすい移動できます。細かいところにもヘッドが入りますし、軽いので二階にも持ち上がったり、一階に持って降 [続きを読む]
  • 名残りの花たちー1
  • この時期はとりどりの名残りの花が楽しめます。↓10月最初の稽古日に使用した花です。この日は円能斎御好みの砧籠を使用、秋明菊、紫蘭、段菊、藤袴、杜鵑を入れました。↓七事式の勉強会の花です。この日は6人での七事式でしたから、置き床を外して狭いスペースに古作の籠を置き、藍(紅白)、藤袴、段菊、秋明菊、杜鵑、男郎花を入れました。↓昨日の稽古の花です。10月は実のある物を入れたくなります。散歩道で見つけた野 [続きを読む]
  • 甲子園みやげ・京みやげ
  • 自宅稽古日でした。少人数でしたから、一人二点前のゆっくり稽古、五行棚で、濃茶と薄茶の稽古をしました。稽古のお菓子は甲子園土産の「球宴」と落雁でした。球宴は薄焼の間に求肥で包んだ漉餡が挟んでありました。漉餡にはさらに胡麻が入っていて、香ばしいんですよ。一つで色々な味がして満塁ホームラン級の美味しさでした。手土産をごちそうさまでした。西宮市甲子園 桔梗堂の製です。↓ピンクの方形のお菓子は落雁「花一枝」 [続きを読む]
  • 筆柿
  • 拙宅での七事式の勉強会でした。炭付き花月と茶通箱花月をしました。茶通箱付花月のお菓子は「筆柿」です。いつもの和菓子屋さんで買い求めました。餡に干し柿が混ぜ込んであり、餡の甘さと干し柿の甘さが同時に楽しめました。七事式は、皆さんとてもお上手ですね。点前のみならず、席中の気遣いなども勉強になります。お陰様でした。〇ブログランキングに参加しています。〇ブログランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • 里の秋
  • 10月の稽古が始まりました。今月は五行棚で稽古をしています。五行棚は玄々斎の御好みで、出入りの大工・木村清兵衛に作らせました。焼杉木目洗出しの板がざんぐりとした棚です。塗りの棚にはない侘びた美しさがあり、名残りのこの時期に良く合っていると感じます。水指は運びにして、棚には風炉釜を据えます。天板と地板の間に木火土金水の五行があります。↓一方、こちらは今日の主菓子、「里の秋」です。もっちもちの求肥の中 [続きを読む]
  • パナソニック掃除機アンバサダー
  • パナソニック充電式掃除機のアンバサダーに任命されました。http://panasonic.jp/soji/seiketsuryoku/project.html9月末日に宅配便で着き、荷解きしてすぐ充電しました。充電に2時間ほどかかりましたので、待っている間に9月の茶道具を仕舞い、五行棚に入れる風炉の灰型を作りました。そうこうしているうちに充電完了。早速使ってみました。とても軽いです。しかもスティック形で扱い易いです。畳の上を滑るように進んで、時々 [続きを読む]
  • 仮床の花
  • 神無月になりましたね。それでも、まだ、暑かったり涼しかったりして、体調管理には気を遣います。今週は特に約束がありませんので、茶室の設えなどの秋の準備をゆっくりしています。画像は先月使用した下座床の花達です。先月は八畳を六畳として使い、下座床にしました。床の間代わりに長板を置いて花を入れました。↑9月の初めころはまだ釣鐘人参が咲いていました。この日は古里籠に五種入れました。秋明菊、金水引、釣鐘人参、 [続きを読む]
  • 犬山銘菓 栗羽二重
  • 9月最後の稽古日でした。人数の多い日でしたから、点前座を2ヵ所用意、茶箱と運びの稽古をしました。お菓子は如庵のある犬山市のお土産、「もちたけ」の「栗羽二重」を使用しました。http://mochitake.com/栗金団を求肥で包んだお菓子です。美味しく頂きました。茶箱の稽古は今日までです。お茶会の練習は十分積みましたので、和敬点はいったん忘れて、10月は中置の稽古をしましょう。〇ブログランキングに参加しています。 〇 [続きを読む]
  • 如庵 内部特別見学会
  • ホームタウンで墓参の帰路、Jターンをして犬山に一泊。毎月1回公開されている「如庵の内部特別見学会」に参加しました。如庵写しの茶室はリッチな茶友が建てていて、何度かお招き頂いた事がありました。お洒落な茶室だと常々感じていましたが、本物はインパクトが違いました。若い頃、時代小説が好きで良く読みました。織田有楽斎は登場頻度が高くて、お馴染みのキャラクターです。主人公というより名脇役だという印象がありまし [続きを読む]
  • 栗蒸羊羹
  • 今日も下座床、和敬点の稽古です。プラハ茶会をイメージした観客への礼、席入りや舞台での所作を中心に稽古をしました。舞台上で、観客がいる場合の席入りの所作はとても大切です。これから始まる点前がどの様なレベルかが判断できる大事なイントロ部分ですから。お菓子は伊豆高原に旅行された方の手土産の栗蒸羊羹を使用しました。茶席で使用するお菓子は小ぶりなものが多く、まして茶箱は金平糖などのとても小さい干菓子を使用す [続きを読む]
  • 木曽川の鵜飼い
  • ホームタウンで墓参をしての帰路、名古屋で下車をして名鉄犬山ホテルに一泊。このホテルの敷地内に国宝茶室「如庵」があるのです。如庵と犬山城の観光は明日の楽しみにして、ホテルのフレンチレストランで夕食をしました。木曽川の水面と夕焼けが綺麗でした。ワインと夕焼けの色が同じ(笑)着いてから知ったのですが、ホテルの前で「鵜飼い」が見られるとの事でした。夕食後、教えて頂いた河原まで降りてみると目の前で「鵜飼い」 [続きを読む]
