hina さん プロフィール

  •  
hinaさん: Bird Farm Hina のブログ
ハンドル名hina さん
ブログタイトルBird Farm Hina のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/birdfarmhina/
サイト紹介文アキクサインコを繁殖させているブログです。ヒムネキキョウインコやマメルリハもがんばっています。
自由文アキクサインコの繁殖家として、ルチノー、ルビノーをコンスタントに繁殖できるようなペア組みを目指しています。最近ヒムネキキョウインコもはじめています。マメルリハもぼちぼち繁殖しています。ブログには、インコに関係ない戯言も含まれることがあります。
リクガメはホルスフィールド、インドホシガメ、パンケーキガメ、ベルセオレガメがでてきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/03/07 22:24

hina さんのブログ記事

  • 爬虫類バー
  • 先日、金沢にできた爬虫類バーに連れていってもらいましたこんな片田舎にできるとは、時代ですね。カメはあまり居ませんでしたが、いい雰囲気でした。繁盛すると良いですね [続きを読む]
  • トウブハコガメベビーが餌付きました
  • ぶりくら直前に孵化したトウブハコガメ。餌付いていないので不安がられて何名かの方が購入を思い止まられましたが、昨日くらいからカメプロスを食べ始めました。あと一週間早ければ…というのはクサガメと一緒ですね。とりあえず、、、来年のぶりくらまで育成しますかね??それか血統更新のためのトレード要員にしましょうかね。 [続きを読む]
  • ぶりくら御礼
  • 本日のぶりくら、たくさんのお客様にブースに立ち寄っていただきました。ありがとうございました。 アカスジヤマガメはやっぱり売れませんでしたが、トウブはハッチ直後以外はお求めいただけました。バオバブも半分以上お買い上げいただけましたし、委託のコーンも半分くらい、スジオとカエルは即完売。 あまりにもずっとお客様に囲まれていたので、ほかのブースにお買い物に行かれませんでした。 ナゴレプに続いてまた自分用の生 [続きを読む]
  • ぶりくら準備
  • 土曜日はお仕事なので、今日のうちにぶりくらでもを進めます。ちょうど餌が入荷したので、小分けしました今年はインコいないので、鳥の餌はなしです。代わりにマズリのリクガメフードとミズガメようの咲ひかり浮上性Mをもって行きます。売れ残ったら自家用です。カイコもちょうどレオパのおやつサイズなので少し持っていきます。賑やかしですね。バオバブは20本以上準備しましたが、今年は鉢のサイズをミスりました。コンテナに収 [続きを読む]
  • ギリギリ生まれました
  • 最後のトウブハコガメ孵化しました第三クラッチはこれまで無精卵か中止卵だったので快挙です日曜のぶりくらまでに餌付くことはないでしょうが、自分で餌付けからやりたい方のために持っていきます餌付けのコツも伝授致しますのでお楽しみに [続きを読む]
  • もうすぐぶりくら
  • 今週末のぶりくら、楽しみで仕方がありません??友達に会えるのと、みんなが殖やしたカメを見られるのが楽しみです。決して財布の紐を緩めぬようにせねば…写真のトウブハコガメたちがみんなお求めいただければ、ひょっとしたら…等と妄想も膨らみますナゴレプでは我慢して何も買わなかったしなぁ等と…今年のリストみたら、トウブハコガメ大量出品されてますねうちのハコガメは由緒正しき血統?ですのでよろしくお願いいたしま [続きを読む]
  • トウブハコガメが簡単に餌付きました。
  • 縦に取った写真も横向きになってしまうアメブロ・・・ 昨年まではトウブのベビーがなかなか餌付かなかったり、偏食したりといろいろ苦労したので、今年も少しだけ覚悟をしていましたが、あっさりと餌付きました。 これまでと違うことといったら、ウィロモスだんごを投入しておいたということでしょうか。 どうやら子亀たちはウィロモスの中にいると安心するようで、鼻先にペレットを落としてやると簡単に食らいつきました。 第2ク [続きを読む]
  • バオバブの苗たち
  • 相変わらず画像が天地逆転していますが、今年のバオバブ苗たちです。育苗ポットから5号鉢に移しました。 何種類か試しましたが、やはりAdansonia digitataが一番育てやすいので、今年もA. digitataのみです。100個播種して発芽率は30%程度。苗床を色々試したのがよくなかったようで、バーミキュライトは50%越え、バーミキュライト+園芸用土は40%弱、園芸用土のみだと5%くらいでした。これからはケチらずにバーミキュライトを [続きを読む]
  • ぞうがめ
  • なぜか携帯で撮った写真をアップロードするとさかさまになってしまいます。 あらかじめJPEGを逆さにして保存しておいても、アップするとさかさまに。 暑い日が続くので、もりもり食べてサカサマゾウガメはぐんぐん大きくなっています。 [続きを読む]
  • ミツユビハコガメのオス
  • 2013年のぶりくらで導入したミツユビハコガメ2匹が、両方とも雌でした。そこへ、前述のニシキハコガメとともにミツユビハコガメのオスも譲り受けましたのでご紹介。なかなか年季の入った個体です。 ただ、尻尾をかじられており、常にペニスが出た状態です。他のカメと一緒にするとペニスをかじられるので、交配の時だけ見張り付きでメスと同居、という形になりそうです。 この個体もおそらく繁殖経験がないでしょうから、貴重なフ [続きを読む]