春風亭昇々 さん プロフィール

  •  
春風亭昇々さん: 春風亭昇々ブログ
ハンドル名春風亭昇々 さん
ブログタイトル春風亭昇々ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/shoshoss/
サイト紹介文落語家、春風亭昇々のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/03/08 12:28

春風亭昇々 さんのブログ記事

  • 4/18
  • 創作の会終わったあとのなんていうんですかね、終わった感というかやりきった感は他じゃ味わえませんよ。だって作って覚えてやってるんだもんね。朝起きるの辛いけど辛いのは一瞬ですよ。一瞬ぐっと我慢すればそのあとは辛くない。自分に言い聞かせてます。眠かったら寝ればいいし起きたかったら起きてればいい。それを無理やり寝ようとか起きようとするから眠れなかったりするんですよね。だって旅行中て本能のまま動いてるから [続きを読む]
  • 4/15
  • 招き猫が仕事しましたよ。玄関ポジション決定です。それに加えて5月はいろんな仕事をします。お楽しみに。ネタおろし、っていうのがまだまだ課題ですね。時間をかけずに、というかうまく使って、短期間でできるようになりたいなあ。いろんなものをしたい。できないことがたくさんあれば、やることいっぱいあって楽しいですよ。できないことだらけ。何にも自信ない。誰よりもできないということには自信ある毎日白い紙渡されて絵描 [続きを読む]
  • 4/12
  • 今日招き猫を玄関に飾ったんですが、目が超怖いんであと3日でいい仕事招いてこないとダンボールにしまっちゃうぞ〜って言いました。どうなるか楽しみです。でも多分持ってきますよ笑。そんな気がする。 [続きを読む]
  • 4/11
  • ソーゾーシー♯6ご来場ありがとうございました。今みんなほんと面白い。成金、ソーゾーシーに限らずですよ。一緒にやらせてもらってると思ってます。負けられないですほんと。でもソーゾーシーは単純に楽しいですね。楽しいからやってるっていう初心でできる。楽しいからやってて、お客さんも楽しい。それが一番いいものができる近道ですよね。やってくれているメンバー、スタッフ、お客さん、みんなに感謝です。ありがとうござい [続きを読む]
  • 4/10
  • 子供のような純粋さと大人の信念が合わさったとき、すごいものができるのかなあ。コンフィデンスマンJPていうドラマ見たけどすごい面白いですよ。さだまさしさんの風に立つライオンも聞いたんですけどすごく良かった。世の中にはいいものがいっぱいあるから見聞きしないと損ですね。人って誰でも美しさを何かに感じると思うんですけど、みなさんは何に感じます?僕はさっき書いた純粋さと信念と、自然と、あと綺麗なリズムかなあ。 [続きを読む]
  • 4/9
  • 3月の半ばに鼻水とくしゃみが止まらなくなったんですよね。普通なら花粉症かなーって思うんですけど、ここは花粉症になるかならないかの分かれ道。あー風邪ひいたーって思ったら花粉症にならないし、花粉症だって思い込んだら花粉症になる。僕は風邪で思ったから花粉症になりませんでした。なんでも、こうだって思ったようになりますねエンターキーパチン!男と、。パチン!男と、パチン男みんなにおんなじ文章をおんなじスピード [続きを読む]
  • 4/8
  • 背低いなと思った人よりだいたい自分の方が背が低いということに最近気づきました。喫茶店てどこもこんでるよね。面白いからやらないとなあ。痩せたいから走る、じゃなくて、走りたくて走ってたら結果的に痩せたじゃないと。英語が喋りたいから英語勉強するじゃなくて、海外好きで行ってたら結果的に英語が喋れるようになった、とかね。何でもそうですよね。面白いが先にあって、やってたら、結果的にこうなったっていうことでしょ [続きを読む]
  • 4/4
  • 短所を見つけて修正していくか、長所を伸ばしていくか、っていう問題がありますけどみんなはどっちがいいと思います??その場その場に合わせてやり方を変えてたらいつまでたっても平凡ままでしょうね。才能や長所をとことん伸ばせば突き抜けられるんでしょう。真理っていうのは、どの分野にも共通してることでしょうね。突き抜けてる姿を見せられたとき、なんか心震えますよ(ボ)見ました?読み返したけどまあまあいいことを書い [続きを読む]
  • ハッピーボイサーたかし2
