一匹狼のまーくん さん プロフィール

  •  
一匹狼のまーくんさん: 聖書を読んで
ハンドル名一匹狼のまーくん さん
ブログタイトル聖書を読んで
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sollupo2000
サイト紹介文聖書を読んでの思い、教会での出来事を書きます。偽キリスト教の「エホバの証人」の間違いも指摘します。
自由文1992年まで「エホバの証人」でした。2010年からキリスト教会へ行っています。エホバの証人が危険なカルト宗教であることが一層わかったのでそのことも指摘しつつ、教会での楽しい出来事なども綴っていきたいと思っています。帯広バプテスト・キリスト教会(北海道帯広市)教会員です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2012/03/06 19:59

一匹狼のまーくん さんのブログ記事

  • 不良クリスチャン
  • 明日、教会へ行く気力がないな。今日はアマチュア無線のコンテスト、ALL ASIANコンテストで遊ぶ。夕方からはAKBの人気投票を見るわたしも一票入れてますからね。実は、「世の光・ライフライン」が帯広市に来ているのに行かないという悪態。一昨年だけ、父が亡くなった直後だったから行かなかったけれどんー、おやすみだな。あと、ルマン24もあるんだないつもこのへんがカブる。 あ、聖書だけはちゃんと見てますよ。 明日になった [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • まだ「教会行きたくない病」に感染しているのですが今日は、後述のうどんデー当番になっているので行くことにしました 帯広バプテスト・キリスト教会 9時前に教会に到着。うどんを茹でる作業をする 教会学校はコリントⅡ4:1−15。しかしわたしは2レプタの話から始めました 礼拝は27名出席でした(少) 招詞:エペソ4:16聖書:マタイ18:21−35交読:コリント一13章。こどもメッセージ:創世記3章、ローマ5 [続きを読む]
  • 2レプタ
  • ある友人からレプトン銅貨2枚をいただきました でもこの表現は正しくありません イエスは、さいせん箱にむかってすわり、群衆がその箱に金を投げ入れる様子を見ておられた。多くの金持は、たくさんの金を投げ入れていた。ところが、ひとりの貧しいやもめがきて、レプタ二つを入れた。それは一コドラントに当る。そこで、イエスは弟子たちを呼び寄せて言われた、「よく聞きなさい。あの貧しいやもめは、さいせん箱に投げ入れている [続きを読む]
  • 日曜日は教会へ
  • 職場の欠勤や早退も何日かあったのですが、まだ本調子ではありませんと同時に、「教会行きたくない病」にも感染してしまい、2週間日曜礼拝へ行きませんでした。 今朝も早く起きたのですが二度寝してしまい、急いで用意通帳記帳も全然していないから、中心街のみずほ銀行へするとその付近で迷惑駐車らしい車の取り締まりをやっていた日曜日は銀行の駐車場に入れないので、いちおう駐車禁止ではない路上に停めてATMに行こうとしまし [続きを読む]
  • 私の周りのエホバの証人ニュース
  • フェイスブックの友人からこんなのがあるよーと紹介されました。 「カルト宗教信じていました」 たもさん 友人、服装、恋愛、進学などをあきらめ、この宗教のためだけに尽くすように促されていたのは、わたしも同じです それよりも、エホバの証人対策活動のことを知ってか、いろいろ教えてくれる人がいるというのがうれしいですね。テレビや新聞などでは、宗教関連のニュースも団体名がぼかされたりして宗教タブーみたいなのもあ [続きを読む]
  • 教会を休む
  • 教会へ行きませんでした。札幌のKさんも来るとのことでしたがなんだかダメで一日、ドライブとHAMを楽しんでいました。春から夏にかけて、電波の電離層反射が異常になる日が多くなりそれで思わぬ地域と通信できる楽しみもあるのです北海道の緑がきれいで、広大な十勝平野は、本州の人が見たら涙を流すかも。わたしも運転しながらすごい景色だとおもったものです体調は少しよくなりました 自宅のマンション前には、駐車違反のクルマ [続きを読む]
  • 教会へ行く。
  • 夜勤終了。また、私宛の郵便が広尾郡大樹町に届いているということで弟のいる家に取りに行く弟は新聞配達中でいなかったね。そのあと睡眠。 教会へ行きました。土曜日は教会の掃除や、壮年会でも教会周りの整備をしようと集まったのです。わたしは不調のため顔を出しただけ。一週休むと週報ボックスもいっぱいになってしまいますからね。 みなさんに「痩せましたか?」言われてしまいました。体重はそんなに変化はないですが、頬が [続きを読む]
  • 日記
