一匹狼のまーくん さん プロフィール

  •  
一匹狼のまーくんさん: 聖書を読んで
ハンドル名一匹狼のまーくん さん
ブログタイトル聖書を読んで
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sollupo2000
サイト紹介文聖書を読んでの思い、教会での出来事を書きます。偽キリスト教の「エホバの証人」の間違いも指摘します。
自由文1992年まで「エホバの証人」でした。2010年からキリスト教会へ行っています。エホバの証人が危険なカルト宗教であることが一層わかったのでそのことも指摘しつつ、教会での楽しい出来事なども綴っていきたいと思っています。帯広バプテスト・キリスト教会(北海道帯広市)教会員です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2012/03/06 19:59

一匹狼のまーくん さんのブログ記事

  • 新しい聖書
  • 前の記事のコメントで聖書のことが出てきたので、そういえばどうなっているのだろうかと日本聖書協会のホームページを見ました。「聖書協会 共同訳」という名になるんですね。そして、年末には発刊予定ということです。 昨年も新改訳買ったし、いただいた聖書などを合わせると数十冊の聖書があります。それぞれが大切な聖書。 新改訳はしばしば批評される対象になる翻訳ですが、新改訳2017は、まあまあ良い訳だと思うんですけ [続きを読む]
  • 日曜日は教会へ
  • 風邪をひいてしまいなかなか治りません体調不良で欠勤もありました冷蔵庫も空っぽになってしまい、イオンに行ってきます 帯広バプテスト・キリスト教会 教会学校は、創世記23:1−20。司会の兄弟が遅れてきたので途中までわたしが担当サラの埋葬の場面。アブラハムとヘト人とのやり取り。ヘト人はほんとは売りたくなかったということか。アブラハムは、土地を「買った」というのが抜かりのないところなんですね。 今日の礼拝 [続きを読む]
  • 風俗店の女性
  • 私の住んでいる隣のマンションに、出張風俗店の女性が何人か住んでいるみたいだ。強面の男性が送迎にしょっちゅう来ている。一時間少し経つと戻ってくる。女性のほうもすらっとした美人であったり、超短いホットパンツとか履いていて「おっ」と見てしまうのである おそらく札幌や他の都市から出張で来ている人だろう。帯広市の女性だと、知人に会ってしまうなんてことがあるのだろうから。 私は言っておく。みだらな思いで他人の妻 [続きを読む]
  • 日曜日は教会へ
  • 夏風邪をひいてしまいました喉が痛いのと咳が出ます職場の夏季休暇になりました 帯広バプテスト・キリスト教会 教会学校は創世記21:9−21わたしはハガルもイシュマエルも好きですけどね。 礼拝は36名出席でした。 招詞:ヨハネ一4:18聖書:詩編3編交読:詩編121編賛美:新生讃美歌538番「神はわがやぐら」(讃美歌267番)など。こどもメッセージ:ローマ9:12礼拝中開いた聖句:ヨハネ14:27、ヨハネ [続きを読む]
  • 両親を埋葬したお寺から手紙が来ました
  • 両親を埋葬した合葬墓があるお寺から暑中見舞いのはがきが来ていましたいろいろ案内のはがきがけっこうくる。骨を入れてハイ終わりではないですからね。私たちもお墓を維持していく力がありませんから助かります。父の葬儀の時に、葬儀会社の人が紹介してくれた住職です。わたしは無宗教でやりたかったのですが、親戚が納得せず。一般的な?お経を読み上げてくれればよいじゃないかということになった。牧師は当時不在だったし、ク [続きを読む]
  • 東京へ行っていました。
  • すいません、日曜日は教会へ行きませんでした 東京へ旅行へ行っていました6月初めごろから決めていました。しかしなんと台風に大当たり欠航便も多い中、なんとか行くことができました5年ぶりの東京です。そのときは、教会巡り、礼拝巡りでしたが、今回はまったく無しもしそうだったとしても暴風雨がひどくて外出できなかったかも 目的はアイドルのライブに行ったんですけれど 六本木を歩いたのももしかして初めてだったかも(;^ω [続きを読む]
  • 偽のバプテスマ
  • 「エホバの証人」にもバプテスマと称する儀式がありましてわたしもやったことがあります。1988年7月30日 北海道旭川市にて。当時18歳。 信者の「大会」でしかバプテスマは無かったので、キリスト教会の人のように日付で覚えている人は少なく「〇〇年の〇〇大会で」という感じで覚えています。私の日付もあとで1988年のカレンダーをたどって知った日付です。 しかし、イエス・キリストもしくは神様を信じたからバプテ [続きを読む]
  • 日曜日は教会へ