  • 主題歌 ハッピーボイスインザ・ワールド(前奏)僕の名前はハッピーボイサーたかし今日も美声で世界を守るよ毎日嫌なことだらけだけど僕の一声鶴の一声ハッピーボイスでハッピっピーパッピノパッぽぽアイムハッピー(間奏)僕の名前はハッピーボイサーたかしこの声聞けば笑顔にならずにいられないスマイルハッピーみんなでハッピーさあ歌おう高らかにへいハッピーボイスでハッピっピーパッピノパッぽぽアイムハッピー第二話 ハッ [続きを読む]
  • 2/9(ボ)
  • 説明しすぎないよさっていうのがある外に向かって理屈でやるのとは反対で、内に向かっている感覚的なもののよさ、それを感じれたときはなんかいいですよね [続きを読む]
  • 2/11(ボ)
  • 何にもできないところから始めて、一つ一つできるようになって、でもできないことがまた出てきて、またできるようになっていくんですよね。 [続きを読む]
  • 3/1(ボ)
  • 伝統も元は誰かが創ったスタンダード。伝統を重んじるということは、親が築き上げた事業で生活してる子供みたいなものかな。どんな分野にも完璧はないしよりよくできるんですよね。自分がそこにいる意義もそこにあります。伝統、スタンダードを創れたらなあ。踏みならされた富士山を登ることもできるし、前人未踏の山を登ることもできる。踏みならされた山を一生懸命山頂目指して登ることもできるし、未開の山の制覇を目指すことも [続きを読む]
  • 2/8(ボ)
  • スマホでこのブログ見るとピンクのお花でしょう。これはなんでかっていうとね、ダサくていいかなと思ったからです。パソコンで見ても出来るだけダサくしてる。ダサいのがかっこいいと思うんですよ [続きを読む]
  • 2/9(ボ)
  • 外が一番で、自分の興味が外外に向かっていったら、誰も注目してくれなかったとき、犯罪を犯さないなんて根拠はどこにもないですよね。無人島にいたら歌は歌うけど落語はやらないだろうなあ。そう考えると落語って外に向かってますね。内に向かう落語をしないと [続きを読む]
  • 1/25(ボ)
  • 求めると得られないってことあるよね。バス来ないかなーて思ってると来るの30分後とか。でも猫だけは寄ってくる。ちょっとした欲望じゃダメなのかね。ものすごい、突き抜ける欲望なら引き寄せることができるのかも。おみくじで大吉を引くコツは、自分の運は自分で掴むんだ!と念じて引くことです。これで大体でます [続きを読む]
  • 冬季将棋オリンピック3
  • 藤八段&メドベーゼブ七段「宜しくお願いします。」藤八段(パチン)先手、7六歩メドベーゼブ七段(パチン)後手、8四歩実況「さあ、始まりました。フィギュアスケート将棋一回戦、まずは無難な立ち上がりですね。」解説「そうですね。序盤ですから。お互い様子見といったところでしょう。」実況「さあ、解説の羽生さん、この二人、どういったところに注目していけばよいでしょうか」解説「そうですね。お互い戦績が五分五分ですか [続きを読む]
  • ハッピーボイサーたかし
  • 主題歌 ハッピーボイスインザ・ワールド(前奏)僕の名前はハッピーボイサーたかし今日も美声で世界を守るよ毎日嫌なことだらけだけど僕の一声鶴の一声ハッピーボイスでハッピっピーパッピノパッぽぽアイムハッピー(間奏)僕の名前はハッピーボイサーたかしこの声聞けば笑顔にならずにいられないスマイルハッピーみんなでハッピーさあ歌おう高らかにへいハッピーボイスでハッピっピーパッピノパッぽぽアイムハッピー第一話 ハッ [続きを読む]
  • 3/25
  • 一年間やってきたポンキッキーズが今日最終回です。見たことない人も、見てもらえれば、昇々がどんなことを一年間やってきたのか分かってもらえると思います。みてね〜 [続きを読む]
  • 3/23
  • そうだねって結構言ってる。そうだねをそだねーに変えてます。でもそだねーって言うのはカーリング女子が言ってるんだよね?俺一回も見たことない。でもテレビで見てる彼女たちは素敵だし、元気をもらえます。見たことはないんだけど。落語を作るのは簡単ですが、うけさすのがむずかしい。それは技術でしょうね。でもね、もう技術も第一段階の完成に向かってます。だって稽古ではできるから。稽古でできることを高座にもっていけば [続きを読む]
  • 3/19
  • ネタって書くの結構時間がいるんですね、だからネタを書かないということは時間がないということです。よかったー、アイデアは山ほど出てきました。新作も2つ作ってます。代表作になればと思って作ってますがどうでしょう。今年は時間が作れそうだなあと思ったけど、また忙しくなる、かもです。今日は赤坂でひとり会。こじんまりした会なんで、普段やってないネタをやれればと思いますが、どうなることやら。赤坂会館で19:15から [続きを読む]