  • 野葡萄
  • 昨日のウォーキングで見かけた野葡萄です。もう実が色付いていました。茶道では名残の季節に、実のついた枝などが使用出来ますので、毎年歩いて、秋を探しています。〇ブログランキングに参加しています。〇ブログランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • 横浜港クルーズ
  • 昨日は宿題を終えて後、大桟橋からロイヤルウイングに乗船、横浜港クルーズに行って来ました。https://www.royalwing.co.jp/乗船待ちの時間、デッキからみえた223番のカモメさん。長時間動きませんでした。後ろの海では時々トビウオが跳ねていました。17時からのディナークルーズでした。横浜大桟橋から出港、ベイブリッジを通って東京湾に出て、同じコースを戻るという、2時間弱の航行です。食事を終えてデッキに出てみまし [続きを読む]
  • 湿し灰
  • 今週は茶道の稽古がありませんので、やり残した夏休みの宿題をしています。まずはこの秋の大きな課題であるプラハ茶会の会記、進行表、日程表作りです。留守のご家族が安心出来るよう、早目にと思っていましたが今週やっと出来あがりましたので、参加者にシェアしました。安全な旅になるように、現地での交通など参加者自身もチェックをして下さいね。お願いします。もう一つの宿題が湿し灰作りでした。屋外に放置したままで気にな [続きを読む]
  • ドブリデン
  • プラハでの茶道実演旅行のために色々調べています。ガイドブックやプラハにまつわる本や小説なども読んでいますが、なんといっても、旅行者の体験や現地在住の方のブログが生きた情報として参考になります。なかでも、ブログ村に登録されている「猫とプラハ」は現地情報が豊富で、読んでいて楽しいブログでした。 http://www.praguelife.site/写真も沢山掲載されていて、こんな場所もあるんだわなど、観光も楽しみにしています。 [続きを読む]
  • 松韻
  • デパートの期間限定出店で見つけた松江の三英堂のお菓子です。あまり日持ちがしませんので、一箱だけ買い求め昨日の稽古で使用しました。島根県の県木が黒松だそうですが、釜の煮えが付く音も松韻です。不昧公の御膝元ですもの、納得の命名です。求肥と小倉と胡麻の味です。美味しくないはずがありません。〇ブログランキングに参加しています。〇ブログランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • 秋の花達
  • 自宅稽古日でした。今日は人数が多い日でしたので、点前座を2ヵ所用意、和敬点と運びの薄茶の稽古をしました。稽古の花はキレンゲショウマ、秋明菊、杜鵑、小菊、そして野から頂いた鵯漏斗です。秋の花達が咲き始めましたので、床がすこしだけ賑やかになりました。〇ブログランキングに参加しています。〇今日も楽しく稽古をしました。 [続きを読む]
  • 茶花を探して
  • このところ、せっせと歩いています。今朝も、雨が降り出す前にと、住宅地の外れまでヒヨドリジョウゴを採りに行ってきました。ヒヨドリジョウゴは白い花がまだ咲いていて、青い実も膨らんで少しずつ大きくなってきました。明日の稽古の茶花が用意できました。エノコログサも紅葉を始めていましたよ。〇ブログランキングに参加しています。〇横浜の田舎暮らしを楽しんでいます。 [続きを読む]
  • 淡交会研究会
  • 茶道の研究会がありました。遅めに家を出て、昼休み終了直前に公開堂着。受付での社中の用事がいくつがありましたので、それを済ませてから実演会場に入りました。業躰先生の入場前に席につく事が出来ました。午後の科目は大圓之草でした。丁寧で分かり易いご指導で、奥秘のあれこれをさらりと説明して下さいました。いつもは地下鉄を利用しますが、帰りはバスに乗って横浜駅まで出てみました。バスの窓から眺めるランドマークタワ [続きを読む]
  • 日の出前
  • 「夜明け前」なら島崎藤村ですが、この「日の出前」は河合寛次郎命名のお菓子だそうです。先日、横浜のデパートで、松江の三栄堂が期間限定で出店していました。その中からまだ食べた事の無いお菓子を選んで稽古用に2種購入。うち、一つです。「日の出前」は小豆と砂糖だけで出来ているお菓子です。小豆だけでこんなに豊かな味になるんですね。生もろこしと似ていますが、舌触りが滑らかなんです。この味、何かに似ているわ〜。そ [続きを読む]
  • 下座床
  • 夏が戻ったように蒸し暑い一日でした。それでも、今日の稽古は和服率100%でした。今日も茶箱の稽古をしました。プラハ茶会の練習を兼ねて下座床にしました。点前座からみて右上座にある床が本床、右下方にある床が下座床です。花入れも本床なら掛軸の左側に、下座床なら、掛軸の右側に置きます。今日は贅沢に5種の茶花を使いました。小菊、金水引、今年の一番花である秋明菊、そして野から頂いた釣鐘人参とエノコログサを古里 [続きを読む]
  • いちりん
  • 朝一番にウォーキング。秘密の崖まで明日の茶花を採りに行きました。お盆の頃刈取られた雑草は、新たに芽が伸びて、丁度今頃花が咲きます。今朝は釣鐘人参を野から頂いてきました。帰宅後、郡山のお土産、「いちりん」で一服。郡山市の花、姫射干のデザインだそうです。もちろん、稽古でも有難く使用しました。福島県郡山市 三万石 の製〇ブログランキングに参加しています。〇お茶を飲んでいたら、急に暗くなり暴風雨になりまし [続きを読む]