  • 話題にしている人が少ないなと思ったのは枢機卿に日本の人が選ばれたこと。もちろん、どこの国からとかどの人種からとかは関係なくふさわしい人を選んでほしいですけどね。フランシスコ教皇も、悪い伝統や習慣、贅沢を改めようという姿勢は見せていますね。そんななかでLGBTのことも言ったのでしょう。たしかに聖書の中には同性愛のことも書かれていますけれども。妊娠中絶とか避妊とか、人間の性の課題はたくさんありますけれども [続きを読む]
  • 教会を休む
  • 教会休みました、すいません。体調が悪いこともありましたしアマチュア無線で遊んでもいました(;^ω^) ローズンゲンイザヤ59:1−2ヨハネ16:7−8 カトリック・ミサ使徒2:1−11ガラテア5:16−25ヨハネ15:26−27、16:12−15 https://philosophy.blogmura.com/christian/ranking_pv.htmlにほんブログ村 キリスト教https://blog.with2.net/link/?1491759人気ブログランキング キリスト教 [続きを読む]
  • ローズンゲン 日々の聖句
  • 調子が悪く仕事を欠勤しています。家にいるのでインターネット見ていますシラカバ花粉もひどくて、くしゃみと目の痒さがあります。エホバの証人信者である弟の動向も心配です。 今日の昼から明日いっぱいまで雨みたいなので外出もできないかな深夜勤務で、昼間に眠れない日もあり、連用はしていませんが処方された睡眠薬もあります わたしの教会で新年度から始まった聖書日課もまったくやっておらずFEBCも聞いてないし、だめだなこ [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • 花粉症がひどくて目がかゆいです毎年感じる喉の奥はそれほど腫れていなくて「加トちゃん」みたいな、くしゃみはそれほどしていません教会の礼拝は好きですが、それ以外の奉仕が億劫で教会行きたくない病になっています。深夜勤務もあるので疲れています 帯広バプテスト・キリスト教会 今日は教会学校担当でしたが、うどんデーの具が足りなくてあわててスーパーに買いに行ったため、ほかの人に任せるコリント一12:27−13:8 [続きを読む]
  • 教会をサボる
  • ゴールデンウィークは、アマチュア無線ばかりやっていました。高校生の時にとった免許、活かしています。雨降りの日も多かったので、そういう日は家で聖書を読む南十勝方面が詳しいのでどうしてもそちらのほうへドライブへ行く。実は、昨日は大樹町周辺にも行きました。どこかいい駐車場所がないかと探していましたが、弟の家の脇の道も通り過ぎたのだ。クルマだけ見えましたけどね。まもなく一ヶ月会ってないことになる。どうして [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • ゴールデンウィークになりました。教会の前も桜が咲いていますわたしは花粉症の症状も出始めてきたかな。通帳記帳とかコンビニ行きたくて早めに家を出ましたが、早く着きすぎてしまった。 帯広バプテスト・キリスト教会 今日の教会のお花です 礼拝は29名出席でした。招詞:イザヤ6:8聖書:創世記12:1−9交読:詩編27:1−6賛美:新生讃美歌59番「父の神よ汝がまこと」(讃美歌第二編191番、新聖歌20番)教会 [続きを読む]
  • 平和だ安全だ!
  • 1992年にエホバの証人を辞めた後も、その宗教思想が頭の中には残っていた終わりの日に自分は救われなくても良いと思っていた。自分は悪いことをしたんだし、でも宗教に縛られていた生活から逃げ出したいと、だから母に泣きながら謝って、やっとあの宗教を辞められたのです。 さて、90年代というと、今にも終末が来るというエホバの証人信者の熱気が漂っている時代でした。 テサロニケ一5:1−3だったかな、あそこはエホバ [続きを読む]
  • 正教会も仲間
  • 日本FEBCから郵便が来ていまして、5月の番組予定などが入っていました最近、FEBC全然聞いてないや夜勤の時、カーラジオで聞くくらいで みると、正教会の人にもインタビューがあるみたいなのだ。わたしとしてはうれしいですけどね。なかなか正教会の奉神礼(礼拝)には参加できなくて。私の近くとなると釧路市になります。 あとはセブンスデー行ってほしいな。でもあそこはラジオ番組も持っているし、あちらからも寄ってこないのだ [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • 日曜日ですのでキリスト教会へ行きます。昨晩は眠れず、このまえ処方された睡眠薬を飲む眠れるけれども、やっぱり怠くなるというかふらつきを感じますね早起きしてしまったので、ちょっとドライブ。朝日がまぶしくて、でも外に出たほうがいいですねあくびしながら教会へ向かう 帯広バプテスト・キリスト教会 北海道帯広市東9条南8丁目1 教会学校は私の担当ではなかったので、ちょっと遅刻。ついでに、ある姉妹と話し込んでしま [続きを読む]
  • エホバの証人の弟にもう疲れました。