  • 寒さと暑さの寒暖の差が激しいですね。ストーブつけた日もありましたし、ここ数日は30度を超えています。洗濯物が乾くからよいけれど教会行きたくない病も治ってきたのかなでもおそらく出席率は教会一だと思いますよ、9割以上は参加しているはず。率の問題ではなく、礼拝に向かう姿勢が大事ですけれど、初めの頃は、教会に来ない人がいるというのは驚きでしたから、エホバの証人で養われた固い思考回路だったんだろうね 帯広バ [続きを読む]
  • 父の誕生日
  • 7月18日は父の誕生日。生きていれば74歳かな。誕生日祝いなどはしたことがない。母が「エホバの証人」を知ってしまってからは家庭が変わってしまった。それでも、あまり文句は言われなかった。我慢していたのだと思う。父だけがエホバの証人ではなかった。もちろん一家の頭であるので、家族を養っていかないとならない責任がある。それは父も言っていた。いくら「エホバの証人」がろくでもない宗教でも、家族を見殺しにはでき [続きを読む]
  • チェリーさんのこと
  • チェリーさんが亡くなって5年過ぎたんだな。ブログで知り合った人です。元エホバの証人の私のブログを見て、自分と重なるところもあったのでしょう。直前にお母さまが亡くなった記事をわたしが見かけたところからスタートしました。わたしにも、一日何十ものコメントやメッセージをもらったこともあります。つらい思い出を吐き出したい気持ちだったんだろうね。 ブログで交流している間に、白血病が発覚。余命も告げられてしまい [続きを読む]
  • 日曜日は教会へ
  • ずっと雨が降っています災害地に比べれば、一般生活には影響ありませんがでも農作物とかには影響あるかも 日曜礼拝、まったく行く気力がなかったです昨日も、日本バプテスト連盟からインドネシアに派遣されている宣教師が帯広教会へ来ていたのですが行かなかったです。礼拝が始まる直前まで家にいましたでも思い直して行きました。あれだな、マタイ21:28からあるふたりの兄弟の話みたいだな自分を褒めるわけではありません 教 [続きを読む]
  • 詩編と賛美歌
  • 夜勤の時は、ちょうど21時前後が休憩時間になり、カーラジオでFEBCを聴いている最初の番組「FEBC TODAY」は、おれが中学生、35年前くらいか、エホバの証人時代も母親に隠れてこっそり聞いていたが(9時半はすでに就寝時間とされていた)詩編と賛美歌の紹介が良い 詩編と賛歌と霊的な歌によって語り合い、主に向かって心からほめ歌いなさい。エペソ5:19 なかなか聖書通読できないのですが、いつも目は通すようにしていま [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • 一週間ずっと雨が降っていましたが、今日は晴れましたでも半袖では寒いのか、わたしがTシャツだと驚かれもしました 帯広バプテスト・キリスト教会 教会学校は、日本バプテスト連盟「聖書教育」に沿ってやっていますが7月から創世記になりました。創世記12:10−20。アブラハムが妻サラをファラオの前で妹だと言った場面ですね。テーマからは外れますが、自分の妻に面と向かって「あなたは美しい」と言えるアブラハムはカッ [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • 6月は暑い日と寒い日の寒暖差が大きかったです。帯広市が全国の気温一位になった日もありましたし(6月4日34℃)日中の気温が10℃前後の日もありました今週の予報は全日雨みたいで、今朝から降っております 帯広バプテストキリスト教会 教会学校は、日本バプテスト連盟「聖書教育」に沿ってやっていますが7月から創世記になります。創世記12:1−9。今日は私の担当ではないのでのんびりモード 招詞:詩編32:8聖書 [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • 今日はまじめに教会へ行きましたよ自慢して言うこともできませんがまだ、「教会行きたくない病」には感染しているのですが今日は教会学校の司会もありましたので行ったわけです。 帯広バプテストキリスト教会 教会学校はコリントⅡ11:30−12:10「弱さの中でキリストを誇れ」というタイトルでした。 招詞:ヨシュア1:9聖書:出エジプト4:10−17交読:詩編121編賛美:新生讃美歌519番「信仰こそ旅路を」( [続きを読む]
  • 不良クリスチャン
  • 明日、教会へ行く気力がないな。今日はアマチュア無線のコンテスト、ALL ASIANコンテストで遊ぶ。夕方からはAKBの人気投票を見るわたしも一票入れてますからね。実は、「世の光・ライフライン」が帯広市に来ているのに行かないという悪態。一昨年だけ、父が亡くなった直後だったから行かなかったけれどんー、おやすみだな。あと、ルマン24もあるんだないつもこのへんがカブる。 あ、聖書だけはちゃんと見てますよ。 明日になった [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • まだ「教会行きたくない病」に感染しているのですが今日は、後述のうどんデー当番になっているので行くことにしました 帯広バプテスト・キリスト教会 9時前に教会に到着。うどんを茹でる作業をする 教会学校はコリントⅡ4:1−15。しかしわたしは2レプタの話から始めました 礼拝は27名出席でした(少) 招詞:エペソ4:16聖書:マタイ18:21−35交読:コリント一13章。こどもメッセージ:創世記3章、ローマ5 [続きを読む]