  • エホバの証人信者である弟に、メールしても何も返事もないしこちらへのアプローチもないし、疲れてきた一時は私がどこに勤めているのかすら知らなかったようである。とうぜん私の家に来たこともない。父が亡くなって彼ひとりになってからはほぼ毎週、クルマで片道一時間かけて行っていたのだが疲れてきた。まあ、昨年あたりからはわたしがアマチュア無線やりたいからそっちに行っていたのもあるのですが いくらわたしがエホバの証 [続きを読む]
  • 日曜日の夜はルーテル教会へ
  • 帯広市長選挙があったのでそれに行ってから、夜のルーテル教会へ行きました。ひさしぶり。ラジオ第二放送では、「物語としての旧約聖書」をやっていた。カーラジオで聞きながら教会へ向かう 日本福音ルーテル帯広教会  北海道帯広市西13条南13丁目1−42 日中の礼拝は13名出席のようでした。夕礼拝は7名出席でした。他教会の思わぬ方とも出会ってびっくり。 聖書は新共同訳聖書、賛美歌は、日本基督教団「讃美歌」、牧 [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • 前記事の通り、昨日は弟に会いました。途中、国道沿いの畑に白鳥がいっぱい!(北海道広尾郡大樹町) これから千島列島にでも向かうのかな そして今日雪が降りました一面真っ白な世界に変わってしまいましたね 昨晩は睡眠薬を飲んだのでなんとなくだるい時間すれすれに教会に着く。(普通の人よりは一時間以上早いですよ。教会学校にスレスレですね)毎回、準備とかで9時半より前には教会にいないとならないのはきついね。礼拝だ [続きを読む]
  • 貯金が底をつく
  • わたしも失業時に経験したが、いまは盛り返してきている 弟の貯金に底が見えてきたようであるよく2年も暮らしてきたと思っているが。 先日の祖母の葬儀も、孫の中でただひとり、弟だけ出席しなかった。理由はこれだけではないと思うが「自分はエホバの証人だから」というのが一番の理由だと思います。 親戚の間でも「どうしたらいいんだ」という悲壮感。 宗教の自由はあるし、エホバの証人信者でもきちんと仕事して稼いで生活して [続きを読む]
  • 祖母が亡くなりました。
  • 祖母が亡くなり、葬式へ行ってきました92歳老衰、人生を全うしたかなと思っている。同居したことはありませんが、子供のころは遊んでくれたのは覚えているこれで祖父母はみんな亡くなりました。北海道内でも遠いところだし、忌引きをいただいて、交通安全週間で警察もウロウロしているので気を付けて行きました こうりん斎場メモリアルホール  北海道網走郡美幌町稲美217(あばしりぐん・びほろちょう。アイヌ語「ピポロ」 [続きを読む]
  • 教会休みます。
  • 木曜日に体調を崩す。風邪をひいてしまった、というか熱もある。職場では「顔が真っ赤だよ」言われていましたが仕事をこなす結局金曜日欠勤。平日に休みなんかなかなか取れないので、一年ぶりに眼科にもついでに行く持病由来の眼底出血がないかどうかね、母も晩年はこれで失明していたから。網膜は大丈夫でしたしかし、田舎町は眼科の医師も不足で今後診てもらえる病院も探さないとならなくなるかもだ。続いて近所の内科へ。知人の [続きを読む]
  • イースターも教会へ
  • 今日はイースター。先週も体調が悪く、一年ぶりに睡眠改善薬も飲みましたただあまり芳しくなく月曜日に病院へ行こうと思います。いつもと逆で、体は弱くても精神はしっかりしている。 朝食も教会へ行く途中の車中で済ますセブンイレブンでコピーもしないとならなかったからね 帯広バプテスト・キリスト教会 礼拝前の教会学校はマルコ16:1−8。わたしは始める前にまずヤコブ4:8を読みました。よけることのできない石がよけ [続きを読む]
  • エホバの証人の「キリストの死の記念式」について
  • イースターが今度の日曜日ですが、「エホバの証人」でも、「キリストの死の記念式」というのがあります。死を記念するという言い方は合っていると思います。信者の間では「主の記念式」と訛っている?言い方をする人も多いですが意味をわかっているのかな?主の死の記念式ならわかるけどさ。今年は、3月31日日没後ということです。これがニサン14日になります。これもね、日曜日にイースターをする教会を、エホバの証人が批判 [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • やっぱり早起きするとすぐに眠くなってしまうな次は自分の教会の日曜礼拝へ向かいます朝5時ごろは、車のガラスも凍り付いていましたが、暖かい日差しですぐに融けていますほんの二週間前は雪に埋もれていたのにね春分の日も過ぎて、薄暗くなる時間もだんだん遅くなってきました 帯広バプテスト・キリスト教会 朝の疲れか、少し遅れて教会に到着。ATM記帳や、ガソリンスタンド、コンビニでコピーなどあれこれやることがあったので [続きを読む]