  • 2レプタ
  • ある友人からレプトン銅貨2枚をいただきました でもこの表現は正しくありません イエスは、さいせん箱にむかってすわり、群衆がその箱に金を投げ入れる様子を見ておられた。多くの金持は、たくさんの金を投げ入れていた。ところが、ひとりの貧しいやもめがきて、レプタ二つを入れた。それは一コドラントに当る。そこで、イエスは弟子たちを呼び寄せて言われた、「よく聞きなさい。あの貧しいやもめは、さいせん箱に投げ入れている [続きを読む]
  • 日曜日は教会へ
  • 職場の欠勤や早退も何日かあったのですが、まだ本調子ではありませんと同時に、「教会行きたくない病」にも感染してしまい、2週間日曜礼拝へ行きませんでした。 今朝も早く起きたのですが二度寝してしまい、急いで用意通帳記帳も全然していないから、中心街のみずほ銀行へするとその付近で迷惑駐車らしい車の取り締まりをやっていた日曜日は銀行の駐車場に入れないので、いちおう駐車禁止ではない路上に停めてATMに行こうとしまし [続きを読む]
  • 私の周りのエホバの証人ニュース
  • フェイスブックの友人からこんなのがあるよーと紹介されました。 「カルト宗教信じていました」 たもさん 友人、服装、恋愛、進学などをあきらめ、この宗教のためだけに尽くすように促されていたのは、わたしも同じです それよりも、エホバの証人対策活動のことを知ってか、いろいろ教えてくれる人がいるというのがうれしいですね。テレビや新聞などでは、宗教関連のニュースも団体名がぼかされたりして宗教タブーみたいなのもあ [続きを読む]
  • 教会を休む
  • 教会へ行きませんでした。札幌のKさんも来るとのことでしたがなんだかダメで一日、ドライブとHAMを楽しんでいました。春から夏にかけて、電波の電離層反射が異常になる日が多くなりそれで思わぬ地域と通信できる楽しみもあるのです北海道の緑がきれいで、広大な十勝平野は、本州の人が見たら涙を流すかも。わたしも運転しながらすごい景色だとおもったものです体調は少しよくなりました 自宅のマンション前には、駐車違反のクルマ [続きを読む]
  • 教会へ行く。
  • 夜勤終了。また、私宛の郵便が広尾郡大樹町に届いているということで弟のいる家に取りに行く弟は新聞配達中でいなかったね。そのあと睡眠。 教会へ行きました。土曜日は教会の掃除や、壮年会でも教会周りの整備をしようと集まったのです。わたしは不調のため顔を出しただけ。一週休むと週報ボックスもいっぱいになってしまいますからね。 みなさんに「痩せましたか?」言われてしまいました。体重はそんなに変化はないですが、頬が [続きを読む]
  • 日記
  • 話題にしている人が少ないなと思ったのは枢機卿に日本の人が選ばれたこと。もちろん、どこの国からとかどの人種からとかは関係なくふさわしい人を選んでほしいですけどね。フランシスコ教皇も、悪い伝統や習慣、贅沢を改めようという姿勢は見せていますね。そんななかでLGBTのことも言ったのでしょう。たしかに聖書の中には同性愛のことも書かれていますけれども。妊娠中絶とか避妊とか、人間の性の課題はたくさんありますけれども [続きを読む]
  • 教会を休む
  • 教会休みました、すいません。体調が悪いこともありましたしアマチュア無線で遊んでもいました(;^ω^) ローズンゲンイザヤ59:1−2ヨハネ16:7−8 カトリック・ミサ使徒2:1−11ガラテア5:16−25ヨハネ15:26−27、16:12−15 https://philosophy.blogmura.com/christian/ranking_pv.htmlにほんブログ村 キリスト教https://blog.with2.net/link/?1491759人気ブログランキング キリスト教 [続きを読む]
  • ローズンゲン 日々の聖句
  • 調子が悪く仕事を欠勤しています。家にいるのでインターネット見ていますシラカバ花粉もひどくて、くしゃみと目の痒さがあります。エホバの証人信者である弟の動向も心配です。 今日の昼から明日いっぱいまで雨みたいなので外出もできないかな深夜勤務で、昼間に眠れない日もあり、連用はしていませんが処方された睡眠薬もあります わたしの教会で新年度から始まった聖書日課もまったくやっておらずFEBCも聞いてないし、だめだなこ [続きを読む]